FC2ブログ
Dolce
*** hana
残念無念な縞きもの
残念無念
良い縞だったのですが。


あぁ、ちょっとこんなのにもかわいいわ

これは、小物で遊べましょうや


これはどんぴしゃ!




う~む、いつもの検討方法
こうして写真で合わせるとよくわかる
実際に出してみるの大変なので(笑)
単なので、秋口と春先の着物ですね
もうひとつ企んでいるのが
まだ作っていないけれども貝の寄せつぎの帯や
こぎん刺しにもいいなぁ~。


でも、残念
予算オーバーで諦めましたよ。

単というかところもちょっと引っかかる点でした。

またまた縞探しです。
でも楽しんで探します。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/31 17:49] | ✨. 今月のget. ✨ | トラックバック(0) | コメント(0)
厚地のセーターをしまいながら
厚地のセーター
ニット帽
ブーツ、もこもこのマフラー
点検してきれいにしまいます

春の日差しですね。
そしてUNIQLOのあったかい下着を安かったので
少し揃えました。
まだ寒い日もありますけれども
おかげでやせ我慢しないでも春らしい服が愉しめますね!

衣替えと言っても大したことは無いのだけれど
春を前に少し気持ちが華やぎます。




私立大学の受験が終わりました
何が怖いのかわかりませんが
とても心配でした。
でも、本人は、元気に帰って来ました。
一校しか受けないので、あとは、国立大の試験のみ
ひとつ終わって、少し気持ちが落ち着きました
あぁ、私は、怖がりなんだな。
自分の時は何でもなかったのにね…。
面白いものです
何かしていないと、落ち着かない
来年も再チャレンジと覚悟もしていますが
自分の心の揺れが思いやられます
情けない…。

ニットを整理していると
ふと、見つけたモヘアの黒のカーディガン
何てこと無いふつうの クルーネックのカーディガン
着てみる
黒ってやっぱり好きだなぁ。


鏡を見ると化粧っ気もない顔の冴えない五十女
肉のついた肩がもっさりとして
思ったイメージと違う
そうだ、と思いついて
リボンの付いたカチューシャをしてみる
ファンデーションくらいはつけよう
眉毛を描いて
少し、気分が上がる

それから、
仕事の続きをした
ダダのワイシャツを点検
いつものように擦り切れている襟
これは、どんな品の良いものを買っても同じです
お首が太いので(笑)仕方がないの
すぐに擦り切れちゃう
なのでワイシャツは消耗品
UNIQLOで半年に一回、一新します。
パリっと真っ白で、気持ち良く!!
そしてダメになったら、雑巾や、おふきんにします
ワイシャツなどは、刺繍に使ったり
私のスカートなどにも変身させたりします
もったいないので。
これでおしまいの衣替え



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/31 14:21] | 愉しいお洒落 | トラックバック(0) | コメント(0)
おしゃべりな素材
着物でも洋服でも一番の重要な要素は素材
素材は雄弁
とてもおしゃべり!!





軽いがさがさの野趣溢れるシルクのかっこよさ
また、同じシルクでもとろりと厚地の鮮やかなエルメスのキャレの貫禄
繊細な泡のようなこわれそうなリネンのガーゼ
うっとりするようなレース
パリっとしたスポーティな初夏の香りのする密に織られたコットン
深い漆黒のカシミア
麻のプリミティブな大地を感じる光
デザインよりも素材の醸し出すものは大きいと思う




さらに、素材が良ければ縫製は非常にしやすい
形が作り易いのです
いせこんだり、伸ばし気味にミシンをかけたり
アイロンで形を作ったりするのは、良い天然素材ならば
うっとりするくらい美しく仕上がります
そして、体に寄りそい、着やすいです。

着物を見てみても、生地の良いものはパワーが違います
シンプルな「生地のちから」だけで勝負しているのが着物です
着物は形が皆同じ。~つくづく、不思議な文化です。
形が同じ分、
細やかな季節や年中行事などの愉しいしつらえを
繊細な染めや刺繍や絞りや織りの技法で
奥深く表現する楽しみが
着物にはあります






戻って、洋服…
縫製は素材にシンクロしてきます
なので、ペラペラの生地で素晴らしい縫製はありえないです
色も素材に釣り合ってきます
良い素材は美しく染まります。黒は、特にわかり易い色。
なので、着るものを選ぶときは素材を吟味することです。
素材が良ければ全てが相応にしっかりとしています

私はデザインは二の次三の次と思っています。(笑)
ファッションでデザインは一番の愉しいポイントなのですけれど
残念ながら、ワタシにはどうでも良い(笑)に近いのです。
~サイズは、ぴたりと合っていること。デザインとサイズは別です。
もちろんね!




私はスーツなどには予算が合えばリントンのツイードを使ったりします
リントンのツイードは本当に素敵
ハーモニーする色の中に少し意地悪な色が入っていたりするの!!
リボンやネップのついたヤーンが織り込んであって
スーツを作るのにはもってこいの生地
苦い色や酸っぱい色が小さなお菓子の中に入って
微妙なアクセントをつける
ツンッと気どった小さなお菓子屋さんのよう
可愛らしい小さなチョコレートの上に乗ったフランボアーズ
大人の味の苦味の効いたオレンジピール

リントンの生地は一切のデザインは不要なほどすてき
だから、ただのスーツに、仕立てます
襟もないジャケットに
タイトのシンプルなスカート
でも、袖の細さや長さ、肩の華奢さ
襟ぐりの大きさ、そんな細かいことはとても注意して作りますよ…私も。
そここそが流行を地味ぃ~に取り入れる部分!!


~Pinterestより

「見せてね!」と、たまに覗く
シャネルのお洋服
可愛らしくて、粋で
上品でそしていつも変わらない独特の香りがある
パリっぽい!!
まさかの購入は無理なので、雰囲気だけね…(笑)


そして、私は麻も大好きです
夏には欠かせない素材
おおらかで、時には儚い雰囲気が大好きです。

布ってすてき。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/31 08:49] | 愉しいお洒落 | トラックバック(0) | コメント(0)
赤鬼さんのお支度で…

ちょっとお出かけに
この着物は八掛が橙色
そのちらっと見える橙色がとてもかわいいのです!
嬉しくなるようなすてきなしかけ…。
で、予想していた通り
柄は目立たず、遠くから見ると鮮やかには見えません
なので、使いやすい着物です




帯の前柄は気持ちずらした方がすてきだったかな…!
帯留めをする時は注意することです
忘れちゃうかなぁ?
そしてこの帯は袋帯なので、二重太鼓で結びますよ
難しそうだと心配していましたけれど、柄出しは全く問題ないです!
ね。



襟がぶかぶかしちゃうのが目下の課題
肩と首の付け根に補正をすれば良いのかなぁ~。
柔らかものの着付け、慣れてないので
気になるところがいっぱいだなぁぁ~
ね。(笑)


こうして写真で見ると…
この前、買ったファンデーションすごく良いかもです
きれいにのるよ!!自分的にはね…。



今日はものすごく寒いッ!
元気になったハイジさんと一緒に!
ハイジさん太ったね!
嬉しいです


今日は雨上がりだったので
汚れても良いようにこの草履

見てもわかるように結構ごっついのです
あまりよくわからずに一番最初に買った草履です
六本木のミッドタウンで。
白の足袋に鼻緒の色がくっきりした方が良いかななんて思って
買ったのを覚えています
カレンブロッソです~足元が悪くても、履きやすく楽です
なんたってスニーカーの素材の草履なのですって。
でも、和装に慣れた今見ると、ごっつくて可愛くない(笑)
洋服っぽい選択ですね!


合わせたかったのは

こっちです!!
それか

これもカレンブロッソ



けれども、この焦げ茶のカレンブロッソは踵も高く、汚れも目立たないし
雨にも強そうな素材なので
雨用に…。
今日初めて履きましたけれど
濡れて濃く見えるアスファルトの上では
この濃い色が目立たずに案外ごっつく見えません
でも、丈をなるべく長く着て
草履がにゅ~っと足元から覗かないように着れば
案外と良いです
雨の日には使えるかもです

着物、色々の覚書きでした



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/30 13:53] | 着物色々覚書き | トラックバック(0) | コメント(0)
若い頃と違うんだよ
素敵な服を着て街を歩きたい
装う事が好き
今、流行っているものが着てみたい
違う自分になりたい
着たことがない服を着てみたい
時には、こんなきれいな色…
時には、こんなとんがった感じ…
時には、こんなふんわりしたスカート
雑誌で見たあのブランドのバッグが欲しい
流行っているヌーディーな口紅
ラメの入ったアイシャドウ
ぽっくりみたいなサンダル
とにかくいっぱい欲しい





ワカイコロに、オモウコト
それでいいのよ、わたしがモデルならばね!!!
透明感のない肌にヌーディーな口紅は似合わないし
五十年かけて作られてしまった色々な嬉しくない個性(笑)に
ふんわりしたスカートは似合わない
ぽっくりみたいなサンダルはかさかさの足には無理して若作りが透けて見える
自分をよく見ること
自分自身の気持ちに沿わない変身願望のままに買った服は
衣装のように馴染まない
気持ちが自然ではいられない
ブランドバッグは確かに素晴らしい
けれども、そこに潜む気持ちは何!?
お金さえ出せば買えるものは「危険」と思った方が良い





「自分」がなくても、お金さえ出せば、店員さんが包んでくれる品物…
そう、その「バッグは」素敵。でも、それこには「スタイル」がない
外したはずの値札が透けて見えるようなブランド品は
若いひとは好きだけれど
それは、手っ取り早くお洒落に格をもたせてくれていると
信じているからかしら…。
わたしも好きだったブランド品
でも、絶対今の方が似合うわ!!
そして当時買ったバッグはもう残ってはいない
二つしか持っていなかったけれど…。










一流のお店、老舗
そこでわがままを言えたらホンモノ
「わたしはこういうのが欲しいの
でも、もっと良いアイデアはないかしら?」
プロで、本物の店ならば、お客の感性を瞬時に見抜き、
膝を打ちたくなるようなものを出してきてくれる
黙って座れば、「これは、いかがでしょう?」
と、プロのアドバイスが受けられる
わたしはお店は医者と同じと思っている
自分にない知識を提供してくれるし、処方箋も出してくる
ニューヨークのエルメス…
ニューヨークらしくとてもフランク(笑)
「ベルトが欲しいのですけれど…」
と言ったら
「お待ちください」
と言った店員さんが持ってきたのは
なんと、なんと!
私が何年も欲しくて雑誌の切り抜きを眺めていたベルト
そのものだった!
そしてウエストをちらりと見ただけで
一切サイズは聞かれなかったのに
持ってきたのはぴったりのサイズのベルト
太さもちょうどいい
「革はヌバックとなめしたようなこんな革と
どっちがいいかしらん…」
「こちらならこんなコーディネートが、でも
こんなのがお好きなら、こちらもいいです。
でも、待って、あなたには、これはシックすぎる。
持ってくるわね。」
と言って選んでくれた革の感じはまさにわたしのど真ん中
楽しい買い物ができた。
外国ではよく言われた
「あなたには、これ。」
「似合うはず。」
プロフェッショナルのアドバイス
びっくりした。
「お似合いです」
しか言わない日本の店員さんとはちがう
「似合いません。」
をしっかり言う。
バッグヤードから出して来て勧めてくれる服は
さすがのセレクション
でも、自分がないと買い物ができない(笑)
でも、もちろん、ほっておいて欲しいと言えば、
そっとしておいてくれる
お洒落って
自分を良く見ること
年をとるとどんどん着られる服が少なくなってくる
どうしても抗えない身体の変化もある
その中で、流行の服なんて興味なし
この五十年かかって出来てきた「わたし」
をよーく見ると
着られる服なんて数少ない
そして、あまり売ってない!!
だから作るしかない(笑)のだけれど…





~憧れの…マダム
みんな違ってみんな良いのです
プロデュースするのは自分
どう見えるかなんて、もはや問題外の外
自分の気持ちに似合う服
外見にも中身にもそっと寄り添う自分自身のような服







人生のパートナーみたいに数少ない自分に寄り添う服
でも、毎日わたしも変わるし気持ちも変わる
新陳代謝もしていかなきゃ。
常に「今」の自分をいつも見ていないとね!!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/29 11:15] | 愉しいお洒落 | トラックバック(0) | コメント(0)
赤鬼さんのお支度 ~金平糖の小紋

今年こそ!締めてみたいと思って
週末に向けて準備して出しておきましょう
着物は小さな色とりどりの金平糖がいっぱいみたいな可愛い柄の小紋です
春らしく柔らかものです
帯留めは玩具いっぱいの帯留め
それに
唐子の端切れを帯揚げにして。
着物は初めて着るので今日は干しておきましょう。
今日はいいお天気
羽織は

このグレーのポップなのにしてみよかな?
丈出しが仕上がったばかり
週末、お天気が良いと良いけれど…。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/28 11:38] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
受験の心配(笑)
人と話すということはとても大切。
この前話した友の受験生の息子さん、友が「うどんを盛り付けて」と言ったが、
どうやって盛り付けて良いか、わからなくなってしまって
パニックになって立ち尽くしていたと言う…。
精神的に追い詰めてしまったと、彼女は言っていた。




なんか、その人は会うといつも
〇〇大学のなんとか入試が…
とか、うちの子は偏差値はいくつくらいだから…とか
そんな話ばかり
ご主人の仕事や、出世の話
少しばかり、危ないひとなのです。
ピアノの友人ですが、少しばかり気をつけないと、と
思っています。




あぁ、なんのために受験やご主人の出世に夢中なんかしらん
精神を病んでしまっては何にもならない





ところがおととい話した別の友はこう言った
とても対照的


「うちも去年受験で本当に心配したの。でも、今、ニートや
引きこもり、多いでしょう。わたしはね息子が四十になったときに
楽しく健康で鬱にもニートにもならないで引きこもりとかにもならないで
楽しく生きていてくれれば良いと思っているの。それがわたしの目標」




彼女のご主人は子供がまだ幼い時に、踏切に飛び込んでしまった。




ご主人は息子さんと一緒に太郎をよく遊んでくれた。
夜勤の時は昼間良くお子さんを公園で遊ばせていた。
男の人でないとできない木登りとか、
そんな遊びはわたしより
子供達も楽しそうだったのを覚えている。



大人になって、色々出てくる問題
強く乗り越えてくれる事ができればそれで良い
死なないでくれればそれで良い



大学…
わたしはバブル世代
大学へ入れば何もかもうまくいった時代


今は違うんだよ
ただ、本人が行きたいなら、行けば良い
けれど、本人が努力してつかまなければ意味がない



ここを自分の力で乗り切ってそして探した行き先こそが
彼の居場所なのではないだろうか?
いくら首根っこひっつかんで有名な大学へ入れても
やはりそこは彼の居場所ではない
「ラッキーでうまく入れた」事は長い目で見たら
ものすごい不幸なこと



幸せに生きられるように考えるならば
ほっておいてあげる事
生みの苦しみ…。



自分を否定して生きるのは辛い
わたしのように…。




私たち夫婦は会社勤め以外の職業がわからない
だから自分の知らない世界が怖いのだ
でも、男の子だし、彼の人生
好きな事を自分で決めること
「四十になって引きこもりにならないように」
本当に大事なのはそこ!!!
これだっ!!!と思いました。

元気にたくましく強く
そして思いやりのある人に育てば良いのだ。

ありがとう!K宮さん、教えてくれてありがとう。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/28 09:05] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
タランチュラのバッグ
メタルメッシュのバッグは40年以上前のもの
ゴム製のタランチュラのフィギュアを
つけてみました
「変なのぉ~」とご家族の皆様には不評
まだ、外へ持って出たことはないので
世間さまはどうお感じになるかわかりかねますが、
わたくしは、こういうの大好きよ!
ふふふッ(笑)


こんなスカートに合わせてみたいと思って…
だから、きゃりーぱみゅぱみゅさんのセンスもツボなのです、わたし
街歩きにはこのくらいは許してくれるわよね。
普通よね…。

そしてね…
お尻に銀のラメの糸を垂らしてその下にビーズをつけてみました
この蜘蛛の糸はきらきらして、自分的には
「良い!!!」なのですが
「一層気持ち悪いしぃ~…。」
と言うご家族のの皆さん
「昔からそういうゲテ物趣味あったよね…。」
と、一笑にふされてしまいました。
そうよ!これは、ツボよ!
「懇談会とかには持って来ないで」
って、そこまではしないわよ。
ふふふ~
…(笑)



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/26 13:03] | 愉しいお洒落 | トラックバック(0) | コメント(0)
ZARAで
昨日、お買物ついでにふらっと寄ったZARAで
パンツと靴を買いました
お洋服買ったの久しぶり

メタリックなシルバーは
きっと初夏に映えると思ったけれど
意外にこの冬の季節にもエッジの効いた雰囲気が
良いかもしれない
かっちりした紺のコートなどに
外した感じの雰囲気も新しい感じかもと
思って
履きやすそうでもちろんプチプラで
そしてもう一つ

こんなパンツ

ダマスク柄、織りの柄がすてきと思いました。
ニュアンスのあるこんな紺は新鮮で
丈も短め
白のカットソーに
アクセサリーやストールで色々に来られると
思って…


靴をゴールドにしてこのブラウスとバッグに


抜け感のある華奢なサンダルやバッグにも合いそうよ


どれにも合わせがいのある感じ
ちょっとまだ寒いけれど
春を感じる素材のパンツと靴
春はすぐそこよ!!
大丈夫…。
頑張らなきゃ
ダダ、買ってくれたのね
少しでも元気にしててね…って。
わたしは、贅沢者
もったいくらいの優しいダダ
ありがとう



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/25 15:10] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
浮上できず
今日も相模湾は大西が吹いている
塩で粉が吹いたような顔のウインドサーファー
寒くったって、顔なんかどうだっていいくらい楽しいだろうな




今日の風
冬型がバッチリ決まった時はいい風が吹く
逗子とかはオフだから波をやらないひとは津久井浜へ行く
楽しいよ
セブンで買ったおにぎりは
砂まじりの風でじゃりじゃり
でも、食べる。
お金、ないし。
楽しかった



今の自分は死んだよう
おばさんだし
毎日悩んでいる
癌宣告で、生きていれば幸せと、つくづく思った八年前
その時に比べたら
ものすごく幸せのはずなのに
すっかり忘れて
この体たらく
大学受験、気が楽と思っていたけれど
「センター、死んだ」
と言われて、不安でいっぱい。
ハイジの病気や母の事件でも疲れた
こんな感じで、太郎の就職、結婚と節目節目で心配するのだろうか…



私、ダメだな。
年、とったな…



この風の音を聞くと思い出す
あの頃のこと
トイレで着替えて真冬の水道の水で顔と髪を洗う
寒くったって、平気だった
裸足で歩く駐車場
足首に革のミサンガ
寒くて歯がガチガチなる
大笑い
お金なんかなんにもなかった
どこにでも泊まった
車で寝る
家も賃貸、庭もない、貯金もない
子供もいない、犬もいない、
面倒な親戚関係もない
子供関係の面倒な付き合いもない
会社の立場とやらもない
二人、友達といればそれでよかった。
楽しかった
何にも怖いものなんてなかった


世界中歩きまわった
安い宿に泊まる
足を引きずってホテル探し
面白い旅、まずいご飯も全然平気





今…
厄介な持ち物が増えてしまった私たち
いっぱい持っている
手に入れたものは失いたくないのね…。
うまくいかないことが怖い
欲張って、
心配してる。
心、浮上できず
海の底に沈んでいる



今日は1日バッチリの風
風の音をここで聞いている、おばさんのわたし



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/24 13:44] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
玩具いっぱいの帯留め~手を入れるのは7割で
ヤフオクでのゲット品
少し心配していましたが
暗くて汚い感じのものでした
うーん、これじゃ…、ヤダなぁ~
と、思い
必殺いつもの「アクリル絵の具での彩色」をしてみました

これを…

塗って…
コツはね、びっちりと塗りこまないこと
どうせ素人なのだからムラやはみ出しができてしまうもの
なので、アンティーク的なハガレとか、スレなどは
手を加えてきれいにしないこと!!
すがれている感じを残しつつ少し色を加えることにしています
スキのある感じに仕上げると良いかと思います
便利なのは油性ペン

写真がボケてるですね…
でも
油性ペンは
細かい所はピシッと描ける
ずっと前にね、あまりにもいじくりすぎて美しく仕上げすぎて
アンティークぽい感じがなくなって
変に安っぽい仕上がりになってしまったことがあります(笑)
なので、それからは、7割程度のかんじに仕上げることにしています
これに明日透明マニキュアを塗って完成です

いい感じにできました
写真が上手く撮れませんです…。
乾かして…また明日。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/22 18:17] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
山鳩さんの啼き声
山鳩さんの啼き声がする
こんな季節に…。寒い時期には
山鳩さんの声はあまり聞いたことがないような気がする



昨日の夜は、太郎とけんか
ひどいこと言い合った
悲しかった


お互いの痛いとこを突きあって
お互い悲しい気持ちになった
夜は、お風呂に入って


それからダダが帰ってきた
「それは、甘えてるんだよ。太郎なりに切羽詰まってるんだよ」
それなら良いけれど。



友の太朗と同じ年の息子さん
受験で心を病んでしまったそう
昨日、その話を聞いた時
とても辛かった。

潰しちゃった…
そう言っていた。


何のための受験かわからない
でも、精一杯取り組んでほしい
親の気持ちも揺れる所だ


今日は私立大学の願書を出した。
一校のみ
やはり、受験期に突入すると
心配は尽きない



悲しい夜
寒かった
最近いつもこんな…
朝、悲しい気持ち
生きるって大変…


でんでんむしの悲しみ…思い出して頑張るんだよ!
どのでんでんむしの殻にも悲しみがいっぱい詰まっているんだよ
自分だけじゃないんだよ


けんかだってあるよ
今日はいいお天気だよ
風もなくて穏やか


大丈夫
今日はきっといい日になるよ



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/22 09:14] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
めんどくさくないパック
もう、乾燥がひどい季節で、顔がバリバリ
どうしようかと思ったのだけれど
お手入れ、面倒なのは長続きしない
あちこちに乳液やクリーム、化粧水を置いて
目に付いた時に塗っていたが
それだけじゃ、ダメになってきた。


なので、パック
と、言っても
ちゃんとパックじゃなくてね…
ただべちょべちょに乳液やクリームを塗るだけ

擦り込んだりマッサージしたりしない
ちょっとはするけれど
気が向いたらする程度
で、
ただたっぷり塗るだけ
特におでこと眉間のシワ、顎の汚い所


それからリップクリームを気がついた時にたっぷり塗るだけ
ベトベトにするだけ

で、前ここに書いたように眉間のシワの両側の膨らみを
グググっと押す
これはしっかりやる
これは良いようです
効果があるので続けられます

うん、これはいいですよ~。



シワを伸ばしたり
マッサージしたりより
全然効果があります


眉間のシワは
ここ何年かで一番目立たないような気がします



なのでおうちでは「めんどくさくないベトベトパック」やってます
1日何度もします


使っているのは安い化粧品や
また試供品が小さくてあちこちに置けて良いようです
とにかく惜しげもなくたくさんね!!





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/21 20:25] | Beauty method & makeup | トラックバック(0) | コメント(0)
パンツ犬
ハイジは誰かがお風呂に入ると付いてきて
なぜかお風呂の外で伏せて待っている
むかしからそうだった。


それも、可愛くて、今までは何の問題もなかったのだけれど
最近困ったことが…
お風呂に入るのに脱いだパンツを
カジカジするのです
おててに挟んでちゅうちゅうするのです。



最初はダダのパンツ専門でした。

原形をとどめぬ姿なので…のせちゃいました!
ふふふっ、ごめんなさい


これは、何枚めかの被害。
ホシはこの赤のオヤジのパンツを専門に狙っているのです
とにかく、もう、脱いだら洗濯カゴに入れる!!!
これで、この憎っくき犯行は防げるはずなのに…。

脱いだら、ささっとお風呂に入りたいのですよね(笑)




で、で、最近、被害は太郎くんのパンツにも…
ヤツは男のパンツを専門に狙っているのだ。


あ~、やっぱり、メスのワンちゃんなのね…。
私は、ダイジョウブ!ふふふッ。
太郎くんのパンツも二枚はやられている。
もう、男二人は気を抜けない。

けれど、けれど、魔の手は、ついにわたくしのおパンツにも…。
あああああああ!!!
ブラとお揃いの数少ないレースの美しい
グレーの、あの結構お値段もした、履き心地も良い
ここぞという時にはくあのおパンツを!!!
やられてしまったの…。
それは、数週間前のこと…。
結構がっかりな事件

ヤツは、ひっそりと知らん顔してまた
誰かが風呂場へ行くのに付いて行き
ドアの外に伏せてブツを物色するのだ





そして、
今日の朝のこと
ボコッ、ボコッとハイジさんの吐く音が聞こえた
わぁ!っと思って外に出すと
ボコッ!!!!
危機一髪!あぁ、よかった吐けた~
と、覗いてみると
何と
サックスブルーのかなり大きな布



??????



みなさ~ん!!
ご家族の方を庭に集合させるわたくし

「ね、お風呂に入るときは、パンツはカゴに入れてね…
わかった?」

あ~、何故にパンツを…。

しかも食べちゃうんだ。
丸ごと。
びっくりの朝でした(笑)



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/21 10:16] | 🇨🇭 のっそりハイジ 🐾 | トラックバック(0) | コメント(0)
赤と白の手編みカーディガンに…
ずっとむかし、出張の時に
お土産やさんでダダに買ってきてもらった
チロル地方の可愛くて安いタペストリーで
作ったエプロン
とっても大好き

このえりまきの方が可愛いな

ベージュの革の手袋に
下はジーンズでも可愛いんだ!
そして本を見ながら、編んだカーディガン

襟と脇にフリンジなどつけてみました
編み始めの部分が矢羽の様でちょっと可愛いんだよ
ショートブーツ~これも色々くっ付けて可愛くしたんだよ~

バッグは行く場所によって。でも、これ以上はうるさいので
革のシンプルなのが良いかなぁ?
寒い時は寒いのを楽しむ!こんな楽しいのもいいかなぁ。
若い頃は黒づくめのわたくしでしたが(笑)
今は冬はこんな感じが気持ちに沿うのです。
赤と白は、冬に好きな色合わせです
ハイジも一緒だと、すっごく可愛いんだ(笑)
ハイジもコーディネートのうちなんだよ
ふふふッ…

出番です!!!




このカウチンセーターはヤフオクでお安く
でも、とてもとてもあったかい


ここら辺も冬のワンマイルスタイル
スカートは八年前に大船のソニープラザで色違いで買ったもの
真夏以外大活躍
寒かったら上に大きなウールのストールで

真冬は赤と白が私の定番色です



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/20 09:28] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
大根と人参とチコリとハイジ

ハイジとまた畑に行けるようになったよ
今日の収穫、ミニ大根と人参とチコリ

ううう~、食べてるぅ~

持ってっちゃうの???
でも、元気ならいいんだ!




えんどう豆の苗が順調だよ
今はミニ大根と白菜、キャベツ、
それからこぼれダネからできる人参が採れます。

IKEAで買った柳の枝
これでトレリスを作ると可愛いんだ~
収穫はしにくいかなぁ~?!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/19 16:39] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
洋裁的きものお直し~羽織丈だし👺最終回
襟をつけます

前回説明した様に下部分に接着芯を貼り
さらに縫い目のところがペラペラしない様にぐるっと全部に接着テープを貼りました
でも、一段厚地の接着芯を貼ればこのテープは不要です大丈夫



そしてもとの通りに付けるだけ


外した時に良く見ておいて
その通りに付ければ大丈夫です


ただし、ここもキセがかかっていますので
襟と身頃を縫い合わせたら縫い代を割って
襟にキセを五ミリかけます

これは目立つところで
難しいので私はしつけをかけてしました
そしてキセをかけてから

襟幅を6cm測って折ります


キセをかけてからでないと
ミリ単位ですが幅が違ってしまいます
この数ミリは案外目立つので
ここはキセをかけてしつけをしてアイロンしてから
測っております
ピシッと折ったら、もう一度しっかりアイロンをかけて


キチンとたたんで冷まして置いておきます


わたしは一晩たたんでおきます
アイロンをかけてすぐに動かすとしっかり折り目がつきません!



最後に襟の裏

波線をまつり…おっと、違いますね~くけます(笑)
針目は少し粗めにする方が形に馴染み、しっくりしますよ


そして襟の折り返しや、気になるところに
絹の細い糸でしつけをしてせっかく作った形をこわさないように
しばらくたたんでおきます
私はミシンで縫いましたが、
90番の細い糸で針目は粗めにして柔らかく仕上がる様にしてあります。
縫止りの返し縫いも最小限にして固くならない様にしました。



最後に…

後ろ中心の表地と裏地の縫い代同士を粗くしろもでとじます
~中とじと言います(洋裁で)
粗くとじるのがポイント
遊びがないと、垂れた時につれてしまいます


これをすると裏地が表地にきれいに沿ってきます
それが終わったら
あちこち、はいだ裏地をかがって終了!!!



長くしたら少し緑がかった海のようないろと波の模様が
いっそう映えて、なんだか、すごく良くなったよ!
古着でなんだかぞんざいにたたんであって
だらりとしていた羽織が
ピシッとしてすっきりいい気持ちで着られそうです
海老ちゃんの帯を
こんな風に持ってきたら
すてきそうです



こんなに前下がりな裾線ですが
着物の襟を抜いて帯を締めたうえに羽織れば大丈夫です


完成~!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/19 12:04] | 着物色々覚書き | トラックバック(0) | コメント(0)
センター終了
センター試験、終わった
「全然できなかった」と、本人
志望校ギリギリだと…。
う~ん、一喜一憂しないこと。
色々学校で相談して志望校を決めるのでしょう
でも、学校へ行ったらもっとできなかった人が結構いて(笑)
なんだか、少し安心したみたいだけれど。
どうなのだろうか!?


主人
「まだまだ、本気でやってるかんじしないもの」
「落ちてから、そのあとが勉強だ」
~勉強とは、人生勉強のことですね!
苦しいよきっと、浪人は
でも、必要な苦労なのだろう
何故にきちんとやっておかないのかな?とは
女の意見だそうです
男は違う
らしいです
えッ?
そうなの??
わからぬ!!
「小さな失敗をつついて過去を責めるな」
と、主人に言われました


こ、これは小さな失敗なのかしらん?

私は怖がり…
私も勉強です


「頑張ってダメなら、どうしようかと考えるいいチャンス
どのくらい頑張らなきゃいけないか、考えるのもの勉強
とにかく駄目でもそこからしっかり学んで立ち上がって次に
つなげること。それが、育てるということ」
まあ、理想の親はそうでしょう…ね。
あと、私立を一校受ける
二つしか受けない
行きたくない学校は最初から受けないそうだ。




親は辛い
大丈夫大丈夫っと励ませば
「そうか、これで平気なんだ」と思うのかな?
とか、
しっかりやらないと受からないよと厳しく言えば
追い詰めちゃって当日にお腹でも痛くなっちゃったら困るし(笑)
本人の様子はいつもと変わらず
なので、心の中はわからない
なので、黙って見ているのが一番かな??
とか、って、心配は尽きない
でも
「苦労させよう」「いいチャンス」
と、思えるダダはやはりすごい


夫婦って、バランス取れてる!?
ここは私の出番じゃなさそう
ケーキでも焼いてくだらない話でもしてればいいんだそうだ
受験生の親、あと一年やるのしんどいなぁ。
上から何か蓋をされている様な生活
なんだか出かけたりするのが悪い様な気になる
家に張り付く様にいる、私
きものでお出かけなんて、なんだか気が引けるな…
太郎は家で頑張っているのに。
本人は私が遊び歩いていたら落ち着かないかなぁ、と
勝手に思うが
どうなのだろう!?




疲れてしまったな…
秋のハイジの不調
お正月の母のこと
そして、受験
なんか、疲れている
おやすみしなきゃ。
そう、今週は、お休みにしようかな?
ご飯だけは作る
でも、他は休もうかな?




太郎のことはもう心配してもしょうがないの
大きく見ないといけないの
自分とは違うのだから
一生頑張れる仕事を自分で探さなきゃいけないの
これから就職、結婚、など考えると私の入る余地はもうない
それは、嬉しいことなんだよ!!
私の出番があっちゃ困るの!!!
自分で探さなきゃ、意味ないじゃない
だから心配しないの


母のことは諦める
もう話は通じないと思った。
「悲しいな」と、思う時もある
でも
父の時もそうだったけれど
時間が解決するの
悲しい時は
そう、悲しいね、とその気持ちを味わうことよ!
父があまりに不条理なことばかり言って困っていた時も、
こころの中で、「切るしかない」と、思った
しばらく辛かったけれど、昔の父はもういないと
気がついた。
もう、違うヒト
そして時間が癒してくれた
「悲しい気持ち」
出てきたら
「そうだよね、悲しいよね」
と、言おう!!!
しばらく、辛くていいの。



ハイジは、精一杯可愛がってあげるだけ
それだけ。
先のことは考えない
悲しいことを探さないの!!!!


青い鳥を、探そう、探さなくっちゃ!!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/19 09:09] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
玩具いっぱいの帯留め
張り子の犬やブリブリ、車の付いた鯛、
小さな鈴、達磨さんなどを集めた
楽しげな帯留め
こんな掘り出し画像は
スクリーンショットして眺めています

「とても良いもの」
「こんなのは、きっと手に入らないだろうなぁ…」
などと思いながら何かを作る時の参考に、
または眺るだけでも楽しいので
気に入ったものはスクリーンショットしておくのです
そんな画像はiPadにスクラップ帳の様にいっぱいしまってあります
たまに、ため息まじりに覗くのも、心の慰めです
先週、ヤフオクを眺めていたら
こんなのが…

あら?
さっきのはこれ、

似てるよ!!
私は写真の明度を上げてみた

わぁ~!!現れたのは、楽しげな帯留め
多分こんな感じで間違いないと思う
出品者さんの写真があまり良くなかったのね
本当はこんな可愛らしいおもちゃの帯留め
で、手持ちの帯を眺めてみる
うん、幾つかぴたりとくるものがある
これにこれを合わせて…と、イメージが湧く
亀甲模様の結城に
南部茜絞りの羽織に
との粉色の結城に
黒の繻子の唐子の帯に

この帯は意外と帯留めが映えるのです
砂色のポップさんな羽織に





案外色々、すてき!かもしれない
少し考えただけでも合わせるイメージが湧くなぁ~
それならいいかもと、思い、そのオークションに参戦
値段は上がる、上がる。
今月のおこずかい使ってしまいました。
私は競らないの
終了間近に入札の状況を見て
出せる金額を一回入れるだけで、あとは閉じる
縁があれば落札している。
状態もあまり良くないかもしれないので
チョコっと色を足したりするかもしれませんが
それも楽しみの一つです
一部の好事家のコレクション…
でも、こんなの愉しいです。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/19 08:42] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
洋服的きものお直し~羽織の丈出👺その参
いよいよパーツが揃った所で
パーツをまとめる作業に入ります





裏地の不足分を処理をします
丈出しした分、裏地が足りなくなります
その不足分を
別布を用意して裏にはぎます
この時に後ろ身頃の返しと裏地は開けておきます
これ、重要
前身頃も同じく不足分が出ますけれど
あの、襟のあまり分を使います。
足りなかったらそれに別布を足します
今回は少し足りなかったので別布をはぎました
別布は洋裁用のしっかり目の裏地でしました
70cm幅で0.5メーターもあればできました。





そしていよいよマチをつけます

前身頃はこの様にマチを脇に据えて
ピンクの部分を縫います
裏地を一枚ひっくり返せば完成
表地と裏地でマチを挟む様にして据えてミシンで縫うだけです
身八つ口までそのまま縫ってしまえますよ!
もし、裄を出したいならばここで袖を外して縫い代があれば出せます
これは、また、次回に~





後ろ身頃とマチはさっき開けておいた返しとマチの所から
ひっくり返して
同じ様に縫います
縫ったらきちんとアイロンをかけて形がつくまでそのまま冷まします
これ、ポイント
形ができてきました!



あとは襟を付けるだけ!!!
結構いいかげんに畳んであったヨレヨレっぽかった羽織でしたが
アイロンをかけて
丁寧に縫っていったらピシッとして、そして丈が長くなって
心なしか海のような色と波の模様がきれいに見えます
素敵な羽織になってきました。
嬉しい!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/18 20:49] | 着物色々覚書き | トラックバック(0) | コメント(0)
洋裁的きものお直し~羽織の丈出し👺その弐
全てがばらばらになった所で
それぞれに細工を(笑)していきます
今日は接着芯をいっぱい貼ります
接着芯は洋裁用のアピコの普通地用を使います。
綸子などは薄地用を…
手芸屋さんなどの不織布のものは生地に沿わないので
着るものには不適ですので
洋裁用のものが良いですよ
❶  先ず前身頃を作ります
裾の印から4.5+ 2.5=7cm 下を中表に折り
赤の位置に接着芯を貼ります

点線を縫って
ひっくり返します
その時に「キセ」をかけます
「キセ」とは、表から見た時にはいだ線が見えない様に
表地を少し巻き込む様に織り込むとことです
こんな感じ!(笑)


縫い代をアイロンで割る

こんな風に整える~キセ
❷  襟を作ります
半分に切った一枚を使って必要な分をはぎます
両端は其々10cm折り返し分をとるので必要分プラス20cm
243+20 =263でした
裏に他より厚地の接着芯を貼ります
❸  マチを作ります
今回マチは68cm
 マチの裾ラインに接着芯を貼ります
裾線をまたいで上10センチしたも5センチくらいに貼ります
そして襟の半分を使って裾を図の様にはぎます


❹  後ろ身頃の裾に接着芯を貼ります
裾線をまたいで上10センチしたも5センチくらい接着芯を貼ります
裾をピシッとさせるためです



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/18 16:51] | 着物色々覚書き | トラックバック(0) | コメント(0)
洋裁的きものお直し~羽織の丈だし 👺その壱
羽織は今の流行りは、少し長め
かっこいいです。長い羽織
私は丈を100cmから110cmくらいにしています
可愛らしいのは少し短めで。
そしてこの羽織

この前「新春羽織爆買い」で五枚ゲットしたうちの一枚
二千円という破格値
お手入れとかは考えずに「洋裁的きものお直し」します
ミシン接着芯を使って簡単に着られる羽織にリフォームです!!
では、「洋裁的丈出し」をしますね!





先ず
脇をといてマチを外します
襟を外して、胸から下は背中心以外全てといてしまします。
内側に折りあげてある身頃の表地を裏地とはいである部分をほどけば
かなり長く折り込みがあります




アイロンをかけます



次に印をつけます
最初に背中心襟付け位置から下へ100cmの所、丈を決めます~お好みで~
そして、前身頃と後ろ身頃を重ねて
身八つ口~袖付け位置から下11cmのところ  (赤)
前身頃も後ろ身頃と重ねて100cmになる同じ位置に  (緑)
写真の色と、文字の色は対応しています


襟の処理
襟は広げると反物の幅分折り込んであります
けれどそのままはいで同じ様に織り込むと縫い代が何重にもなって
もたつきますので
洋裁的にここは接着芯でハリとふんわり感を出します

なので、勇気を出して幅を半分に切ってカットします
半分には襟に、半分はマチに使います
つづく~



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/17 12:10] | 着物色々覚書き | トラックバック(0) | コメント(0)
洋裁的きもの直し~袖丈の巻
本格的な和裁の方法ではないけれど
洋裁的な技法で着物のお直しをしてみますね!!
第一弾は袖丈
簡単ですよん!
私、お袖は長い方が好きです
たまに45cmの袖などがありますが
襦袢の袖にあわせて48cmに直します
ドレッシーなものはそれは以上にも…ね




まず最初に


袖のここの部分を解きます10センチくらい

この解いたところからズルズルと中身を引っ張り出します
黒の斜線部分が引き出したもの
あまり考えずに適当に触れた生地を引っ張り出します
すると、

こんな感じにひっくり返ります
赤線は袖口
中表の表地の上に同じく中表の裏地が乗っています
ここが最大のポイント
必ず中表が二枚重なる様に!
こうならなくても
ひっくり返ったら
色々めくってみたりすれば
この様な形に必ずなりますので
、やってみてください(笑)
この形にしてしまえば後は簡単よ!



次は

いよいよ袖丈を出します
赤が今までの袖丈の位置
この場合3センチ下の緑を縫います
3センチ袖が長くなりますね。


ここでポイント三つ
❶ 全部縫わずに5センチくらい残しておく事

そして

残した5センチは
この様に表地は表地だけで裏地は裏地だけでそれぞれ縫います

❷ 元の縫い目~赤線~は緑を縫ってから解きます。その方が位置がずれなくていいです。これは自分的には大発見なのです~!待ち針を何本も打つより古い縫い目を残して直した線を縫ってから古い縫い目をほどいた方が俄然やりやすいです。生地が絶対ずれませんので。


❸カーブの縫い代はこんな風にギャザーを寄せてしまうと
ひっくり返した時にきれいに丸い部分が仕上がりますよ
縫えたら

また、ひっくり返して元に戻します


筋消しなどは、霧を吹いてしばらく置いてからアイロンで
プレスすれば全然大丈夫ですよ。
アイロンの温度さえ中温ですれば大丈夫。
アイロンは滑らせないで押す様にかけること
生地が歪んでしまいます



アイロンがかかったら
最初に解いたところを綴じます
その時に、❶の5センチくらいを別に縫った意味がわかります

一緒に縫っていないのでこうしてめくって縫い代を折り込めます

待ち針より上は別々に袖下線を縫ってあります


解いた糸はきちんと縛っておくことです
それ以上解けない様にね~


ね!!
簡単✨ふふふッ!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/16 15:50] | 着物色々覚書き | トラックバック(0) | コメント(0)
こぎん刺し~ここまできました

胴の部分です
たまに朝、チクチク
でもね、お天気が悪い日はあまり目がよく見えないの
だから、ゆっくりです

手先はできていますよ!
ずらせば色々に締められるように一応考えて
少し長めに仕立てようと思います

この柄がすてきなのでこれをお太鼓に刺そうと思いますよ
さてさて明日からまた少しづつ
着物はこれを

帯揚げは

帯締めは

茶色もいいわね!
愉しみにしているです



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/15 15:11] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
ほんの少しの間しか着られない赤鬼さんのお支度
この赤鬼さんの帯、とても良い帯
銀座もとじの帯だそうですが、お安く手に入りました。
こんなお値段で?と言うようなコスパでした(笑)
でも、わかりました!
わたくしッ!!!
その理由
だって、お正月が終わって、節分までのほんのひと時
束の間のための贅沢な帯なのです(笑)はぁ~
節分が終わった後は
「鬼」の意匠は、節分を想起させてしまうです
「節分」「豆まき」「恵方巻き」「鬼は外」などの言葉が
行き交った後は、なんだか着られない感じです
そして色も秋にはなんだか着たくない感じの色あい
そうしたらばドサクサの12月、
そしてお正月気分の抜けた今頃から節分までの束の間…
節分だからお食事いきましょうなんてこともなく
あまり出番がないと言うことで
お値段がつかなかったのでしょう
殆ど新品。というか、多分新品。

刺繍もすてきなのです。

このように前には鬼は居ない(笑)ので
お獅子の帯留めで
鬼は羽織で隠れてしまうので

こんなのや

こんなので楽しく
との粉色の紬でも合わせて
合格祈願でも行ってきましょうかね~?
明日はセンター試験です
お弁当、作ってあげよう。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/15 14:38] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
お正月のしつらえ
玄関にいつものお人形
動きのある踊りの姿の作家もの
聖徳太子だそうです
キリッとしたい時期に飾ったりします



アンティークの伊万里の大ぶりの鉢に
友の庭で育ったレモンと柚子
これが、とても良い香り
午後には小さな窓から陽が入り
いっそう香りが立つ
年末に貰ったのだけれど
おかげで玄関のドアを開けると
フワッとレモンの香り
贅沢な香りです



畑のミントの茂みでハイジがお昼寝をすると
帰りの車はミントの香り


今年もミントを植えるよ。そしてハイジも行くよ!

今日のしあわせ
レモンの香り



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/15 12:34] | 和のしつらえとお花 | トラックバック(0) | コメント(0)
白夜行。再考
ドラマ  「白夜行」が再放送している


数年前に見たときにはショッキングなストーリーの展開や
主人公二人のあまりの不幸な生い立ち
そこから重ねられる犯罪
「私は、ひとの愛し方がわからないの。」
「私は、役立たず。子供は親の役に立たなきゃいけないのになんの役にも立てなかったの。私は…役立たず」
と、自ら殺そうとした継母の葬儀の後に泣く
カラサワユキホや
次々とユキホを守るために殺人を重ねるキリハラリョウジにも、
幼い二人が寄り添うように生きている必死で姿にも
感情移入してしまう自分がいた


原作も読んだけれど、ドラマの方が良かったな。
けれど歳をとって、今見ていると、別のところで心が動く
笹垣と言う刑事の言葉
「生い立ちには同情するけれど、奴らは、殺人を隠蔽する知恵や、逃げ切れる知恵も持っとるし、
相手の魂を立ち直れないほどに痛めつける方法を知っとるんです。
それは自分がそうされて魂が死んでしまうような経験をしたことによるのです。
それを知っていながら、何故、他の生き方ができんかったのか。捕まえてやれなかった私の責任です。」



八千草薫の演じる継母の言葉
「あんたがいるとこはな、「生き地獄」言うんや。本当はもっと楽しいんやで。笑うたり怒ったり、何も遠慮せずにできるんやで。あんた、なんで、なんもいってくれんかったの?なんも言わんと…、道、間違えてるで。辛かったろうな。ユキホ、自首せい。待っててやるから。帰って来るとこあるんやで。」
償う事で、救われる。
道、間違えててるで。
本当はもっと楽しいんやで。

そうよ。


そして
「自分の罪が自分の心を蝕んでいく。
したことはすべて自分にかえって来る。
それを、子供達に伝えて欲しい。」
リョウジの言葉
自分のことはすべて飲み込んで認めるしかない
そして、自分を許してあげる
それは自分しかできない
自分としっかり向き合って
汚いところも、ズルいところも飲み込むのだ
自分はそんなに完璧な人間なの?
いいの…。
「ごめんなさい」すれば。
大丈夫。やっていける。
失敗しても、愛してもらえる
役に立たなくても、愛してもらえる


そして、ひとを愛すること
許すこと
そして、「他の方法で」たくましく、強く生きろ!
と言うメッセージ


原作は独特の手法を使ったミステリー作品のようだったけれど
ドラマは、もっとメッセージ性があるし
役者さんの力も映像の訴えるものもあるし
音楽も良い

佳作と思う






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/14 11:57] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
ダダのお誕生日
今日はダダのお誕生日
55歳
もう、55歳

と、いうことは
センター試験まであと数日なのね




なんだかドキドキしてきた

「半分くらいは浪人する」
「長い人生一年や二年」
とか、良く言うけれど


ピアノ弾いちゃ行けないかなぁ?
とか
思っちゃうし。



次から次へと悩みは続く
ひとつ消えたらまたひとつ
それとも、悩みを探して歩いてるの? 私…
そうかもしれない
小さなことをつついて
探す
悩み



完璧主義者


だから、今日も
探す
青い鳥さん!

ダダ、ありがとう
いつも、ありがとう
ダダがいるだけでしあわせ



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/13 09:03] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
デパートって、スゴい
私の現在の愛用のチクタクは

これ
少し前にヤフオクで落札した
とっても気に入っている時計
ところが、
小さなピンが外れてチェーンがとれてしまいました
12月にジャ○コの中の時計屋さんへ
電池交換で行ったら、
「この時計はここではできません。ハミルトンへここから出して
オーバーホールになります」
とか、言われて
ケースの磨き代だのと訳のわからぬお金を取られたばかり…
時計って、こうやってメンテナンスにお金がかかるのね。
どうして電池だけサクッと交換してくれないのかしらん
っと、若干の不満を持ちつつ、
仕方ないので笑顔で、気弱に払ってきました。


それから一ヶ月経たぬうちに…
何故、ピンが抜ける??
オーバホールしたんじゃなかったの?


ついでがあったので、銀座のデパートの
時計売り場へ
「一応、直しましたけれど…、部品が純正ではないので、応急処置です」
と、その場ですぐ対応
お支払いは??と、お財布を出そうとすると、
「いえいえ、応急処置ですので、結構です」
とのこと。
そして、昨日、もう一度、横浜の高島屋デパートへ
その場ですぐ直してくれましたよ。
ササっと!(笑)
「部品が純正ではないので、ピンがほんの少し出てしまいますが…」



いいです!全然、オッケーです(笑)
そしてやはり、お金はかからなかった
う~、さすがだわ…
デパート、素晴らしい。



スーパーに入っているテナントの時計屋さんとは
月とスッポン

こうして私はまたこの時計をすることができる
今の気分にぴったり、この時計




でも、オーバホールって、何したのでしょう?
本当にハミルトンに送ってオーバホールしたのでしょうか??



本当はそのお店のレシートなどを持って、
クレームに行けばよかったのでしょうけれど、
一月前のレシートなどとっておくはずもなく
また、そういう時計への愛のないお仕事をするお店とは
お付き合いするだけ、損をしますので
もう行かないのが、お利口
どうせ、若いお兄ちゃんか、スゴいつけまつ毛のお人形みたいなお姉ちゃんに
馬鹿丁寧にそれらしいことを言われて
結局、無駄足と言う事が多いのです。




時計や、車、こういうものは
メンテナンスにお金がかかるものなのでしょうかね?
ヤフオクで数千円で手に入れた時計なのに…



車もね、むかし乗っていたサーブの
時計の小さな表示パネルが壊れて不便なので
交換を頼んだら、八万円と言われて
爆笑しましたけれど…
はい、もちろん交換せずに、
放置。すると、寒い日には時間が表示される
不思議な自然治癒をしましたけれど。
こんなパネルにサクッと八万円出すひと
いるのでしょうか?ね(笑)
いるんでしょうね~。



アンティークの時計
欲しいのですけれど
こんなものも、小さな部品に次々と
お金が飛んでいくものなのかしらん?
定期的にオーバホールとか、言われるのかしらん?
やはり、そんなことをものともしないひとの買うものなのかしらん?
それとも、時計に対する愛がとてもとても深い方の持つものなのかしらん?
買ったはいいけれど維持が大変なのでしょうか?



ダダの友人がマセラッティを買ったけれど
もう、信じられない部品が消耗品と言われて
「金食い虫」のようだったらしいです
熱が冷めた、とても面倒見きれないと、すぐに手放してしまいました。
そういうものなのかな?
愛情たっぷりに育てるような気持ちで持つものなのね、きっと。



そう、ただの見栄っ張りには買えないマセラッティ…。
ね。


話は、戻って、デパートの、神対応。
伊達や酔狂で老舗ではないのね(笑)



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/13 08:37] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
端切れ大好き!
ネットで見つけて少しづつ集まった端切れ
可愛くて大好き
昔のひとは「小豆をくるめる布は捨てるな」と、言ったそうな
帯揚げにしたり
バッグにしたり
ポーチを作ったり
襦袢のお袖にはいで使ったり
帯にしたり
夢が膨らむ端切れ!!大好き

秋ですね。
小さな端切れ
何にしようかな?

写真が上手に撮れてないから
アレですけれど(笑)メインには左の更紗
これは帯にも出来る大きさ


こぎん刺しの帯~只今制作中~の裏にしようかな?

これはね、とっておき!!

裏は麻の生地と決めているのよ~ん!!
色を考えたりするのがまた愉しいです

これは以前作った帯のあまり
何作ろう?


伊勢型紙の江戸小紋

この紋が、すてきなのです
バッグに…

イカットの敷物
帯にしちゃおうかなぁ?
インテリアに使うの、飽きてしまったの
出番がないのです
ゆっくり愉しみながら…ね!!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/12 15:47] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
最近のメイク事情
「わあ!、スゴい!きれ…い(恥)」とダダ
「え…!?私のこと??私の顔???」
「シミがきえてる」



滅多にそんなこと言ったことないよ、ダダは!

私の顔なんか見ないもの(笑)


私、この度、ファンデーションを変えたのです!
このファンデーション、スタンプみたいにペタペタする
面白いし、テクスチャーが柔らかくてしっとりしそうなので
買ってみた。
もう何年も同じ別のメーカーのファンデーションを使っていたけど
色々進化してるのね~!
確かに、トロトロなのでしっかりのります。
カバー力もあるし
おばちゃま世代にはしっとりして気持ち良い



で、つけてすぐは少しテカりますが
二、三分
眉毛など描いていると、パサパサの肌に(笑)吸収されて
ちょうど良くなります
カバー力が足りないと思ったら
コンシーラーを使うより
このファンデーションを付けた後に
お粉を少しはたけばバッチリです!!
「私はお粉をはたく」と言う行為が
ちょっと好き
パフにもリボンがついていて
すてきな気持ちになります…。



これです






そしてついでに買ったのがレブロンの
こんな明るいオレンジ色の口紅
パキッと鮮やかで、とても着物に映える
レブロン…すごーく昔のレブロンは香りが苦手だったけれど
もうそんなことないよ!
無香料
新春!明るい色の口紅で!!
発色は見た目の通りです








私は気に入った口紅は三本くらい買って
バッグのポーチ中とお化粧のボックスと玄関に
置いておくのです
これも買い足しに行くつもりです
今までは、若くて肌がキレイだったから(笑)?
ランコムの小豆色の口紅を長年愛用していました
それが廃盤になってしまって…
そして何だか気分じゃなくなって。
見つけたのがコレ!
春先にぴったり


久しぶりにお化粧愉しい。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/11 20:07] | Beauty method & makeup | トラックバック(0) | コメント(0)
昨日の戦利品
昨日の戦利品

小豆色の縞の三分紐

いつもネットで見ているお店がいっぱいでした。
わたしは店員さんを捕まえて、いっぱい質問
だって、老舗の知識はやはり勉強になります
「こういう帯締めは便利ですよ」
「粋に見えますけれど、案外と落ち着いていますよ」
「淡い色の方がお似合いです」
ふ~ん、そうなんだぁ~。



そして老舗のお店の店員さんは
案外と私のようなおばさんでも邪険にせず
親切に教えてくれる
結構楽しい
うんちくを聞くのも楽しかったです
何でも聞くのが一番です
プロの目にはかなわないもの!
店員さんのこれは!?っと一本出して見る帯締めは
やはり良い!!!
思わず唸ってしまうわたくし。
さすがだわ…。





でも、私のタンスの中やお財布の中身は店員さんには
わからないので、全て鵜呑みにはしませんが
色々お話を聞けるのは楽しい時間でした
因みにこの三分紐



とてもお買得
これは自分で選んだものですが
便利に使えそうな一本です
愉しいお着物



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/11 18:27] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
寒い日のお庭は…
ダダはゴルフ
太郎はねじり鉢巻の受験勉強
今日は寒い日
庭に出て挿し木をした薔薇の小さい枝を見る
「今日の園芸」でやってたのだけど
挿し木は「寒挿し」と言って冬でも大丈夫らしいよ
そしてやってみたの

花やさんで買ったイブピアッツエの枝と
一重の薔薇、ピンクと白で可愛らしいキューランブラー
これは実家の薔薇…
もう多分行くこともないだろう実家の薔薇…



「趣味の園芸」によると挿してから毎日欠かさずにお水を
やるのが大事らしい。
その通り愚直に水やりを欠かさない
今のところ生きている
もう一ヶ月たっているけれど生きている
挿し木、紫陽花もやってみようかと
思っています
もうつる薔薇に剪定もしたし
今、お庭は眠っているよ
すみれは盛りですけれど。






今年は暖かいのでこの宿根草エリアがきれい
今日はくたびれてしまったので
おやすみの日



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/11 12:02] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
池田重子展へ行ってきました
昨日、銀座のデパートでやっている池田重子展へ行ってきました。
一番思ったのは
着物は小さい方がすてきということ(笑)
背格好の小さいトルソーに可愛らしく着付けられた着物の数々
儚い、繊細な日本の美ですね…。
贅沢な帯留めや刺繍いっぱいの季節の半襟は
夢のようにすてきでした
幾つかの着物に合わせてあった絹色の絞りの帯揚げ
あちこちで使っていましたけれど
結き方といい、真っ白ではない色あいといい、
何とも言えない風情でした。
これはすぐ真似ができそう!!
でも、とてもシボの高い上等の絞りでした。
ふんわり前で丁寧に結ばれた帯揚げひとつでも
こころ配りのされた着付けでした。
丁寧に丁寧に結んだ帯揚げ
そういう時間の贅沢さが着物なのですね!
そして、そこに着ている着物姿の人びとを見るのも楽しかったです
中でも、ご主人と静かに見て回っていらした妙齢の女性
若くはなかったです
小柄で黒のお着物に黒の帯
小さめの銀座結びで髪も小さめにまとめて
でも、襟を思い切り抜いた着付け
それが何とも言えずすてき
小物は銀やグレーや白で色を使わないコーディネート
でも少しも粋が過ぎず
すてきでした
思わず
「どのくらい着物を着れば、そんなにすてきになれるのでしょうか?」
と、
聞いてしまいました、わたし。
「さ、三年くらい…」
と、ささやくような声で、
あぁ、こういう方は、大声で話したりしないんだなぁ~。
と、我が身を振り返り、反省したりしました。
どうすれば、黒づくめであんなに可愛らしく着られるのかしらん
そう、着物ではなくて着る人が、すてきなのですね…
しみじみ思って帰ってきました。
また、会場を出ると和装関係のお店がたくさんで
それはそれで楽しかったです。
ずらりと並んだ黒田商店の鼻緒は
どれもこれも素晴らしい!!!
いつかは…と、思ってたくさん見てきました。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/11 10:32] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
お正月、お目出度いのお支度
IKKOさんの真似してみました
あんなに素敵ではないけど



昭和な感じのこんな帯





瑪瑙の色紙の帯留め




私の干支の龍の帯留め
端切れ屋さんのおまけの帯揚げがぴたりと!
お正月にね。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/08 14:06] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
菊のお支度、ふたつ
今年の秋はハイジの体調が優れず
着られなかったけれど
置いてみました

珊瑚の帯留め
わかりにくいけれど…

こんなのも。
羽織の季節ではないのでお太鼓も華やかに
秋らしく
帯揚げは黄色でも、舞妓さんがよくしてる輪出しでも
くすまない色あいの方がこれには合うかな。
五十路でも(笑)こんな可愛らしいのいいかなぁ?
着物は色無地
鳥の子色と、白緑、淡い黄色
気分で。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/08 14:00] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
「よそおうよろこびなりや」のお支度の工夫


これを着るために買った珊瑚の帯留め
帯揚げはアンティークのはぎれ
文字の入った粋な生地
でも桜の季節に着たいので

お正月にも着たいので



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/08 13:55] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
海老ちゃんのお支度の工夫
この帯は出すところで色々雰囲気が違って楽しめるお利口さん帯
すごいよ。

海老ちゃんのお支度のお目出度いバージョン(笑)
お太鼓には鯛、海老も少し出します。
これには着物は朱の総絞りや朱のひとつ紋
絹色の結城
少しはんなりで柔らかものにあいますね


そして次、

これは少しカジュアルに
垂れは裏のレンガ色を出してお太鼓は海老ちゃんを出します
そして帯締めは菱模様の入った紺色
案外紺の結城や、亀甲の黒の結城でもすてきかもです




そしてこれは一番好きかなぁ

うすい色は華やぎます
バッグもルーサイトのアンティークで
極力繊細な柄の部分を使って
好きだなぁ~
淡い色あいの着物を合わせて

髪には翡翠玉なんて、いいなぁ



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/08 13:48] | 着物色々覚書き | トラックバック(0) | コメント(0)
一月のお買物
今月は

綴れの帯です
金と銀で波が織り込んであって華やか
プチプラ羽織!!


少し緑がかった波の意匠海っぽい帯たちに
春の浅い次期限定の贅沢さん


ポップな七緒風かわいいよ
白い羽織紐が付いている


紬の羽織、茶を合わせて
と、いうことで茶色の着物を羽織にする計画は頓挫しました(笑)


粋な毘沙門亀甲柄の厚地の綸子の羽織
先にポチッと赤の総のついた白の羽織紐が付いている!ラッキー!

縮緬の更紗模様の羽織、材料用



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/08 10:12] | ✨. 今月のget. ✨ | トラックバック(0) | コメント(0)
ハオリ羽織はおり!!
冬の装いに羽織は不可欠
そして
何か優雅な気分になる羽織るというもの!!
揺れる裾、肩にかかって垂れる生地の雰囲気
羽織って素敵
帯回りを色々するのも愉しいけれど
冬はお太鼓を羽織でかくれてしまう
帯のお洒落も良いけれどあまり目立たない
だから羽織でお洒落する
全体を占める面積も大きいし
羽織の裏でお洒落するのもすっごく愉しいよ!
ということで
最近羽織にはまっている私
シンエイさんでたくさん見つけたよ
まずはこれ、
うすい色あいでちょっと野暮ったい感じの
ポップな感じの柄
この野暮ったさがかわいい
でも、染めがイマイチかなぁ?


こんな帯回りに合わせて雑誌の七緒風に

こんなのにもお茶目な感じで可愛らしいかも
そしてこれはぼかしでうすい色あい
長くしたら大人っぽいと思う
グレーの柔らかものに黒の帯で…なんて良いかも
でも、上のポップな羽織と色がかぶるな。


どうかしら?

これは羽織が黒だとこの繊細さがぶち壊し(笑)

この帯にはこの波の羽織がどんぴしゃ!!!
こっちの方が品物も良い
春浅くに貝の帯なんかにも良くないかしらん…
でも、これはきっと緑っぽく見えるはず
春先に黒の羽織よりも薄緑のこんなのがひとつあってもいいかなぁ…
ぱっと見は波に見えないような気もするので
冬も大丈夫と思う
裏は、ブルーグレーにする

これも捨てがたいな。
ポップで七緒風
でも、赤はひとつ持っている
これは、長くしたら面積が大きくてすごく目立つかな…。
紬の羽織

茶色の着物

これに…
あの帯
それとも



そして未だ完成に至っていないこぎん刺しの帯
羽織紐、帯揚げや帯締めに白や茶を持って来たら
シックで素敵な普段着に!!なるやもしれぬ。
これは裏を茶にする

そして面白いこれ!!!綸子。
これね、粋な普段着に良いかもしれない

バッチリ
裏は松葉のような緑にする。



悩むのはこの三つ
リトグラフみたいな繊細な柄の羽織
真ん中は状態が良くないのか材料用~でも捨てがたい
最悪、帯に。バッグに、リフォームしても1500円なら良いかも。
下は江戸小紋で品物も良いが面白みがないかな…いやいや、
かえって便利かな?…これは丈は出ない感じだな。
これら全部二千円
そして丈を出して長羽織にします
裏の生地を買わなきゃならないけれど
綿ローンでやってみようかなと思っています
経費削減
さあ~、どれにしようかな?
裏はどうしようかなぁ?
愉しいお着物



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/08 09:29] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
「よそおうよろこびなりや」のお支度

珊瑚の帯留めにぴったり

着物は本当はこんなきれいな白緑

こんな羽織でたのしく



にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/07 16:01] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
コッコちゃんのお支度

コッコちゃんの帯に大らかな亀甲の模様の結城

最初に買った着物



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/07 15:58] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
お面尽くしのお支度

紬も良いけれどこれにどんぴしゃです
好きだなぁ~

前柄
唐子の帯留めで

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/07 15:56] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
松のお支度

綴れの松の帯
これは右下の三本の帯締めの
いっこうに出番のない真ん中の帯締めが合うかなぁ?
と思ったのですがあまり良くないの
合わせすぎない緑色をたくさん入れて
渋い幕末の三つ紋の江戸小紋に。


かっこいいわ

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/07 15:49] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
卒業式の日のお支度
考えておかなきゃね、卒業式の着物
前までは菊の総刺繍の帯に薄い黄色のひとつ紋と
予定していたのですけれど
大学が決まるのは三月の下旬
まだ決まらぬまま卒業式を迎える
はたと、考えた
菊よりも桜が良いのでは…
縁起を担いで桜で行こう


帯揚げも鳥の子色で

一応一回練習しておこう
これでどうだろう
ここで、グレーの羽織が欲しいところなのですけれど
銀通しの黒の三つ紋で
半襟は塩瀬ですっきり
私が主役ではないのだから。

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/07 00:45] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
チョコレート色の着物を羽織に
最初の頃に買った二千円の着物
着ない
そして合わせる帯もいまひとつ思いつかない
なのでこれをわたしは羽織に仕立て直そうかと思いたった

悪くないんだけれど帯は

これしか思いつかない
でも
帯揚げ帯締めその他のコーディネートは
着物が薄い色の方が色々できそう

こんな紬ね
着物の色が濃いと合わせるのが限られるしそんなに良くない
そして冬っぽい感じなので羽織を合わせたいのでけれど
合わせる羽織がない
だったら、この濃い着物を羽織に仕立てなおして
薄い色の紬にこの帯
そうすれば、楽しい色の小物で帯回りを工夫できそう
そうして、茶色の羽織なら

この結城や

こんなのや



白大島も
と、結構便利に紬に合わせられそう
よしよし、
仕立て直しにチャレンジしてみましょう
こんな風に色々変えられるのが着物の愉しみ



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/06 20:39] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
羽織の裏地の威力(笑)
羽織の裏地
チラッと見える
効果絶大
この羽織は、シュッシュっと白で菖蒲の葉っぱが描いてある
黒の銀通しの羽織をひとつ持っているので
     ~その銀通しは丈を出した時に裏をグレーの細かい格子に替えた
なのでこの菖蒲の羽織は裏を江戸紫の大きな鶴の模様の大胆なものにしました



案外とこれが効果絶大!
な、気がする
反対に着物を選ぶ羽織とも言えます
でも、二枚目の羽織としては良いと思います
2本目の矢に打たれない様に
悪いことを思い出すのをやめる
考えない~難しい


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/06 09:10] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
今さらながら…
おめでとうございます!
弟が送ってきた湯島天神のハチマキと御守り
あーー、今さら、書いているのは年賀状…

今年も明けました。
めでたいことです
昔は、皆揃って生きて新年を迎えるということは
大変なことだった
抗生物質もないし。
そう、栄養状態も悪いし。
皆揃ってお正月にひとつ歳を重ねる
みんな生きているってことは
大変なめでたいことでした、そうな。
当たり前と思っていることが実は
大変ありがたいこと

皆で囲む新年の食卓
ハイジも一緒だよ
受験というのは良いことかもしれない
自分の進路を考えて努力することができる
思えば、太郎君も受験を通り過ぎる度に
きちんとしてくる…気がする(笑)
切羽詰らなきゃ、しないのね~。
でも、それが、本人のやり方

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/02 00:39] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
紫色の壺タレのお支度

これに、菖蒲の葉っぱのシュッとした羽織をひっかけて…。
案外とこのお獅子の帯留がピタリの感じです

これは、付いてきた三分紐が、またお洒落なのです
ちょっと良い帯留は付いて来る紐が良いのです
和装の修行が足りないわたしにはパッと見ると
??って思う紐なんだけれど
してみるとものすごく素敵なのです!
さすが!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/01/01 22:53] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

Dolce

Author:Dolce
青い鳥を探す為につけている日記です
愉しいこと
好きなもの
愉しみでしている畑や着物
小さな手仕事
ピアノの練習
家族のこと
こつこつ、書いています

お知らせ

 
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

<