FC2ブログ
Dolce
*** hana
顔のリハビリ、しましょ。
写真を撮ることは、良い事。

私、冬に気持ちが落ち込んで、最近笑っていなかった。そう、久しぶりに写真を撮ってみたら、なんという顔をしているのかと、びっくりしてしまった!!私って、ずっとこんな顔してたの!?びっくりです。

これじゃ、ダメ。

ついこの間も、スーパーマーケットで、フっと見た鏡に、とても疲れて不機嫌そうにオレンジを選んでいる自分を見つけて、ちょっとびっくり。「嫌な感じ」の初老のヒトでした。
私ってこんなだったの!?
久しぶりに自分をしげしげと見た思いがしました。いっぱいいっぱいのココロが外見にも出ていました。
めがねに隠れてどうせ見えないしと思って、アイメイクはしないようになってしまっていました。ファンデーションを塗って眉毛を描くだけ。
もう、これじゃ、ダメ。




でも、若い時のようにしたいとは思わないことにしています。若く見えたいとが美人さんになりたいとかは、思わないのです。年相応で、良いのです。けれども、少しでも、感じよく。
できれば、「幸せそうに」というのが私の目指すところです。「幸せそうに」見えるように、努力をしています。なので、年とともに老けていく顔で良いのです。おばちゃまっぽくっていうのもOK!(笑)皺もシミもOK。ちょっと太っちゃったのも老化です。仕方がないの。受け入れていきましょう。白髪は大歓迎です。
でも、「不幸せオーラ」の出るような要素には対策を打っていかないと、いけないわ~!!!

第一ね、若い人みたいにツルツルの肌なんて、絶対無理なのですもの。そこを目指すと、ストレスがたまってしまいます。そして変に若作りの「微妙さん」になっていってしまうのです。はやりのメイクに夢中になって、似合わないベージュの口紅やキラキラのラメのアイシャドウをつけるようになっちゃう…。少しはキラキラも良いですけれど、あくまでも、自分に似合うというのが大前提。「幸せそうに見える」が、キーワード!

カサカサの肌では、幸せそうに見えないので、今まで通り保湿をして、ファンデーションを丁寧に塗って眉毛も描く。ここまでは毎日きちんとしていましたが、それだけではもう、ダメです。





数年前から、四十代に気に入っていた小豆色の口紅が似合わないなぁ、と思うようになりました。似合わないのです。で、オレンジがかった少し明るい色に変えました。そして今は、それよりもっと明るい色にしています。

奥から三十代~写真よりもっと濃い目です~、四十代、今です。
若い時よりも、肌が白くなって、少しばかり、たるんで、皺もたくさん。少しパンチの効いた透明感のある色が、はっきりして明るくて、きちんと見えるのです。そして、「幸せそうに」見えます。でも、口紅も、着物を着る時以外は、つける気もしない日々でした。

でも、こんな顔で毎日いたなんてびっくりを超えて、驚愕です…。!でも、仕方がないこと。写真を撮る時に笑ってみても、「笑えていない」のです!衝撃!(笑)


鬱のリハビリ。顔の、リハビリ、しましょう!



うちの裏に住んでいる九十近い方がいます。ひとり暮らしです。もう、五百年も続く地主さんです。その方は、月に一度美容室に行くそうです。美智子様と同じ髪型にしています。どうやっているのか見せて頂きましたが、(笑)パーマをかけて、大方の髪をまとめてしまって、後ろだけ、外巻きにしてピンで留めています。そしていつでも、必ずお化粧をしていらっしゃいます。「これをするのも三分ですもの」とおっしゃる。その、三分が大きな差を生むのですね。たったの三分です。「髪だけは、必ず美容室にいらっしゃい」言われました。
どんな時も、同じように生きるということは、大変なことです。

めがねをはずしてメイクしなくちゃ!





鏡をいつもそばに置いて、笑顔を見ましょう。もう、めがねはやめて、コンタクトレンズにしよっと思いました。(笑)
私は、五十歳の顔で良いのです。白髪が、すてきに見えるように、努力することです。皺があっても、幸せそうに見えるように努力することです。笑っていれば幸せがやってくるでしょう。きっと。そして、今も充分幸せです。



そして、思い立って、携帯でポートレートを撮ってみました。笑えない。写真を撮るって、久しぶりなのです。これはびっくり、顔が、いつものように笑えないのです。たった半年のうつで、顔ってこんなになっちゃうのでしょうか?

たくさん撮ってみます。そこしは良くなりました。撮り始めの写真は、もっともっとひどいです。


何枚も何枚も撮ってみました。きっと、100枚は超えている。最初の顔、ものすごいです。でも、明るいところで肌がきれいに見えるところで撮ってみたら、少しきれいに見えて、気持ちが明るくなってきたら、いつもの笑顔がだんだんできるようになってきました。顔の筋肉が動くようになったのは半分を過ぎたくらいからです。恐るべし、笑顔の退化(笑)写真は大事です。


こんな写真をアップするのも勇気がいりますけれど、美しくなくても、明るい顔が出来るまで、たまに載せようと、思います。それが少しはハリになって、良くなっていくかもしれませんものね…。
あぁ、とにかく、もう、こんな顔では、いけないわッ!危機的状況…。
できるだけ、これからは写真を撮って自分の顔をみることにしました。


大変だわ。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/30 12:44] | Beauty method & makeup | トラックバック(0) | コメント(1)
夏のナスタチューム
夏のハンギングバスケットを作りました。


メインはナスタチュームです。
銅色の葉っぱのコリウスなどで脇役もしっかり固めました。

丸く仕上げるためにワイヤーで、あちこち引っ張って形を整えています。


菫をナスタチュームとゴールドコインに入れ替えました。





庭は薔薇がちらほら、ピンクの宿根草や紫のクレマチスが咲きそうです。
春らしくうす桃色で色を揃えていますので、テラスでスタンバイしておこうと思います。
黄色のハイビスカスの鉢を出そうと思います。

今年の夏は茶と黄色で!





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/29 14:22] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
夏樹へ
飯島夏樹、あなたの本は、愛読書です。ガンをほぼ克服した今でも。



暗闇の中の地図を、ありがとう。あなたの苦しみは喜びに変わりました。その通りになりました。あなたは、良い仕事をしたのです。私の書棚に、ずっとあるぼろぼろのあなたの本は、手探りの暗い道の唯一の私の道標だった。あの暗い道であなたは、私にそぉっと寄り添っていてくれました。

あなたの訃報を新聞で見つけた日、私は地下鉄の駅で、泣いてしまいました。洋裁の学校へ通う日でした。寒い冬の日。悲しくて、胸が詰まって仕方がなくて、電車を降りたら、轟々と地下鉄の音。あぁ、ここで、泣こう、と、思いました。教室へ入る前に、気持ちを立て直そうと、泣きました。満員電車の中からぎゅうぎゅうづめのひとがどんどんどんどん降りてくる。ベンチに座っている人なぞに誰も目を向ける人はひとりもいない。誰ひとりいない。



雨が降ると思い出します。ハワイで、あなたは雨の日が好きだったコト。雨の日は休めるから。風が安定しないから、海に出ないということなのですね。あなたは繊細で、生きるのが苦しかった。多分、おやすみの日だよって言わないと、休めない毎日だったのでしょう。


目一杯生きたでしょう。



今日は雨降りです。おやすみの日。

神様はあなたをウインドサーフィンによって世に出して、様々な体験をさせて、作品を書かせて、それが、残された大きな川に水が流れて大地にしみていくように、たくさんの人に読まれていく。そんな大きな仕事をさせたのですね。私にはそう思えてなりません。病も、皆が振り返るようなルックスも、神様が与えたもの。すべては、あの本を出す為に。
最期の仕事をするためにあなたは長い苦しい道を生きたのだと思います。すべてに意味があるのですね。晩年には、あなたの人生がすうっと、はっきりと一本にまとまって行くのがわかりました。無駄な経験はないのですね。



すべてに意味があるのです。



華やかな境遇も、病も、並外れた才能も、ずっと持っていた苦しみも、みんな意味があった。「夏樹、よくやった!」って神様は今頃、思い通りにいったことを、褒めているよ。きっと。今頃どこかで、日に焼けた晴れやかな顔で、あなたは笑っているのでしょう。

ガン宣告で、あなたは、「もう生きなくて良いんだ、苦しみから解放される」と、思ったと、書いてありました。苦しかったのでしょう。ずっと。
でも、そこからがあなたの人生の大舞台でした。飯島夏樹らしく華やかに生き切りました。気力が充実していないとあの状態で、文章を書き続ける事はできないでしょう。さすがっ!かっこいい!!(笑)感情に支配されることもなく、時にはユーモアを交えて、淡々と記された闘病記。死の床で、あそこまで書ききったのはね、正岡子規とあなたくらいですよ!ふふふッ。すてき!(笑)
今日は雨降りです。ゆっくりしていいんだよ。無理しなくていいんだよ。ね。おやすみの日だもの。なにもしないで良いのです。



今日は、私のおやすみの日。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/28 11:28] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
おうち、夏仕様!
クッションを夏仕様にしました。
昨日はお布巾を買いにニトリへひとっ走り。ちょっと良いクッションカバーを見つけました。



貝のクッションカバーは以前からあったものです。ニトリで買ったのは、紺色の字の書いてあるもの。




クッションカバーは、結構ヘビーユースなので、何枚も気軽なものを買って、替えて楽しんでいます。
リビングでは、飲み物や、絵の具や(私ね。)、何か色々汚す要素が一杯ですので、お気軽品の方がくつろげたりします。そして、結構、お気軽品でも、すてきなものがお店にあるので、フランフランや、何かどこかのアウトレットなどで、パパっと、買ってみたりします。

う~ん、ちょっとかわいい!!

少しづつ夏仕様です。軽量カップも、ヒビが入ってしまったので新調です。500ミリなので、ご飯を炊くときにうちは一杯でちょうどです!これは700円もして、ちょっと悩みましたが、長持ちしそうだったので、購入です!



そして、産直花屋さんで矢車草とデルフィニウムとアイリスを買って挿しました!なんて、夏らしいんでしょうッ!!


外は快晴。


庭の菫も、これが最後です。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/28 09:34] | bouquet and room decoration | トラックバック(0) | コメント(0)
なんちゃって太い帯、やってみます!
帯を作るのに、名古屋帯にすると、途中から幅を変えたり厄介なので、短い袋帯風にしてみようと思い立ちました。

一巻きするだけの帯です。アンティークの帯は二回巻けないのも多いのですが、別段不便もないので、一巻きするだけの簡単な帯を作ってみようと思います。
作りたいのは、所詮、イカットの生地だったり、こぎん刺しだったり、アンティーク端切れのつぎ寄せの帯だったり、インテリアファブリックだったりなのだから、気軽にしめられて収納も楽で、畳むのも色々考えないで済むのが何よりです。幅15cmの接着芯のついた生地をひっくり返すのも手間だし、アイロンも大変!!!なので、ちょっとやってみます。
幅は全部30cm
長さは   290cm



だいたいこんな感じです(笑)
別布は110幅で1.6  130幅で1.2
こうすれば狭い幅をひっくり返す面倒が無くて作るのにも楽ちん!
胴回りは幅が30を半分に折って巻くので二重だし、畳むのも楽ですね!どうでしょうか?
貝の端切れで、帯を作りたいので、ちょっとやってみましょう。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/28 00:21] | 着物色々覚書き | トラックバック(0) | コメント(0)
青いリモージュ焼きのブローチ
リモージュのブローチ。estyで購入したものが到着しました。
住所を見たらビックリぽん!ボストンの昔の住所のすぐそばのお店。きっとウロウロしていたわ。あそこらへん。なんて地球は小さいのでしょう!!
で、お店のひとから熊本の地震のお見舞いのメールをいただきました。ありがとうございます…。こんな遠い国の見知らぬひととの交流も、estyの通販でのお楽しみでもあります。

そのリモージュ焼きのブローチにはリボンを通してチョーカーみたいにしようと思っておりました。届いたら、厚みもあって、とてもすてきなブローチでした。…もちろん、ブローチとしても、きっとすてきよ!



さてさて、楽しいリボン選び…
明るい紺色とうすいベージュ(金色に見えます)のビロードのリボン、そして少し太いグログランの茶色。そして古い紫色のリボン。案外と、良いのが、この紫色なのです!意外よね。良い感じではずした雰囲気が良いのです。ブルーに紫なんて、思いもつかないけれど、合わせてみたら、かわいいの!


こんな、たかがリボンですが、選ぶのって愉しい!
クラシックなこんな感じのブローチ、工夫してみると色々に楽しめて、わくわくします。こういうのがお洒落の愉しさですねぇ。

UNIQLOのワゴンセールのコットンガーゼのチュニックに合わせてジーンズで、普段に、しましょ!






あぁ、リボンって大好きだわ。なぜ好きなのか、よくわからないけれども、大好き。



昔、友人がひとつにしばった髪につけていた細いビロードのリボン。こんな細いリボンも、知的ですてき。と、思った。
黒と白のストライプの太いリボンをマーガレットのコサージュに付けると、すっごくかわいいし、サックスブルーのチェックのリボンを花束に使うのもかわいいわよね。
ピアノの発表会のためのシルクタフタの黒のロングスカートは、たっぷりギャザーを入れて、同じ生地の大きなリボンをウエストに。タフタはボリュームが出るので、パニエをはかなくてもふんわりです。黒のただのギャザースカートが、リボンをつけると一気に可愛くなるのです!

今、ベージュの生地で、ワンピースを作ろうと思っているのですが、袖口と襟ぐりと裾に同じ色のオーガンジーで2センチくらいの小さいフリルを付けて、背中を丸く開けて上に同じベージュのサテンのリボンを付けてみようかと、思っているのです!遂にノースリーブはあきらめて、袖を付けて。コクーンシルエットにして膝がギリギリ隠れる丈で。最近は、色々ごちゃごちゃ付けるのが好きです(笑)
夏までには作ろう。っと。

そんなワンピースには、このリモージュ焼きのブローチ、似合うと思います。
もう一つ届いた菫のコサージュも、似合うよ、きっと。これはジーンズなどにもつけちゃおうと思っています。微妙な色違いでふたつ。


愉しいお洒落。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/27 08:25] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
好きなら、着てごらんなさいよ。
「私の着物の趣味って、幼稚っぽい。幼い。」
この本を見ると、やれ、桜だ、ツバメだ、紅葉だなどとそんな具象のモチーフに夢中になっているきもの遊びは、わかりやすく、子供っぽいような気さえしてくる。
頭を後ろからガーンと殴られたようなそんな気分になった。圧倒的なパワーとセンス。
ド・ローラ・節子のきもの暮らし    ~欧州で生きる和の心の物語

ステキだけれど、はんなりが、ない。粋でもない。季節の意匠もない。でも、独特の魅力に溢れている。強いて言えば油絵のよう。グググっと太い筆で描いた自由な色。ココロを映す色。
圧倒的な個性と、ヨーロッパの街並みに溶け込むこの不思議な存在感は、長年住んでいるひとこその感性。しかも、美術家であるので、自分だけの色を持っている。まさに「スタイル」を持ったひとの着物のしつらえ。他のひとには似合わない。
ゴッホ や、マティスやシャガールのような原色をどんどん使う。けれどもちっとも品格を失っていないし、完璧に着こなす筆者には知性に裏付けられたスタイルがある。モロッコや東南アジアやヨーロッパの生地を織り交ぜて、筆者独自の世界を作りあげている。

コーディネートの参考に。とか、甘い考えで買ったこの本には、お手本になるコーディネートなんていうものは一切なかった。真似したって、ただの真似に終わる。絶対に誰にも似合わないはず。もう筆者しか着こなせない色合いのものだから。
大げさに言うと、裏切りまくるような色合いのものもある。(笑)多国籍の民族衣装である。それは私が着物の修行が足りないからそう思うのか?も知れないが。
この、圧倒的な美の世界。
すごいと思った。
生きる迫力、勢いがある。ヨーロッパのラテン系~パリの繊細さやイタリアのおおらかな魂がある。

一流の中で審美眼を培ってきた人だけの持つ、ある種の雰囲気を持った趣味。
この人はもはやヨーロッパ人。日本のメンタリティではない。
こういう着物もあるんだなと、感じ入った。
着物の一番の楽しみの季節感や、淡い色合いの重なりで繊細に表現する奥深さや華やかさは、少し横に置いていている。そして、ヨーロッパらしく、昼間のおしゃれとグッと華やぐ夜のドレスアップのおしゃれをハッキリ分けて、それぞれに工夫を凝らしている。パーティやレセプションのゴージャスなお支度と、昼間の着物選びは一線を画するのです。そしてどちらも優劣つけがたく圧倒的なのです。
パリの街で、紬で微笑む筆者は、そうれはもう、貫禄さえ感じさせるかっこよさ。何を着ようが新聞紙をまとおうが、ホテルのタオルを巻いてこようが、多分このひとは、きっと、ものすごくステキなのだと思う。
「夏のグラン・シャレ」と名付けれた章では、バカンスを楽しむための真夏の装いが載っている。透ける紗の着物の下に、透けることを前提で帯の中の一色を取り出して襦袢を染めて着る。人工的なきっぱりとしたマリンブルーであったり、ダリアの花のような紫がかったオペラピンクであったり。きものは織り柄の白である。それは、真夏の庭の花園の色。踊りだす南フランスのマティスのダンスの色。きっとそんなイメージがヨーロッパの夏の色なのではと思う。たった数回、数ヶ月旅行して見て回っただけの私には、よくわからないけれど。

日本の夏の着物によくある、氷のような淡い淡い水色だったり、下に臙脂を透けさせた黒であったり、うっすらと墨を掃いたような灰色、もしくは宮古上布などの藍色であったり。そうそう、ターナーの絵のような彩度の低い曖昧色で、色の温度が低いもの。

日本の夏の着物はそんな色が好まれる。けれどもそんなイメージとは全く違う夏の色で、筆者は着物を選んでいる。
灼熱のモロッコで着るために誂えた深紅の紗のきものなどをまとった姿はため息の出るようである。いかに涼しげに着るか、という日本の美意識からは解き放たれた、深紅~真っ赤な、紗。年齢も季節も、飛び越えた自由なスタイルである。
イツカ   コンナキモノガ ニアウヒトニ     ナリタイ










紬で庭に出て花を摘む筆者は、着物を着ている、とか、洋服を着ているとか、何々をつけているということが目に入らない。ただ、彼女がいるという、それだけで、ある。筆者がまとえば、老舗の何々の帯、有名などこそこの帯締めなんていうことはもはや、消え失せてしまって、「彼女のもの」になる。
それほどの存在感、オーラで、その本の写真は満たされている。
これが、きものの究極の姿なのかしらん。自分のスタイルを持ったきもの。色々の約束事をもチャラにしてしまう自由な着こなし。白洲正子さんにも通じるそんな姿。
でも…、いやいや待てよ、池田重子さんがいるではないか。そう、日本の着物の美を極めた池田重子さんが。季節を繊細に表現した心にくいほどたくさんの引き出しを持つきもの遊び。半襟ひとつにしても、帯留めや、羽織の紐にまでも細やかに季節の彩りをちりばめた池田重子さんのきもの。
極めれば、どちらも正解。~これが着物の奥深さ。
そして節子さんは言っている。お手本にする世代がきものを着ていないので、どうやってきものを着ていいか、若いひとがわからない。きものを理解するひとがいなくなってしまう。と。本当にそう思います。

私はといえば、憧れのため息とともに本を閉じる。
もう歳だからと、隅にしまいこんだ緋色の色無地を堂々と着てみようかな、と思った。
「着られるかどうかは自分で決めてよいのよ…」
そう、言われているような気がした。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/26 08:50] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
短いアンティーク帯の締め方
我流です。


①まず、前柄を前中心に据えて前の位置決めをします



②手先は三角に折って肩にかけます。この時位置がずれないように、洗濯バサミか何かで止めておきます




③その上に巻いてきたタレをかぶせて、手先とタレを二枚一緒にパッチンとクリップで止めます





④手先を折ってそこにクリップを止めます。





これでおしまいです。あとはいつも通りにタレを広げてお太鼓を作れば完成です。
二箇所止めているので結構安心ですし、帯が傷むのも防げそうです。

そこで、考えてみました。

二重に巻かないことにデメリットがあるとすれば、なんでしょう。

汗が帯にしみる、柔らかい帯だと皺がでる、厚みがないと、安っぽくなる、
このくらいかなぁ~?
汗問題は、下着や何か良いものが出ているのでクリア!
皺問題は、硬めの帯板を入れることでクリア!
厚み問題は、気にしなければ良いので、クリアです!


帯は、短くても大丈夫。なんとかなります。最悪、切ってはぐこともできます。アンティークで、これッというのに出会ったら、サイズで、悩まず、「買い」で、OKです~!

覚書きです。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/25 10:24] | 着物色々覚書き | トラックバック(0) | コメント(0)
狆ころさんのお支度
昨日は久しぶりのゆっくりの休日だったのでお昼にダダとうなぎを食べに行きました
狆ころさんのお支度です



鳥の子色の結城に、油色の繻子の狆の刺繍の帯に唐子の帯留め。


丸屋の下駄で、ボッテガヴェネタの小さいバッグに紫のふさを付けて~いっつもこれです(笑)
この帯はアンティークなので、かなり短いので二重に巻くことは出来ません。前柄を合わせたら、動かさないようにして、後ろでねじって~クリップでも可~しめます。



でも昨日は二つの失敗をしてしまいました。ひとつは、このお太鼓のかなり古い刺繍の部分が車のシートに擦れて痛んでしまわないか、車に乗ってから急に心配になってしまって、ずっと背中をシートに持たせられなくて、少し疲れてしまいました。帰りにはお太鼓を解いて帯枕の上で、中表に折ってすシートにわりました(笑)
このとっておきの狆の帯は「近場専門」にしようと思いました!

そしてもう一つは紬の下前がびろーんと上前から出てしまって直せずに苦労しました。下前が腰紐にかかっていなかったのでしょう。でも、外から直すのが不可能なので、持っていたダブルクリップで、出ないようにタックをとって留めていました。~持っていてよかったダブルクリップ!

丈の短めのきものはおはしょりが少ししか取れないので、気をつけよと思いました。
下前はしっかり手首を返して端を持ち上げて、腰紐をかけること!!



襟合わせをゆったりでしてみました。半襟の白が多いと、少し、派手になって、好きです。



丈は長めに着るのがお好みです。


帯はかなりシミがありますが、着てしまうと案外わからないものですね。ふふふ…。



写真に撮ると、いろいろなことがよくわかります。勉強になります。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/24 20:50] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
菫の小さいブーケ
もう、菫の花はおしまい。暖かくなってきたら、菫はもう終わり。
株の姿が荒れて来てしまったので、もうそろそろお片づけです。

でもね!
その前に、菫を、思う存分切って、部屋に飾ります。根元から切るとお花がたくさん付いています。小さいブーケを作って、小さい瓶などに飾ります

何やら色々置いてありますが、周りは片付けて、ね!
玄関に、置いて楽しみます。しばらくは、こうして切っていって、なくなったら終わりです。どうせ、片付けてしまうのだから。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/22 08:56] | bouquet and room decoration | トラックバック(0) | コメント(0)
がんばれ!ヨボヨボさん
あ。ヨボヨボさんだ…!


あ。
朝の五時半に、車から見つけたヨボヨボさん。
まだ歩いている。お母さんと一緒にお散歩だ。相変わらず、ヨボヨボさん。でもね、ずっと、歩いているんだよ。ヨボヨボさんは。えらいんだよ。三年くらい前から、ヨボヨボで、そうして、お母さんと、一緒にお散歩しているんだよ。

少し大きめの柴犬。青の胴に付けるかわいいハーネスをしているんだよ。
痩せていて、毛並みもボサボサなの。でもね、お母さんと歩く歩く。ゆっくり歩く。すごくゆっくり。
ハイジが元気だった頃、ヨボヨボさんを見て、そのあまりのヨボヨボさに、胸がキュっとするような気持ちになった。あぁ、あんな風になっちゃうんだなぁ。でもね、なんだか、ハイジだけは大丈夫って…。なぜか、思うのですね。自分だけは大丈夫って(笑)





でもね、今はハイジもヨボヨボさん。
一緒だよ。




最近、ピアノの下にいるのが嫌みたいで、練習を始めると、いつものようにくるのだけれど、しばらくすると外に出たがるようになってしまいました。
私の右の腕を下からお鼻でツンツンと持ち上げて、ピアノの音が止まると
へへッ、っていう顔をします(笑)
なんだか、少し寂しいです。
昔はずっとずっとピアノの下にいてくれていたのに。




ハイジを飼った時に、小さなハイジとお散歩していたら、クロネコヤマトの車がゴーって、停まって、お兄さんが出てきた。

触ってもいいですか?


~~あぁ、…自分もゴールデンを飼っていたんですけれど、つい最近亡くなりました。ウチは共働きで、昼間はひとりにさせるしかなかったのです。もう、オムツも一日替えてあげられなくて。お尻が汚れてかわいそうだってです。面倒をみてあげられなくて、かわいそうだったです…。
お兄さんは、そう言ってハイジを撫でていた。



ハイジ、
ヨボヨボさんのように、ひたむきに歩いて、行こう!
一緒にいようね。一緒に歩くよ。

ヨボヨボさんのお母さんは、毎日、ああやってお散歩させていたんだね。この三年くらいの間ずっと。






公園でもね、話しかけてくるひとがいるんだよ
~~ウチの子ももう16歳なんです。歩くたびにがんばれ、がんばれって、感じです!ハンジちゃんもがんばってね。

ハイジちゃんは、今日もご飯をいっぱい食べたよ。大きなお茶わんに、いっぱいの朝ごはんだよ。お豆腐と海苔と、キャベツとドッグフードをふやかしたの。一生懸命食べているんだよ。


玄関にはハイジグッズ。
~おしっこシート。お庭に出ておしっこする時に構えたらすかさず、ササっと広げてお尻の下に広げると、おしっこを吸収してくれるので、お庭が臭くならないよ。お花が枯れちゃうしね!これは便利です。ハイジさんは、お尻大きいから、脚の間にササっと入れられるので、便利にしています。
~あんよがフラフラな時に履かせるゴムの靴下。これも滑らなくて便利です。大雨のときなどはお散歩の時に、履くとお部屋が汚れないです。
~おやつ少々、リード、おくすり、タオル、消臭スプレー


食べ終わったら、お昼寝だね(笑)



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/22 08:42] | 🇨🇭 のっそりハイジ 🐾 | トラックバック(0) | コメント(0)
ベージュのベッドルームから
今日も朝は5時半からダダとハイジさんとお散歩でした。畑の中の道。もう作業をするひとの姿。みんな早起きなんだなぁ。
ハイジは今日はよく歩きました。少し寒い朝でした。
帰って、お弁当を作って、朝ごはん食べてみんなを送り出す。これが、幸せの最骨頂です。そうして、今日はお天気が崩れそうなので、お洗濯はお休み。何やら干したりも、お休みです。今日は、お休みの日にします。
たまにはインテリアを…。



ベージュのベッドルームです。

この壁紙は探しに探したウイリアムモリスの壁紙。汚れも目立たなくてこれは良かったです。そして時計の横には鳥さん
 
朝起きたら最初に見るおはようの鳥さんです。




ベッド脇のチェストの上には、こんな色々何やら置いてあります。猫ちゃんのカンカンには爪切りが入っています。


ジャムの瓶はめがね入れです。おやすみなさいの時にはめがねを縦に入れておきます。小さな瓶には、くすり。

シャモニー買ったお人形、松ぼっくりも、旅先で拾ってきたもの。太郎が選んだセントバーナードの小物入れも思い出のもの。

ここは唯一のフォーカスポイントです。

そしてこのチェストの中には、愛読書がいっぱい入っています。眠る前にゆっくり読んで、しまって、読んで…。なんど読んでも、愉しめるぼろぼろの本がいっぱいに入っています。ずっと、こうやって生きてきました…(笑)私も本も年季ものです(笑)




アクセサリーや、インテリアの小物が入った食器棚。写真では見えませんが、足も結構可愛いのです。結婚した時に買ったものです。唯一の背の高い家具です。インテリアの小物は、コサージュだったり、中国の小さな瓶だったり、伊万里だったり、小さなひょうたんだったり、ガラスのものだったり、色々です。見える収納っていうやつです(笑)で、ここから出して季節に合わせて出して飾ったりします。本も少し入っています。




カーテンには、ずっと欲しかったタッセル。やっと去年買えましたよ!結構タッセルって、替えるとすてきです




マーガレットのアンティークのシャンデリア。もう、照明としては使えませんけれど、こんな風に吊り下げて楽しんでいます。

廊下からも見える位置に下げました。





ベッドには、ベッドスカートをつけて、お部屋と同じベージュ色の麻を十何メートルも買って、シーツを縫いました。最初はアメリカの通販で、思い切って結構なお値段で買ったシーツを使っていましたが、結局それは10年もちました。買った時は、高いなぁ~っと思いましたが、完璧に元はとれていると思います。
そのシーツがいよいよダメになってしまって、お手軽なお値段のシーツを購入。くたくたしては、捨て、また購入。あぁ、これは、面倒だわ!!と、思って、生地を買って縫いました。厚地の麻の生地を十何メートルも、通販でポチッは、勇気がいりましたが、これは、作って良かったです。良い生地で、しっかり作っておけば、何年ももつでしょうと、思います。しょっちゅうシーツを買いに行く手間からも解放され、色や大きさもぴったりで、枕カバーも全てお揃いで、もう気持ちの良いこと!!


〜皺いっぱいですすみません‼︎

考えてみたら、あの安いお値段では、シーツの生地分にもなりません。なので、もう、透けるような恐ろしく薄い生地で、作ってあります。半年使えばくたくたです。何度も買い直して、柄や色も、まちまちで、とてもストレスでした。リネンとカーテンは、部屋の中でも大きな面積を占めるので、これは、もう絶対に気に入った少しでも質の良いものが良いと思います。

シーツを縫うのは、簡単です。ただ、根気と体力が要りますが…(笑)
麻の厚地のきちんとしたシーツは、気持ちの良いものです。麻は丈夫です。夏はとてもひんやりして心地よい肌ざわりです。冬は毛布を使うので、ひんやりは気になりませんでした。



ベージュは、自分が一番落ち着く色です。
一日中日の当たるこの部屋は、冬は暖房要らずで、夏もまわりの緑のせいかエアコンなしで眠ることができます。そして、山がすぐそこなので、鳥の声で目が覚めます。
鳥さんは部屋の中にも、あちこちに。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/21 09:52] | bouquet and room decoration | トラックバック(0) | コメント(0)
麻のジャケット
今日のダダは麻の格子のジャケット
紺の軽い感じのタイ、チノクロスのパンツで。

暖かいと思ったら案外と寒い朝です。
濃い茶色に紫の格子のジャケットです。



外のテラスには…

朝ごはんですね。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/20 12:53] | 今日のダダ & 息子 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋草の刺繍の絽の着物
先日、着物を整理いたしました。
そうしてわたくしは何を思ったのかと申しますと、あぁ、盛夏の着物って少ししか持っていないのだわね~。でした。
そして、何げなく見ていたネットショップで、ポチッといってしまいました。
それがこの絽のおきもの

なんという可愛らしさでしょうッ!!
そして最近気になる淡い色あい。うすい紫色です。グレーのような紫色で、秋の草花が刺繍と染めで散りばめられています。

こんな着物はね、テンションが上がるのです。
手持ちで文句なしに気分の上がるのはこの二枚

唐子さんです
紫で、赤の八掛、唐草が織り出された紫色の柔らかい着心地のアンティーク

梅、満開の付下げ
これも、おばちゃまの乙女心をくすぐる一枚
さてさて、この淡い紫の秋草の絽の着物に蝉の羽のような帯を合わせて、水晶の笄!!涼しげで、良いじゃないッ!!!


きももはかなりヤケやシミがありますので、プチプラさんです。大きなドッグフード一袋分くらい(笑)~変な例え~
汗をかいても気兼ねなく、思い切って着ることにしましょう!ポリの帯でガンガン着ようと、思います。
けれど、案外と着物は涼しいものです。

楽しいおきもの。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/19 19:17] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
夏のお庭と畑の大作戦!
庭は菫の盛りを少し過ぎ、薔薇がちらほら咲き始めました。

いつも、先頭を切って咲くのは玄関脇、真ん中に写っているマダム・ピエール・オジェ
今年も最初に咲き始めました。







薔薇のアーチ…マダム・アルフレッド・キャリエールとピエール・ドゥ・ロンサール



お買得品だったレモン。スタンダード仕立てにしてみようかと、思っていますが…うまくいくかしらん。




菫のハンギングの次は今年の夏はナスタチュームの黄色と茶色をメインに
植え込みをしてみようと思いました。
いつもは、大好きなロベリアについついふらふらと吸い寄せられてしまって
ロベリアをメインにブルー系にしてみたりするのですが
最近の猛暑でロベリアは六月を越すことができません。
なので、少しは暑さに強いと言われるナスタチュームに挑戦しようと
思っています。



ペチュニアは面白い色を見つけて買って、植え込んでおきました。

カフェ・オ・レという品種です。
ダークなカラーリーフと一緒に植えて、養生しておきました。



そして、ナスタチュームと、もみじ葉のゼラニウム
今ある菫の横のカラーリーフの使えるものを寄せ集めてハンギングを
作ってみようと思います。



そして、観葉植物と一緒に植えてある黄色のハイビスカスをお庭に出しました。

手前は雀さんの餌毎日賑やかです。





今年は、毎年買い足す脇役のカラーリーフたちを今年はどうにか上手く夏越しさせて、セイブマネーしたいのです。
来年の菫の植え込みの時期には、菫だけを買えばよいようにしたいと思っています。
レースラベンダーなどの暑さに弱いものたちを掘り上げてひとつの鉢に寄せ植えして室内で管理してみたようと思います。
ハイジがいてあまり出かけられないだろうこの夏に、少しでも、楽しみがあるように、お庭をすてきにして楽しもうと思っています。





この春に大きくなり過ぎたコニファーを整理して雪柳やブラックベリーやワックスフラワー、ブルーカーペット、馬酔木、ラベンダー、ミモザなどをアイビーと一緒に混植した生け垣のコーナーは、どんな風に植物が成長していくか様子見なので、鉢ごと土に埋めて夏越ししてみます。

ここです。

覚書きなので、写真、残しておきます。


マダム・ピエール・オジェの枝が折れてしまったのでアーチになるように
ここに挿し木をしておきました。~つくかな?




これから暑くなったらマーガレットも少し涼しいところに避難です(笑)

二つともこんなにこんもりと咲きました。







さてさて、毎年出遅れる畑の夏野菜の植え込み
今日、ハイジも朝のお散歩の時に、コーンの種を一列蒔いてきました。種はあと、半分くらいあるので、10日くらいずらして蒔いてみます。いつもはもっと遅くに蒔くのですが、周りを見るとみんなもっと早いので、今年は早めに。
そして、いんげんの種も、週末に蒔こうと思います。そして少しずらして五月下旬にもう一回蒔こうと思います。

ゴールデンウィークにはお茄子やピーマン、、トマトの苗が出回ります。お茄子は3本、ピーマンも3本、ししとうを2本、ミニトマトを2本買おうと思います。
それまでに、しっかり土を作っておこうと思います。最近はほぼ化学肥料も使わないで、完全無農薬です。知らないひとは無農薬野菜をたいそうにありがたがりますが(笑)なんでもないことです。ただ、土をしっかりさせるだけです。シンプルなことです。


ブロッコリーは、ハイジがかじるので、そのままにしておきます。お散歩のお楽しみですね!

階段下の最近の定位置。二階に来たいのでしょう。



こぼれダネで、あちこちに向日葵が芽を出しています。また、夏を楽しむことができそうです。ジャガイモも、芽を出しました。

夏の大根を少し蒔きましょうかと思います。
あと、麦の種をいただきに行こうと思っています。


そして、ジギタリスやイングリッシュガーデン風の宿根草を、少し植えたいので、そのエリアの準備をしようと思っています。
ピンク水晶と呼んでいるダリアのあるブルーや紫のエリアと、
黒蝶のダリアのある、茶色やダークカラーのエリアを
整理しようと思っています。

今日もスナップえんどうがたくさん採れました。
甘くて柔らかく、なによりのご馳走です


初夏の庭仕事と畑仕事の覚書きです。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/19 11:36] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
奇跡の今
自然のものに無駄はないと言いますが、度重なる地震はなんのためにあるのでしょう?地殻の歪みを解放するため…、それは、愚かな、返答ですね…。
人はこのような理不尽にも感じる天災にも、耐えて生きていかねばなりません。
防ぐことはできない天災は昔からあります。方丈記などにもつまびらかに記録が残っています。
心が砕けるような思いの人々が必死で生きている。


自分は、というと、強風で薔薇が折れてしまわないか心配。そんな心配、贅沢な心配です。あぁ、今も、熊本では行方不明の人が救助を待っている。大切な人を失って途方に暮れている。
庭に何度も出て、枝をくくったりしている私は、幸せなのです。いくら病に悩んでいても。愛犬がやっとのこと生きていても。幸せ。
幸という字は縄で縛られている両の手が二つ、向き合った形だそうです。たまたま刑を免れたひとの安堵の気持ちを表す文字だそうです。そうです、幸せというものはたまたまのもの。
「今、幸せ」ということです。
一瞬先は、わからない…。
生きるということは、こういうこと。私が愛でている今まさに咲こうとしている薔薇のひと枝も、一瞬の大風で折れてしまえば、すぐに萎れて、そうして、腐っていくのです。どんなに嘆いても元に戻ることは、ありません。
そんな中で、耐えて咲いた薔薇は、奇跡なのです。当たり前に咲くのではないということ。



すべてが当たり前に、存在しているのではないということ。
今を、慈しみながら生きることです。その今を重ねていくしかない、ということです。


苦しみが大きくならぬように、祈ります。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/18 14:21] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
仲良しの条件…
「暇で、死にそうなのよ~」
「みんなで会おうよ~」
こういった久しぶりのお誘いは、だいたいが幼稚園のときのいわゆる「ママ友」




「暇で死にそうな人」とのお付き合いは難しい!(笑)ひとりが楽しい人でないと、お付き合いは厄介になります。「ひとの事」に興味があるひとと付き合うのはタイヘン。
皆、働かなくても生きていける人たち。見かけはピーチクパーチクの賑やかさだけれど、どこか、上滑りの会話。

私が付き合いベタだからかなぁ?
そういうの、とてもつかれる。どうも、私はそういうの苦手です。若い頃から、男子の友人の方が楽で良かった。部活は吹奏楽部だったからというのもあるかもしれないけれども、~吹奏楽部っていうのは男女混合~男子に混じってコンサート行ったり、練習したり、放課後遊んだり、そんな方が気が楽だった。

男子は、楽。高校がほぼ男子校というのもあります。
子育て時代はそれでも無理してやってきました。ずっと。でもね、気がついたのです。
もう、終わりにしてもいいって✨!
自分が消耗してしまう関係は切ってもよいと、すっかり大人になってから、気がつきました。おバカです(笑)だから、友は、趣味の話ができる人が、楽で良いです。

薔薇の好きな人、畑の好きな人、ピアノが好きな人。犬の友、コーラスの伴奏をしていた時の友。もう、それで、充分です。あ、あと、会社勤め時代のパートの年上の友、たまに会うけれどこの人は美術が好きで、話は面白い。それからご近所の方々。皆、それぞれ世界を持っているので、忙しい。




「暇で死にそうな人たち」はヒトをチェックする目は肥えている。
その場では、楽しいけれども、疲れる。
服装は、地味に、無難に。とか、手土産は、あまり高級感のないもので、でも、目立たぬ程度にすこしだけ気が利いているもの。とか、話すことにも細心の注意を払っていないと、イケナイ気がする。
その場ではまさか言われないけれど、いないひとのこと、みんな色々言っている…。



厄介なのは、良くても悪くてもダメなところ。
「普通」が要求される。


例えば、この前買った新しい指輪なんてしていったらタイヘン!!
               ~指輪なんて買っていないけれど…(笑)



仲良しの条件はただひとつ~みんな一緒であるということ


とにかく、この、ママ友という関係は、疲れる。子供が幼い頃の情報収集手段としてのみに利用するのがお利口。
以前のように一緒に頑張る同志のような感覚はもうない。子育てはもう終了しているのだから。何もない。


何かしているひとと、
その「何か」でつながる方が百倍、楽。




「何か面白いことナイ~?」
って、メールがいろいろ来た、夕べのゆううつ(笑)




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/18 09:36] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
着物の整理をしてみました
まず、収納から全ての着物を出す
結構たくさんありますね…。あれあれ…。おやおや…。




私はたとうしをを使わないで
オーガンジーの「きもの入れ」にきものをしまっています。

たとうしって、カビると聞きますし、何しろお値段もそこそこします。二、三年をめどにお取替えって、言ったらばね、相当の出費でしょうね。なので、家を建てた時にオーダーしたレースのカーテンの残りぎれがたんまりとしまってあったので、それで暇な時に作っています。これならば、カビもしませんし、埃よけにもなりますし、つるつると滑って重ねたきものや帯も出しやすい!!

そうしてこんな風に透けるので、何が入っているかすぐわかります。

きもの入れは、ミシンでまっすぐジャーって縫うだけです。幸い格子が入っているので裁断も楽々です!




そして季節ごとに仕分けしてみました。

春限定のきものと帯~~うす紅のもの、春らしく。唐子さんも淡い色で。






夏限定の(単衣、薄物)きものと帯~~力強い紅型や久米島紬、ざくざくしたもの、蝸牛。薄物もここに。

~写真は単衣のみ




秋~~こっくりとした刺繍の菊、もみじの色、すすき、雀の意匠、青の菊は瓶覗色の江戸小紋に合わせてはんなりで!




冬~~総絞りは、ふんわり暖かそうで、雪林の着物はガラスの帯飾りと合わせて氷の意匠で。帯もお正月らしい松や紅白



これらに加えて
季節を問わないきもの、
季節を問わない帯、
…と六つに分けました。




季節のもの同士はもちろんですが、季節を問わない無地や幾何学模様のものに季節感のあるものを合わせたりするので、このように仕分けをすれば、きもの選びがだいぶ楽です。

名古屋帯と柔らか物は必ず「きもの入れ」に入れることにしました。~せっかく畳んだものが他のものを出すと、グジュグジュとなってしまうので…ね!
紬と袋帯はそのまましまっておきます。~「きもの入れ」の数が足りないので~おいおい時間のある時に、作っておこうと思います。
これがあると、収納は楽々です。




春の着物、すぐに着られる様に天気の良い時に陰干しをしようかと思います。
こんな作業も、なかなか楽しく…。
春の着物を眺めているだけで結構、嬉しいものです。
こうしてやっていくうちに着ないきもの、よく着るきものが出てくるでしょう。
そうしたら断捨離しましょうね。(笑)

おおかた着ていますが、まだ時期を逃して着ていないものもあります。
その多くは、ひとつ紋の色無地です。
やはり、行く場所が限定されるのでしょう。フォーマル感があるので
ちょこっとのお出かけにはどうしても紬や小紋になってしまいます。
それか、大きく振り切ってしまって、アンティークの色留めなどは紋を気にせすにエイって
お楽しみで着てしまいます。
でも、なんか、真面目な顔のひとつ紋色無地さんは、着ちゃいけないかな!?と、
思っちゃうのですね…。あまりくだけた場所にはイケませんけれども、
着ないより着た方がきものも喜ぶし、紋って、やっぱりカッコいいのですよね。



整理しながら写真を撮ってみました

最近気になる淡い色の組み合わせ
鳥の子色のひとつ紋の色無地に龍村の洒落袋帯
…帯もきものも少し上等なものなので、力のあるお支度になります。
シボの高い絞りの帯揚げに、春らしくたけのこの帯留め~粘土で作ったです!




淡い緑の帯揚げでも素敵でしょうか?合わせ過ぎかな?




同じく(笑)粘土細工のキツネさんで。


こんな感じはいかがでしょう。大きな草履だこと(笑)






同じきものと帯で秋を作ってみました。


きものってこういうところが楽しいですね…。
この帯で、紬っていいのかなぁ?

こんな感じの、少ししっとり光る感じの結城紬。
がさがさはしていません。
やはり、春らしく柔らか物で、いきたいな。でも、紋が入っていると、気がひけるかなぁ…。
でも、せっかく持っているのだから、着ちゃおうかなぁ…。
とか、悩んでしまいます。


愉しくも悩ましいきもの遊びです。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/17 11:43] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
黒の力
黒のアクセサリーは、ピリッと鮮やかな色の服によく映える。オレンジやターコイズブルーのノースリーブのワンピースに、黒のアクセサリーは、すてき。




気楽なレストランでのウエディングパーティーなどには、このセットはもってこいだった。昔は、貧乏で(笑)真珠など持っていなかったし、ラインストーンのアクセサリーも、いかにもウソっぽいのが嫌だし、~そして意外と高価で。でも、ゴールドのアクセサリーではカジュアルだし…、

そこで、黒の出番!!

あぁいった席では、黒のドレスでは、ダークスーツの男のひとに埋もれてしまうので、オレンジやターコイズブルーのタンクドレスを厚地のサマーウールで作って、こんな黒のアクセサリーを付けて行ったりしました。気負わないフォーマル感が出て、便利にしていました。レストランウエディングならば、若かったらこんな感じで充分です。
ホテルでのウエディングには、少し役不足ですけれども。そういう時は振袖でしたね。昔は、振袖。よく着ました。私は二つ持っていて、もうそれは元をとるくらい(笑)よく着ました。そういう時代でしたので。


これらのアクセサリーは自作。少し光る石を使いました。イヤリングはね、髪をあげてまとめたところに、手芸屋さんで見つけたタッセルがゆらゆら揺れるようになっていて結構効きます。

遠目で見ると、ターコイズやオレンジと黒のコントラストがあって、日に焼けた腕と足とデコルテが出て、タイトなシルエットで、体の線が出ると華やかさが出るかなと思って。

また、近くで見てもタッセルの揺れる面白さと、ライトで光る華やかさがあります。う~ん、これは、よくしました。ちょっとレストランなどのお食事でもいいですし。また、フォトジェニックでもありました。懐かしいです。

ちなみに、この格好で行ったウエディングの二組は共に離婚…しています。でも、再婚して今は楽しそうにやっていますが。人生色々ですね。





ここからはウエディングとは関係なく。

これは確かバーニーズNY。テグスで作ってあるので、繊細で、すてきです。首に絡みつくように。ジョイントの部分の作りなどはセンス良い~です。



クールな雰囲気の黒のアクセサリーです。



これは小さなケシビーズで作ってある、バリ島のお土産屋さんで購入したネックレス。今なら、このくらいの迫力でね!

これもシックで、いいのですが

あぁ、オレンジにはもっとすてき!!
好きな感じです。



最後に何処にも入らなかったネックレス

女子の三種の神器のうちのパール、リボンの二つを網羅!!もうひとつはレースね(笑)
これは遠目で見ても大丈夫な大ぶりのフェイクパール。ピアノの発表会の便利さんです。
リボンは後ろに回しても違う雰囲気でできます。





今日のハイジさん

お尻には腰が立たなくなった時のために持ち手のついたパンツを履いています。
これは、便利!!おしっこもうんちもこのままできます。柔らかいウエットスーツの素材なので履いていても楽そうです。
別に何をするわけでもなく、ここに一緒にいたいのですね!



これで、アクセサリーの整理と断捨離はおしまいです。
こんな感じで棚にしまってあります。
ガラスの扉の棚に、お店みたいに並べてあります。ひと目で全部が見えて選びやすいです。
これは食器棚として買ったものですけれども、こうして見せる収納にして楽しんでいます。




もう使わない安い~数百円(笑)~のリングが少しと、ケネスジェイレーンで買った重くて、少し細工がイマイチなリングと、あと、フォリフォリという一時期一世風靡したお店のシルバーのブレスレットを、
断捨離します。

ヤフオクで売ってみようか、そのまま処分しようか悩みどころです。



なんだか、思い出に浸れて楽しい作業でした(笑)
これにて、アクセサリー部門、終了!





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/16 08:51] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
眠っている間のメッセージ
「眠っている間に魂が上のステージへ行ってメッセージを受け取って来る」
と、江原啓之さんの本で読んだことがある。



でも、私、それ、わかる。
今日、目が覚めた時に思ったこと

「がんならば、がん患者として、生きていけば良い。目が見えないならば、目が見えないものとして今日一日を生きていけば良い。どうなるか結果を思い描いて、自分の思い通りにしようとするのは、間違え。今日一日、やれることをしっかりやって生きるだけ。その結果がどうなろうかは、手放してしまうこと」




そう、浪人生がどうなるかハラハラしていて、母がココロを病んだら、本人に力がつくわけはない。母としてひととして今日できることをコツコツやるだけ。

ハイジがどうなるか、心配していたらば、今日一緒にいられるしあわせが台無し!!

乗った汽車の行き先は気になるけれども…。



で、私は、最近味覚がおかしい。苺の味がわからない。以前、がんがわかった時、同じ様なことがあったのを思い出して、密かにひとりでがんの再発に恐怖していた。
暮れの人間ドックでは、異常なしだったのに、こんな心配をし始めると、坂を転げ落ちる様にココロが落ちていく。でも、こんなストレスが逆に体に良くないのではないか…。

そう思ったら、今朝、目覚めたときに思ったことは、本当のことのように思う。
結果を思い描くことを止めよう。
私は、こんな経験は何度かあるのだ。

おそらく、メッセージを受け取ってきたのかもと、江原さんの言葉を思い出す。

今日は、お掃除をきれいにして、洗濯もした。午前中お風呂にゆっくり入って髪をきれいにブローして、お化粧をして、ひとりでハイジをお散歩させて練習した通りにやって階段も登らせることができた。大丈夫。しっかりやるだけ。



毎日の生活を、繰り返しの生活を、きちんとする。どんな気持ちでも。ひたすらやるべきことをする。
毎日同じことの様でも少しずつ違う。お天気も、日差しの色も、風の匂いも。そんな小さいことをゆっくり味わうことが大事なこと。
大事なのは「今日」
それだけ。


メッセージは、そういう内容だった。


ゆううつは自分で作っている。悲しい気持ちは自分が作っているだけ。
そうかもしれない。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/15 09:01] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
私のみどりいろ
パーソナルカラーはみどりいろ。


みどりいろって、ココロ惹かれる。差し色で、ピアスにポチッとみどりいろ


なくしたピアスと似たものを粘土で自作(笑)!どうしても見つからなかった、ピアスは、旅先で紛失。洗面所の排水口まで外して探したピアス~。似合う!ってよく褒めてもらったピアス。結構良くできちゃいました。




ボリュームのあるネックレス。よく行くスーパーに入っているタルボットで。

見えにくいけれども、こんな、お菓子みたいなジャケットに。レストラン行きのお洒落に。虫のブローチも活躍中!(笑)
カットソーとベージュのパンツにすれば、カジュアルにも、便利に。





ネックレスは、ボストンで。帰国時のお土産ショッピングで、ドサクサで買ったもの。私には、あまり似合わないのです~。でも、帰国のお土産に同じものを母に買って行ったら、母は、とても似合う!ねじっても、そのままでもすてき。もう少し歳をとったら、似合うかな?!
これは、とっておきます。寝かしておきます…。



昔ビーズブームだった時に、作ってみたもの


作るのは結構楽しかったのですけれど。黄色のカーディガンなどに合わせて春っぽくしよう、なんて目論んで作ってみたのですが、付け心地が良くなくて。
子育てが落ち着いて、洋裁の学校へ行っていた時、教室の下のビーズ売り場のにぎわいについついふらふらと吸い寄せられて、興味が湧き、作ったのです。
ネットで色々見て、ビーズ買うの楽しかったです。チェコやベネチアはガラスで有名ですけれど、そこらへんのものなどは、かわいいビーズが多かったです。作ったのは3つくらい作ったかなぁ~。




ついでにアガタのアクセサリー



下は、昔、流行ったテリアのブレスレットです。かなり高価で昔は買えませんでしたが、最近、ヤフオクで!!私って、しつこいわよね。どうしても欲しかったのでしょう。18金じゃないけれども、アレルギーがでなくて便利に使っています。ネックレスも、ゴージャスに見えて、便利です。本物だったらかなりのお値段だものね。

時計との相性もバッチリです。

昭和感溢れる感じです。でもね、ずっと好きだわ。ふふふッ!




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/15 08:51] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
四月のお買物
そろそろ着物のお買物も落ち着いてきたので今月はずっと前からウオッチリストへ入れていたのもを買いました。




セントジェームスのウエッソン、ワイドボーダーです

ニュアンスがあって、ボートネックの形も良いです。
フープのピアスにコットンのパンツ。裸足でデッキシューズなんて、すてきですね。




菫のコサージュ



このなんちゃってナンタゲット風の籠バッグの上に付けてみたり、写真のように襟元に付けても良いかな。インテリアとしても使えそうです。レースを敷いた上に乗せて、春先に飾ってもすてきです。

菫の指輪と一緒に。








それからリモージュのペンダントトップ

これは、リボンを通してチョーカーのように首に沿う様にしてみようと思います。

ブローチにもなりそうです。
細い茶色のグログランリボンは、どうでしょう?!



三つともEtsyで。とても、お手頃なものです!
届くのが楽しみだなぁ。

今月は体調も悪くてずっと家にいたので、お買物も少し控えめです。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/14 14:57] | ✨. 今月のget. ✨ | トラックバック(0) | コメント(0)
透明アクセサリー

氷のようなピアスとブレスレット、泡のようなブレスレットと重ねて。ごちゃごちゃ、昔買ったプチプラもの。

あぁ、これ、好きだわ。作家もの。シャボン玉のような吹きガラスのネックレス。透明なアクセサリーは、アーティで、カッコ良い。一目惚れです。結構重量感あります。軽い雰囲気ではないです。厚みのあるガラスです。

不思議な形のタイシルクのブラウスに、合わせてみようと思っています。もう残念ながらノースリーブは二の腕を出したくないので、無理なのですが、ギリギリ腕が半分くらい出る様に作ってみました。半分ってね、縦に半分出る設計(笑)細く見える様に…(笑)!ボトムスは小さくまとめて。遠くから見えるシチュエーションではなくて、近くで見える場面で、しようと思います。

アクアブルーの水晶のネックレス。これは、カナダの作家もの。ネットサーフィンをしていて、ポチッと私のところへやってきました。すごく重いです。息子の高校進学の時に、お疲れサマでした、の、自分へのご褒美(笑)これ、天然石のパワーがあります。ミントのゼリーみたいな質感です。
写真ではわかりにくいのですけれど、ガラスの様に透明な部分と少しくぐもった濁った部分と、ほろほろと崩れる様な質感のある部分など、いつまでも眺めていたい様なネックレスです。これは、石の力を装うという感じ。だから、重いのでしょうか?(笑)

こんなジャケットにもね!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/14 08:28] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
海のアクセサリーいっぱい
ハイジさんが呼ぶので、引き続き一階の寝室におります。なので、今日もベッドの脇のクロゼットにあるアクセサリーの整理をしながら、思い出などを書いてみます。自分の中での覚書きです。


このお守りみたいなペンダントは、むかーし昔に海に行っていた頃、ずっとしていたもの。二つ重ねてするのが好きだった。海行きには必ずこれを。そして四月後半からはノースリーブ。ドカタ焼けしちゃうからね!二の腕がツートンカラーは嫌だから!ゴールデンウイークはね、すごく日焼けするの。

これ、懐かしい…。今もたまにします。思い出ががいっぱいのペンダントです。どこへ行くにもして行った。




揺れるピアス。これは、なかなか効くよ。プチプラでしたが、グレーに光って、案外と高級感ありッ!(笑)夏らしくて、すてきよん。こんなバッグに合わせてね。少し、辛口さんの時に役に立つピアスです。








エルメスみたいな(笑)革のチョーカー。革の真面目さんなバッグに。ちょっとお洒落したい時に。これもプチプラでしたが、いい感じに高級感ありです!二重にしてブレスレットにもなります。







自分で作ったブレスレット。とても気に入っていて、ワイヤーが切れるまでしました。ワイヤーを替えて使っています。いつものラップスカートに。





ブレスレットいろいろ。




沖縄で買った亀田大毅みたいな(笑)ネックレス。すっごく派手よ。迫力満点。






木でできたクロスのペンダント。こんな普通なのが好きです。「効く」ヤツです!こんなバッグで、ベージュ尽くしなど。






ネックレスをする時にはトップスは背景になるように、少し体にそったカットソーで。襟も、フリルも、刺繍もなし。袖もないと、もっと華やか。肌を出すのが華やか!プリント柄や、ボタンも一切ない「つまらない」トップスにします。私の服はなんにも面白くない服ばかり(笑)です。でもね、それじゃないと似合わないのだから仕方がない。

特に前出の亀田大毅っぽいネックレスなどは(笑)それ以外の飾りはいらない。からだの一部のように常にしている婚約指輪とフープのピアスくらい。

海っぽいアクセサリーは、軽い雰囲気が夏らしくて好きです。いくつになっても籠のバスケットに帽子ってすてき!です。

いつまでも、海は好きだから。
もう行かないけれど、海は好き。運転しながら国道から海を眺めると、風の様子をついついチェクして、あぁ、今日はこのくらい吹いているとか、なんとか、思う。

よく行っていたのは津久井浜。通称「ミウラ」です。冬は相模湾はオフショアですが、ミウラはサイドなので、安心して乗れるので。毎週、常連ばかり。車を停める場所もだいたい決まっていた。みんな、修行僧のようにウインドだけしてる。海のスポーツって、なんだかみんな地味。風が吹く前は、静かに過ごす人が多い。男ひとりが多い。若しくは、男数名。若しくは夫婦もの。そして午後になって風が上がってくると、気合を入れて海に出る(笑)でもね、すごく吹いている時は、みんな、浜で遊ぶ女の子など、目に入らない(と、思う)
泳ぎに来ている人や、バーベキューなどで遊びに来ている人たちは、一目でわかる。賑やかで、華やいでいて、楽しそうだから(笑)
黙々とフィンを付けたりセールを張っているのは、ストイックなウインドサーファー。みんなはどんなセールを張ってるのかな?と、浜を見て回る。今日は、風、上がってくるのかな?…。なんか、ちょっと暗い(笑)ウインドおたくって感じのひとが多い。そうそう、このスポーツってね、魂ごと吸い取られるというか、のめり込んじゃう感じでないと、うまくならない、というところがあります。



神奈川のひとは「湘南」て言わない。(笑)逗子は逗子、材木座は材木座、森戸は森戸…そして、茅ヶ崎は茅ヶ崎…。サザンビーチなんて、昔はなかったです。いつの間にかできたのね。



残念だけれど、夏の神奈川の海は悲惨。歌舞伎町みたいになっちゃうの。ヨットとかサーフィンとかウインドの人は、毎週来るから、「自分のところ」という感覚があるので、あまり無茶なバーベキューとか花火とかしない。したらきれいに片付ける。浜は裸足で歩きたいでしょ。でも、たまに遊びに来る人の多くは、ゴミだらけにして帰っていく。それは、残念。潮に混ざってすごい臭いだし、汚くて不健康。そして真夏は海水浴の為に出廷は制限されてしまっている。でもね、どうせ真夏は風は吹かない。だから、夏は、行かないよ。夏は本栖湖。ガソリン代は月に四万円を超えていた…。お金、なかった。

初夏のサーマルが吹く時か、冬型がバチッと決まる頃からが、私たちの海。だから、浜でバーベキューして炭をそのまま残していったり、割れたビンを放置したり、食べ残しをそのままにしないでね。トイレもきれいに使ってくださいね。花火は片付けてね。そうそう、タバコも砂に埋めないでね。フィルターだけずっと残るから…。

ふんずけるとね、痛いのよ。とても。



今の神奈川の海は子供が来れない海です。子供が遊べない海、って、どうかな?子どもはプールで、若者は海って、ねぇ…。でもね、今は家族では来られない様な雰囲気の海なのです。
江ノ島は、本当に浜や道路が汚い。
近くまで電車で来られるから、酔っ払いが多し、悲しいくらい。
海は静かが良い。
波の音がするが良い。
潮の匂いがするが良い。

ウインドサーフィン、したいなぁ。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/13 10:46] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
九谷模様のお習字の帯
龍村の帯です

細かい唐草や九谷焼きの赤絵の様な模様の帯です
朱と金と深い緑
唐子がお習字の手習いをしている様子が織られています
かなり締めたのでしょう
柔らかくなっていて締め跡がはっきりあります
すてきです
一目で気に入り、ボーナス一回払いでポチッとしてしまいました
あらら…(笑)
どっしりとした品格がある素晴らしい帯が届きました
すてきだわぁ~。






お習字しています。
パワー、あります。
うっとりです
かなり古いアンティーク
短いので、少し心配していましたが
ひと巻きしてねじって締めることにします。
ふた回りはできません。
少し緑の唐草模様の部分ををお太鼓に出して締めたいと思います。
鳥の子色のひとつ紋の色無地か、鼠色の色無地に。
茶の江戸小紋に。
すてきと、思います。
帯締めは白で!!
若冲の展覧会へ行ってみましょうか?
体調次第ですけれども…。
眺めているだけでもしあわせです



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/12 15:13] | 着物色々覚書き | トラックバック(0) | コメント(0)
伝わる「気」
今日から朝、六時に皆でハイジにハーネスを付けて
お散歩することにした。
昨日ハーネスを二つ付けてお散歩に行ったら
ハイジの顔が変わったのです。
楽しそうな目
通行人に吠えたりして!!(笑)




そう、やっぱり、歩くのは良いこと
急性期には動かないようにと言われていたので
無理はさせなかったけれど
おとといから少しずつ歩いています。
でも、やっぱり65キロのセントバーナード
一人では無理…とほほ…。
三人で、行く。
ゆっくり歩く
角を曲がって、せっちゃんちまで。
もう少し頑張ってお地蔵さんまでで、今日は終了。
10分のお散歩。



さあ、帰って来たら、
わたしが一人で階段を登らせる補助をする練習だよ
階段の三段目に大好きな鱈のおやつを置き
よろけた時のために後ろのハーネスに手をかけておく
で、ハイジが登ろうとしたタイミングに合わせて
少しだけお尻を脚で上向きに押してあげる



決してわたしのタイミングでやってはいけないということがわかりました
必ずハイジの動こうとするかすかな動きを感じて補助をすることです



そして、もう一つすごく大事なこと、
それは、私の精神状態。
焦ったり大きな声を出したりすると
途端にハイジの動きがぎこちなく硬くなってしまいます。
私の気持ちを安定させること。穏やかな気持ちで支えること。
私のココロの中はすぐにハイジに伝わるのです。
怖がっている私のココロは、ハイジを萎縮させてしまうのです。
言葉は通じないので、「気」が伝わるのは敏感なのだと思いました。
話せない大きな犬を介助するのはこういうところが
難しいです。




そして、こんなことも思いました。
母というのは、ただいれば良いのかもしれないのだと
そんな風にも思ったりした。



知らず知らずのうちに、思い通りにならないことに
苛立っていたのかもしれない。
息子はそれが嫌だったのかもしれない。



そして、わかったことなのですが、ほとんど力はいらないと言うことです
力ずくでやってはいけないのです。
タイミングが良ければ
ほとんど手を添えるだけで登っていきます
お散歩も、なんとなく自信がなくて歩けないのだと思いました
体力や足にハイジなりに自信がないのでしょう
怖くて遠くまで行けないようです
少しずつ自信が持てるようにしてあげることです




そうして、歩いて来ると
一日中、楽しそうにしています。

あのいつもの可愛い目で、わたしを見てくれています。
息子は今日も不機嫌そうにとぼとぼ付いてきます。
でも、三人いないと無理なので仕方がありません。
持ち物もたくさん
うんち用の新聞紙、おやつを数種類、ビニール袋
ハーネス、もしもの時に担架になるようにバスタオル
これは息子がバッグに入れて持っていきます
わたしがリードを持って
ダダがおやつを持って先導します。
歩かなくなってしまったら
おやつを見せて無理のない範囲で歩かせます。
歩けなくなってしまったら車で迎えに来ないといけません(笑)



ダダが本社出勤の時は息子と二人になります
でも、お散歩はできるだけ行かないといけないと思いました。
そうして、予備校から帰って来て
また息子と二人で行く約束をしました。
仕方がありません。
本当は一人で行ければ良いのですけれど。



ハイジは今、ステロイドを5錠を1日おきに飲んでいます。
先生は、なるべく減薬して、本当に動けなくなった時のために
とっておきたいということだそうです。
このくらい動ければ、充分です。
昨日、一昨日と、調子が良くなり、ホッとしました。
やっぱり体の調子が良ければ機嫌も良いよね。
よかった。



いいのです、これで。
頑張って生きるハイジ。
私は教わっています。
セントバーナードに。
大きな、ことを。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/11 11:39] | 🇨🇭 のっそりハイジ 🐾 | トラックバック(0) | コメント(0)
息子のひと言
「もう、そんな顔していられたらこっちが鬱になる!
このうちは、居心地が悪いんだよ!もう、よそに行って勉強する!!」


息子に言われた言葉…。


ここのところハイジがちっともいうことをきかない。
ふんふん鼻を鳴らして呼ぶ。常に見ていないと寂しがる。
ピアノを弾いていると、腕を鼻で持ち上げて弾けないようにする。
~~いつからこんなことを覚えたのかッ!?
お水を飲む時だって、呼ぶ。今まではそんなことはなかった。
つまらないのかと思って庭に出すが、手負いの体だからなのか、落ち着いて外にいることができないようで、ひとりにされると玄関のドアを前脚で叩く。


ハイジは足が治るまで安静にしていて下さいと、主治医からの指示。
ハイジだって限界なのだろう。つまんないよね。
うんちもたまに教えてくれなくて部屋の中でしてしまう。



あぁ、わたしも限界。



ハイジは後ろ足が蹴り出せなくて階段を登れない。
うちは道路から1メーター上がっているので玄関まで階段が数段ある。
なので、降りたら最後、登れない。家に入れなのだ。
少しのお散歩もできない。
困った。

そしてわたしは、一日中、ハイジの世話、そして心配。
せっかく快方に向かっていたうつが再び出てきた。
一人で、少しも休めないので
泣きそうで、不機嫌な顔をしていたのだろう。




手伝ってと言ったら
嫌だと言った。



何が原因なのかわからないけれど
これは、許せない。




息子は中学の友達の家に泊まったけれど、
そこの家の親は一切出てこなかったと。
無視だった。と。
気楽で良かった。らしい…。
そうなんだ…。
それは、普通じゃないと思うけれどね。



私が困って辛そうな顔をしていたのが
自分の事を怒っていると勘違いして、
先の言葉が出たらしい。

やはりお前は、中学の友達に会うと中学の時のお前に戻ってしまうのかと、
涙が出そうになる。

でも、それがお前の選んだ友達ということなのだろうね。
お前の居場所、心地よい場所はそういうところなのだろうね。
久しぶりに聞いた
「うちの親だけがうるさい」
と言う言葉。




正直こたえた。
泣けてしまった。
ダダが私の病気の事も説明したのだけれど
本当には理解していないようだ。
ダダが「家族全員で、協力して頑張ろう」
と言って話し合いが終わったけれど
正直、わだかまりは取り除けない。
結局、やっぱりお前は学級崩壊したクラスが居心地の良い
そんな子になってしまっていたのだね。
進学の心配も馬鹿らしい気がしてきた
私はもうやることはやった。
どこへ行こうが関係ないと、そんな気さえしてきた。



もう、疲れた。



これで良いのでしょう。
心ないことを言われて
親としてのココロが折れました。
もう、生理的にも母親のことが嫌なのかな。
でも、私も、今回は腹に据えかねています。
中学の時のことが思い出されて
息子の顔を見ると、ココロが沈みます

私の育て方が悪かったのでしょう
もう詮方ないことです
諦めましょう、と言うことです
往生際の悪い母が、醜くあがいていると言うことです
馬鹿みたいです。

そんな良い子でもないし
酷くもないです。

もう、みっともない期待はしないことです。
でも、親として凹みます。




で、…ハイジさん。
今日は、主治医の了解が出たので
ハイジにウインドサーフィンのハーネスを付けて
階段の登りを練習しました。
後ろ足に犬用のハーネスをひとつ
胸にウインドサーフィンのハーネスをひとつ
何回かやってみて、少しコツがわかりました
やはり
ハイジも少しだけお散歩してとても楽しそうでした。
歩かないと、一気に弱ってしまう気がして。でもこれで一歩前進です。
明日も練習しようと思います。




息子に言われた言葉はかなり胸にこたえて
デパスを再び目一杯飲んでなんとか生きているという状態です。

一人でハイジを登らせる練習をしないと困ると思うので
明日も練習。



息子は、もう知らないひとになってしまったような気がした。
いつまでも母親にしがみついているのも困るけれど
こんな風に離れて行くとは思わなかった。
もう、お前はお前の道。
でも、その道、正直あまり好きじゃないな。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/11 00:09] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
中学のみんな
昨日、太郎の中学の友人が遊びに来ました。
ひとりは文系の浪人
女の子で美大進学希望で浪人
そして理系の浪人~太郎ね!

そしてもうひとりは家庭の事情で引っ越してしまった子
今、キャバクラの客引きをしていると言う。
二階はホストクラブで、ホストの給料はすごいらしい
と、息巻いて話していた。
急に世慣れした雰囲気に少しアレ?っと思ったが…。




悲しかった。
繊細な正直者。頭はものすごく良い子
優しい子。
今、すごく楽しいと言う



アメリカへ行って何でも良いから勉強したいという
洋服屋さんを開きたいと言う
ダンスもしてみたいと言う

話は果てしなく大きい

でもね、でもね、

身分不相応なダイヤの指輪、柔らかい高価そうな革のパンツ
十八の君に、それは似合わないよ
全然、似合ってないってば。



去年は運送屋さんで働いていたと言っていた
はにかみながらくれたお土産。
ジーンズが短くなっちゃって…と下を向いた君の顔には
充実感も見て取れた。
よかったね、頑張っているんだね。
と、背中をさすりたくなってしまった。
家庭の事情も少し複雑




他の三人は心配していた。
三人が入試の話になったら途端に携帯を開く
下を向いている
ダイヤの指輪も、何も、みな貰ったものだそうだ。




「ねぇ、〇〇君、若い時は、それでも良いと思うかもしれないけれどね
四十になって今のその仕事でやって行くには辛いよ。
若さもなくなって、その可愛らしい風貌もすっかりおじさんで、
今ほど、ちやほやされなくなっちゃうよ


その時にはね
自分の本当の力がものを言うのよ。
なんでも良いから、これができますと言うのを持っていると
その時に役に立つよ


そして、ずうっと健康とも限らない。

~〇〇君が今言っている十万円は今はすごいお金かもしれないけれど
抗がん剤ならたったの一回分だよ…。

何が起きるかわからないよ。
もし結婚して子供が生まれても
子供が健康とは限らない
人生は色々あるよ。
アパレル関係のお店だって
その道で一生懸命勉強して必死でやってきた人がお店を出しても
難しいこともあるんだよ
渋谷に行って、お店やるのかっこいいと思ったと言っているけれど
英語ができて海外に自分で買い付けに行って
時代を見る目があって
商才があってはじめて成功する世界なんだよ」




気がついたら、わたしは、お説教してしまっていた…。
せっかく楽しい会だったのにごめんね。
でも、黙っていられなかった。
そのあと
他の友人のお家に泊まりに行って
今日は遊園地へ行くと言う予定
太郎は、何を思ったのだろう。


おばさんは怖いのだよ。君の危なっかしい生き方が…。



でも、
「俺は親に感謝しているんです。やりたいことをやらせてくれるから…」



そうか、ごめんね。老婆心だね。
つまらぬことを言ってしまったね。
複雑な気持ちで見送った
毎年集まる友達




来春は、来てくれるのかなぁ…と、少し心配になった。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/07 14:21] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
モノトーンのお利口さん
一見、ありふれて見えるセット。昔っぽい!?おもちゃみたい!?そうですね~。そう言われれば。こんな変なの、今では、そうそう売っていませんねぇ。
けれども、これは、あなどれない結構なお利口さんなのです。すっごくモダンでお洒落な雰囲気になります。イヤリングはこのサイズの玉がゆらゆらと揺れるので顔のそばでフォーカスポイントになり、案外と華やか!!これは、コンサバティブな雰囲気もあって、きちんとした席でもイケちゃうお利口さんです。


しかもものすごいプチプラでした。ブレスレットはゴム紐が通っております。きっと千円いかないと思います。スーパーのアクセサリー売り場か何かで購入です。もう、忘れてしまった、大昔です。



でも、黒のシンプルなノースリーブのタイトなワンピースにこのブレスレットとイヤリングをして、大きなつばの帽子をかぶると、ここは、パリかしら?(笑)それとも…!?


みたいな雰囲気になっちゃいます~。な~んて、言っていますけれども、そう、

気分は、パリ(笑)

わたしの中では(笑)ね!…。


最近はご無沙汰ですけれど、若い頃は、盛夏のきちんとした席では、便利に使っていました。わたしって、ずいぶんと老けた格好をしていたなぁ~。でも、義理の親族関係のお食事会や、何やらにはそこそこきちんと見えて便利にしていました。



若い時は真珠のネックレスも、持っていなかったので、こんなものを工夫してつけていました。
なければないなりに、お洒落は楽しい!!ですね。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/07 13:29] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
犬の目
犬の目って、素朴
犬の目は、なんて素朴。
嫌な物が何もない。
嘘もないし、意地悪もない
見栄っ張りも、うわべだけのおべんちゃらもなし
ただ、好きっていう気持ちだけ。
私のことハイジは大好き

それだけを言っている素朴な目は
いつも私を見ている

茶色い目
かわいい
まつ毛もちゃんとあるよ
かわいいまつ毛
カールしてるよ
そうして
目には魂が宿っている
素朴な心が映っている。

ハイジ
少し歩くのが大変
ステロイドの量といつまで肝臓が持つかを
秤にかけて生きている
奇跡は起こらないんだよ
少しづつ
時間は過ぎていく
少しでも歩いて体力をつけて
楽しくしよう


歩く
少しでも、歩くよ



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/06 19:38] | 🇨🇭 のっそりハイジ 🐾 | トラックバック(0) | コメント(0)
イタリアのバングル
ピンポン…
あ、あ、来たかも!
ハンコを持って玄関へ急ぐと
「海外からのお荷物です」
来たぁ~!


開けてみると、送り状のべったり貼ってある箱の中に、渋い栗色の包み。白の太いリボンがかけてある。

マルチェロマストロヤンニから、このワタクシ宛にすっごくお洒落なプレゼント(笑)!なぞという、妄想に、ひとりうっとり。あぁ~、地中海の匂い(笑)
更に開けると、濃いこっくりした紫の薄紙に包んである金のバングル
なんて夢のようなパッキング。ブラビッシィーモだわ~!ふふふッ。

写真のイメージ通りよ!!!


あるサイトで見つけたバングルは、太い存在感たっぷりのイタリア製。フィレンツェのお店から送ってもらう。これなら、どこへでもしていける。私の定番服にぴったり。

インドのアンティークのサリーで作ったタイトなくすんだ黄色の巻きスカートにぴったり。それはこっくりした黄色の生地に、織りの細かい模様が施してあり、燕脂と、白と、茶色で細かいサリーらしい模様が染めてある生地。太いバングルはボリュームのある私が付けても、大丈夫。何せイタリアのマダムのサイズだもの。ふふふッ!



即決!!だいたい、成功するお買物は、即決だ。

これは間違いない。だから、後で…とか、少し考えて…とか、で、後から思い切って買っちゃう必要はない。やめていいのだ。

特に長い間探していたもの、ハッキリしたイメージのあるものは、絶対妥協すべきではない。イメージ通りの物が出てきた時に、もう一回、買い直すはめになる。ちょっといいな、は、やめること。もう、「絶対」でなけれな、タンスの肥やしになってしまうので。







アクセサリーでの最重要項目は、つけ心地。


粗悪品が後回しにする要素…ってなんでしょう???

~それは、多くは後回しにされてしまう「使い心地」ではないでしょうか?

パッと見た目を惹くデザイン、これは、絶対に、どれも手を抜かない。色や形は、どれも、絶対に工夫されている。でも、アクセサリーは、つけ心地がとても大事です。

とても重かったり、金具が付けにくいものだったり、肌触りが良くなかったり、細かい細工が悪く服に引っかかったり。窮屈だったり、動きにくいものは絶対に使わなくなる。

これは、絶対に譲ってはいけない要素なのだと、思う。買った時の情熱はすぐに冷める。そのあと長く寄りそっていけるかは、つけ心地がよいものかどうか。


歳を重ねるとなおさら…。疲れちゃうもの(笑)







このバングルは優秀



自分らしさそのもの。分身のようなデザイン!




もしも火事があったら、必ず持って逃げるわ!!






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/06 10:28] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
デイジーとすみれの春!
春限定のアクセサリーです。


レネイドのすみれのアクセサリー。これはには、紫のしまむらで購入したスカートに!春先にこのスカートは大活躍しています。毎年、着るのを楽しみしています。春の一揃いです。たまにはこんな可愛らしいの、着ちゃおうっと!!

春だもの。




これウエストに紫のベルベットの細いリボンが付いていて、かわいいの!裾はレースのスカラップで。こんなのにガーゼのスモックブラウスを着て、こんなお靴で、どうでしょう!?
バッグは小さなかごで。ナンタゲット風(笑)バスケットです。

五十路もがんばる!この春も~(笑)





これはケネスジェイレーンのもの。蜂と、デイジーとすみれさん。大きくておばあちゃんになっても出来そうなゴツンとしたリング。またもや、同じテイストでしたね。(笑)



これは池袋西武のアンティークフェアで。昔は、ここで学校の帰りによく寄り道しました。今でもたまに行きたくなる、イケセ(笑)!!

「おいしい生活」という抜群のセンスの糸井重里のコピーで、矢野顕子の曲を使った時代の息吹を感じたCM。懐かしいです。すごく新鮮でした。

ここはね、子育て時代も夏休みなどには小さい太郎を連れて、たまに行ったりしました。涼しいし、絵本や、おもちゃなどを探しに。駅から歩かなくて良いので、猛暑の夏休みにはママの味方よ!アスターとかで、美味しい中華を食べて、楽しい絵本を買って帰ります。その時はたまたまアンティークフェアをしていて、ちょこっと見つけたネックレス。デイジーのようなお花の連なったネックレス。大好きなテイスト。





そして、これは、どこで買ったか忘れてしまったくらいお気軽なお値段のお花のイヤリング。プラスチックのキッチュなお花。案外、いい感じに便利です。




大きさの違うデイジーのピアス。わたし、好きなのね。このお花!!



そして、先日、衣替えでクロゼットで見つけた少しくすんだ黄色の麻の生地。地のしをしようと思って、出しておいたのですが、デイジーのアクセサリーにいいかもしれないです。少し辛口のシルエットのワンピースを作ろうと思っていましたが、ふわッとしたスカートにしようかなぁ!?生地は充分足りるばずです~!




そしてね、こんなバッグも…。アメリカのアンティークショップで。かなり古い感じのバッグですが、ツボです。やっぱり、私、デイジー、好きなのね。


春、愉しいお洒落




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/05 14:14] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
ダダ、腰痛!と、デパスの朝の飲み方
急に花冷えのするここ数日
なんだか冷えるなぁ、と、私も注意していました…が、
ダダがいきなりの腰痛
休日なので、病院もやっていなくて
以前私が椎間板ヘルニアをした時に
すごく良かった整体に行くか…。
など言っていましたが、うーむ、かなり痛そう。
でも、腰痛、甘く見ていると、大変だよ~!
心配です。



で、
バタバタした休日でした。
で、
昨日は疲れてしまってお休みしました。



土日に色々、お買い物などに出掛けましたが
ようやく、ココロが落ち着いてきたようで
出先で、不安になって薬を飲んだりという事がなくなって
なんとかお買い物はできました。
でも、その分次の日に疲れが出てしまって
昨日はお休みしていました。




最近は、三時頃にとても小さな音で目覚ましをかけておいて
デパスを一錠、パッと飲んで
またすぐに寝ます。(笑)


これで朝の不調に対処してみようと試みましたが

思いのほか効果は抜群です


デパスが一番効くのは飲んでから3時間後らしいですが
起きる時間の三時間前に飲んでおくので
朝の不調が一切なくなりました。
これは良かった!!
何日かしていますが、朝が楽だと、一日中楽です。
今はだいたい1日2錠から2錠半で済んでいます
もう少しです



ハイジのステロイド、5錠を1日おきになりましたが
たまに階段を登れなくなってしまうので
お散歩が一人では行けません。
帰りが心配なので、必ず二人で。
あれこれ心配な毎日です
少し休みながら…。





北側の窓から見える裏のお宅の桃たちが満開です。
ここは一回ですが二階の窓からもこんな景色が楽しめます
大きな桃の木が数本。
リビングと寝室とピアノ室は春は、桃色の窓になります
今年も、きれいに咲きました。

もう、春なんですねぇ。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/05 13:00] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
ストレッチジーンズにご注意!!
ジーンズの膝が抜けてしまったので
ジーンズを買いに行く。
ストレッチジーンズって、着ていてとても楽チン!
固くないので動きも楽々。
でも、買ったばかりの頃は、そこそこカッコいいジーンズのですが、
いつの間にやら、なんだか、イケテナイ!!
ううう~。

やっぱり、太ったのかなぁ?
体型が変わってきたのかなぁ?
と、悲しい気持ちで鏡を見る
仕方がないわね、もう五十だもの。
これを買ったのは2年も前。
体型だって変わるわよね…。
と、自分を慰めて、えいやッ!と、ハンドルを握り、お店に向かう。



いいの、ジーンズは畑とハイジのお散歩用だもの。
カッコ悪くても、持っていないと困るの。
「じゃぶじゃぶ洗えるジーンズ、履いていて楽チンなジーンズで、いいの。」
と、同じシルエットのストレッチジーンズを試着。
意外な事にサイズは変わっていなかった。
そして、あらら、ちょっと、かっこいいよ!!
なんでだろう?


友が言っていた。
「最近のパンツってストレッチだから、かなり太って、次のシーズンに出して着ても、着れちゃうよね…」
確かに。
「太っていなくても、体型が変わっていることもあるじゃない?おばさん体型になって下半身にお肉が付いてきても履けちゃうのよね」
そうそう。そうよね。
確かに!!



そう、ストレッチって伸びる。だから楽チンなのですけれど…
着ているうちに伸びて形が崩れてくる
醜い下半身の形にジーンズが合わせてくれちゃって
醜いジーンズが出来上がってそれを着ても、醜い脚がそのままあらわになってしまう着姿!
ヘタってくると、こうなるのは当たり前。
ストレッチジーンズ、これは恐ろしい罠かもしれない。
「伸びない」ジーンズは
かっこいい形を保つことで醜い体型を矯正してくれるという事ってあるのではないのかしらん?!

だってね、新しいジーンズと膝が抜けた同じサイズの2年着たジーンズは
驚く事に重ねるとかなり大きさが変わっていた!!



昔、アシダジュンがインタビューで
「先生は、もちろんスーツはオーダーですよね」
と言われて
「とんでもない。この醜い体に合わせた醜いスーツを着たら醜くしかなりませんよ。私は、吊るしの美しい形のスーツに体を合わせる様にしております。理想の形が、このスーツ。体に楽はさせません」
と、言っていたのを、覚えている










それと同じ。
ストレッチジーンズ、伸びてヘタってしまったら
処分しようっと!
2年は履くまい。かっこ悪いっと思ったら
それはもうヘタってしまった証拠ね(笑)
ストレッチのパンツは、ヘタってしまったら
もう裸で、醜い下半身の形そのままで歩いている様なもの!!



今回、ストレッチのジーンズを買い替えて気がついた!!


「伸びたら、買い替えよう!」





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/03 13:38] | 愉しいお洒落 | トラックバック(0) | コメント(0)
珊瑚好き…。
ジュエリーと言ったら、ルビーや、サファイヤ、トパーズなどの輝く石を思い浮かべますが、私の場合はいつの頃からか、マットな質感の石が、集まってくるようになりました。例えば珊瑚。ラピスラズリ。真珠。カメオ。何故なんだろう?
でもよく考えると、ほとんどは外出は昼間。夜のおでかけはあまりありません。昼間に付けられて、カジュアルな雰囲気のもので、それでいて、ちょっとたっぷりした大きさのゴージャスな感じのジュエリー。そして私に似合うもの。

そうなると、キラキラして石ないものの方が私のワードローブには、ふさわしいようです。透明感のある石ならばカボーションカットのとろっとした雰囲気のものが、好きです…あまり、見かけないのですが~!




枝珊瑚のネックレス。これは、ナポリから船で1時間ちょっとの小さい島で。風の強い日、小さな太郎を連れて三人で、バスで町へ遊びに行きました。車窓から、小さなお店のウィンドウに飾ってあったこの珊瑚のネックレスを見てしまった私は、次のバス停で降り、即決(笑)
この大きな枝珊瑚のネックレスは、とても好き!









この2つは、横浜のバーニーズニューヨークで。








やはりイタリア。暑い日。ナポリの地下鉄は、なぜか駅が閉まっていてホテルまでの道を、歩く羽目に。とても暑い日でした。石畳は足に辛く、どこかでとにかく休みたい、と思いながら、坂の道を歩く歩く。「あらら、こんなところにジュエリーショップ」吸い寄せられた私。涼しそうな店内。ソファーに座る太郎とダダ。その時に、買ってもらったブレスレット。イタリアのジュエリーは、やっぱりひと味違うのです。チェーンの部分にも、表面に細かい模様がつけてあり、マットに見えます。このひねりがただものでは無い?!私の好きな珊瑚やカメオがずらりと並ぶ!これにはゴールドのブレスレットと重ね付けして。






耳にピタリとつくこのピアスは、ほんとに出番が多いです。珊瑚のジュエリーにあわせてセットでよくつけます。これはプラスティック。確か恵比寿ガーデンプレイスで。もうずっとずっと昔に買いました。
タイトなシルエットの茶色のスーツや紺又は黒の袖も襟もない何の飾りもないしっかりしたサマーウールのワンピースに、華奢なサンダルを履いて、こんな珊瑚のアクセサリーをゴツンとつけて。
よくお出かけしました。





さあ!これから、珊瑚の季節です!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/04/01 10:57] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

Dolce

Author:Dolce
青い鳥を探す為につけている日記です
愉しいこと
好きなもの
愉しみでしている畑や着物
小さな手仕事
ピアノの練習
家族のこと
こつこつ、書いています

お知らせ

 
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

<