FC2ブログ
Dolce
*** hana
夢だった…。
不安にならないようにしようと、不安を抑え込もうとすればするほど、不安の渦に飲み込まれてしまう。心がコントロールできない。



不安は当たり前の反応です。
不安に決まっているじゃない、悲しいに決まっているじゃない。
それが普通の反応。それを許してあげないと、自分が壊れてしまう。
悲しくっていい。
悲しんで良い。
元気に仕事ができないのは当たり前。寝込んじゃっていい。





弱い自分を許してあげようと、思います。ここで、無理にしたら、心の病になってしまう。いやあ、もう多分片足突っ込んでいると思う。



良いではないですか、少し休んでも。
毎日お弁当の夕食でもいいんです。息子だって、もう大人。
わかってくれます。



家族は知っています。グランドピアノを買うのが夢だったこと。だから、わかってくれます。
無理するのはやめ。
悲しくって、泣いてもいいんです。





時間がかかるけど、多分、治るって、言ってた。
多分じゃ、嫌なんです。絶対治らなきゃ、嫌なんです。
悲しんでいいんです。50歳でも、悲しい。子供じゃないけれど、諦めきれない。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/30 10:57] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
私が壊れた
なんでもゆっくり行きましょう。
急に、は良くないの。
先生は、ベーゼンドルファーの鍵盤を愛おしそうに撫でながら、こう言った。



「今は、ピアノさんはちょっと病気なだけ。具合が悪いだけ、だから、ゆっくり見てあげましょう。
大変でしたね。お気の毒です。お気持ち、わかりますよ。
今日はお時間は大丈夫?
では、楽しいピアノの話をしましょう。」



そうして、ゆっくり色々なことを話してくださって、しかも冗談を交えながら、
気がつくと二時間経っていた。
お気持ちが、ありがたかった。
先生のゆっくりな、優しい声と、明るいお人柄。




へこたれてたらいけないんだと、思う。
でも、帰ると、ベッドにもぐりこむ。もうずっと家事も主人と息子に任せている。眠れず。
そして、食べられず。
私、どうしちゃったんだろう。
何もできない。何もする気がしない。
ピアノは、気になるところはあるものの、大丈夫。



今度は私が、壊れた。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/29 09:19] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(2)
何にも言わない
何も言わないけれど、ピアノは楽しいよ、って、色々教えてくださる先生。
大きなひとだと思った。
世間は思ったより狭かった。




偶然の事なのですが、この前来た新しい調律師に密かに口添えの電話をしてくださっていた先生がいた。そして、h先生も、わたしの知らないところで各方面にメールで、色々良くことが運ぶように仕向けてくださっていた。
あぁ、こういうことが、世の中あるのだと、涙が出る。




今日も、楽しいお話をいっぱいしてくださった。穏やかな、先生。

ピアノが治れば、良いのです。カワウソ楽器とは、正直もう縁を切りたい。補償問題で、闘うパワーもないし、代わりのピアノを持ってきてもらったりなどの案も出していただきました。それは本当に感謝しております。けれど、結局、代わりのピアノが来てもわたしのピアノはカワウソ楽器の手で修理することになります。
わたしはそれは本意ではありません。私のピアノがカワウソ楽器の倉庫で、カワウソ楽器の調律師に触られるのはもう、心情的に無理です。
もう、触らないでほしいのです。




なので、交渉ごとから、離れて自分で選んだ調律師に委ねることにします。


カワウソ楽器との交渉を一生懸命してくださったw先生、感謝しております。ありがとうございます。
でも、もう私にはカワウソと闘うパワーがないです。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/28 17:45] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
一年の研修で、調律師になれる!!
ここが、カワウソ楽器の調律師養成学校です→カ○○の調律師の学校
こちらへ一年(!)行くと調律師になれるらしいよー。
募集要項を見てみると…。
一般教養の学科試験に、適性検査、簡単な聴音、そして作文です。
ピアノは全く弾けなくてOKです。




どおりでペダルが調整できることをご存知なかったのですね。なるほど…。
調律の教科書に最初に書いてあるそうですが、(ネット情報です、あしからず)大屋根を開けて、きちんとfで鳴らして音を聴くとういうこともご存知なかった様です。めんどくさいし重いのでかったるいから屋根なんか開けずにピアニッシモで三回弾いて合わせる真似、が、時間的にも楽で早くていいですね~。どうせ素人にはわかりゃしないし。
チューニングピンを回す以外の調律はめんどくさいし、やり方もわからないのでほっておきます。人のピアノなんて後でどうなったって知ったこっちゃないですからね~。授業、寝ちゃってましたかね~(笑)

でも、一回耳鼻科行った方がいいかもよ!!


一年行って、卒業すればすぐカワウソ楽器店で働けます。なけなしのお金で買った220万円のグランドピアノを適当にいじって、めちゃくちゃにもできます!(笑)でも、バレたら、うるせー客の家のお玄関で土下座一発で、それきりおとがめなしです。ちょっと我慢すれば大丈夫。上司もグルですから!

「クレーマーの客ということで、処理しましょう」で!




みなさん、私の様にならない様に、カワウソ楽器の調律師が来たら、ハッタリをかましましょう。

「娘が今年、桐朋に受かりまして、おほほほほ!!」と。


ピアノ脇には使い込んだベートーベンのソナタ集を忘れずに。ヤフオクで売ってますよー。(笑)全音じゃない方がいいかもよ。

調律が終わったら、
適当に和音を鳴らして

「うーーん、ま、こんなもんですかね。」
と、渋い顔をしましょう。



どうせ向こうも適当ですから。これは、ただのパフォーマンスですから。
お茶もお菓子も出しませんよ。お土産なんてもってのほか。





カワウソ楽器から、購入時の最初の無料調律師が来たら、音だけ合わせさせて、すぐ帰っていただきましょ。下手に触らせてはいけません。でも、一応「次回もよろしくお願いします」と言っておく。なぜなら、そうしないと奴らは露骨に手を抜くから。

そういえば、あのヒト、
「次回も必ず、私にみさせてください。」
と言ってたなぁ~。

また、他では聞いたこともありませんが、カワウソ楽器の場合はエアコン使用と、そうでない調律はまるきり違うそうなので(笑)その辺はしっかり伝えないといけませんかしら。
そして、サッサと次の予約キャンセルして、次回からはピシッとした方を雇いましょう。



その時は決してカワウソ楽器の調律師様の携帯になんぞお電話をしたらいけません。みなさんは、調律ショウのパフォーマンスの最中。色々バレたら大変なので、緊張して大変お仕事に集中しています。お店の方へのお電話がよろしいかと思います。


以上、日本を代表する大きな楽器メーカー、カワウソ楽器様の調律師様との付き合い方でした。期待しております。業界シェア2位でしょうか?大変立派な会社ですから。時間にはぴったりにいらっしゃいますよ。それは、もうきちんとしたものです。



ごめんなさい、我慢できなくて。
怒っているんです。すごっく。

湿度管理は不要ですって、言ってたよね。最初の三年が大事だって言ってたよね。
泣きたいですよ…。

どこにもぶつけるところがないのです。この気持ちを。そして、こんな辛い思いを決して決して誰にもさせたくないとの気持ちから、書いております。すみません。~許してください。


あースッキリした!!!!!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/28 09:01] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(2)
H調律師さんからの情報
新しい、h調律師さんから、
「昔のボストンは、音が狂いやすかったけれど、新しい型番なので、ゆっくりと調整していけば、大丈夫です」
との情報が、紹介してくださった方から入りました。
良い情報が入って少しずつホッとしています。
良かった。




でも、私は、一日中何もできない。
どうにかしようと思うけれど、どうにもならないのです。
何もできないし、涙が訳もなく出て、仕方がない。
ホッとしたところで出る心の疲れです。





週末は俵屋さんを予約してある。これも、少し心配。行けるかしら?


これは、ピアノを買ってくれた主人への申し訳なさと、浪人の息子の大事な時に私がずっこけて、寝込んでいる自己嫌悪からです。


おばあちゃんセントバーナードのハイジが元気なのが唯一の救いです。
やれやれ、でも、今回は自分のキャパを完全に超えていました。




自分のがん宣告、ハイジが歩けなくなって悪性リンパ腫と言われた時、私は同じ様に調子を崩してしまった。
また振り出し。
幸せ探ししなきゃ。感謝しなきゃ。そして、心が休める様に、工夫しなきゃ。庭に出たいけれど、今日は無理。ハイジををなを撫でて…
そうそう、私は、携帯の待ち受けを鎌学応援団の写真にしたのです。

今年の応援団!!
真ん中は、私です。





今日は、息子は鎌学へ、卒業証明書をもらいに行くという。私も行きたいな。鎌学。
大船から横須賀線に乗って北鎌倉へ。か○やさんはどうしてるかな?パンツランナーは、どうしてるかな?
警備のおじさんも、すっかり鎌学ファンになっちゃって、毎年野球の応援や吹奏楽のコンクールにまで来てくれるんだよ。私はそのおじさんとは顔見知り!!ちょこっとお話する間柄(笑)あぁ、今年も来てますね~っていう感じです。鎌学はね、野球部と剣道部は父兄が通ると、大きな声で挨拶してくれるんだよ!バンカラで、いいなー。昔の高校みたいで。懐かしい「昔の男子高校生」がいるのだ。
私みたいに、鎌学が好きで、鎌学の事ばっかり書いているブロガーさんも居るんだよ。やっぱおばちゃまよ。そして息子が卒業してもずっとボランティアで、鎌学を支援している人もいるよ。それも、おばちゃまよ。行事には必ず来てます!
息子は鎌学、最高だったと言っています。
いつか、私を甲子園へ連れて行ってくれ!鎌学野球部よ。
桑田だって、茅ヶ崎出身のクセに鎌倉の歌ばっかりでしょ(笑)あの人のキャラは、鎌学生そのものです。ふふふ~。



あぁ、なんだか少し、元気が出てきました。
しばらくは、ブログで吠えさて下さい。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/27 11:29] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(2)
大きな船
思わぬところから、大きな船が動き出してゆっくりこちらへ近づいている。





海は広いし、大きな波の中で、もみくちゃにされた小さな自分の存在が頼りなく、絶望すらしていたけれど、大きな船がぐらりと揺れて動き出した。

あの時、おかしいなっと思った時、こうしていれば、ああしていれば、自分の勉強不足に、自己嫌悪。または、そもそもグランドピアノなぞ、不釣り合いなものを買わなければ、など後悔ばかりしていたが、不思議な縁から、大きな助け船が、こちらへ来ているという知らせが、入った。
偶然が重なり、大きな船が動く予感。






秋晴れの朝、今日は、朝日の中で、カワセミさんを見たよ。今日のお散歩コースは武闘派コース。川沿いのまっすぐな一本道を朝日に向かって。


私は感謝をしなければいけない。



w先生、ありがとう。そして大きな船にも。
私は、助けられてばかりの人生です。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/27 08:20] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
小さな庭が秋になってくる

琉球雀瓜がひとつだけ、赤くなりました。




この瑠璃色や紫や、青緑色に色づく玉、何とも良い風情




知らない間の、こんな風にアメジストセージがつぼみを持っていました。



どの季節もお花がかわりばんこにに咲くように、としてあるのですが、だんだんうまくいくようになりました。
緑はいいです。


可愛らしい変化を見つける喜び。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/26 05:44] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
真っ青な顔
真っ青な顔で改札を出てきた姿に「あぁ、無事に着いたんだ。」と安堵する。




息子から電話があったのは、9時ごろ、「今、道で吐いちゃったので、今日は帰るから。」と、弱々しい声だった。
さあ大変。近くの駅に迎えに行く。

傘持って行こうかな?、と言って、探したがいつもの傘がなくて猫ちゃんのかわいい傘を出したのがついさっき。
こんな変なの嫌だなぁ~。でも誰も見てないかッ!?と、笑いながら、すっごくかっこ悪い傘をさして行った息子。子猫ちゃんがいっぱいの傘。笑いながら出て行ったのが、さっき。
疲れてるんだと思った。こんなお天気だし、もう秋。きっと、精神的なものなのかと、心配になる。




浪人生の秋。夏休みが終わって、だんだん「もう一度受験する」という実感が湧く頃だろう。
それともピアノ事件で、家がバタバタだったのがいけなかったのかな?!
ピアノより、息子が大事!!





あぁ、母親失格。
また自己嫌悪。
ダダがいないと、私にポツポツ弱音を吐く。
わかるんだ。ダダがいると、無理をしていることが。私には甘えられるんだなぁ、と、少し安心する。

帰ってきたら、熱い日本茶が飲みたいと言ったので、息子が好きな濃いめのお茶を、ゆっくり一緒に飲んだ。渋いね。とろりとしたとっておきのお茶だよ。ほっとした?



~~ゆっくり行こう。
~~自分にだけは嘘がつけないから、後悔しないようにしようね。
~~一生懸命取り組んだかどうかで、結果は後からついてくるから。
~~怖かったら、恐怖を消すのは勉強することだよ。地味にね。

頭の中に色々浮かぶ。言いたかったけれど、ね、






黙っていた。






充分、頑張っているのだ。このひとは(笑)


青い顔の息子は、今、頑張っているんだ。
安心したのか、ぱたりと横になって数分で寝てしまった。
今、3時、まだ起きない。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/25 15:40] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
犬は柴犬、車はトヨタ、ピアノはヤマハ!?
今乗っている車はシトロエン。その前はサーブに乗っていた。


シトロエンは大好きなラリードライバー、セバスチャン・ロウブが乗っていたから。ふふふ~




サーブ。
分厚いドア。いかにも鉄をいっぱい使ってますよ、みたいな、重いドア、
そして、素晴らしい音響。しっとりしたステアリング。
グーンと伸びるような加速は本当にワクワクする。アクセルを踏むと感じるパワーは、快感です。それからね、シートヒーターもいいよ。スキーに行く時なんて最高。何もかも良かった。渋くてかっこいいし。
ほとんどのひとは、初めてサーブに乗せると、ドアがちゃんと閉められません(笑)すっごく重いの。半ドアになっちゃう。女の人は特に。
サーブにハイジを乗せて、ドライブしたな。楽しかったな。
最後は内装は涎まみれでしたが、いいのです。それでも。ハイジも家族だから。




でも、サーブはメンテナンスには時間もお金もかかる。
ワイパーブレードを頼むと船便での輸送。スエーデンから来るのにすっごく時間がかかります。ヤナセに在庫が無いと、大変。
それでも、良い。と思って買った。
結構乗ったが10年を越す頃に電装系がぐずぐずになってしまって、手に負えなくなって泣く泣く手放した。
でも、大好きだった。


シトロエンも、ダダは、ちょっと気に入ったところへ整備を出している。手間暇かかる、かわいいやつなのです。

手間を厭うのならば、トヨタの車が一番です。ピアノならば、ヤマハでしょうかね!そして着物は、しっかり呉服屋で誂えて。アンティーク着物などはとんでもない!犬は柴犬が日本では、最高に飼いやすいです!日本の風土にバッチリです。(笑)丈夫で、長生き、メンテナンスフリーです。






でもね、そうじゃないものが欲しいならば、仕方がないのです。腹をくくってかかるしかないのです。


そう、…。
メンテナンスができないなら、ポルシェだのマセラッティだの、買うのは身分不相応。そこまでの出費をきちんと考えてできるならば買う。
買うのに精一杯で、楽しくドライブできないなんて、意味無し。ドキドキしながらのドライブ、ちょっと石が飛んできて「傷がついた!」なんて、大騒ぎするならば、その車は、身分不相応なのです。

よく、車をこすったのなんだのって大騒ぎする人がいますが、そんな事は想定内でないといけません。自分のお金でメンテナンスできないならば、買ってはいけないのです、と、思います。



今のボストンくん、気難しい車を買ったと、思えば良いのです。惚れた弱みです(笑)うちのボストンくんは、今、気難しい。











もう、あの素人に毛が生えたような調律師のことは忘れましょ。あのひとは、カワイ楽器に守られて、そうして、怪しい詐欺のような調律の真似事をして(笑)定年まで過ごすのでしょう。

そう、今日も、どこかで、怪しい調律パフォーマンスをして、お茶を飲んで、大威張りで帰るのでしょう。私のボストンくんのことなど、すっかり忘れて、チョロそうな客を相手に調律ショウのパフォーマンスをしていることでしょう。

なので、皆さん、気をつけてください。賢い消費者であってください。バラバラの音で、いくら練習してもピアノは上手になりませんもの。小さなお子さんこそ、きちんと整った音でピアノを弾かなくっちゃ、ダメです。せっかくピアノを習うのです。本当の音で、お子さんに弾かせてあげてください。私は、普通のことを望んでいるのです。ものすごい素晴らしい調律でなくても、せめて音の揃った、タッチの揃った、音質の揃った楽器であれば良いのです。



とにかく、ピシッと仕事をしてくれる調律師を雇う。主語は私。私が、決めて、雇う。私の場合はゼロから、いえいえマイナスからのピアノのエイジングです。




そこを考えると、もうなんとも辛いのですが…。



そうそう、セントバーナードも、気難しい面もあるんですよ。頑固です。自分を通します。そして、メンテナンスの労力も小さなワンちゃんよりもかかります。ご飯だっていっぱい食べるよ。大盛りだよ。(笑)65kg。でも、可愛さは、かけがえのないもの。ハイジの可愛さは、宇宙で一番!みんな自分の犬はかわいいもの。
手がかかると言って、犬を保健所で処分する人もいるそうです。そんな事したら一生悲しみが残ります。だから飼う時はしっかりと考えて買わなきゃいけない犬種です。

今日はとりとめもなく、こんなことを書いてしまいました。

ピアノを弾くのが怖いです。
大丈夫かなぁ?、

いつまでこんな恐怖と共にピアノに向かわなきゃいけないのかな…
辛いところです。






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/25 12:43] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
ボストンというピアノの位置付け
ボストンピアノ~


スタインウェイの設計で、OEMで、カワイ楽器が作っている。スタインウェイへの導入として、値段を抑えて、普及を狙っての市場開拓のために、カワイと提携して、日本仕様で作っているという。





グランドピアノは、サイズの大きなものにはどこのメーカーも力を入れて作っているのでしょうけれど、この日本の住宅事情や不景気を考えると、大きなサイズのピアノが買えないで、小さなサイズで、良い音のグランドピアノを求めているひとも多いのではないでしょうか?

部屋に入らないので、私は小さなグランドピアノを探しました。色々半年くらい息子と弾いて回りましたが、小さなグランドピアノに力を入れて作っているメーカーはあまりないように思いました。
マンションにお住まいで、グランドピアノを楽しみたい、そうしたら、防音工事をすればようでしょう、と言っても、大変な出費です。
音が素敵で、タッチが良くて、色々な音が自由に出せて、そんなピアノを求めているひとは多いのではないでしょうか?
素人が弾くのでも、何十年もピアノを弾いていれば、少し良いものが欲しくなったりします。




私は、色々弾いてみて、ボストンが気に入りました。

でも、色々問題があった時に、「これは、スタインウェイの設計なので…、カワイではメンテナンスは無理」というご意見もあれば、スタインウェイ側の調律師は、「これはカワイのピアノですのでね。」と、どちらへ聞いてもわかりません的な(笑)感じがしました。




宙ぶらりんのピアノ。




すてきなピアノだと思いますよ。ボストンのピアノ。
でも、会社としてのメンテナンスが宙ぶらりんなのです。
あまり、積極的に売ってもいません。

なので、ネットの情報でも、評価がすごく分かれるピアノです。音程が安定しないとか、色々書かれてしまっているのでしょう。




私は、他の小さなグランドピアノの中で、もう一度選ぶとしても、またボストンを選んでしまうかもしれません。コスト、大きさ、そして弾き心地、音色などで。色々な思い通りの音が作れるようで。私にとってはちょうど良い落とし所のピアノでした。他にも音の良いのはありましたが、とても管理がピーキーで、難しいなんていうのもありましたよ。





でも、もしボストンを買うのであれば、スタインウェイの直営店で買った方が良かったかもしれません。多分、最初に来る調律師が違います。もしくは、信頼できるピアノ工房のような、メンテナンスをしっかりやってもらえそうな技術者のいるところでの購入が良いのではと、痛感しました。
そして、自分で自分にあった良い調律師を探す。もしくはそういうコネを持っている。それは大きいと思います。
そして、自分でも、ピアノの構造を勉強する。




最後に、きちんと、おかしいなっと思ったら、遠慮せずに、いう。調律師の仕事にケチをつけるようで、言えなかったのが一番いけなかった。
小さな頃から、親が調律師を大事にもてなすのを見てきて、丁寧に接するべきひとというイメージで、来てしまっていたので、それを崩すことができなかった。




まさか、と、思っていましたが、調律師も色々ということです。
楽器も、調律師もハズレに当たってしまったのかなぁ?
ヤマハなら、そこそこの感じで、きっちりとメンテナンスもしてくれて、こんなことにはならなかったのかな?



でも、私は、ボストンのこのピアノが良かったのだから、仕方がない。
これからもよろしくね、ボストンくん

お医者さん変えたから…。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/24 10:02] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(6)
問題なし
とりあえず、昨日は、へろへろの体調の中、身体にムチ打ってピアノを弾いた。

弦の高さの揃っていない音程の狂うところがまたすぐおかしくなっていないか、心配で、伏せっていても、心が休まらないので、ピアノを恐る恐る触る。

前のようなトロっとした音がそこだけ少しガサついているような気がして、スケールを弾いていても、音程が気になって仕方がない。スケールだとちょうどオクターブになるので、どうしてもピアノの音ばかり気にしてる。ずっと弾いていないので、思ったように弾けない。スケールばかり一時間。とりあえず、ユニゾンの狂いはない。

クラーマー。

長い高音のトリルの練習曲。あぁ、トリルの動きは、死ぬ程違う。こんなに良く動くのに、今までかわいそうな事をしたね。ごめんね、ボストンくん。
きれいに入るトリル。

シューマン
曲になると、ちょうど問題の箇所が旋律を歌う場所なので、また耳が調律耳になる。


精神衛生上良くないので、次に言われているリストの譜読みをする。

左の練習をゆっくり。

でも、体調悪く、気持ちも乗らない。
トイレへ。

食べられないし、食べても、もどすか、下痢。

もう二週間。そろそろ限界。

でも気になるので、ピアノに向かう。

とりあえず昨日は問題なし。

欲を言えば色々あるが、弾けない事はない。

ありがとうございす。
みなさんのおかげ。
感謝して。









 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/24 08:10] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
ゆっくり
「悲しいな」
と、息子がピアノを弾いてからひとこと





「悲しいね」
それしか言えなかった







お前は、私の病気や学級崩壊の小中学校生活で、他の人より辛い思いをしています。
でも、明るい。そして、優しい。そして、しなやかで強い子だよね。
そんなお前が
「悲しい」と、言ったのを、初めて聞いた気がする。
男の子だし、母親にそんなこと、言わないよね。




悲しいね。




たかがピアノ。でも、なんだか家族のように思っているって。
私もそうなんだ。


それが、私たちのきもち。
今は、悲しいきもち。




一日、ゆっくりしている。
何もしたくなければ、それでいい。

今は、ゆっくり。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/23 17:49] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
新しい調律師
新しい調律師が来た。
スイフトスポーツに乗っていた。色は青、うー、ラリーファン!?黄色ならば絶対ラリーファンですが、あのブルー、ラリーファンだったら選ぶ色。こだわりのタイヤを履いた車。足回りいじってますか?!って聞きたかった。(笑)
降りてきたのは初老の良さそうな優しい笑顔のひと。穏やか。
コンサートの調律がちょうどたまたま通り道にあったから、今日来れたという。
靴も見栄っ張りの履く靴ではない。~私は靴で大体のひとの感じがわかる。特に男性は。
スリッパを出すと、靴下はわたしとお揃いだった。色もおんなじベージュのユニクロ。少し親近感が湧いた。今までの調律師みたいにスーツではなく、シンプルな縞のポロシャツにチノクロスのパンツ。好感が持てる。服装で、自分を大きく見せるタイプでないことがわかる。
少なくとも押しの強そうな人ではなさそう。

その人は来てすぐに出した冷たいジャスミン茶を、あぁ~と、言いながら美味しそうに飲んだ。




そして肝心のピアノ。

重大な瑕疵は無し。
オーバーホールも必要無し。
したがって訴訟や、返品の交渉の必要は無くなった。


あぁ、一番恐れていた事は無し!
これは感謝しなければ。




~原因

湿度によって、ピアノが膨らみ色々なことが起こっている。
前の調律師が言っていたように弦の高さが違うところもあった。でも他の所もいろんなところがひどくバラバラ。何も手を入れていないようらしい。最初の三年間、こんな状態で、弾きこんでいたのは、痛かった。


今までの調律師が音を合わせるのに、チューニングピンを回して合わせることしかやってなく、音が揃ってなくても、チューニングピンを回して揃えることができなければ、そのままにしておいたようだ。調律というのは、チューニングピンを回しても揃えられない音があったら他の方法で、少しずつ手を入れて音を整えていくのが調律。それが何もされていなかったということです。



ここに来ての雨続き、ピアノはすごく不安定で、固まってきていない。きちんと調整してきていればここまでこんな感じにはならなかったです。これからしっかりとした調整を重ねていくことで、この不安定の振れ幅が小さく良い方向へ行くようにはしますが…。
…。と、言葉がそこで止まった。

泣きたい気持ち。やっぱり、不安要素は残った。でも、最悪の事態は防げたのだから、と自分に言い聞かせる。

ハンマーは削られ、針もぶちぶち刺していた。なんだか自分の心を削られて、そして針を刺されているような気がした。やれやれ、もっと強くならなきゃ、と思ってみてもこればかりは性分なのでどうしようもない。

でも、このひとに任せてみようと思ったので、私は無理矢理、涙を押し込んで腹をくくった。もう、自分のお金で、自分が選んで任せたひと。そして、相性が合わなかったら自己責任。諦めがつく。



そのひとのところにも他にも調律師がいるという。嫌だったら、変えたっていいんだ。私が、決めて雇うのだ。もしも信頼できなかったら、我慢しない。首にしたって大丈夫なのだ。でも、この人は、大丈夫そうです。

そして前回の調律で音がやけに伸びなくなった。それは、劇的に変わった。そして大きな音のバラバラも、だいたい治った。で、問題のユニゾンの狂うところも、弾ける程度には改善。
ピアノは弾ける状態になった。

今日は、ここまでです。三時間以上やってくださいました。まだまだです。不十分なところは少しづつ治していきます。と明るく言った。

弾いてみると、まるで違うピアノ。音がしっかりのびて、ペダルがいらないくらい。
あぁ、良いピアノだったのに。この音が気に入って買ったのに。





何もされていなかった。と聞いて

あぁ…、とへたり込みそうになったが、何かされていたら、下手なひとに適当に何かされていたら、と、思うと、不幸中の幸い。「触られていない 。」これは、本当に良かった。


最後に、除湿機をこの場所にこの向きにおいてみてください。と言われて、今日からそこへ。
一日経ってみると、湿度計はいつもよりも安定している。

その通りにして、様子を見よう。


ランチャストラトス~古いね!~を買って、街のガソリンスタンドにメンテに出していたのと同じ。バカでした。正規代理店、または、その筋の専門家を選んで、やってもらうのが当たり前。癌の治療を近くの経験のない町医者に頼んでいたのと同じ。自分で調べもしないで、預けたのは、愚かでした。

悔やんでも悔やみきれない。でも、もう前に進むしかないのです。
今、ピアノは弾けます。それで、良い。
反省ばかりしていないで、自分を褒めよう。w先生にも感謝して、ダダの会社の知り合いのひょんな縁から紹介された新しい調律師の縁にも感謝しよう。





これ以上できないところまでやりました。全力は尽くしました。
人事をを尽くし天命を待つ。



さよなら、カワイ楽器、お勉強させていただきました。
さようなら〜!!!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/23 06:42] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(2)
ここは昔…。
近所のおばあさんと立ち話


ウリの蔓がものすごい元気だね
はい、3株しか植えていないんですよ。でも、こんなになってしまって。
あぁ、あなたの家はいつも葉っぱがいっぱいだね。
そうなっちゃうんです(笑)この雀瓜も、薔薇を覆ってしまって困っています。
ここはね、昔畑だったんだよ。ずっと昔からだよ。
そうなんですか。どおりで。何もしなくても、こんなに。
日当たりもいいでしょう。だから、畑だったの。
そう言って、おばあちゃんは、笑っていた。



気持ちが落ち着くので文章を書いています。
こんなこと書いていると、すこし落ち着くので。



この辺りは、竹林がやけに多い。鎌倉時代には、弓矢や槍などの武器を作る職人がたくさんいたという。





私は、一度、眠っていて、窓からお侍さんが入ってきたのを感じた事がある。
恨みでいっぱいの。武士。
私の顔をみて、
違う!!と、吐きすてるように言って、煙のように去っていった。
しばらく、眠れなかった。
恨みの塊のようなオーラが、ものすごい勢いで去っていった。


誰を探していたのか?
身なりも貧しい若い武士。
私は、お酒をその窓辺にお供えした。

あとにも先にもただ一回、こんなこともありました。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/22 11:52] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
調律師のさじ加減


シャンパングラスにモアレのくすんだみどりのリボンをつけて



優しい色の薔薇の花。
今日は、新しい調律師さんが来る日。
私は白い薔薇は好き。こんな風にいけるのも好きなのでよくやります。


今日は

不安です。



でも、昨日h先生に教えてもらったのは、
h先生の調律師さんは終わった後弾いてみて下さいとは言わないそうです。
そして、もし言われたら、カデンツ的な和音を弾いて気持ちよければ大丈夫です。と言っていましたでも、話を総合すると確認しなくても良いような調律師さんを探すことだそうです。


やっぱり、そうなのですね…。





それから、カワイの二回目の調律師のあと、音に伸びがなくなって音がポンと消えていく感じで、キーが重くなったようにさえ感じるほどでなんだか魅力のない音になってしまいました。今日の調律師さんにキーを軽くして下さいと、お願いしようと思っておりましたが、暇なのでネットで調べてみることに…。
あくまでもネット情報ですが、音を合わせることを第一に考えて調律するとこういう風に音に伸びや魅力がなるそうです。

すこし、ほんのすこしだけ音をずらすと魅力ある伸びる音になるそうです。
また、そこをやりすぎると音質がいやらしくなるそうです。そしてもっとやりすぎると、音が渦を巻いて、ピッチが合わないと言われると、いうことらしいです。

あぁ、これはきものやお洋服と同じ。



それは調律師のさじ加減らしいです。腕の見せ所らしいです。
面白いものですね。音もそんなことがあるそうです。

今日は、音質どころではなく、原因がわかって、そうして、出来たら解決するといいんだけれど。

大きな問題があったらと思うと、とても心配で、朝から、落ち着きません。
でも、カワイとのやりとりがなくなって多少、気持ちが落ち着きました。


これでピアノに瑕疵があったら、オーバーホールなどになったら、どうしようかと、震えるような気持ちです。オーバーホール、高いんだろうな。
でも、仕方がないです。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/22 09:52] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
たらいの水
たらいに水が入っている
それをこちらへ寄せようと手のひらで水を寄せると
水は向こうへ逃げていく

反対をしてみる
手のひらで水を向こうへ押し出すと
水はこちらへ向かって寄ってくる



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/22 09:10] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
なめんなよ! の練習
今から、自分を自分で守る方法を教えます。足を肩幅に開いて、背筋を伸ばして手を腰に当て、顎を右斜め45度前にあげる。
そして大きな声で言いなさい。



「なめんなよ!!」



これ、何に書いてあったと思いますか?
前田義子さんの、本です。

「ミスリンの凜として美しく生き抜くための50の言霊」
あのエレガントで、ゴージャスで、すてきな私のミューズ前田さん。
お子さんが幼稚園で男の子に暴力を振るわれて、困っていた時の対応です。幼いお嬢さんにこう言ったそうです。
「いい?ママがこれからどうしたら良いか教えてあげる。」
と言ってこう練習させたそうです。
私もやろっと(笑)


最初から、足元を見られないように。最初から、こいつはチョロイぜ、と、思われないように。
こんなのも、嫌な話ですよね。
でも、うっかり、丁寧にもてなすと、見下して手抜きをする人がいるのであれば、こうして自分を守るしかない。

それができないならば、そんなことをしないきちんとした人を雇う。でも、それも、一瞬で見分ける事は難しいので、
結局は、毅然とした態度、凛として、賢い消費者でいる必要があります。

決して高飛車ではなく、あくまでも、大事にされるべきひとというオーラを出さなくちゃいけない。

私にその資質が無いということです。
あぁ。



捨てる神あれば拾う神ありです。
拾う神が出てきそうなのを今日一日待っています。

そして、今日は年配のお優しいコーラスのh先生のところへお邪魔させていただきます。体調が悪くても、とにかくいらっしゃいとおっしゃってくださいました。ダダも、行きなさいと言ったので、お約束しました。ビニール袋を手に、這ってでも行ってきます。熱がなければ、精神的なものが原因の吐き気。
行けば、気分も少し変わるかも。吐き気も治るかも。




w先生は、コンサートを控えています。今は、これ以上、ご迷惑はかけられません。また、終わったらご報告するつもりです。
今は、こんなことで煩わせたくないのです。




私のいた会社の部署では、発火事故や発煙事故などのクレームが主で、しかもビジネスユースのマシンの苦情。お客様は慌てていらっしゃいます。万が一には火災や死亡事故などの懸念もあります。~~絶対ありませんけれど…。でも、ピアノで、人命に関わることなんて、起こりませんもの。人命に関わらないものを扱っている会社は、こういう時の多分危機管理の想定もないのでしょう。
こんなことは初めて、と、営業担当はいっていましたが、ボストンのピアノ、売れてないしね…(笑)でも、良いピアノなのに…。



良い気の中で、美味しいものを食べて、ハイジを触って、楽しい家族の顔を見て、きれいなお花を飾って、そうして、いい気持ちで生きないといけません。
この私のブログの趣旨は、小さな幸せを探すということ。




それからね、お金はこういう時に使うもの!!!!
お金なんていっぱいないけど、とりあえず、困ってはいない。こういうピンチの時にこそ解決のためには自分のお金を使う。ここをケチると、幸せが逃げていくように思います。
これは私の考えです。



自分の主張はしっかり言った。それは、プロとしてしっかりと思いやりのある仕事をして欲しいと。これは伝わったはず。私が言いたいのはここだった。~最後は感情的に成ってしまって言いすぎたのはいけなかったけれど、もう仕方がない。しっかり反省して次に進もう!!

そして、カワイは会社としては、最大限の条件を出してきたと思う。でも、それに乗らなくても良いのだ。蹴ってもよい。美味しい話は、罠だから。でも、最後のカードとして残しておきたい。なので、これ以上の交渉はしない。これ以上こじらせたら、保証問題になった時に絶対に損。気持ちよく保証もして欲しい。押してもダメなら、引かなきゃだめ。それは、絶対。保留が、賢い。






「大事にされるお客様」にならなければいけないのだ。それは、肩書きでもなければ、お金でもなく、人間性。向こうもしたたかにこちらを値踏みしている。大事に扱うにふさわしい人であるかどうか。
大事にしたくなるようなお客様でなければ、いくら正しいことでも、通らないのが世の中。
私はそう思う。
まだ、何も失ってはいない…はず。
失っていないのに、未来を悲観するのはやめようと、思う。
そしてこれは、私が、なめんなよ!ができないことへのレッスン代と思って、このトラブルに感謝しよう。最初から、凜としていなくてはいけない。





明日は、綺麗に床を磨いて、庭を掃除して、そうして、大きなお花を飾って、パシッとした服装で、きれいに笑顔で、そうして、ダダに買ってもらったお守りのひっそりジュエリーをつけて、そうして、背筋をピンと伸ばして、そうだ、ハイジもずっとブラシをかけていないよ。ハイジもきれいにしてね!いっぱいやることがあるわね。







話は変わりますが、
小林麻央さん、がんが転移していたことを公表なさいました。それでも、小さな幸せを探して、ブログを書いていらっしゃいます。
私も、探します。小さな幸せを!!
とにかく、明日の結果待ちです。

良い方が来てくださることを祈って、さっぱりとした気持ちで、お迎えして、もう、今までのことは忘れましょう。
楽しむためのピアノですもの。
ボストンのピアノは、すてきなピアノですよ。
みなさん、誤解しないでくださいね!!

必ず、解決します。自分の力で。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/21 09:20] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(2)
ボストンピアノ購入記24
~決戦の木曜日



私のピアノが変な調律師にいじくられずにまだ原石のままにしてあったのは不幸中の幸いです。まだ取り返しがつく、と、自分を言い聞かせて、木曜日を待つ。
木曜日には、別の調律師が来る。このひとは、きっと大丈夫。
自分で探したひとなので、もう、これでダメなら自己責任。
とにかく、ひとに任せて、えらいことになるよりも、自分でしたほうが、結果がどう転んでも、気分的には諦めがつく。




調律師とは、どんな商売なのだろう?ピアニストに依頼されてコンサートのピアノを任せられるコンサートチューナーから、一般家庭を回って主にアップライトピアノを調律する調律師まで、技量も様々。
ある調律師に聞いたところ、日本では、一年間の勉強で調律師として働くことができるらしい。その調律師のところでは、働いている三人の若い調律師を三年間ドイツの調律師の下で弟子として勉強させてそれから仕事ををすこしづつを少しづつさせるそうです。
技術の面では、違いがでるでしょう。でも、三年我慢して、帰国して、その後、一般家庭に派遣されて、例えば、ピアノの上にバイエルが置いてある。椅子の高さで、子供が弾くことがわかる、それで、どこまでの仕事をするかは、技術ではなく、その人の「ピアノ愛」にかかっている。たとえ、どんなに技術を持っていても、その人の人格にかかっていると、私は思う。
技術のないひとはどうか?、それでも、「ピアノ愛」が、あれば、もっと勉強して技術を身につけて、謙虚に仕事をしていこうと思うだろう。向上心があれば、それこそ、どこかへ弟子入りして、修行してから、仕事をするだろう。

実際、ずっと昔にとても良い仕事をしてくれていた調律師を友人数名に紹介したら、30分の調律で、ピアノがショボすぎと言われたそうだ。それには本当にがっかりして、私ももう頼むのをやめたこともある。

私はといえば、今、何日も食事も喉を通らず、少し食べると戻してしまうという情けなさ。w先生とのやりとりも、せっかく色々してくださっているのですが、もう、細かい情報を読むことができなくなってしまっているので、主人にバトンタッチです。先生とのカワイ関係の話は主人がしています。私は、明日来る調律師選びまでして、状況を伝えて依頼をしたところで、、精魂尽きた形です(笑)
とにかく、明日の結果待ちです。



一週間前くらいから、お庭に子猫がやってきます。黒のとらねこさんです。かわいいの。
でも、ドアを開けると逃げて行ってしまいます。
木の下で、寝ているようです。雨だから、かわいそうだな。
今日も雨かな?



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/21 05:52] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
俵屋旅館
ダダが京都の俵屋旅館を予約してくれた。


十月一日に、ダダといってきます。
スティーブジョブズや、細川元首相や前田義子さんの常宿の老舗旅館。
浪人生がいるので一泊ですが、ゆっくりしてこようと思います。
新幹線にビュンと乗って、てっさい堂さんでも行って、素敵なお皿でも見てきましょう。
他にはどこへ行こうかな?半襟のお店や、すてきなお庭のお寺でも、行きましょうか?
美味しいもの食べて、楽しくしてきましょう。
きものを着ていきたいですがどうしようかな?
何を着て行こうかなぁ?
きっと楽しいよ。ダダ、ありがとう



フォクシーのオーナーデザイナーの前田さんの本を中古で一円だったので買いました。
ゆっくり読んでいます。とても当たり前の事が書いてありますけれど、つい忘れてしまう、そんな事がいっぱい。
あぁ、そうだった、そうよね、その通り、でも、今、忘れっちゃってこんな事になっちゃってるわたくし。
今、この本が届いて、今の私には、心のお薬になるような本です。
神様が、与えてくださったのですね。
「その中で去るものは追わず、来るものは選んで」という言葉がありました。
来るものを拒まずでは、自分が守れないのです。来るものは選ぼうと、思いました。
「信頼を裏切られた」と、嘆いてばかいりではいけません。信頼してしまった自分の責任でもあるのです。




大きな会社の名前。人の肩書き。その人がどんな人か見極めること。必ず、任せきりにしないで、確認しながら物事を運ぶ事。そして自分も人に任せきりにしないで勉強する事。
家に出入りする業者も、建ててもらった工務店にしている。一度、友達のやっている工務店に頼んで、仕事振りが残念で、物を壊された事があるので、もう、出入りの業者に決めている。





昔、むかしのお話ですが、
母は、おしゃれな人です。家を建てる時、色々希望やこだわりがあったにもかかわらず、大工の機嫌を損ねるのを怖がって、それを伝えきれませんでした。そして、私が10歳の時、家が完成し、家族で喜び勇んで、新居の引き渡しに行きました。

家に入った時、家の壁や照明、ドアなどの趣味の悪さは恐ろしいほどで、子供の私さえも驚愕するほででした。緑と白と金と銀の混ざったの永谷園のお茶漬け海苔のような塗り壁、安い旅館のようなベニアのドア、玄関にはオレンジ色のプラスチックの傘の照明。何もかもが驚くような悪趣味で…。けれど、母は、「内装もお任せします」と言っていたのだ。たまに休日に現場に行く事はあっても、内装の相談はしていなかった。田舎大工の棟梁の趣味は、それはものすごく古臭く、驚くような仕上がりだった。それをみて母は、玄関で泣いたのだった。しくしくと。母が泣いたのを見たのは一生で、この時だけだった。
一生に一度の買い物、新居を見に行って、こんなひどい内装。
私は、家を建てる時には、
もう絶対に、こうならないようにしようと、思った。






けれど、結局、調律師の機嫌を損ねるのが怖くて何も言えなかったのwは私。同じだった。
調律師が帰ってからチューナーで、音を確認する。実はピアノはもう一台あって、六年調律していないその古いアップライトの音より、たった今調律したボストンの音はチューナーで見てもおかしかった。けれど、言えなかったのだ。
おかしいな。でも、あと一回頼んでこうだったら、調律師は変えようと思っていた。その矢先の今回の出来事。
ピアノの調律はチューナー通りとはいかないのですが、明らかにもう一つのアップライトとは、針の動きが違います。針の振れ方は隣の音に迫るほどでした。
あぁ、これで、いいのかなぁ?とずっと、思っていた。



弾いてみてくださいと言われても、最後の方は弾かなかった。
そして境○氏が帰ってからチューナーを取り出していた…。
何をやっていたんだか…。自分。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/20 06:54] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
ボストンピアノ購入記23   第三者を入れる
各方面、片っ端から調律師にピアノの先生に、電話。どんな情報でも欲しい。



もう第三者を入れたほうが良いと、お付き合いのあった調律師さんから、言われました。で、カワイだけの意見では動かないほうが良いと言われました。
そこで、強力に信頼できる筋から、スタインウェイのコンサートチューナーを紹介してもらう事ができ、早速に事情を話すと、3日後に来てくれるそうです。
かなりの出費は覚悟です。



そして、ピアノに瑕疵がある可能性もあるので、カワイの無償で調律師を派遣するという話を切ってしまわないほうが得策と判断しました。楽器に瑕疵があった場合はダダの高校の同級生の弁護士に相談して、弁護士を入れて、解決することに決めました。もう私はカワイとやりとりするのは嫌なので。弁護士にすべて任せる方法をとる事にしました。その人は女性なので、すごく気が楽です。



とりあえず、カワイの無償派遣の調律の次回の予約はキャンセルし、3日後に来てもらう調律師に、原因を究明してもらい、楽器の瑕疵ならば、裁判。でも、今までの管理~調律も含めて~の問題ならば、それは諦めて、サッサとカワイと縁を切る事に決めました。



そして、普通の調律師は、音を合わせるだけで、整音はしないという意見もいただきました。

が、境○氏は、音を作って行きましょう。好きな音質に仕上げられますよ。自由自在です。タッチもいくらでも好きなようにしますよと、私にいつも言っていました。それは、整音という事ですよね…。
そう言っていたので、整音が必要ならばしてくれると信じていましたし、当然、音のばらつきを発見したら治すことはしてくれるとおもっていました。

でも、ここ変だな~と、いうのを感じていても、帰ってから、息子のフルートのチューナーを出してきておかしなところを確認していましたのに、遠慮してはっきり言えなかった自分も悪いです。


これからは強く出るぞと決めました 



いい人、や~めた!!!








 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/19 19:35] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
スタインウェイの神対応
ピアノの管理、湿度やエアコンに関してスタインウェイに電話してみた。



神対応。




細かいことは話していないが、ピアノのコンディションの悪さと環境に関して色々聞いてみた。私の話を優しく聞いてくれた。大丈夫ですよ。きっとうまくいきますよと、言ってくださった。きれいな明るい声。ゆっくりした落ち着いた話しぶり。女の人って、癒されるなぁ。


男は、ダメだ (笑)だって、汚職すると政治家などもジジイが多い(笑)女のひとはお金や権力にずるいひとは男よりも少ない。



今回のことで、学んだこと。おかしいと直感したひととは、すぐに離れること。あら!?と、違和感があるひととは、うまくいかない。無理に擦り合わせようとするとザラザラした摩擦で、心がすり減る。


そして、お金の罠には、のらないこと。無料ですよ。でも、心配で、不安で過ごすよりも、お金を払って、気持ちよくいた方がずっとずっと良い。これは、きちんと判断できたけれど。



きちんとプライドを持って、ひとに接すること。自分を低く見せる私の悪いクセ。それを治すこと。馬鹿にされまいと、上から目線で行くのは嫌だけれど、おかしなことをされないように、誇りを持っていること。そうしないとずるいひとにつけこまれてしまう。~虐待を受けて育った人間は、自意識がとても低いのです。主治医に言われたことですが。これを治さないと、つけこまれる。世の中、厳しいので(笑)
我慢して我慢しているから最後にブチ切れる、壊れる。





もう、前に進もう。




電話の対応は女性の方でしたが、フッと、涙が出てしまった。
あぁ、私は、泣きたいのだ!
やはり女性は話しやすい。安心する。こういう時は、誰かにただ話を聞いて欲しいものなんだな。安心したいんだな。




連休だっていうのに、ひどく悲しい気持ち。
今日も心は大雨です。
怖くてピアノの蓋が開けられない。
それでも良い!怖くて弾けなくて良い。
怖いのですもの。許してあげて。




ただ、わかってほしかった。「なんでもできます。音色も自由自在。私にかかれば、素晴らしい音に仕上げます。」って、大風呂敷を広げて、腕のいい調律師を演じていたひと、責任を持ちますと言って、原因はわかりませんというひと。

きっと、帰りの車で、「こうなるまで、弾いていて気がつかなかったあいつ(私のことね)が今更文句言ったって、音が聞き分けられなかった自分のせいだろ!」と、思っているだろうひとたち。


私は、信じていたのです。日本を代表する大きなメーカーを。でも、馬鹿でした。





ボストンは、悪いピアノではありません。思い通りの音が出せて、深みのある音の良いピアノですよ。でも、もしかしたら、ネットでも音程が狂いやすいとか、いろいろいわれているのは、メンテナンスが難しいからではないかと。まだ、わかりませんが、うっすらと思いました。では、自分でメンテナンスをしてくれるひとを探します!これから!やります。



境○氏は、ほとんどの仕事がアップライトと言っていた。次に来た上司という調律師も、そうだと言っていた。営業は私が、音に関して厳しすぎると言っていたそうだ。そして、ボストンのグランドピアノはあまり売れているとは言えない。持っているひとは少ないだろう。




もしかしたら、ボストンのグランドピアノを触ったことがないのかもしれない




そう思うと、すべての話が通ってくる。
でも、それならそうと、はっきり言ってほしかった。怖くて触れないなら、来ないでほしかった。

それでも大丈夫ですと、上司から言われて胸を張って無理してきていたのかもしれない。
そして、「仕事をきちんとしていない」と、袋叩きにされたら、それは、たまらないだろう。




でも、でもね、私は調律代を支払ってきたのだ。ずっと。
これは憶測。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/19 10:32] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
喧嘩
ピアノのことで、みんなが不安でイライラし、不機嫌で、怒っている。私は、何もやる気が出なくて、伏せっている。
こんなになっちゃうんだ…と、かなしい。
頑張れない。
喧嘩ばかり。
買わなきゃ良かったのかな。
カワイは、本体は問題がありません、と言ったけれど、不良品だったのではないかと、思う節もある。
まだ何か隠しているのではないかと、勘ぐる。
悪い方へ悪い方へ考えが行く。
もしかしたら、カワイは境野ひとりに責任を背負わせて、ピアノの不具合を隠しているのではと、まで、思ってしまう。だからあんなに調整の不備を認めなかったのかしら。
とにかく、最悪。カワイ。
災難だった。
これは、どうしたら良いのだろう。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/18 23:07] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
ボストングランドピアノ購入記22
ボストンピアノの設計をしているスタインウェイに問い合わせてみた。



カワイでは、ハンマーを削って整音しますと言われた。ハンマーは削っても、音質は変わらないです。と、はっきり言い切っていましたが、心配です。そして新しい調律師は、お客様の湿度や温度管理の原因もありますとも言っていたので、勉強にためスタインウェイに問い合わせみた。



神対応でした。





そして、購入時に管理の冊子を渡しされたはずと言っていたが、私はもらってはいない。もうどうでも良いけれど。言われたのは、私が快適な環境かであれば大丈夫ということだけだった。ざっくりと!!l
でも、私はスタインウェイを使っている先生に教えていただいていていたので湿度は50にしていたし、温度差も許容範囲で、大丈夫ですとのことでした。良かった。

そして、ハンマーシャンクというものが曲がっている可能性があるので、そこの部品を交換するか、直すかすれば、ハンマーは削る必要はないこと。

ハンマーを削るのは絶対にやめたほうが良いそうです。もし削るならグランドピアノの整音の経験値の多い調律師に任せるべき。そして、これは複数のピアノの先生からの情報ですが、やはり、ボストンの調整は難しいので、信頼できる先生にスタインウェイの調律師を紹介してもらうこと。そしてその先生に調律後の試弾をしてもらう。そしてこの先生にここでレッスンをしてもらうことを、調律師に言っておく。



削ってしまったら、元には戻らない。




カワイは無料で、今後納得いくまで面倒を見てくれるという。
けれど、その無料は罠だ。その数十万円に心が動いて、さらに大きなことになるより、自分のお金でスタインウェイを雇ったほうが、精神的にはずっと快適。

新しい調律師ご本人によく聞くと、グランドピアノの整音の経験値は少ないと、おっしゃってました。



これでハンマーをダメにされたら、もうピアノはオシャカです。


調べて、色々な方面に聞きまくって、助けを請うて、だんだんに道が見えてきました。
これでダメなら、もう運がなかったと思います。
今回は自分で選んだ道だから。


もしも、何か情報をお持ちの方がいらっしゃったら、どうか助けると思ってコメント欄に情報をお願い申し上げます。

どんなことでもかまいません。



ピアノを元に戻せるならば…。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/18 11:57] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
ボストングランドピアノ購入記22
ピアノの調律が終わって、ちょっと弾いてみてくださいと言われるが、私はそれが苦手。
その時に弾いてみても、わからないのだ。人前で、弾いても、よく聴けないのでしょうか?
が、後で、一人で、じっくり弾くと、ここ…ちょっと…っと、思うところに気がついたりする。
また、調律してしばらくすると、あぁ狂ってきているな、というのはわかる。
そして、ここは音色が違うなぁ、というのも感じる。
ただ、少しずつ、少しづつ変わっていっている弾きにくさを、言葉で表現できなかった。
確実に、という確信がなければ、言いにくかったし、何より調律師を信頼していた。何か文句を言うようで、言いにくいのですね。
でも、今までの調律師さんは、調律したては黙っていてもスーっとした和音で、スーとした整然とした音が出ていたような気がします。
そして、性格的に、こう見えても遠慮してしまうタチでなのです。
もしかしたら、この弾きにくさは自分の技術のせいかも…とも、思っていた。音が揃っていないのは、自分のせいかな?と。
勉強不足。この一言に尽きる。きちんと言えない。
先生は少し弾いて、ここは、整音が、とか、音の立ち上がりがとか、きちんと伝える言葉を持っている。
でもね、きちんとした音で、練習することによって耳が育つと、先生に言われてピアノを買ったのだ。違いはわかる、でも、言葉で表現できない、こんなジレンマがある。
黙っていても、音のそろったピアノにしてくれていると思うのは、甘いのでしょうか?違いがわからないような人は、また、違いを正確に伝えられないような人は、気にならない耳の悪い人と判断されて、それなりの調律で、で、すまされてしまうのが普通なのでしょうか?
良い~というか、普通の~きちんとした音で弾きたいだけなのです。
でも、黙っていると、適当ですまされてしまうのでしょうか?そういう世界なのでしょうか?
私はピアノに自分の耳を育てて欲しいと思っていましたが、それは間違えなのでしょうか?
もし、お分かりになる方いらっしゃいましたらどうか、どうか、コメントをいただけると嬉しいです。
参考になりますかわかりませんが、いまは、クラーマー・ビューローの真ん中あたりを練習しております。
どう調律師と付き合っていって良いかわからないです。
どなたか、お教えいただけると、嬉しいです。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/17 15:05] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
ボストングランドピアノ購入記21
境○氏が上司と共にきた。w先生も来てくださった
境○氏が何をしてしまったのか、あるいは何を怠ったのか、それを聞いて、
引き継ぎの調律師に対策を聞こうと思っていた。
態度や言動に対するクレームは一切しないで話を前に進めるために、その場を設けた。


前日に、持ってきて欲しい書類があったから、厚木店に電話して、店長に、
「明日はそういう趣旨で呼んでいるんで、態度に対することや何かは、一切言いませんので、誠意があるのならば正直に話して欲しいと、何度も念を押しておいた。」
ところが、境○氏は仕事をきちんとやりましたと、言って、態度が悪かったことを、謝罪した。
これでは、前に進めないのだ!!!





これがカワイという会社の社風なのか、と、困惑した。
私はXというコマーシャルもしている会社でお客様相談センターのようなところで働いていたことがある。
クレームは来ると、
まず話をじっくり聞き、すぐに対応します。その上で、不具合の見当をつけて、お客様にもわかるように問題点を簡単に説明する。例えば、これはこの部品がこのようになったことが原因です。交換して、このように、使っていただければ、解決します。修理は費用面、納期などこのくらいかかります、などと、状態をはっきりさせて、解決の見通しをはっきり伝える。
~これは、もちろん技術者が説明しますが、
大抵はこれで、ご納得いただけます。





けれど、カワイは、原因を聞いても、首をひねるばかり。どうやって治るのか聞いても唸るばかり、どのくらいの期間で治るのか聞いても、言葉を濁す。境○氏は、きちんとやりましたと、言ったのだ。
結局、言ったことに対して万が一間違えがあったら、またクレームになることを恐れているようだ。けれど、何もわからないで、黙って任せてくださいと言われても、納得できない。
仕方がないので、私の経歴や古巣のX社の対応を丁寧に話してみたら、上司は、語り始めた。
結局、整音をしていなかったので、色々中がめちゃくちゃらしいしい。また、なんと、ハンマーが三本の弦にきちんと当たっていない所があるそうで、それによって、音のばらつきや、音程の不安定があるらしい。それを治すのに一年かかるそうだ。


やれやれ、早く、それを話して欲しいかった。
私は、ただ、そこを聞きたかっただけなのだ!!!!!
私と主人はこう思った、こういう時の対応の経験やノウハウがないのかもしれない。クレーム対応の教育を受けていないのかもしれない。本当のことを言ったら、もっと大変になると思っているのだろう。でも反対だ。真実をかくされれば、客はもっと不安になるのだ。
この年配の新しい調律師さんは、誠実そうだと、思った。なので多分どう対処したらよいのか、教育されていないだけ。戸惑っているのだろう。
私は音のばらつきは、私は自分のピアノのテクニックのせいと思っていた。私にも知識がなかった。もう自分で勉強するしかないのである。ーこの件については改めて書きます。



で、その話をしている時、なんと、境○は、廊下で、立って目を閉じでボーっとしていた。眠っていたのかと、思うほどに、ぼんやり。全く、話の経緯を心配するような雰囲気ではなかった。
そこで私は、今まで、我慢していた自分の気持ちが抑えられなくなってしまい。
「何、寝ているの!!!!!」
と、境○を怒鳴ってしまった。
いや、寝ていません。と、言っていた。
呆れた。
そして最後に主人がw先生に謝ってくれと言った。
頭を下げた
が、あの非常に温厚な主人が、なんと土下座してくださいと言った。
先生は境○氏に「ピアノがいずれこうなってしまうのはわかっていたでしょう」といったらなんとハイと言ったそうだ。
それを聞いて、ずっこけました。
で、せっかく話がまとまったのに不覚にも私と先生は境○を袋叩きにしてしまいました。先生のご主人は弁護士さんです。先生は、220万円保証金として今すぐ持ってくるように言いました。ピアノが治ったら返すからと。
私は、このピッチが狂ったピアノを毎日弾いてくださいと言われたのには、困ったので、これを弾くピアニストを毎日派遣して欲しいと境○氏に詰め寄りました。
そして、私はまだ乳がん経過観察中。いまだにいつ再発するかわからないで生きているのです。境○の一日と私の一日は全く違うのです。闘病が終わり、辛い日々の慰めにと主人がかってくれたピアノです。一年、は、正直辛い。でも、誠意を示してくださっている新しい調律師さんにお任せして、頑張るつもりです。
でも、この人、許せない。



たまに、ニヤニヤする顔を見たときに
私は、
「笑ってるの?フザケンナよ!!!なめてるの?!!」
と、罵っておりました。この10日間、食事ものどを通らず、夜も薬がなければ眠れず、どんな気持ちで今までいたか。
わかってもらうために、今すぐお金を用意するか、ピアニストを毎日派遣するか、と言いました。
今日、十万待ってこれますと、言いました。
残り二百十万は月末までに。
そう言った彼は青ざめていました。
その金額で、ようやくことの重大さを理解したようです。
で、そこで、外で待っていた上司が入ってきました。


「それじゃ、脅迫です。」


私は、我にかえりました。あ、こんなことまで言うつもりはなかった。
いけなかった。
でも、我慢できなかった。
もう、気持ちが暴走するのを止められなかった。
アぁ、これは修羅場というものだ。
私は最後に一番伝えたかった彼にことを言いました。



「私の息子は調律師に憧れていたのです。一度、境○さんのお仕事を拝見したいとお願いしたこともありましたね。皆の憧れるお仕事なんですよ
これからは、いい加減な仕事で、人を悲しませるようなことは絶対にしないでください。」


彼は、涙をこらえていた。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/17 14:14] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
ボストングランドピアノ購入記20
明日、境○氏が家にやってくる。
私は以下のことを言いたい





「この楽器は良い楽器だから、お店で一番腕の良い私が来ました」と言いましたが、この発言に対して、コメントください。
ペダルを軽くして欲しいと二回お願いいたしましたが、「ペダルというのは、調整できないのですよ」と、言ったのは本当でしょうか?(笑)




一音調律したら呼んでください、
オクターブ調律したら呼んでください、
チューナーで、音程を確認する
というお客さんがいると、悪口を言っていましたが、調律後に、私もそうしたくなるほどでした。実際、やりました。
客への悪口が多い。
「こんな音質で」と言ってくれれば、その通りにできますと言っていましたが、音を揃えられないのに、そんなことを出来るのでしょうか?(笑)





ピアノが調子が悪くて携帯に二度電話したら、迷惑と、言われた。うちでの調律中に、携帯鳴ったら出てましたけど。




「調律に五分遅れただけで、お店に電話した人がいる!店に電話してこないで欲しい」と言って怒っていたので、携帯にかけたら怒られました。では、どこへ連絡すれば良いのでしょう。携帯に電話されたくなければ、名刺に携帯番号を書くべきではない。すぐに消してください。




何かあったときに、すぐに快く対応してくれるのでないと、担当の調律師とは言えないと思います。ふてくされて来るのならば子供ではないのだから、来なくて結構です。
サラリーマンは、もっと長時間労働です。




主人が「夜分遅くにすいません。」と、1メートル以内に近づいて行ったのに、無視でした。鳴らしていた音はpp。いつもpp。不思議な調律。集中してしたのですと、営業は言っていましたが、その集中していた調律が2日後に、めちゃくちゃに狂っていました。主人の声は、隣室で、ドア越しの私にも聞こえました。カワイ楽器は挨拶はしないのでしょうか?




最初の数年のメンテナンスが非常に大事と言ったので、ピアノが治らなかったら、どうしたらいいんでしょうか?



大屋根を開けずに調律していた。次に来た上司のカワイの調律師、知り合いの方に言ったら、びっくりしていました。すごいことなのでしょうね。私にはわからないのですが。最初からずっとそうでした。




ユニゾンは三本いっぺんにならして調律していませんでしたか?
屋根を開けないで、一回ごとにフェルトを差し込むのより、屋根を開けた方が格段にフェルトを差し込むのは楽では?いつも、一本一本合わせる音がしなかった~これはしらばっくれるでしょうね!証拠がないので。




なりっぱなしの音が三つ。調律の時に、黙っていましたが、気がつきませんでした。何見ていたのでしょうか?ネットで調べて自分で直しました。
次にときに言ったら治してましたが…(笑)




調律が終わった時の書類にハンコ貸してくださいと言って、勝手に三箇所ハンコを押されてしまっていたが、その書類を見せて欲しい。~持ってくるように連絡済み
ピッチが狂って弾けないくらいでしたので呼んだら、
「じゃ、今日は、何すればいいんですかね!!」
「調律しときゃいいんですか!?」
「合わせときゃいいんですか?」
顔も見ないで言いました。
私が判断をしなければいけないのでしょうか?
音の狂いは、どうすれば治るのか、私に聞かないでください。お分かりになっていらっしゃらないのならば、
来ないでください。






予約外で呼ばれるのが嫌ならば、困っているユーザーを安心できるように、状況を説明して、安心させるのがプロではないでしょうか。
不安に思っている客を不機嫌な態度で、余計に不安にさせて、エアコンをつけた私に非があるというのは理解できない。真夏なので、エアコンはつけます。
「奥さん、エアコン使わないって言ったでしょう!!エアコン使うなら使うって言ってくれないと、調律が全然違いますから」
でも、三年も、お願いしていて、毎年来ていて、部屋の環境がわからないのは、ありえますか?
そもそも、エアコン使う調律とそうでない調律ってあるのなら、教えて欲しいです。そのような調律があるのでしょうか?
真夏にエアコンなしでピアノが弾けますか?





境○氏が調律して2日後に他の人が調律したら、超音波のような音はとりあえず、揃いました。2日であんなに狂ってしまうのでしょうか?これは、わからないので、説明して欲しいです。何か理由があるのでしょうか?
三年間お願いして、今調律が3日で、狂います。




最後に境○さん、プロの調律師としての矜持を聞かせてください。これはどうしても。聞きたいです。




でも、聞いても仕方かな?話してわかるひとではあるまい。私が裁く必要はない。裁くのは、この世の中。人生。




カワイという会社は境野氏と同類。私をクレーマー扱いにして、正確な情報を得ようとはしていない。改善はないだろう。


多分、小さな子供に習わせるために東南アジア製の恐ろしいピアノを、売り、その調律を適当に手抜きでやって、「今までなんの問題もありませんでした」という感じ。
タッチだの、音の伸びだの、ペダルが固いだの、「うるせー!」と、思っているよう。


ならば、そういうユーザーが買うようなピアノは売るべきではない。スタインウエイと共同開発なんてしないで欲しい。だって、メンテナンスができないのだから。



悔しかったら、きちんと仕事をして欲しい。慈善事業ではないのですから。こちらは、220万円払っているのです。
A店の店長は境○は部下ではありません。境野の上司はkさんですと、同席を拒んだ。


驚きの発言。
カワイというのはそういう会社です。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/16 00:56] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
ボストングランドピアノ購入記その19
今日の湿気でピアノはまたまた、最悪に。
でも、ある方からコメントをいただき、心がゆるんでいくような気がしました。
硬く、こわばってカサカサになっている心に、お水をいっぱい注いで下さったように、心が柔らかく、ゆるんで、胸がつまるような思いです。
ハンコを渡して押してしまった自分を責めていました。
ピアノの調律に関する知識がない自分を責めていました。
でも、調律の知識などほとんどのひとは持っていないと思います。
でも…ハンコは…。と、自分を責めていました。
だまされた裏切られたと、思う怒りよりも、
自分の大事な子供を医療ミスで瀕死の状態にしてしまったみたいな、
なんだかそんな感じがして悲しくて虚しくて、仕方がありません。
そういうときに親は自分を責めるそうです。
あの時、あの先生を信じたばっかりに、と。
でも、いいんだよ。とのコメントが…。
ありがとうございます。
その方に、助けていただいたのは二回目です。
また、
ピアノの構造を勉強するよいチャンスと思ってみたらどうでしょうと
m先生からもメールをいただきました。
ずっと力を貸してくださるw先生。
恵まれていると感謝しなければ、
いけません。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/16 00:24] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
ボストングランドピアノ購入記18
調律は2日で元の悪い状態に戻った。
弾ける状態ではない。
返品したい。
カワイ楽器、厚木店の境○というひと
態度も悪く、人の気持ちを踏みにじる、あなたに私が何をしたというのでしょうか?
お客様相談センターに連絡をして、
境○氏が何をしたのか、何をしなかったのかを聞きたいとお願いした。
持ってきて欲しい書類を伝えるのにカワイ楽器A店に電話をすると、なんと、店長は、このことを知らないという。
どうなっているのでしょうか?カワイ楽器恐るべし。
その日の調律の記録を調律の最後に見て確認のハンコを押すのですが、最初の一回は書類を確認して押しましたが、二回目くらいから、なんと、私はバカで、ハンコを貸してくださいと言われて、そのままハンコを渡して彼が押していたのです。あ~、バカでした。
これは私の責任。
楽しかったはずのボストングランドピアノ購入記が、このような形で復活するとは、夢にも思いませんでした。
でも、私は、このブログをどれだけの方が見るかわからないですが、二度と私のようなひとが出ないように、との思いを込めて、このことの顛末を記していきたいと思います。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/15 11:53] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(1)
愛しの半襟
きもの、最近はもうパタッと、触手が動かない(笑)いいなぁっと、思っても、「待てよ!!箪笥の中には、あれがあるじゃない!」って、ブレーキがかかるようになりました。揃ってきてしまったのですね。
なので、なんだか、最近はヤフオクをのぞいてもテンションが上がらず~~。




これからは、きものと帯、手持ちのものをどんどん着ること。そして、経験を積むことです。「あぁ、こんな時にはこんなのがすてきなのね。」「こういう小物が必要だわ。」とか、色々わかることが出てくると思います。
最初の頃に買ったきものは、どうしてこんなの買っちゃったのかしらん!?みたいなのも、二、三枚ありますので、自然淘汰ももされてもされて行くでしょう。
そうして、これからは、小物に目が行きそうです!!



私は髪に何か色々つけるのは似合わないと思っているので、櫛や笄は、もう、定番で良いかもしれません。そして、またなぜか、帯締めや帯揚げは、出番の多い数本に絞られてきてしまって、あれこれいらないのです。不思議…。でも、いろいろ着ていくうちに、また、、あれには、もっとこんなのが…とか、あるかもしれないので、そのうちまた凝り始めるかなぁ?
いくらあっても良いのは履物ね…。靴も、好きだったけれど、なぜか下駄や草履は、心惹かれるのです。
そしてマイ・ブームは半襟です!!




アンティークの刺繍半襟は、汚れが気になるのですが、端切れなどでも充分楽しめます。なので、アンティークの端切れの物色は最近の欠かせない楽しみです。

アンティーク端切れ、数カ所はいであります。でも、充分。

もみじ色のお支度にぴったりかもです。



 


奴さん、かわいいです。



~これらは画像お借りしました。




どうでしょう?なんて可愛らしい。こぎん刺しや、刺し子などでも可愛らしいですね。少ない面積なので、日本刺繍、習いに行こうかなぁ~、と、考えてしまいます。ほんの少しの刺繍でもかわいいですから。
お花が多いですが、幾何学模様も合わせやすいですね。
楽しみは無限に広がります!
若くない私は、あまり無茶なものは難しいですけれど、無茶を承知で着てみたい!(笑)
池田重子さんのお店に行ってみようかな?
ふふふ~!!


模様の端切れに、部分的に刺繍してみるのも簡単で最初は良いかもです。
お茶目にお着物





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/14 08:31] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(2)
ボストンピアノ購入記~その17   カワイの対応
カワイ楽器A店の境○調律師が3日前にした調律をもう一度やり直すため、9時に新しい調律師と、担当者が来た。
凍りついた様な緊張した顔で来た二人。
私は、思っていることを全て話した。


調律は二時間以上かかった。格段に弾きやすい。全く別のピアノに仕上がった。でも、まだ、まだという感じ。
境◯調律師は、お店の子供の教室の若い女性スタッフともトラブルがあったそうだ。上司と話した時も、少し注意しても曲がって解釈されることがある、と言っていた。
3日前の調律を上司にやり直されて、聞いていても信じられない様な音の狂い。これで、3日前に調律したのか?とびっくりするほどだ。



もう、何も言わずにも、この酷い仕事ぶりを見れば、わかるだろう。
プロとして、恥ずかしい仕事。手を抜くという裏切り。手を抜けば、その時は楽で、得した気分だろう。適当をしてお金をせしめて、ホクホク。どうせわかりはしない。うまくやった。と、思っていた罠。
この罠は、自分を傷つける。刃は自分に向かうのです。恥ずかしい話だ。みっともない。お店にいられないだろう。自分の手抜きのせいで、上司と、表参道のお店から販売員が、謝りに行く。いたたまれないだろう。




境○さん、みっともないよ。カッコ悪い。ずるいのは、罠。大きなことになってから、初めて気がつくのか?それとも、あの客はクレーマーだからとか、言うのかな?そうであれば、あなたはこれからまだまだ、辛い人生が待っている。
こんなカッコ悪い生き方は、したくない。絶対に、自分にカッコ悪いよ。





太郎、見てたよね。絶対にダメだよ。愚直でも、真面目に地味に生きること。大きいことばかり言っても、真面目に地味に仕事をしてきた人には、かなわないの。手を抜いて、人を騙すなんて、絶対にいけない。
正々堂々と、実直であれ!!
見たでしょ。今日。
w先生いっぱい、ありがとうございました!
h先生、n先生、m先生、力を貸してくださってありがとうございました。
私は、感謝でいっぱいです。
少し前進。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/13 14:22] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(4)
ボストンピアノ購入記~その16  w先生が来てくださった
ピアノを見に、w先生が来てくださった。
桐朋の著名な先生の紹介で購入したので、その先生も、電話してくださることになりました。
w先生は、私のピアノを弾いて、整音が…ダメ。って、おっしゃって、その場で表参道にすぐに連絡してくださった。「全く、ダメな調律です。」と。
表参道の担当者は、丁寧に対応してくださって明日、9時に来てくださるそうです。
明日は、表参道の販売担当者と、例の調律師の上司が来ます。保証も視野に入れてくれるように先生は言ってくださいました。
w先生がことを進めてくださいました。
もう、悲しいです。
もう、決して、カワイでボストンピアノを買うことはおすすめしません。
ボストンを買うならば、スタインウエイの方が、よいかもしれません。
表参道のお店はとても感じよく素晴らしい接客だと思っていましたが、私はクレーマー扱いでした。後のメンテナンスの調律師は最低です。
志が低すぎます。
残念としか言いようがありません。きちんとした会社と思っておりましたが、裏切られた感じで、いっぱいです。
私だけではどうしようもありませんでした。先生、感謝です。
本当にありがたいです。
明日…嫌だな。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/12 20:38] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(2)
ボストンピアノ購入記~その15  暗澹たる気持ち
ひどい調律を三年もされていたらしい。
いろいろピアノの先生筋をあたって情報収集したら、大変なことになっていた。
ピアノのを合わせるのに、三本の弦を一本ずつ合わせるのが常識らしいのですが、河合楽器のサ◯イノ調律師は、まとめて三本いっぺんにしていました。調律の素人では分からない巧妙な時短ですね。ひどすぎる!
帰りにもたせてあげたお茶や、お疲れだろうと奮発したビールなどを返して欲しいです。ひどすぎます。私の気持ちを裏切ったことをどうか重く理解して欲しいです。
そして、この大事なピアノをエイジングする三年間を返して欲しいです。どうしてくれるのでしょう。最初の三年間が大事ですと言ったのは、あなたでしょう!!!
もう、私は、カワイ楽器本社お客様センターへ連絡しようと思っています。取り返しの取り返しのつかないことです。
二百万円を返して欲しいです。
失った信頼を戻すのは大変です。みなさん、調律師は、気をつけて選ばないと大変な損害を受けることになります。
これで納得いかなかったら、カワイの本社に電話します。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/12 17:02] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
ボストンピアノ購入記~その14    クレーマーになった私
ピアノの調子が悪くて調律師の携帯に電話。
出なかったので、再度時間をおいて電話。
出なかったのでお店に電話。
夕方に来た調律師は憮然とした顔で入ってきた。
「で、何をすればいいんですかね?」~調律師
???
「何をして欲しいのですか?」~調律師
????
「えエェ?!分からないのでお任せします」~私
「調律すればいいのですか?」~調律師
はぁ????
なんというものの言い方。
イライラしながら調律を始める。
途中半分で、やり直してやんの!!プッ!!
いやいややるからだよね!
その間、ダダが挨拶に行った。
なんと、振り向きもせずに、無視をしたのです。
「夜分遅くに、すみません、よろしくお願い致します。」と、丁寧に挨拶したのに。
「原因はエアコンです。それか、ピアノ。奥さんエアコン使わないって言ってましたよね。エアコン使うんだったらそう言ってくれないと、全然調律が違うんです。」
この、昨今の温暖化の中、猛暑のJAPANの神奈川で、エアコンなしで三時間ピアノを弾けるひとがいるのでしょうか?
アホかって思いました。
いつも来ていたのは春と秋。そりゃ、使いませんよ。ここは山の近くで気持ち良いもの。使いません!!!!
でも、夏と、冬は使わないってありえないでしょ!!
あのね、いくら技術が良くてもそんなんじゃやっていけないわよ!許せない。
帰り際、
「あのね、携帯に電話しないでください。仕事中は邪魔ですから。」
強い口調で。
???
私は不覚にも、涙が出てしまった。
うちで、調律中に電話に出たことあったわよね。
「それから、あと一回私に調律させてください。どうなっているか、調べたいから」
二度と、お会いしたくありません。
で、で、休みを挟んで今日、私はどうしたかというと、上司にお電話を致しました。
また、表参道のピアノを買ったお店にも、お電話を致しました。
全て洗いざらいお話し致しました。
その調律師、お客さんの悪口が多かったです。一音調律したら確認させてくださいというお客さんもいるって。~信頼されていない証拠です。猛省すべし。
明日、神奈川の総責任者が再度ピアノを見に来ます。
朝9時!!!もう、早く終わらせたいので!
大きな会社と思って、信頼しておりましたが、裏切られた気がいたしました。分からないと思って、良い加減なことをすれば、必ず自分に返って来ます。
その調律師はいつか、何かで「店長に注意された」とふてくされてきたこともあります。
河合楽器の対応を見たいと思います。
仕事はプライドを持ってして欲しい。いい加減に仕事をする人を家に入れたくないのです。プロならば。楽しんでいい仕事をして欲しい。
それだけです。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/12 11:58] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋のお庭とカンナの葉っぱ
カンナって、昭和の花。お花にも流行があるのね。ダリアやグラジオラスも昭和三十年代に流行ったお花だけれど、今、またお花屋さんでよく見かけるようになりました。







カンナ。
昨日、わたし買ったのは、葉っぱがすてきなカンナです。茶色の葉っぱに、橙や、緑や、焦げ茶などの線がうっすら入っている葉っぱのカンナ。しばらく向きもしなかったカンナが、最近はすてきかなぁっと思って!!
お花はオレンジ色なのだけれど、お花にはあまり興味がないのです(笑)



いつも行くお店に飾ってあって、ハイジのお散歩に時に見つけたのです…結構、すごく良いお値段でしたが~~涙!~~葉っぱをアレンジに使いたくて、欲しかったのです。面白い葉っぱですね。とってもすてきです。真夏のひまわりや、ブルーサルビアや、ダリア、ケイトウなどにもすてきと思います。実ものにも合いそうですよ。
でも、カンナは大きくなるので畑に植えよっと。黒いダリアの隣に植えます。


このダリアも、買ってきました。



そして、秋らしい苗を少々買って来ました。ダメになってしまったナスタチュームを処分して代わりにプランターに置きました。最近は植えないで、少し土を掘ってプラ鉢のまま置くだけにしています。それでも、きちんと育つので、大丈夫です。お花をつけている時だけプランターで楽しんで、お花が終わったら、地植えにして大きくしたりします。色々模様替えもできるし、この方法の方が、良いかもしれないです。あぁ、お庭は秋っぽく変身しましたよ。




ところが大変!心臓の悪いわたしは、園芸屋さんでのあまりの暑さで、汗が止まらなくなってしまい、少し気分が悪くなってしまいました。
怖くなって急いで車に戻って冷房を効かせて少し休んでから帰って来ました。少し、怖かったです。




ここのところ体調があまり良くないので、家でおとなしくピアノを弾いています。でも、退屈で、無理にお出かけしたのが良くなかったです。







今年の菫はどんな色にしようかなぁ?カラーリーフが去年買ったのが、夏を越して元気にしています。なので、今年はセイブマネーできそうですよ。
いつも菫は紫の菫色が好きなのだけれど、なんと、お隣のお家がここ数年、私の家と全く同じような色の植え込みで、お揃いっぽいのが、ちょっと…、なので、今年はなんだか、変えてみたいのです。好みが伝染しちゃったのかしらね。



ホワイトガーデン!!っとも思ったのですけれど、息子の受験もあるので、華やかな色にしようかな?薔薇の季節に似合うように、ピンクにしてみようかしら?



ゼラニウムや、ビオラや、ピンクのマーガレットなど、かわいいのでしてみましょうか?



あぁ、ピンクのチューリップやヒヤシンスもたくさん植えて、今年は、そう、ピンクにしようっと!!臙脂色のパンジーも入れたり楽しいお庭にしてみよっと!!気分が上がるハンギングもたくさんしようっと!みんなピンクで!!お花だらけにしましょうっと。





去年、春はハイジの不調や、息子の受験で、大変でしたが、私が唯一癒されたのがお庭の花たちでした。触っていると、色々忘れられるから、ずっと庭にいました。
すてきな春が来るように、お花いっぱいにしましょうと、思います。

ほっこりのお庭仕事




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/09 09:00] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
おネエのお店に、ハズレなし!?


シャモニー、フランス側のアルプス。スイスは好きで、たくさん行っている。



すてきなインテリアのレストラン、ここにしようよ、すてきなお店…。入ると、感じの良い小さなお店。

さあ、何にしようかな!?っと、メニューを見ていると、店員さんがみな男性な事に気がついた。
黒のエプロンに白のすっごくお洒落な麻のワイシャツ。真夏のシャモニー。フランスアルプスの氷河から吹いてくる冷たい夜風にはぴったりなひんやりと光る長袖の麻の、すてきなシャツ。シンプルなワイシャツは見るからに上等な貝ボタンで、身体の線に絶妙にぴったりと沿うセクシーなシルエット。ぴっちりプレスしたシャツを襟のボタンを二つ開けて、襟を立てているとひと、プラチナのスタイリッシュなネックレスをのぞかせるひと、麻のユルい感じの黒いネクタイで、袖のカフスを折り返して着こなすひと。プレスせずに洗いざらしで着ているひと。同じ麻のシャツを思い思いに着こなすお洒落さん。それに黒のパンツで、黒の長いエプロンで、皆、すてきすぎる!



でも、え???
あら…。このひと…?????
あら…、あのひとも????
よく見ると、店員さんはみんな、「おネエ」さん。



あの年配の方がボスね。でも、なんて繊細そうなひとなのかしら。カウンターに座るその人は、ガリガリに痩せているけれど、お揃いの麻のシャツが一層ゴージャス。なんてかっこいいのでしょう。細い黒のパンツにライダーズブーツで。髪は白髪混じりのグレーで、きれいに整えてある。このひとの審美眼にかなった店員さんしか雇っていないのねと思いました。

お店をよく見てみると、観光地のレストランの雰囲気ではない。布のテーブルクロス。すてきだわ。このテーブルの花も、すてき。
郷土料理のラクレットを頼む。
美味しい。とても。デザートもいっぱい頼んで、楽しかった。他にも色々頼む。




「おネエ」さんは、感性の鋭いひとが多い。ように思います。ファッション関係のお店も、お花屋さんなども、良いお店が多い。
レストランも「おネエ」さんのお店は「当たり」が多いような気がします。




また、「当たり」といえば、美味しいお店は、お客さんが喋っているお店。なぜかって言ったら、お金を払って美味しくないものを食べさせられているとひとは無口になるものです。
ご飯が美味しかったら、みな、自然と饒舌になります。がやがやうるさいお店は「当たり」が多いです。お客さんが多いか少ないかはタイミングもあるので、混んでるからと言って美味しいお店とは限りません。単にお料理の出てくるのが遅いだけというお店もあります。
どんなに敷居の高いすましたお店でも、美味しいお料理が出て来れば、ひとはそんなこと忘れてしゃべりはじめます!お酒もすすんで楽しく笑いはじめます!

飛行機のエコノミーの機内食、みんな黙って食べています。…よね。ふふふッ。

~~でも、一度だけローマからの便で、すごいのが出たことがありました。なんと!棒のついたアイスクリーム!!エェ!?こんなのが!出るのぉ~!?って、びっくりしましたけれど、でも、みんななんだか喜んでる。大人も子供もみんな。配りはじめたら、ざわざわ!!「いりません」っていうひとが誰もいない。仕方ない、食べようかなってしぶしぶ食べると、もう、ものすごく美味しかった!!!こんなのってアリなんだってびっくりしましたけれど、みんな楽しくおしゃべりしながらワイワイ食べてました。脱線してすみません!



そうそう美味しいお店ね…。もうひとつ私が基準にしているのは、お料理の出てくるのが早いお店は「当たり」が多いようです!



ボストンは、簡単です。ベスト オブ  ボストンという賞があって、それを受賞しているお店はハズレなしです!お店のドアに貼ってあったりしますよ。~アメリカは他の都市でもそんなのがあったように覚えています。もう、昔の話ですけれどね。

旅の思い出、覚書きです。あ、そうそう、こんなことあったね、って、老後の楽しみに、書いておきます。写真には残らない思い出です。

読み飛ばしてください。(笑)



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/08 08:57] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(0)
九月のお買物


良い糸味の単衣の紬
栗、月、雀、もみじ、ススキ、兎
なんでも受け止める良い色。
一目惚れです。即決。





柔らかものに活躍しそうな半襟
百合の花は上手に折り込んで!ね。
秋深くなったら菊の帯に合わせて、お洒落しようっと!
初めて買った刺繍の半襟です。→百合の刺繍の半襟
最初夢中になったのは帯締め、次に下駄、そして羽織、今はね、半襟なのです…。色々見ているだけでため息のでるような半襟です。




オークションで、危ない橋を渡ってまでゲットした(笑)ストール
→その顛末はヤフオクでドキドキ!?に書いてみました。
これは良い買い物をしましたよ。写真よりも、すてきです。







綿のパキスタンのお土産屋さんで買ったというパレオ
うーむ、数百円でオークションで。カジュアルで、すごくかわいい。

愉しいお洒落




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/07 11:32] | ✨. 今月のget. ✨ | トラックバック(0) | コメント(0)
ハイジの葡萄
畑の葡萄が春に青い小さな実をつけて、夏を越し、秋になって、色づいて甘くなりました。
葡萄ってこんなに美味しいんだ…と、びっくりするほどの甘さです。
色もまだ緑のものや、もう茶色くなってしまったものや、うすい紫や、葡萄色や、大きいのや小さいの、一房に様々な粒。これが自然の葡萄です。
葡萄が小さな実をつけたころ、ハイジは多分この葡萄を色づくまで生きられないかもしれないと、思っていました。けれども、そんな事、なかった。







ハイジと一緒に食べようね。葡萄さん。
本当はね、葡萄って犬にあげちゃいけないらしいですけれど、ハイジは大丈夫なので、今日は朝とってきた葡萄を一緒に食べようね。→葡萄とハイジ



ハイジ、よかった。
ハイジ、葡萄、食べようね。
おいしいよ。楽しいよ。






うれしいうれしい葡萄の季節です。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/06 08:56] | 🇨🇭 のっそりハイジ 🐾 | トラックバック(0) | コメント(0)
拾った鬼灯
畑で自然発生した鬼灯~ほおずき~
いつの間にか生えて、実をつけて、いつの間にかなくなっていましたが、ちょっと掃除した時にこんな姿で、畝の端に落ちていました。





壊れないようにそおっと持って帰って、玄関に置いてみました。


今日も残暑が続きます。やれやれ



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/05 09:45] | 和のしつらえとお花 | トラックバック(0) | コメント(0)
わさわさの帽子!?


この帽子は、スーパーマーケットで買ったのですが、二千円しなかったと思います。





この前と同じストールに赤と白の荷物紐で作ったバッグ。畑に行く時は汚れが気にならなくて便利です。







秋の苗を買いに行きました。
キャベツとブロッコリー、カリフラワー、白菜の種を買いました。
すごく日射しが強い日だったので帽子をかぶっていきましたよ。
で、苗を選んで買って、お庭に置いておいたら、おしっこに行ったハイジさまが全部食べてしまいました~涙!
キャベツの苗はキャベツの味がするのですね。悲しい~。とほほ…。
夕方もう一度いきましたよ。すぐに畑に植えてしまいました。



この帽子はね、すごく気に入っているのですよ。夏らしくて大好きです。
今年もごくろうさま!!

また、来年ね。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/05 09:35] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
 晩夏のお庭


琉球雀瓜さんが今年の主役。これから黄色くなって、それからクリスマスのころには真っ赤になります !



茂りすぎてものすごいことになってしまいました。ジャングルのような緑のカーテン。






うちのお庭は「つるもの」を植えるとものすごく元気よく育ちます。以前、鈴なりひょうたんというのを植えたら、二階までぎっしりの葉っぱで、それはもう、部屋の中が真っ暗になる程でした。確か今年も3株しか植えていいないのに、わさわさの気持ち良い風が吹く夏の庭になりました。
薔薇のアーチを占領していたので、薔薇が心配です。秋を前に、ピエール・ドゥ・ロンサールのアーチは、覆いかぶさってしまった雀瓜を切りつめました。薔薇大丈夫かなぁ?
涼しくなったら肥料をやって養生します。







コリウスや、カラーリーフでしてみたプランターです。ナスタチュームは瀕死です。残念でした。来年はコリウス中心で、がっつり夏らしいお庭にしてみようと思っています。
ナスタチュームは、買ったばかりの初夏の頃が一番きれいでした。すみれとの入れ替えがうまくいきませんでしたね!





コンクリートとアスファルトの間のこんなところに、山葡萄…。ちゃんと実もなっています。生命力の強さにびっくり!!


ハイジもがんばれ。







朝は、水をまくとアゲハチョウがどこからともなくひらひら優雅にやってきます。シジミ蝶やら、何か名も知らぬ蝶がいろいろ来る時もあります。偶然と思っていたけれど、そうではありません。素敵なお客様。朝の水やりの時に、決まってやってくるのです。アゲハチョウ。モンキチョウ。お水を飲みにやってくるのです。
最近は親子バッタさんも姿が見えます。おんぶしてどこかにかくれているのですね。



玄関には、こんなものをあちこちに飾って楽しんでいます。





小さな幸せは、無理に探してもないのですよ。フッと上を向いたら雀瓜がいつの間にか実っていたり、いつの間にか蝶々が来たり、そんな静かな幸せが、硬くなっている心をゆるめてくれます。
庭に出て、仕事をするのは、宝探しのようです。



三人と一匹で家族でいられるのはあと何年かなぁ。
たまに、ふと、そう考えて、寂しくなってしまう時もあります。
人生には、終わりが来るのですね。いつか冬がくるのです。
今は、人生の秋なのですね。「実りの秋」という言葉がありますけれど、「実り」かどうかは、今までの行き方の集大成なので、自業自得ですね~。ふふふッ。

自分を認めてあげることです。それだけできれば上等です。

秋になったらブラックベリーを植えようと思います。オベリスクを立てて。

庭にいると、いろんなことを忘れられる。ひとりになれて、時間も忘れて夢中になっている自分がいます。






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/02 13:39] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
紅い蔦の下駄
この下駄、ちょっと、いじってみました。

台に描いてあった色づいた蔦の葉っぱに、色を足してみました。少しくすませた黄緑色、白、ベージュ、くすんだ淡い橙色、鮮やかな朱色、黄色、そして金色、ところどころになっている実は白にしてみました。









で、漆は時間が経つと鮮やかになっていくものらしいのですが…。待てない(笑)

この漆塗りの作家物、アクリル絵の具で、彩色してみることにいたしましたのですよ~。(無謀な私。)気に入って楽しく履ければ。







これが、元の蔦の絵柄…。これに、少し色を足して…








こんな風にしてみました。彫刻刀でつるを彫って、そこに金の絵の具を埋め込みました。

作家さん、ごめんね。おばさんのわがまま許してね。

楽しかった。


この紅い蔦の葉っぱが歩いた時にチラッと見えるのですよ!
…ほんの一瞬。



チラッと秋が。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/02 10:15] | 着物色々覚書き | トラックバック(0) | コメント(0)
パキスタンのパレオ
ヤフオクで落とした数百円のパキスタンで買ったというパレオ
写真ではわかりませんが赤のピアスに合わせて




今年最後の麻のワンピースです。






ノースリーブの二の腕隠しにぴったり!!

行ってきまーす!!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2016/09/01 07:42] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

Dolce

Author:Dolce
青い鳥を探す為につけている日記です
愉しいこと
好きなもの
愉しみでしている畑や着物
小さな手仕事
ピアノの練習
家族のこと
こつこつ、書いています

お知らせ

 
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

<