FC2ブログ
Dolce
*** hana
鹿島神宮と香取神宮へ
次の日は鹿島神宮と香取神宮へ行ってみましたよ。




長い梅雨で、暑さに身体が慣れていないせいか、暑くて大変(笑)
インドの🇮🇳為の練習…💦







お稲荷さんが祀ってありました。








~~おい、アイツ、『1日でも元気で長く生きます様にだってさ。バカじゃないのか?』オンナの方は、『退職金がいっぱいもらえますようにって。欲張りなヤツらだな(笑)』『老後は楽して生きたい、って言ってたぜ。しょうもないな。』~~とか、話してそう🤣


あ、いつもは、「いつもありがとうございます、世の中の役に立つ様頑張りますのでお力を添えてください。」と、真面目に参拝しますけれども、たまにはエゲツないお願いをしてみようと、洒落で(笑)笑い転げる自分たち。呆れているかな?この狐さんたち(笑)






奥に鹿がいたので、100円の人参をあげる。
みんな喧嘩しないのよ!と、撫でる。ちょっと、角を触ると、柔らかな毛が生えていました。そしてバンビちゃんをいっぱい撫でてきました。みんな可愛い顔してグイグイ来る(笑)



すっごく暑いのに、ここには長居。







そしてここで、お土産を買いました。ここは、張り子の産地のようで、このような民芸品がいっぱい売っていました。私の好きなひょっとこ。~火男



お正月に飾るのよーん。






そして、ここから先は、素晴らしい森の道。
大きな杉の木にはいっぱい。苔が生えています。触ると冷んやり。



ダチョウの羽の舞台衣装?いえいえ、これは苔なんです。まるでバレエか何かの舞台の衣裳のようですね。
こんな事をしていたら、左の手にトンボが止まりました…。息を止めて、しばらく美しい姿に見入ってしまいました。






これも、スパンコールのついたニットのよう。




お水を求めて、黒アゲハがたくさん飛んでいます。この道の体感温度は、他より、10度は低い。緑ってすごい。水を含んだ杉の木陰は涼しい。








奥の冷たい湧き水に、糸屑のようなヒレを鷹揚に揺らして泳ぐ黒い金魚。水面 (みなも) の波紋の影が、涼やかで、まるで和菓子のようでした。写真は良くないですが。とても美しい姿でした。




お茶屋さんの可愛いお団子。









次は、香取神宮。暑くてサハラ砂漠を歩いているようでした💦あ、行ったことないけど…(笑)









これは、ホテルの駐車場の植え込みのローズヒップ。可愛いです。落ちているタネをひとつ拾ってきました(笑)

午後には、あの昨日見た鰻をどうしても食べたくて、成田山新勝寺にもう一回行く!
参道の鰻屋さん、美味しかったです。
行ったことのないところで、ゆっくりお散歩して、美味しいものを食べて…。
たまには、心のお洗濯✨




こんな大きなローズヒップ、初めて見ました。
皆さまありがとうございました。とても楽しかったです。








 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/31 09:39] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(0)
お泊りでドライブ旅行に行く
ダダと二人で、夏休みの小旅行。

最初は、成田山新勝寺。





あああ、参道は気温、36.7度よ。
やだわ~。でも、インドへ行くための修行と思って頑張る💦
でも、汗が噴き出す💦




ここは、成田山新勝寺。立派な門。
海老蔵の成田屋さんですね。

着物で来ればよかった!素敵でした。


















参道の鰻屋。店先で、さばいて、焼いている。
辺りに漂う良い香り。







竹細工屋。愉しいお店でした。
ぶらぶらしたいところですが、なにしろ暑い。。。
少しだけにして、退散。
茨城へ入って、今日は一泊します。




明日は、鹿島神宮と香取神宮へ行く予定です。

今日は、自作の麻のブラウス。
パンツは、ユニクロ。
ゴールドのバレエシューズ。
ナンタゲット風のかごバッグ。

こちらもどうぞ → ナンタゲットバスケット



ネックレスには、ブローチを二つ付けて、愉しげにしてみました。
ブローチは、蜂はケイトスペード、蝶々はケネスジェイレーン。



紫のベルベットのりぼん。歳なので、ガツンと効かせたアクセサリーを!(笑)




このアニマルプリントのワンピースには、これをよく合わせます。



今回はこんな感じ(笑)




お散歩に神社はちょうど良いのです。自然の中を歩けて、いい気が充満していて、手の入った庭を眺めて、お散歩です。
緑の中のお散歩は、心が、すうっとしますよね。





石かと思ったら、亀だった!あははは。



パンパンって、お参りをしてくれば、なんだか、しあわせがいっぱい入って来そうです✨
続く~





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/30 22:16] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(0)
エロオヤジなダンちゃん~馬装覚書き
久しぶりに乗馬クラブへ行きました。

この日は、リハビリなので、軽めのレッスン。


で、「頭を動かさないように」と先生に言われて、頭を動かさないように意識すると、全てが安定する。

脚の合図を出す時に頭が動いてしまうから、一瞬、バランスが悪くなっちゃうし、合図で、馬が前に出るから、その分、身体が遅れちゃう時がある。身体が遅れて、手綱が緩んでしまう。


うーむ、なるほどだよ~。





そしてレッスンが終わってお水をあげようとしても、ダンちゃんはバケツを噛む。
いらないの??
なんで??ダンちゃん、汗びっしょりでしょ。


で、隣の方が、どうぞってダンちゃんにお水あげたら、ごくごく飲んでる…。
「あらら??ダンちゃん、なんで??」
って言ったら、


『私ね、バケツにポカリを入れてるのよ。美味しいんでしょうね。味を覚えちゃって…。ダンちゃん、お水は飲まないのよ。』


わあ!✨ ダンちゃんったら。


私なんて、自販機でお茶を買うのもったいないから、家からお茶を凍らせて持って来てるんだよーー。ダンちゃんは、ポカリなのねー(笑)💦
ポカリ、バケツいっぱい飲んでる。

っていうか、お馬さんって、お水をじゅーって吸うんだよ。ワンちゃんやキャットちゃんみたいに舌を出して飲まないんだよ。面白いね。

これから、馬装を解いたら、ホースのお水で洗ってあげるらしいですよ。気持ちいいね。



『dolceさんは、今日は、リハビリだから、帰っていいよ~』
って、言われて、帰宅(笑)皆さま、ありがとうございます😊なんだか、色々とっても気を使ってくださって、恐縮です。

でもね、同じような風邪をひいて、一か月寝込んだっていう方がいらっしゃって、やはり、まだ、動くと、クラクラするそうです。こんな風邪、流行っていたのかもねー(笑)






「ダンちゃんはね、3回も去勢に失敗して…。~三回とも、麻酔が効かなくてね、手術できなかったらしいよ。おじいちゃんだけど、女の子が来ると寄って行っちゃうから、気をつけてね。うふふ。面白いでしょ。」

ダンちゃん…、エロオヤジなのねー。笑える🤣💦


動物の麻酔のさじ加減って難しいらしいですよね。ダンちゃんはデカい。それにしても、3回も去勢を免れたとは…(笑)
楽しかった~。



風を切って馬に乗って走る。ビュンビュン走る。今日は細かいことはしないで、自由に走る。

クルマに乗ってエンジンをかけようとしたら、すっごく悪いやんちゃポニーちゃんズが、放牧されて、ブヒブヒ鼻を鳴らしながら、狂ったように走っていた(笑)
アイツら、キレてる…🤣💦

乗馬クラブのお昼休みは、ポニーギャングの放牧の時間なのねー🐴

あはは。



以下覚書きです。


~馬装のお手伝い…
裏掘りのブラシ、白いタオル二枚(一枚は、乾拭き用)、手入れ用のシリコンの毛とり、大きなブラシ、ブルーの水取りタオルを用意。



蹄鉄の裏掘りをする。この時、肩の上から触って下へ手を下ろしていく。舌鼓をしながら。前左、前右、後ろ左、後ろ右の順番。後ろ脚は肩に乗せても良い。ひづめ裏の三角のところと蹄鉄と足の境から1センチのところは触らない。



蹄鉄に油を塗る。裏の三角のところと、表の上から1センチのところは塗らない事。




よく絞ったタオルで顔を拭く。耳の後ろ、目やにと鼻の中も拭く。顔にブラシをかける。




シリコンの毛取りをして、ブラシをかける。頭絡と、腹帯のところはよくマッサージしながらかける。
プロテクターをつける。全て後側にプロテクターが来るように。前がベルクロ。馬の右足から。前が大きいもの。後ろ足が小さいもの。

ゼッケンをかけて、もう一枚マットを。肩の半分を覆うくらいまで。

腹帯は、ゼッケンのところの紐に通してしめる。

頭絡をつける。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/28 21:45] | 🌲🐴 乗馬 🐎🌲 | トラックバック(0) | コメント(2)
夏の畑にて
五十嵐カノア君の大会を見て、気分は、すっかり海(笑)
で、自分で昔、フラショップで買った生地で縫ったラップスカートを引っ張り出してきました。


こういう時には、口紅は、ベージュで。



お食事へ行くついでに、畑に寄って、お花を切って、インゲン豆を山ほどとってきました。





溢れタネで毎年咲くひまわり。







夏の畑だよ。






綿ガーゼのブラウスが夏の夕風を肌に通す。いい気持ちだね!















さ、行きましょう。ダリアもたくさん咲いているでしょう。







ブロンズ色のカンナ。育ってきたわ!!
さ、夕方になって、涼しくなったので、ドライブがてら、小田原に…。



左の二本のペンダントは、30年大事にしている私の魂。
海の匂いの染み込んだ、私の、魂。


楽しいお洒落





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/27 21:32] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(2)
余生だなぁ…(笑)
夏はいつしか、苦痛な季節になった。
あんなに楽しみな季節だったのに、夏が辛い。



人生は、変化するのだなぁと思いました。

夏は、畑や庭に出るだけでも汗が噴き出す。昨今のこの異常な暑さ。熱中症も怖く無理は禁物。
でも、毎日エアコンの部屋で過ごすのも、良くない…。だから、ウォーキングは空調の効いた大きなモールや、デパートの中を歩くのが一番良いかもしれないですね。


今年も暑いのだろうか。

自分は老いたのだなぁ、と思う。

ピアノの練習して、それから、歩夢くんと今永くんのSNSのチェック。お昼に少しテレビを見て、図書館で借りた本を読む。お昼寝(笑)夕方花を摘んでアレンジをする。写真を撮ってみて、今日思った事を日記の様にここに書く。畑の野菜をとってきて、献立を考える。居心地の良い家。今日はお洗濯がよく乾いたよ。
夕方からは、ピアノのお友達がやってくる。自分もレッスンに行く。
ピアノのない日は、野球中継を観て、大騒ぎして、ご飯食べて寝ます。
金曜日にはお馬さんへ行ってひと汗かいてきます。




季節に変わり目には、次の季節に着る着物を干して風を入れる。

絹や、上布に、気持ちよく、風を通して、これは、どんな風に着ようかなって考える愉しさよ。



クロゼットの中を入れ替える事ももはや無い。定番の服は、細かなシルエットをリフォームしながら20年以上も現役。叔父に譲ってもらったサンローランのコート。これはなんと50年前のもの。カッコいい…。

普段着で、面白いものを買ってワンシーズンだけ愉しんだりもするけれど、基本の服は、頑固に譲れない服がクロゼットにあるのだ。







この中で、出番のないアクセサリーは無い。ソリッドカラーが多いので、いくつも重ねてつけて、工夫して…。何年経っても私の「好き」は、もう、変わらない。流行には乗り遅れています。

私の人生はあまり開かれた人生ではありませんでした。我が道を行く人。頑固で、変わり者で、人付き合いが下手。そんな自分の服には、頑固な決まり事がある(笑)





思う様にならない自分との闘いの半生。

でももう、余生ですね。
気持ちの良い家。おうちリゾート(笑)日が当たる明るい部屋。
ようやくここまでやってこれた。長い道のりでした。
ダダもあと一年半で定年退職。
もう欲しいものはあまり無い。





若い頃、「安いから」という理由だけで、ものを買うのは、すごく勿体無い事です。ひとは安い物は、絶対に大事にしません。決断も、安易にしてしまいます。安い物は、真剣に選びません。

そして、粗悪品に囲まれて生きる事は、危険。いつしか、自分も粗悪品の空気をまとってしまうのです。でも、若さはそれを凌駕してしまう。若ければ、粗悪品もなんのそのです。

でも、歳をとったら、そうはいきません。だから、たくさんは要らないのです。シーズンに服は一着買えば良いのです。安くて良いものを見つけるには、相当の眼力と年季が必要です。



その眼力を育てるのは、良いものを見ることです。一流店で、見せてもらいましょう。色々教えてくださいます。手に取ると、縫製の良さ、素材の素晴らしさに驚愕します。ランバンの服も、ものすごく大人っぽく、カッコいいです。パクりは作りますが、一着も持っていません(笑)




私は、もう、買物にはあまり興味がない。

お金もそんなに使わない。今は、自分の居心地の良いものにお金を使う様になりました。(お布団や、ルームフレグランス、音の良いスピーカーなど)そして、そんなにあちこちに行かなくても、自然がいっぱいのこの街。林の中をクルマでドライブできるし、海も近いし、畑もできる。




私は、こんな生活が、したかったんです。

若い頃は、入れる時代。どんどん吸収しましょう。そして歳をとったそれを自分の中で発酵させて、出していく時代。素敵な、おばあちゃんになるには一生の努力です。

素敵になりたいと思う若い頃。その時期にしっかり「素敵貯金」をしておくことです。お金が無い時期にどう過ごすか。これが大事。



人生は、膨大な量の決断の連続です。その小さな膨大な決断が、将来の自分を作ります。







写真に写る自分の顔。今も、ふと、何かに怯えたような悲しそうな顔をする時がある。毒親育ち(笑)でも、人のせいにしない。自分の生き様。もう、それでもいいじゃない、って、思える様にようやくなりました。たくさんの、方々に、感謝して✨



54歳。
そんな顔。これが自分の人生だったんだから。


今、この時間を大切にして、愉しもうと思います。








 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/27 10:34] | 愉しいお洒落 | トラックバック(0) | コメント(4)
お中元選び
今年のお中元。たまたま行った伊勢丹で。



麻のイニシャル入りのハンカチです。

なかなか自分で買えない贅沢な日用品ってありますよね。最近ではそういう物も選びます。
白のハンカチは、冠婚葬祭で、必需品。イニシャルが入っていると、なんだか特別感もあって、私は、数枚を愛用しています。

お中元やお歳暮、季節のご挨拶、いただく方は、重なる事が多く、甘いものばかりだったり、紅茶ばかりだったり…と、なってはいけないし、と色々気を使うこともあります。

でも選ぶのはとても楽しいです。
私は、プレゼント大好きなんです。

で、こういったものはお好みがよくわかっていない方には選びません。
わからない方には、消え物で…。
今回は、白と甘い麻色を数枚のセットにして…。なんだか、買うだけで、胸がときめくお買物。




ついでに購入したのは



イタリア製のタイツ。セールだったんです。
これ、バレエシューズにかわいいと思って、色違いで。私のキャラから言って、こういうのを7センチヒールにとかに、合わせたりはしないので、ちょっと、かわいい感じでコーディネートしたいと思っています。



そして大好きなフレグランスのお試しを色々したり、江戸切子を見たり…。
気分が上がる伊勢丹新宿店。
インテリアや、お花屋さんも、眺めているだけで、ため息…。

ルブタンの靴や、前衛的なバッグをたっぷり見て、絶対買えないポメラートなんかも、つけてみちゃったりして、1日遊べます。



私は、買い物は、絶対に一人で行きます。
好き勝手に、したいので(笑)
相談なら店員に。プロに真剣にアドバイスしてもらいます。

絶対、なんとなく物を買いません。真剣勝負(笑)
私、すっごくケチなので…(笑)
何に合わせるか?
どこに着ていくか?
コストパフォーマンスは?
お手入れは大丈夫か?
家のクロゼットの中身とかぶっていないか?
大きなものは、収納場所も検討。



好きな物と

買うべき物は違う



ここが難しいところ。

買い物はつまらなくていいんです。愉しいのは着こなしなんですから…。
愉しみは、帰宅してから。
算盤勘定もしっかり!

真剣勝負です。うふふ。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/26 08:51] | ✏️ 家のこと覚え書き 📙 | トラックバック(0) | コメント(0)
アイドリングストップ
駅の近くの地下駐車場。夏休みだからか、いっぱいさ。
前には白のクラウンにジジイが一人。後ろは、私。私も一人で来たよ。クルマ一台に一人。二台待っている。


私のクルマの横で、駐車場のスタッフのオヤジが文句を言っている。




なんだよ!おめっちら(あなた達)どうせ、家に何台もクルマあんだからよー、
一人でくんのに、あんなでっけーので、くんなよ!
一人の時はよー、軽でいいんだよ~。あんなでっけーの、どこ停めんだよー。

と、駐車場スタッフのオヤジの舌打ちと、ボヤキ(笑)





確かに、ここ神奈川の田舎の農村部の我が街では、家には皆何台かクルマがあるのが普通よ。でも、今日は家にクラウンしかなかったんじゃないの??知らないけど…(笑)

あ、アタシもね、あんなに何だかんだと文句言ってたけど、まだでっかいホンダに乗ってる。売るのも面倒(笑)




おやじ、営業スマイルで、クラウンのジジイに、
「軽自動車用のスペースなら二台空いておりますが…。
どういたしましょう。。?

あ、少しお待ちいただけますかね?」



… 💢 ムカつくクラウンジジイ




いちいち、怒んじゃねーよ。しょーがねーじゃんな~。そんなこと言ったってオメー、知らねえよー。
なんだよ、俺のせいじゃねーよ。軽で来いよ。軽で。家にあんべよーー。
嗚呼ーーータバコ吸いてえーー。



またボヤく。







ここ、地下で、反響するからさ、全部聞こえてるって!!

クラウンのジジイもさ、窓開けてるから、全部聞こえるよ。今、時代は、アイドリングストップだからねー。あははは。タバコも吸えない時代だよね。お気の毒…(笑)


時代に乗り遅れる駐車場スタッフ(笑)
笑いをこらえるわたくし🤣





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/25 11:29] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
帯遊び
着物をひとつ買う度に、着ていない着物や帯を処分しています。



もう、これ以上は、手一杯。お手入れにも手間がかかります。~干すだけですが(笑)🤣
そこまでしているのに…先日、私は、こんな名古屋帯を買ってしまいました。すっごくお手頃だったので。
ボーナスが出る時期、ついつい、ポチッと。





前柄に、合いそうな帯留めを置いてみますが、あらあら。。。
柄に紛れて、いまひとつ…。
帯留めはないな…(笑)

これには個性的なしっかり目の帯締めを置いてみます。




という訳で、存在感のある帯締めって選んでみましたが、ごっちゃりで、残念な感じ(笑)多色使いは、やめて一色にします。





ぼかしの帯締めを…。ぼかしって、ニュアンスが出て、少し、大人っぽくなりますよね。少し、帯が、可愛らしいので、ぼかしの帯締め、どうかなぁ。。
で、古い帯でくすみがあるので、絹の光があるピカピカの帯締めにしました。が、こうすると少しすすけた感じがカバーできそうと思いました。でもちょっとピカピカすぎかなぁ?


もうちょっと攻めてみます?(笑)うふふ。



ぼかしの要素を残しつつ、帯にない色を置いてみます。








では、帯にない色をもうひとつ。



ズキューン!若かりし頃の振袖の帯締め。いいかも…。柄がすっきり生きてきます。こんな帯締め、絶対出番はなかろうと思っていましたが、なかなかの伏兵(笑)
紅白の帯飾りで…。かわいいよ。

着てみるとまた雰囲気が違うし、お天気や、その日の気分で決めるのですが…。なんかこんな帯遊び、愉しいです。




でも、これ、こんな無地の紬に締めたいのですよね…。

濃い紫の刀紐は絶対にハマるとわかっていますが、ちょっと、遊んでみました…。





この古い端切れ…。大好きなんです。雰囲気があって。
帯揚げにしようかと、当ててみましたが、これもちょっといいかも…。よ。
紫の飛び柄の帯揚げが欲しいところですね~。
かわいらしい帯回りがいっぱい出来ました。




アンティークの下駄を挿げ替えたもの。かわいいかも。


カランコロン…。


~あ、お馬さんから帰ってきたら、鎌学、残念ながらベスト8で、敗退。息子は浜スタへ朝から行っている。粘ったけれど、相手のピッチャーがすごく良かったね。良くやった!私の夏も終わった(笑)

オリンピックの応援ソングも、桑田佳祐に決まったのですね。



よッ!!鎌学の誇り、神奈川の誇り。いいぞ!NIPPON!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/24 19:11] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(0)
お馬さんへいくよ
明日の11時に、お馬さんのレッスンを予約してきました。鎌学の試合にかぶっているんですが、仕方がない…。
クルマを停めたら、お馬さんに下乗りしていた先生が、手を振ってくださった!

『わーーー!!先生ーー!✨🖐』

私も、嬉しくなって、わーい🖐!って大きく手を振りました。




先生、私の復帰を待っていてくださったんですね。

お馬さんも、洗い場にいたので、ちょっと撫でてきました。



今日はクラブオーナーのおじさん先生がいらっしゃったので、ちょっとお願いをしてみました。
「先生、私、風邪をこじらせて、前回馬装をしていたら、具合悪くなって、しばらくお休みしていましたが、少しずつ復帰したいのですが、次回の予約、おじいちゃんお馬さんで、ゆっくりにレッスンでお願いしても良いでしょうか?」
『ああ、無理しないで。好きな様な乗り方で良いから、来てごらんよ。具合みながらでも乗っていいよ。』
ありがとうございます!

「それから。…、先生、私、畑をしているんですが、馬糞を分けていただきたいのですが…」
『あーー、処分に困っているから、どんどん持っていっていいよ!』
『ありがとうございます!』

やった!!!


と、側にいたクラブ会員の方が、こっちよ、って手招きをしてくださる。

『馬糞はここね。スコップもここの使って良いから、ね、袋にいくらでも持っていって大丈夫よ。』
『ありがとうございます!今日はこれから乗るんですか?』
『いえいえ、私は、今日は乗らないの。ただ遊びに来ただけなの…。』
こんなのって、いいなぁ。

そういえば、乗らなくても良いから、お馬さん触りに遊びに来てくださいって、先生も言ってくださっていた…。




馬糞は、発酵させて畑に…。
発酵の方法は、駐車場の横の畑のおばちゃんに教えてもらったの…。






でね、ここの駐車場に、なんと、アンティーク紫陽花が咲いてる!!✨
あの私が何度も枯らした、アンティーク紫陽花。謎なクラブだ。ほったらかしのアンティーク紫陽花。
なんとも素敵なニュアンスカラー。
これ、ちょっとひと枝いただけないかしら…。(コラコラ(笑))

おじさんのオーナー先生は、紫陽花なんか全く興味なさそうだけど…。これは!!😃🖐✨しばらくしたら、一本くださいってお願いしてきます。

ああ、明日、愉しみだな🐴
ダンちゃんに、人参持っていこうっと! 🥕




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/23 13:36] | 🌲🐴 乗馬 🐎🌲 | トラックバック(0) | コメント(2)
ピンク水晶のダリア


ひとりで勝手にピンク水晶と呼んでいる透き通った色のダリア。

案外花びらが、繊細で、薄く、痛みやすく扱いが難しい。



今年のアレンジ。
色づく前の葡萄、野いちごを足して。
丸いトゲトゲは、ごぼうのお花だよ。

このダリアのピンク色は、案外アレンジが難しいのです。
濃いビリジアンの葉っぱは、似合いません。出来るだけ、瑞々しい淡い黄緑色の葉ものを入れて、そして少し影になるように、シソの葉っぱを。




記録として、何を使ったのが残しておきます。



今日も、ゼロ円アレンジです。










抱えきれないほどのバケツのひまわり。こちらは、あとで2つの花束にアレンジして、薔薇のお友だちに持っていきます…。



目指せ、おうちリゾート





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/23 08:40] | bouquet and room decoration | トラックバック(0) | コメント(0)
ダダの縁談…
家の電話には出ない方が良いかもしれないと思う昨今。


〇〇さんですか?
はい。
〇〇ダダさんのお宅はこちらですか?
はい。



この度は、ダダさまに、大変相応しい方をご紹介したいのですが…。ダダさまも、リタイアが近く、そろそろお仕事よりも身を固めることもお考えになったらいかがかと思いまして。老後の生活をお一人で過ごすのは…ねぇ。


って、テメー、ダダに誰を紹介するつもりよ!!(笑)
なんだかなぁ~(笑)参ったなぁ~(笑)あーーー。


ワタクシがダダにふさわしくないって言ってんのかよ💢
え?

テメーこのババア…🤣💦




おほほほほ。
うーーー。さもありなん…。





ほーれ、仲良しの写真!(笑)




「あのね、わたくし、妻でございますの…。まだ、とりあえず生きてますから、今は、間に合っております。」
と言ったら、


「あ?あら?大変失礼致しました、では、また何かの折に…。」と、お切りになりました。

あのさ、、何かの折にって??(笑)ドユコトだァ~。
話せば話すほど、突っ込みどころ満載だわ。このババア。
笑えますねー。






全く、ソーラー発電だの、お墓だの、外壁塗装しませんかだの、マンション買いませんかだの、ナントカの回線を変えませんかだの、怪しい投資話だの、ダダの結婚相手だの…。中には、庭の写真を撮らせてくれだの、キリストの復活について話しましょうだの(笑)

「あのさ、キリストが復活したんだったら、復活してから、最後はどこで死んだの?」って聞いたら、ババア二人組、絶句していた!!あははは~。調べてから、また来てください。って言ったら二度と来ない(笑)







過去、最高に困ったのは、「しめやかに」という題名の冊子。葬儀関係の宣伝。週に一回送って来る!このパンフレット、もう勘弁だったわ~。ペットの葬儀も致しますって、喧嘩売ってんのか🤜!と、老犬ハイジを見て当時思いました。

「私、余命三ヶ月を宣告されたことがありまして、癌治療後の、経過観察中なのです。そちらのチラシに大変心を痛めております…。どうにかしてやめていただけませんでしょうか?連携している墓地や、暮石関係などの会社の名簿からも削除していただけませんでしょうか?」

と、こちらから丁寧に、お電話ぶっかけさせていただいて、ご説明差し上げました、ハイ。嘘ではありませんもの…。






「ヤマハピアノ教室はいかがですか?」って。「眠っているピアノを弾いてみませんか?」って。六十からでも「リストの愛の夢」が弾けますよって、


あのね、絶対無理だから。
断言しよう!



無理!





それも軽い「詐欺」ですから…(笑)
主婦も、ウカウカしてられませんね…。
オレオレ詐欺が来るのも時間の問題かなぁ…(笑)





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/22 13:01] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(4)
鎌学4回戦突破!


平塚球場にて、大師高校戦。





ああ、みんな来てる来てる!
球場は家からすぐなんですが…、
テスト前だという息子と、自宅で観戦です。

鎌学の一年生四番バッター、良いですね~。
コールドで勝ちました。




よろしければ…~ 真面目に生きてる?



中日の『お前が打たなきゃ…』っていう応援が問題になっていましたが、
鎌学の応援歌なんて
♪~敵は散る花、沈む船
だよーーー💦こういう大らかさがあって良いんですよねー。
伝統の応援。いつも、この季節は、愉しみです。



去年、気合い入れて書いた記事(笑) → 鎌学の柱


燃えろ!鎌学 ⚾️





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/20 14:33] | 愉しいコト色々 | トラックバック(0) | コメント(4)
雨の庭
雨の庭…。




エントランス脇にポット苗を置いただけ(笑)植え付けはしません。植えっぱなしのワイヤープランツが黒いポットを隠してくれますので、生えてるみたいに見えます。毎年この作戦(笑)
農協で。このお花はよくもちますよ。ずっと咲いてます(笑)

これらは切り花感覚で…。ブロンズの葉っぱは夏らしくて好きです。






階段があるので、丁度目の高さに。一番目につくところなんです。



そしてここの奥に植えてある、アメジストセージを剪定。枝数を多くして秋にお花がたくさん咲くようにね!✨







気難し屋さんの鉢。フクシアは元気ですが、スカビオサも、フランネルフラワーも、案の定、枯れてしまいました。で、なんだか芽が出てきたのでそのまま育てています。







階段脇のコンテナも、ワイルドに夏らしい色合いにわさわさしてきました。今年は雨が多いからか、まだ葉牡丹なども元気です。


少し前の様子だよ! → 🌼  うーむ、すっかり夏らしく!








雨、よく降りますね…。
すっかりお庭も、夏仕様。


🌻dolceおばさんのお庭から🐓




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/19 20:34] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヴァラナシの調査
ヴァラナシ。


ガンジス川の沐浴、そして葬儀の場。

川のこっち側は天国で、あっちは地獄だそうです。



川岸に行くとボートに乗らないか?と、ボート屋に囲まれるそう。値段を交渉して、ボートに乗ると、遺体が、流れる川の中を漂う。
どうしようか…。


人生観が変わると言われているこの景色。




私は、ここは、もう、出発前に、ホテルを予約してしまうことにしました。疲れてしまいそうなので。色々な交渉ごとに…。衛生状態も、不安(笑)なんせ、もう、若くはないので…。



ロビーの様子。ブリジマパレス。ここだけは、一点豪華主義で、贅沢をすることにしました。マハラジャの気分を味わえて、インドらしいしつらえを楽しめる様に…。

なぜならば、メールのレスポンスや、信頼、清潔さ、食べ物の安心をお金で買ったつもりで。他で節約!!

恐ろしく高いが、こういう時には、絶対に、ケチってはいけない。







街のレストランでご飯が一食100円くらいで食べられる場所で、その何百倍の宿泊料のホテル。立ち入るにはセキュリティが身分を確認する。でも、それは必要なのです…。

一方で、こういうところへ泊まる人を現地の人はどう思うか考えねばなりません。そういう事を、思いやって行動せねばなりません。



多少の軽蔑に羨望の混じった感情。それをよく心得て行く。










ホテルへの道はないという(笑)ガートと言われる船着場から、ホテル専用の無料ボートが出ている。(Bhaisasur Ghat  )ボート屋とは交渉する必要がない。そして、空港からも送迎を手配した。ここでは、路線バスや鉄道は、面倒。時間通りに来るはずがない。



そして、今、シロダーラを手配中。「お願い、絶対にしたいので、予約させて!」って、交渉中。ネットって便利~。





そして、早朝の沐浴を見たい。で、朝っぱらから出かけるのも面倒だし、物売りに囲まれるのも面倒なので、ここのホテルを手配。だって、バルコニーから沐浴が見られるそうです。で、もし、そばに行きたかったらいけば良いのです。


アールティー・ブージャーという日没からガートで行われるご祈祷も、行ってみたいなぁ。ダシャーシュワメードガートでもやってるみたいだよ。




そしてボートは、いちいち交渉しなくても、

無料な、はず!!…ね。



部屋のバルコニーからガンジス川も見える。

はず!



そう、はずなのです。だって、相手はインドですもん !
何度もメールで伝えましたが、約束は絶対ではありません…。







で、ここヴァラナシは、シルクの産地らしい。
インドの方も、結婚が決まるとヴァラナシへシルクの生地を買いに来るという。絶対行きたい生地屋さん。

でもね、タイでもそうだったのですが、恐ろしいくらいに死ぬほどの量があるので、絶対に欲しい生地をある程度決めて行くこと。そして安物は買わないこと。物価がまるで違うので、良いものを…。注意はその2つ。




でも、店には、自力で行かないと、紹介料などを要求されることがあるそうなので、自力でいく。上手くいくかな?

黄色のガートは、街の中らなしいので、目印に。
あまり調べて行くとつまらないのですが、一応まとめておきます。

インド調査終了!!お疲れ!!笑🤣

~覚書きです。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/19 00:08] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(4)
ジャイプールの調査
ジャイプールの宮殿ホテル、ランバーグ・パレスのハイティーは、とても素敵そう…。



毎日15:00~17:00まで。お買い物して…。午後にハイティー。かなぁ。








もの凄い生地屋…🤣 どうやって買い物するんだろねーー?



銀座灯やさんの買付に行くお店を突き止めたんですが、遠いのでやめます。同じ様なお店はいっぱいありそう…。




 ランバーグ・パレス近くのセントラルパーク。散歩もできるそうですよ。まるで中世ヨーロッパの世界にタイムスリップしたかのような馬車に乗って庭園内を巡ることもできるそうです。

このランバーグパレスに宿泊すると、莫大な費用がかかりますので、宿泊はしませんよー。(笑)

で、ここには、孔雀がいるそうですが、、、うーーーむ、私は、これは、怪しいと思っています。孔雀がいるイコール蛇がいるんです。私の経験から言うと…。絶対ではありませんが、気をつけよっと。だから、庭園の散策が歩きではなく馬車なのかと勘ぐるワタクシ(笑)





そして、他には、風の宮殿、ピンクシティの定番。ここで、ヘナを道端でやっているところがあるそうなので、ヘナがしたいです。





で  1日、アンベール城へ路線バスで行きたいと思います。




バス乗り場や、色々、よくまとまっていますので → ★


早く行かないと像タクシーは無くなってしまうそうです。仕方ないので、早起きして…。
ここへは、おやつや、お弁当を持って行くかなぁ…。



で、ここは、蛇使いがいると言う恐怖の情報があるので、細心の注意を!!!絶対にお逢いしたくない方…。


あのね、私、

蛇は絶対無理なんです💦💦



かなり色々名所は有りますが、たくさんは行かないです。
あついし、疲れるので…(笑)

こんなに調べて行っても、全く違うたびになるのはいつものこと…(笑)






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/19 00:05] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(0)
 アグラとデリーの調査
アグラは、タージマハルへ行くだけ。

観光地でホテルを取るのが面倒そうなので、ネットで、タージビューアグラホテルを手配してしまいました。ここからタージマハルまでは徒歩圏内です。



次の日はアグラからデリーの電車の予約したりして休憩に日にします。アグラの駅に行って取るしかなさそう。ダダが、電車に一回は乗ってみたいらしいのです。
タージマハルへ行くのに、お天気が悪いといけないので、予備の日をとっておくので、ゆっくり。






そしてデリーでは、コンノートプレイスというショッピングセンターをふらふらして、マンウォッチング。大都会で、物価も高く、買い物もどうかなぁ?
美味しい紅茶のお店を探すかなぁ。何も決めずに…。

で、ヴァラナシでアーユルヴェーダができなかったら最後に行くデリーでする。






行きたかった、アプキパサンドという紅茶専門店は空港のイミグレを出てすぐのところにあるというので、わざわざタクシー飛ばして行くことはしません。



でも、良いものは小さな袋ひとつで、47ドルだって!どんな紅茶なんでしょねーー。一生に一回くらい騙されたと思って買ってみます???(笑)







パッケージもかわいい💕




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/19 00:03] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(0)
インドの下調べ
秋にインド旅行をする予定なので、そろそろ調査を始めています。

今はネットでなんでも調べられるので、便利ですね。そしてここに書いておけば、どこでも引っ張ってみることが出来ます。メモがわりです…。


今回は、私が、インドでしたい事…。
アーユルヴェーダのシロダーラ



額にオイルを垂らすという、脳内マッサージです。怪しいところでしたくないので、難しいですが。。。できたらいいなぁ、くらいの感じです…。

調べると、医師のカウンセリングから入って全身マッサージからするかなり本格的なものから、観光客用のインチキ臭いものまで様々で悩むところです。





そして、道端やってるヘナ。



愉しそう!指にすると1時間くらい動かせないので、腕にする(笑)経験あり💦








紅茶の国でもあるので、旧イギリス領時代の伝統的なホテルで、ハイティー。


全部できるか分かりませんが…。


🇮🇳 かなり移動が多い疲れそうな旅になるので、何日かお休みの日を入れること。
🇮🇳 そして、いつ来るかわからない様な電車を駅で1日待っているなどという若さはないので、飛行機の移動にする事。
🇮🇳 昔、弟がインドでアメーバ赤痢になって、帰国後、特殊な病院に隔離された事があるので(笑)衛生面は注意。
除菌スプレーや、除菌シート、使い捨てのビニール手袋、トイレットペーパー、マスク、カロリーメイト、ウイダーinゼリー、乾き物の高カロリーの物、を持っていく。ユンケル(笑)も。薬は、デリーで買う。やはり、その場所の薬が効くので。




ヴァラナシという、ガンジス川の沐浴と、火葬場。そこは遺体の浮いている川。トイレに蛇が涼みに入っていた、とかの話もあって、、、、ダダが行きたいというので…。ここは最後に行く予定にして、覚悟を決めて行く(笑)🤣



炎は、火葬の火…。女性や、赤ちゃん、カーストの低い人は火葬しないでそのまま流すそうです。牛もいる。猿もいっぱいいるそうです。



🇮🇳 エアコンが恐ろしく効いているそうなので、セーター。と、ウールのスパッツ。
🇮🇳 空港に着いたら、すぐに薬局へ行って、下痢止めの薬を購入する事。
🇮🇳 人へのお土産は、空港で、紅茶を買ってしまう。~時間の節約。決めておくのが一番。
🇮🇳 ボラれたとか、騙されたとか、気にしない事。ボラれたと言っても、物価が違うので、タクシー代などは数百円のレベル。
🇮🇳 たくさん寺院や宮殿があるが、全部テイストが同じなので、絞って行く。なので、デリーは、あまりうろうろしない事にする。都会で、あまり面白そうじゃないので。
🇮🇳 お買い物は、主に、ジャイプール中心で。
🇮🇳 クレジットカードについている保険の確認をしておく事。
🇮🇳 水は、コカコーラ社、ペプシコーラ社の物だけにする。
🇮🇳 両替したお札は全て確認する事。切れたお札は使えないそう。どこでも使えないお札を混ぜてくるそうなので、ゆっくり確認できるところで、両替する事。
🇮🇳 10日くらい野菜食べなくても死なない(笑)💦  食い意地は張らない。




安全と、衛生管理は、お金で解決する。焦点を絞った旅にしようと思います。
今までの様な貧乏旅行はやめ(笑)

あまりガードを固くするとつまらないですが、ほどほどに…。タージマハルやピンクシティ、ガンジス川の沐浴や、死体の流れる様子など…街は充分ものすごいので、そこに佇んで、時間をかけてそぞろ歩きとマンウオッチングをすれば、充分楽しめると思います。



ピンクシティ。ここは街がピンク色…。
ここを中心に行ってみたいと思っています。ここに半日座っているだけでも、充分楽しめると思うワタクシ…。




そして、梅雨があけたら、灼熱地獄の神奈川のアスファルトの田舎道を歩く訓練をします。荷物を持って…(笑)インドより暑いかもねー💦

もう、記事内容があまりにも雑多で、いっそカテゴリーを  旅、ベイスターズ、平野歩夢 かなんかに変更しようかと思いますが、面倒なので、このままです。


なんだ~。何にもガーデニングのことや、ファッションや着物が出てこないじゃん!って感じですが、スルーしてくださいまし。
私もインド旅行のブログからたくさんの情報が得られたので、まとめておきます。
こんなに調べても、多分全然違う旅になります。いつもそうなんです(笑)…。

~画像お借りしました。覚書きです。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/19 00:02] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(4)
神経質な飼い主さん(笑)
犬友に聞いた話。

すごい女性がいたそうだ。
帽子に、更に日傘、そして黒いマスク。首にもなにやら色々巻いて…(笑)
腕には日焼け対策の白いアームカバーに手袋。そして、手にはスプレー🤣
もちろん長ズボンに、犬のおしっこを流す水入りのペットボトル。更に、なにやらおやつやらたくさんの荷物。で、柴犬の子犬を連れていたそうだ。秘境探検にでも行くのかという出で立ちだったそうです🤣



そういえば、その昔、私、公園をハイジさんとお散歩していたら、若い男性に、『奥さん!救助ですか?』と言われて、大笑いした事がありましたっけ。


救助です(笑)





犬友メンバーは、ラブラドールやゴールデンのミックス犬、そして雑種のチロちゃん。
みなさん定年を迎えた気のいいメンバーです。
毎朝同じメンバーで、山にお散歩。



以前は、ハイジさんも一緒でした。




いつものようにお散歩していたら、その「ものすごい出で立ちの女性」が柴犬の子犬を連れて来たそうです。
「おはようございます。」
「ああ、そんな口輪付けて、かわいそうだね~!」
「今、抜け変わる時期だから歯がかゆいから噛むんだよ、大丈夫だよ、そんな口輪しなくたって」
「そんなちっちゃな口で噛んでも平気だから取ってあげなよ。」
と、おじさんたちはみんな笑顔で言ったそう。


すると、その女性、いきなりキッと目を吊り上げて、すれ違いざまに、唯一の女性の私の友人にこう言ったそう。
「この犬は、今、躾け中なんですよ…。傷ついたわ!酷いじゃないの。余計なお世話ですよ!ほっといてくださいよ!!」


ほっておけないわ…。と、犬友が言う。
その狭量さ。
私は思う。


みんなは、いい年をしたあなたが傷つこうが、なんだろうがどうだっていいんですよ(笑)子供じゃあるまいし…。その謎とも言えるあなたのそびえ立つ様な高いプライドなんか誰も相手にしてないんですよ。はっきり言えば…(笑)すみません…。本音。

ただ、愛犬家の我々としては、あなたの連れてる「その小さな犬が」、可愛そうなんです…。






全てを思い通りにしたいなんて、無理な話です。
犬は臭いし、やんちゃだし、うるさいし、毛は抜けるし、家具は噛み砕くし、ヨダレはすごいし、お金はかかるし、家具や建具、クルマなんて滅茶滅茶ですから(笑)



私の友人はこう言った。
「その神経質さが、リードを通って犬に伝わって、その柴犬はものすごく神経質そうだったよ。震えながら歩いていたもの。せっかくのチャンスだから、小さなうちから他の犬にも挨拶させれば良いのにね…。」
かわいそうに…。
そうだよね。





おしっこをするのも、道の端だと草があって足が汚れるからと、アスファルトの真ん中でするように強要していたそうです。
犬の歩く方向に虫がいないかスプレーを持って常に確認していたそうです(笑)


あはははははは。




犬は、山の土の道を歩きたいだろうに…。草の匂いを嗅ぎたいだろうに…。他の犬にも興味があるだろうに…。あーーーあ。



あのね…、馬に噛まれてもこの程度です。あ、でも、これ、結構痛かった💦
でも、私は、乗馬クラブに文句を言ってやろうなんて、さらさら思っちゃいません。だって、馬には馬の事情があったのでしょうからね✨😃🖐私の不注意です。

仔犬に噛まれたって、大した事はない(笑)動物を飼うとか、動物と関わるって言うのは、こういう事込みのことなんですよね。
ね、そうですよね。



みんなはこう言っていたそうだ。
「アイボでも飼えばいいのにね…。」



すると、ソニーを定年退職したアミちゃんのお父さんが言ったそうだ。
「う~む、アイボだってかわいそうだな…。」





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/18 12:38] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(2)
ひまわり活けかえ


ひまわりがくたびれてきたので、短く切って活け直してました。





花びらが、なくなったのも、案外かわいいです。
スモークツリーがいい味を出しています!


毎日雨、よく降りますね  🐌
目指せ おうちリゾート





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/17 10:19] | bouquet and room decoration | トラックバック(0) | コメント(0)
今永君は歩夢君が好きだった!
今永くんの、オリンピックに向けてのインタビュー

今永 : 「オリンピックといえば、ソチと平昌で銀メダルを取ったスノーボードの平野歩夢君が好きなんですよ。~中略~  次はスケートボードで目指しているんですよね。すごいなって思いますし、彼は見てみたいですね。」~日刊スポーツ電子版より。




あああああ。





やっぱ、なんか同じ匂いがするんだねー。









見た目は全然違うんですけどね、似てるんですよね。
私はすっごく嬉しいなーーーー!



昇太君、金曜日は初のオールスター出場!ご両親のお喜びはいかばかりかと…。






今日も、バッチリ、キレてます ⚾️






~オマケ~
本日のキャットマシン


ダダは、出張だよぉ~!
ずーっといないんだよー。
キャットマシンの上に、多い時は三匹。朝からずっといます。

めくるめく、猫パラダイス🐈




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/16 08:51] | ❄️⛄️ Walk to the dream 🏂 | トラックバック(0) | コメント(2)
若冲  お魚の着物!


うふふ…。
先日買ったひめ吉さんのお着物です。
これで、雨降りだけれど、お出かけ。
で、どこ行く?
Marine & walk yokohama 行く?今永君おススメの…。でも、雨。
何処へ行くか、悩みながら、着付け。


うーむ、自作のこの帯留めで。でね、紐は、海っぽい色にしようかと思ったけれど、少し寒いし、馴染み過ぎてつまらないので、悩んだ末に、橙色で。そして、うっすら淡い瓶覗の帯揚げ。





デブだから帯締めを斜めに。

あ、半襟が、塩瀬 💦 着物にたたみジワ。アイロンかければよかった…。急に決まったお出かけだったので、つい横着をしました。
お目こぼしください…っ…。





で、色がまとまりすぎるので、房の帯飾り。濃い紫と白の揺れる房。白にちらっと見える差し色の紫。
で、寒いかもって思ってストール…。でも、案外暑かったので、ストールは使わず。



ポリと木綿の面白いレースのストール。翡翠の玉のかんざし。前から見た時に、角度によってイヤリングみたいに見える位置に挿すのが定番。






おばあちゃんみたいだ(笑)




ちょっと気になる着物屋さんが伊勢丹で催事やってるみたいだよ…。という事で、伊勢丹へ。
クルマだから外は歩かないで大丈夫。そしてこの着物はポリエステル。雨も、大丈夫だよ。でも一応、上に雨ゴートを着ました。

下駄を履きたいところですが、雨で滑りそうなので、白のカレンブロッソ。





さて、この着物、いまだかつてない程に、たくさんの方々に褒められる!
~あ、褒められたのは、私ではなくて、お着物ですよ✨うふふ…。
この蛸が、インパクト大です。




伊勢丹の呉服売り場では、店員さんに囲まれる(笑)
私の後ろをついてくる店員さんが、いる。

「お客様…あの…、タコですか?あの、このお着物、タコの柄ですか?!」




「あ、はい(笑)いっぱいお魚がいるんです。でも、あの、今日は、ただ、ドライブするつもりで…。半襟が…。」
あのね💦  半襟が…塩瀬なんですよ!ああ、呉服売り場へ来るならば、ちゃんと絽の半襟をつけてくれば良かったぜ!


『そんな、細かな事は、お気になさらず、今日はお寒うございますし…。どうぞ、堂々とお召しになってください。』

近くにいたお客様も、
『そうよ、黙ってすましていれば、良いのよー!平気よ。私もよくやるわ!』って。
温かい目で見ていただいて、ありがとうございます✨(笑)あはは。





で、お目当ての催事。

伊勢丹という場所柄を考慮してか、BBAには「かなり攻めたラインナップ」見てみたかった帯や、付下げなどは、無かったんです。ラインストーンの光るオーガンジー付きの、結ぶと揚羽蝶になる半幅帯とか、キャットちゃんの鋲打ちのしてある帯とか、着物もストライプとか…。縞というよりも、ストライプ。

この催事のターゲットは、私みたいなBBAじゃなくて、二十代かなぁ…。ちょい残念…(笑)
でも、ここの客層には合わないと私は心密かに思ったのである。ルミネとかだったらいいかもしれんけれど…。もっと渋いのも定番であるのにな。






私関係のお中元を選んで、韓国料理を食べて退散。



この着物、色々な色が使ってあるので、案外と色々小物で遊べそうです。

  購入の顛末、こちらもどうぞ! → 🐙


ひめ吉さん、このお着物、本当にたくさんの方々にとても褒めていただきました。また、素敵なお仕事で私たちをしあわせにして下さいね。

愉しいお着物





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/14 13:11] | 着物のお支度 | トラックバック(0) | コメント(2)
東京2020に向けて
パラリンピックの車椅子対策のニュースが流れた。識者の意見。全て、もっともです。
段差が多いのでスロープにするべき。ハンディキャップ者優先の歩道を。
でも、お金が一切かからなくて、外国のお客さまが一番喜ぶ方法があるよ。



それは、車椅子に限らず、困った人がいたら、みんなが大丈夫ですか?って、日本語でもいいから声をかけて助ける事です。


ボストンもパリも、ニューヨークも、段差だらけ。石畳みも多い。でも、ベビーカーを押していて困った事は全くなかった。
だって、男の人がみんなでよいしょって持ってくれるから。

アメリカは自動ドアというものは何故かなく、どこでも大きな重い立派なドア。~多分防犯対策~薬屋さんも、おもちゃ屋さんも。でも、三年の間、私は、自分で開けた事は一回もなかった。

本当です。一回も。

必ずサッと誰かが開けてくれる。
『 Have a nice day ! 』
と王子さまみたいな笑顔で🤣🤣

最初は、慣れなくて戸惑った。
王子さまたちは、ひとの笑顔が見たいんだそうです。自分がした小さな親切が、誇らしいんだそうですよ。


なので、笑顔で、
『 ありがとうございます。』って言おう!!
『my pleasure.』~これは私の喜びです~って、どんだけ王子さまなの?



こうして、こんなアジアのクソBBAにも、ヨボヨボのおばあちゃんにも、しあわせを味わわせてくれるのが、外国の男子です。
日本男児には、「王子さま」は無理なので、「サムライ」になって、無口でもいいから、助けてあげてください。



弱者や女の人がしあわせそうにしている国は、豊かです。

『素敵な一日を!』
ひとは、この挨拶にどんなに励まされるか…。





あはははは。
私のおうじ、さま…。観光牧場で、馬に乗る…💦

… Have a great weekend !





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/12 23:05] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(2)
銀のポット
数年前にヤフオクで落とした銀のポットのセット。
ポットが、二つ、紅茶用とコーヒー用。そして、ミルクピッチャー、シュガーポット。



いくらで、購入したか忘れてしまったが、そんなに、高くはなかった記憶があります。
これは、本当に、良いお買い物でした。



私は食器も大好きで、集めていますが、これを、カップだけでなくフルセット揃えたら、破産です(笑)



しかし!銀のセットがあれば、どんなカップでも合うんです。夏のきれいなグラスにだって合います。

だから、ティーセットも、カップだけ買えば良いんですよね!!

そして、夏のフレーバーティーも、このポットに作って冷蔵庫に。






私は、あの麦茶用として売っている大きなお茶の容器がキライです!ものすっごくズボラなので(笑)

だって、すぐ茶渋が付いて、毎日ゴシゴシ、あるいは毎日漂白。そしてすぐにプラスティックが曇る。なので、仕方なくガラスのものを買ったら今度は、重いわ、洗うのに神経使うわ、そして、パッキンの茶渋問題は相変わらず…。



で、私は、最近は、朝、お湯を沸かして、この銀のポットで中国茶を入れて冷めたらそのまま冷蔵庫へ。

この銀って、水が腐りにくいんです。これは本当に。うっかり外に出しっぱなしにしていても、放置した茶葉が嫌な臭いがするなんてことが皆無。腐ってないんです!本当に。
~だからといってキレイに洗わないと怖いですが💦





で、さらに良いのは、蓋が、蝶番でくっついているので注ぐのにも扱いが楽。




そしてパッキンもないので、そこに茶渋もつきません。




ティー・ポットになっているので、茶葉を入れる紙パックも不要。



割れないので扱いが楽。




そして何より、

見た目が素敵✨


とっても素敵✨ (笑)



最強!



でも、ひとつだけ手間がかかるのは、たま~に表面を磨く事が必要です。銀食器の宿命。テレビを見ながらゴシゴシ。
でも、他のマイナス要素と天秤にかけたら、私は、銀のお茶セットの方が良いです。


なんでも、専用のものを持っていると、家が取っ散らかるので、色々に使えるものが、良い様です。この銀のポットで色々代用可能!

さ、あの麦茶用の容器を処分しましょ!うふふ…。
~目指せ!おうちリゾート





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/12 12:18] | bouquet and room decoration | トラックバック(0) | コメント(2)
キューランブラーのアーチ
大きくなり過ぎた薔薇のアーチを模様替えしました。



大きくなり過ぎたピエール・ドゥ・ロンサールをアーチから外して、壁に沿わせました。これからは、剪定はしないで、このまま、葉っぱを茂らせてます。



アーチはキュー・ランブラーだけにしてみました。今までは二種類でアーチを作っていました。



うーむ、繊細な枝ぶりで、良いかもです。



アーチは、ピエール・ドゥ・ロンサールの古い枝を曲げて作っています。剪定の跡が残っているので、そこに、上手くキュー・ランブラーの枝が引っかかっていい感じです。

これで、今まで日陰になっていたかわいそうなキュー・ランブラーも元気になるかも!
確かに、キュー・ランブラーは、太い枝から10センチほどのステムを出して花をつけますが、ピエール・ドゥ・ロンサールは、なんと、30センチほどの枝を伸ばしてその先に花をつけます。幾重にも重なっている重い薔薇…。折れてしまうこともしばしばでした。


全体に、形も乱れて、大きくなり、キュー・ランブラーには日が当たらなくてお花も咲かず、かわいそうでした。ごめんね!


今年はこれでしてみます。


~🦋 Before 


お庭でこんな事、色々してます。庭の仕事は、愉しいです。
~🐝🐛dolceおばさんのお庭から🦋🌼




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/12 12:03] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
譜読み
全く譜読みができない子がいる。
どんな風にアプローチしても、全く…。



何故なんだろう。
「ここが、ド、これはドからいくつ上がってる?」
3つ
え?
2つ
え?
4つ



全く考えない。
適当に言って当たったらOKと思っているらしい。

では、音符は串刺し、お団子串刺しお団子って並んでるよね。
「ラのひとつ上の音符はどれ?」
これ
え?
じゃ、これ
はぁ…。
当てずっぽう。


私も、これに付き合うのは、限界…。







「あの、色々工夫して、教えているつもりですが、今ひとつ音符の読み方が◯ちゃんにはストンと心に落ちないようで、何かお母様から、◯ちゃんの心に入る言葉で伝えてあげることってできますでしょうか?」

「あ、この子、空間認識能力に発達の遅れがあって、そういうの無理みたいです。」
お母様…。
「でも、今までできてたから、じっくりやればできると思ってたんですが。」

「今までは、私が家で弾いて覚えさせてたんです。」



えええ!





~そうなの??じゃ、この半年私が一生懸命教えてたことは、全く無駄だったって事?

「学校でも、お友達がいないんです。来年からは、支援級へ入る事になってるんです。」





キーンと、心に冷たいものを突きつけられたような気がした。







振り返ると、◯ちゃんは、顔を伏せて自分の髪の毛をむしっている。

私は、その腕を掴んで、膝にのせて手をぎゅっと握った。固くこわばった小さな手。




今、ここで、「私も、この子には、教えられません」とは、言えなくなった…。



「でもね、こんな風な子供もたくさんいらっしゃいますよ。」

と言ったら、少し◯ちゃんの体から力が抜けた。



ただ、わかっていることがある。レッスンの最初の五分くらいはできるのだ。
これは、もしかしたら、本当にできないのではないのではないか…。

問題は他にあるのではないか、私はそんな風に思うのだ。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/11 10:52] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(4)
 マウイ島


むかーし、昔、会社の仲間と大勢でマウイ島へ。
これ本当によく着たなぁ~。懐かしいです。






ここは、ウェイブライダーの聖地、フキーパ。
この日は、全く波が無かったんだよー。

で、レンタカーでドライブ。







マウイには、こんな滝が山にいっぱいあって、地元の子供たちが、自転車で来て、飛び込んだりして遊んでいる。
わーー、怖い物知らずだねー、とか話してたら、次に飛び込む人の顔を見て、腰が抜けた…。





ダダだった💧




あのさ、いつのまに、そこで、並んでるの?
バカなの?
この無鉄砲な感覚に驚愕…。
ああああ、このひと。。。。



ひときわ大きな水柱が上がり、ボンッと滝壺に消えたダダ。。。。

うおおお。
浮かんでくるか!?と、皆、息を呑む。。。。

しばらくしたら。
真っ赤な顔して浮かんできたよー😭💦

体重を考えて飛び込んだのだろうか。。。。
下に大きな岩でもあったら、どーすんの??




あーーあ…水着が脱げそうになってる。。

わたし、首根っこ引っ掴んで連れ戻す(笑)


こういう人なんです。。。昔から。









私。顔と、 デコルテだけ、日焼け止めを塗りたくって白いけれど、他は真っ黒です。でも、現在は、確実に、シミやシワは、他の人よりも、酷いです、私。





30年経ちました…(笑)ひゃー。





でも、恐ろしい事に、今着ている服とテイストが一緒。私って、アップデートできていないんです。全く。
あちゃー。

今でも、定番はラップスカートに、白のトップス。このイヤリングも、革のミサンガも、ネックレスもいまだに使っています。

これらと、ズルッとした長い黒のワンピースがあれば、事足りる。
私は、本当に、私は物持ちが良い。呆れるほどに…。ケチなんですね。







マウイ島、良い風が吹く。田舎の街。観光客の少ないビーチは、ローカルの雰囲気。いいよね…。
ここは、オアフ島の様にブランドショップもなければ、流行りの店もなく、だだ、海へ行って、ご飯食べて寝るだけ。そんな旅でした。貿易風が吹く浜は、ウインドサーファーの天国です。


でも、ここへ来ると、全く歯が立たない(笑)己の技術のなさに、凹んで帰る。でも、懲りずに何度も来る(笑)

オーストラリアのサーファーはキレてる。こことはまた違う。ニュージーランドとか、カナダのスノーボーダーとか、北欧のラリー選手とか、キレてる(笑)




でもハワイは、サーフィンが、ライフスタイルの一部。そんなおじさんもいて、ゆったり楽しむ文化がある。~もちろん、キレてるひともいますけれど。

ビーチフロントの一軒家。必ず、艇庫がある。いいなぁ…。庭に生えてるマンゴーや、アボガド。椰子の木の下で、ゆる~くタバコ吸ったり、ビール飲んでるおじさん。そばには大きな犬。

ああ、この島は、「おじさんがしあわせそう」だなって、思いました。おじいちゃんやおじさんが楽しく生きてそう…。





私たち、ワイキキで、サーフィンしてたら、おじいちゃんサーファーに、どけって言われたし(笑)おじいちゃん、ここで毎日仲間でサーフィンやってんだね。ジジイ向きの波でちょうどいいんだね。こういうのはローカルのルールがあるからねー。ごめんよ、ジジイ。

NISSANのピックアップトラック。生温いハワイアンブリーズ。キンキンに冷えたビール。甘いプルメリアの花の匂い。デカすぎるハンバーガー。

マメだらけの手。日に焼けて、疲れて、眠るだけのホテル。
お金は、なかった(笑)
でも、今より10キロも、痩せていた🤣   ははは…。





カノアくん、東京オリンピック、がんばれ 👍



マハロ ~ 🌴🤟

~写真に残らない思い出を、コツコツと書いて残しています。ああ、こんなこともあったな~て。老後の愉しみのために。どうか、読みとばしてくださいまし。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/10 08:14] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(0)
ひまわりが咲いてる!
畑を見に行ったら、ひまわりが咲いていました。

ひまわりは、上の方の花をばっさり切ってきました。なぜなら、背が高く、風で倒れてしまうので、花が咲く前に出来るだけ短く切ってしまうんです。すると、脇から蕾が出てきて、低い丈でたくさんのひまわりが咲きます。



ひまわりは、ずっと自然発生です(笑)でも一番お洒落な黒いひまわり は弱いようで、無くなってしまいましたが。






このひまわりはかわいいよ。レモン色のも、なかなか素敵です。

耕運機も入れないので、タネが自然と残って、毎年、紫蘇やミニトマト、ごぼうや、小松菜やゴーヤ、ニラは、どこかしらにあります。花オクラも、生えていました。




で、週末はね、ダダとじゃがいもの収穫をしました。かなり遅いですねー。



少しテラスに干しておきますよ。大きかったり小さかったり。かわいいごろごろです。
豊作でした。







そして、黒いダリアも、ブロンズカンナも、ブルーサルビアも、フェンネルも…。お花たくさん。みんな切ってきました。






今年はアストランティアが、たくさん咲いています。これは、ピンクの薔薇を活ける時に脇役として使いたくて育てています。こんなにたくさん咲いたのは初めてです。



アストランティア、夏の暑さに弱いのです…。(笑)なので、お庭よりも畑の方が良さそうです。






帰りがけに、ミントと、レモングラスの葉を切ってきました。ポットに入れて、お水をいっぱいにして、冷蔵庫へ一晩。水出しのハーブティです。

こんな贅沢が楽しめるのも、畑のおかげです。



~🌼 dolceおばさんの畑から🐛🦋





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/09 11:15] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
ごめんなさい



肌寒い梅雨の曇り空。
お散歩に寒川神社へ行って来ました。
風が強くて、肌寒い。今日は、着物を…と迷ったのですが、海風の来るここでは、また風邪を引くところでした。

だって、もう薄物…。五月はあんなに暑かったのにねー(笑)今日は、絽だの紗だのは、無理…。これでも寒くて寒くて…。さすがに、季節を先取りはいいけれど、逆戻りはなーーー。


久しぶりに出かけました。
透けるフェラガモのバッグに、フレンチソールニューヨークのスウェードのゴールドのバレエシューズ。
この色の靴は、足と一体感があって、服の邪魔をしない。なので、ゴールドの靴って案外何にでも合います。


寒川神社、雲りの日には、光が少なくてパワー不足の気がするよ…。
お天気の日は、ここはこの石畳みに光が反射して神々しいくらいの晴れやかさ。本当に気持ちの良い場所なんです。






なんで神社へ行ったのかって。。。?


ダダが、会社の帰り道で、新しいクルマで、子猫をひいちゃったんです💦
なんであのクルマ、猫に縁があるんでしょうね…。いろんな意味で…。
とほほです…。




で、帰り道、その現場の近くを通ると、なんと、親猫と、子猫が一匹

『急に子猫が二匹出て来たんだよ。一匹目はなんとか大丈夫だったんだけど、ホッとしたら、もう一匹出て来たんだよ…。ダダのせいじゃないよーーー。』

ダダ、子猫が、一匹しかいなかったのを見て、ドッキリ(笑)



「ううう、確かにあのくらいの大きさの子猫だった。。」

ひゃー、ごめんなさい。



「わあ、、、もう一回お参りに行く??」


あ、でも、本当にごめんなさい。私からも、ね。






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/08 08:43] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
雨戸の悲鳴
近所のある家から、何度も何度も雨戸を開け閉めする音がする。
ここ数年。

時には思い切り叩きつけるような雨戸の音。
パンというヒステリックな音。

衝撃で網戸が外れる。さらにイライラが高まる。ガタガタしているうちに、収拾がつかなくなる。

開けて、閉める。何度も…。


その家は、重い自閉症のもう40代の息子さんと、車椅子のご主人をひとりで介護する初老の女性が住んでいる。








たまに、激しい叫び声。
自閉症のご長男は、たまに、家で、全ての家具をめちゃくちゃにするほどの暴力を振るう。
これはもう、昔から…。少し離れている私の家にいても、その音は聞こえて来る。まるで地獄。





ある日、その女性がピンポンして来た時があった。

滅多に来ることなどないのに…。なんだろうと思った。
玄関を開けると、鬼の形相。

「悪いけど、うちの庭、植木を切るから!いいね!」

と、ものすごい勢いでいきなり叫んだ。
その表情は、もう絶対に、普通ではないと、思った。


きょとん…。
「わかりました」
と、答えた。
わかったからだ。それ以上でも、それ以下でもない。

夕方、外に出ると、その家の庭の木が、
見事に、全て、50センチくらいに切ってあった。
大きな柘植の木も、梅の木も、猫柳も。
全部、膝くらいまでになっていた…。

何やら植木屋も、何度も聞き返して、彼女とやりとりをしていたが、仕上がった庭の、そのあまりの惨状に、私は、正直、ぞっとした。
コレは、狂気の沙汰。

見ると、窓からニヤニヤ薄笑いをして庭を眺める彼女がいた…。

怖かった。


ある時には、半年も布団が庭に干してあったこともあった。雨の日も、風の日も。
コレはちょっと、周りでも、ざわざわした事件だった。
常に水の滴り落ちる冬の布団。真夏になっても干しっぱなし…。
いつしかシーツが破れ、ベローんと、垂れ下がる。

そこに、カビが生える。

が、放置。





なんだか、触れてはいけない人、そういう雰囲気を感じ、
もはや、周りは何も言わない。




何故かクルマのエンジンがかからず、叫び声を上げる。
いい歳をした女性が、幼児の様に叫ぶ…。




苦しみは、わかる。




誰だって、悲しいことも悔しいことも、辛いこともいっぱいで生きている。それを、これ以上我慢しろとは、言えない。自分だって彼女の立場になったら、元気に明るくなんてできないから。
でも、ご主人とご長男のことを、思うと…。

みな、それぞれなにかを背負って生きている。そしてみな精一杯なのだ。






私も、「限界!」と、思った時、信頼できるひとりの友人に相談した。
彼女は、困った時の相談先を何件か調べてくれた。愚痴を聞いてもらった。介護の仕事をされているその友人は、「その人の環境は、すごく大変」と言った。それは、私にとても救いになった。

「彼女は、大変なのだ。」自分にそう言い聞かせる。少し息が抜けた。









いっそ、自治会にでも入って、キンキラキンにお洒落して出かけて、ジジイと手を取り合って「天城越え」でも熱唱してみたらいいかも…。と、思うのは、それは、私が、他人だからだろう。

でも、もしかしたら、もう、そこに行く元気もないのかもしれない…。

どんなひとも頑張っているのだよ。彼女は…、いや、ひとはみな、現状が精一杯なのだ。

彼女が困ったと私に言ってきたら、できる事はしよう。そう思う。
高齢化社会。介護に疲れたこういう方は日本全国に、たくさんいらっしゃるのだろうと思ったりする。

辛いだろう。







今、自分にできることは、その雨戸の音を許すこと。そう自分に言い聞かせる。

今日も、雨戸の激しい音が悲鳴のように鳴り響く。






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/05 09:41] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(2)
ブルースターの切り戻し


今年3回目のブルースターの切り戻しをしました。
ジャムの瓶に挿す。


お天気は、相変わらずの曇り空。




このブルースターというのは、案外と大変に丈夫で、年に何回も花が見られます。
切り戻しは三分の一くらいまで思い切ってします。どんどん枝分かれして咲きますよ。





茎から白い液が出てきてしまうので、ガスコンロの火で炙ってから、お水に挿します。



これは五月に切り戻した時のアレンジ。
あ、アレンジって言っても、ただ挿しただけ(笑)です。







残念なことに、やはり、ドラムスティックと、フランネルフラワーさんは、この湿気に耐えられず…。
でもドラムスティックは、なんと、あの花をほっておいたら、分解して、タネらしきものに…。





こんな風になるのねーー(笑)
九月になったら、植えてみましょ 🌼🦋

~dolceおばさんのお庭から








 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/04 09:50] | bouquet and room decoration | トラックバック(0) | コメント(0)
商魂込めて
♪ 商魂込めて~大金で~
球は飛ぶとぶ、ドームの風で~
おーおージャイアンツ、
八◯長プレーでグランドを穢すプレイの
恥ずかしさ!
ジャイアンツ ジャイアンツ
◯ね◯ねくたばれ巨◯軍~  ♪

甲子園で、巨人のラッキーセブンの前に、流れる巨人の応援歌「闘魂こめて」の替え歌。個人的には最高です。大好き。
巨人阪神、伝統の一戦、甲子園の風物詩。




東京音頭のイントロで、傘を振りかざして
♪ くたばれ読◯、くたばれ◯売。
と叫ぶスワローズファン。

コレもシャレ。コレ、横浜対ヤクルトでも、くたばれ読◯になります(笑)あははは。


いちいち配慮ばかりで、なにも言えない風潮って、どうなんでしょうねー。
中日のチャンステーマ、「お前が撃たなきゃ誰が打つ、今、勝利を掴め~」
ダメなの??
へーーー。
よそのチームのことだから、わかりませんが…。








問題は、今回の事で、この「商魂込めて」は良いのか?「く◯ばれ読売」は良いのか、という意見が…。


「球場で、涙が止まりませんでした」とのご意見。そんな豆腐メンタルならば、巨人ファンは無理よ(笑)







日本には、俳句、短歌以外に川柳というジャンルがあります。
少し皮肉の効いたピリっとした笑い。大きな権力に対する庶民の隠れた本音。
江戸時代に流行った川柳。それだって豊かな文化なのです。

着物警察なんて甘い甘い(笑)言葉を制限するというのは、思想を統制するという事。

コレは、暗い世界の到来の予兆。

ナメんなよ。
子供だって、わかるでしょ。




あまり、澄んだ水には魚も住みにくいでしょう。
色々な雑多なものが混じった水の方が、住みやすいんですよ。魚も。
多少濁った水の方が、息が抜けて楽です(笑)



社会にはある程度の多様性が必要。




息もできないほどの清らかさ…。
危険。


ミクロのレベルまで追求する正義…。
ヤバい。


~あ、極めて個人的な意見でございます。お目こぼしください。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/03 11:27] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
光を足す


エトロのシフォンのストール。
こちらもどうぞ  → 不協和音の色~エトロ

今ならもっとスパイシーな色の物を選ぶな…。これは、若い頃に買った物。無難な色。便利に使っていました。そして今でも…。

私は、このピアノの先生のところへ行く時には、コンサバティブな格好を心がけているので、これはとても重宝。下にあるのはUNIQLOのパンツ。









このピアスは、ウノアエレ。イタリアのジュエリーは、ボリュームがあって、私は好きです。これね、一見、地味そうですが、室内の光で、キラキラ光るんですよ。なので夜のレストランなどでは、ギラリと光ってとても華やかです。



このピアスは中が空洞になっているので、軽さが出ます。初夏に、そして蝉の羽のようなシフォンのストールにぴったりです。







もう若くないので、私は装いに必ず『光を足す』ことにしています。シミだらけの顔にはシワがいっぱい。白髪もいっぱい。肌も枯れた枝の様な50女には、光や潤いを足さないと、「ああ、人生、お疲れ様」って感じになっちゃうんですよ。だ・か・ら☝️…  ジュエリーは、五十から(笑)

ゴールドのネックレス。ダイヤモンドの婚約指輪~常につけています。ゴールドのゴツいフープピアス。太いゴールドのチェーンのブレスレット。コレが定番。

それらは、たくさんはいらないんです。一個でいいんです(笑)早く自分のスタイルを見つけること。そうすれば、早くから準備できます。自分には、プラチナの白い華奢な細いネックレスが良いのか、ゴールドの太いじゃらんとしたのが似合うか。

少しずつ買い足していけば良いのです。細工の良い物を買っておけば、一生モノです。結局、お得です。
あれこれ付け替えるアクセサリーではなく、ジュエリー。心に寄り添うジュエリーです。







これは、結婚前、ダダに横浜で買ってもらったカメオ。一万二千円でした(笑)でも、30年使えたら、すっごくお得です✨

リボンを通してチョーカーにしたり、チエーンを通してネックレスにしたり、ブローチにしたり…。愉しく装いたい時は、ブローチピンの下にリボンを足したり、ほかのブローチと重ね付けしたり。クラシックで、品があって、でも時に攻めにも転じる(笑)大好きです。もう30年愛用。思い出も一緒に。



さてピアノ。今、レッスンでしているのは、テクニックの引き出しを多くすること。そして『これを弾くにはこの弾き方で』と、引き出しから出せるように、頭の中に整理して置いておくことです。
バッハと、クラマービューロー。そしてたまにシューマン。

先は長いです…。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/03 08:18] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(4)
昇太さん、結婚!?
ツイッターで見た『昇太さん、結婚』の文字。



きゃーーー。
だってシーズン中だよ。
無いよね。
無いよーーーー。








でも、最近流行りの「できちゃった婚」とか?
ええええ、今永くんが、まさか…
やめて…。



コレは、わたくしの体調悪化に拍車をかける出来事。
私は朝の大事なお時間を1時間もネット検索で無駄に過ごしました💦


出てこない…。




息子の結婚よりも、心配な昇太くんと歩夢くんの結婚(笑)



なにも出てこない…。
誰となの?
なんで今。。。?



あ、そうだ、タレントの新川優愛さんという方が、
今永くんの大ファンなんだよね、
新川優愛さんから検索してみる?
あああ、ありえないわ。
し、ん、か、わ、ゆ、…。。。。ああああ。



今永くん…💦💦💦💦💦💦💦💦💦
出てこない。




すると、付けっ放しのテレビから、

『笑点の司会でお馴染みの「なんとか亭昇太」さんが、19歳歳下の方と結婚…お相手は…』
って、素っ頓狂なアナウンサーの声。ああああああ。

そうなのね…💦

はぁ…。
横にならせていただきます。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/02 10:57] | ⚾️ GO!BAYSTARS !! 💫⭐️ | トラックバック(0) | コメント(0)
ヤバそうな花屋での注文の仕方
ヤバそうな花屋で、どうしてもお使い物の花を作ってもらわなきゃいけないピンチの時ってありますよね。
出先で調達しなきゃならない花束。






そういう時、赤のカーネーションと、紫のトルコ桔梗と、まさかのピンクのスプレー咲きの薔薇に、黄色のガーベラ。という恐ろしい花束を、いい加減そうな兄ちゃんに組まれて、ざざっと広げたラッピングの紙は、薄いピンク。リボンは安っぽい真っ赤で、はーい、3500円です、ってやられたら…。
あ、、もう…、結構です、って訳にもいかず…。気が違った様な(笑)色鮮やかなすごいのを買う羽目に。。
~うわぁ…💦

そういう時、私は、最初にこう言っちゃうんです。

会社関係の女性へのお詫びの花束で、地味に控えめにお願い致します。予算は〇〇で。お花は私が選んでも良いですか?

こう言わないと、どんどん作り始める花屋もあるので注意です。で、花の種類は、ざっと見て一番状態の良さそうなのを

一種類だけ。



今日は何が入ってきました?って聞くのも良い。新しい花が良いので。水揚げをしてキーパーに入れる前の花をチェック。
一種類だけ…。例えば、マーガレットだけを2000円分。かなり買えます。






~うわぁ、北朝鮮かな…。派手で高そう💦

そして、遠方へ持って行くので、短く切ってください。そしてセロファンは結構です。

とウソをついて、短いブーケに仕立ててもらいます。短いと少ない花でもぎっちりに見えて、可愛くなります。





~うわぁ、国籍不明のゴージャス感💦

で、一種類の花では淋しいので、とかなんとか言って兄ちゃんは必ずへんな花を🤣入れようとするので、いえいえ会社の予算がありますので、これだけで…。と言う!
相手は、予算と言えば簡単に引きます。
へへへ。


そこで、お詫びのご挨拶なので、ラッピングの紙は茶色か、モスグリーンに、してください。明るい色はちょっと…。
これで、恐ろしいピンクや赤はなくなる。


~ああ、よーわからんわ~これ💦





出来上がり寸前にこう言う。
あ、ごめんなさい、この網みたいなくすんだ緑の紙をもう一枚かけて、そして、リボンは、ラフィアにしていただけますか?
へへへ。

別料金になりますが、よろしいでしょうか?



いいんザマスよ!





これで、結構良い感じの花束が完成します。

でも兄ちゃんは、「それでは、かなり淋しい感じの仕上がりになりますけれども、よろしいでしょうか?」などと、イヤミとも取れるセリフを吐いたり、あからさまに、あーあ、みたいに、ハサミをガチャンと置いたりする…不心得者もいらっしゃるのは、花屋のプライド?でしょうか。

あの、薔薇にラメを付けると、華やかになりますが、今流行りですけど、ご存知でしょうか?こんなの。と、得意げに最初情報を披露(笑)
~キャ。やめて!!私にはとても好きになれないそのラメのグラデーション。花にのりで貼るのかね?その虹色のラメを(笑)…心の声…






DeNAだって、この高レベルの花束。花もブルーで統一。すごいお洒落かも…。

『色々アドバイスいただいたのに、ごめんなさいね。今日はね、私、その『淋しい感じ』の花束を買いに来たのです。(ニッコリ🖐)ちょっと、お詫びに伺うので…。』

ウソつき…(笑)







それでは、ちょっと淋しい感じの花束の画像を貼っておきましょう。検索画像、拝借致しました。


なんか、辛気臭いっすかね~?


お色も、地味で、ちょっと…っすかね~?





こんなカモミールに、パウダーブルーのギンガムチェックのリボンをかけて。

私は、こんなのが好きなんですが…。

にいちゃんは、それじゃ、全然つまらない、淋しい花束ですけど?って言うのよね~。あたしゃね、高そうに見えなくてもいいんすよ。つまんなくていいんですよ。にいちゃんが面白くなくたって良いんですよ(笑)カサがあってゴージャスそうじゃなくていいんすよ。

花屋、店構えをよく見て自分と合いそうなところでなくっちゃ、いけません。でも、そうそう出先で見つかるもんじゃないので、私は、いつもヤバそうな花屋では、こういう「戦法」でいくのです!
お任せで買うのは、決まった花屋。



そこはほっておいても、こんな仕上がり🌼✨🦋 お好みですけれどもね…。そこでは、お任せで買います、私。


花屋との闘い、お試しあれ!🤣🖐✨

~~みなさまそれぞれお好みがあろうかと存じます。用途も色々です。どうか、ゆるゆるで…。これは私の個人的なお好みで、個人的な意見です。どうか、お目こぼしください。たまたま行ったあちこちのヤバそうな花屋さま、嘘ついてごめん(笑)あ、検索画像拝借致しました。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/07/01 11:25] | bouquet and room decoration | トラックバック(0) | コメント(2)
プロフィール

Dolce

Author:Dolce
青い鳥を探す為につけている日記です
愉しいこと
好きなもの
愉しみでしている畑や着物
小さな手仕事
ピアノの練習
家族のこと
こつこつ、書いています

お知らせ

 
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

<