FC2ブログ
Dolce
*** hana
ジャイプール~風の宮殿、シティパレスへ
ナマステ~.**’*;-.,:*”

ピンクシティーという名で有名な、ジャイプール。


昔むかし、王様の訪問に合わせて街を彼の好きなピンクに染めたという逸話が残っている。旧市街はピンクの世界。



風の宮殿へ









あれれ、外にはお猿さんがいたよ。






とてもサリーが素敵だった方。私、趣味の「素敵な人探し」していて盗み撮りしてたんです。素敵だったもので…。ごめんおばちゃん。しばらくしたら、廊下でばったり。笑っていたので、ごめんなさいして、盗撮の理由を正直に告白…。
「ごめんなさい、あまりにも素敵だったので…。」
なんだか大笑い。


でも、喜んでくでくださって、一緒に写真を撮りました。




うーむ、ここ、素敵。








あなたは、タイ人?それとも、ヒンディーなの?? 中国人??って、聞かれる。
ちょっと素敵なひとり旅の人。



素敵な場所です。






次はシティパレスへ。ため息の出る様な装飾。極彩色のこの国のイメージが覆る。





おじさん、写真撮って!!ってお願い。でも、目つぶっちゃった…。






したかった事、ミッションその2達成!ヘナタトゥー。シティパレスの中でやってます。色々デザイン相談して選びます。500ルピー。









ダダも!(笑)






ここはお伽の国。






タイの方。ものすごく素敵だったんです。この方も。
この服はどこで買ったのですか?って聞いたら、カルカッタですって…。あちゃ、残念。カルカッタは、行かないのーーー💦

この方は、プーケットで、ホテル経営をしているそうです。ああ、そんな感じ。とてもこなれたリゾートの雰囲気が、すっごくお洒落でした。ちょっとお洒落談義。この靴はジャイプールで買ったのよ。素敵でしょ…。こんなのがたくさんあるわよ。そうなんだ。。。私も、こんな靴買おうっと!っで、私も、こんなワンピース欲しい!





この写真好き!眉間の赤いのは、ホテルのお姉さん従業員に、ウエルカムサービスでしてもらえるんですが、今日もお願いしてやってもらった。





この後に、アメリカンBBAの集団に囲まれ、「ヘナタトゥー、awesome !!!」って(笑)
「でしょでしょ、おばちゃんもしたら?」
「このハムみたいな腕に?!あはははは。がはははは。」
「私だって、一緒です!(笑)」

どこの国のおばちゃんも、おばちゃんなのであった…(笑)🌀
「私にしたら、ハムの刻印だよ!!」
あはははは!
どこの国の人でも、BBAっていいね~。



さて、帰りは、バザールへ寄って、オートリキシャでホテルまで。
オートリキシャは便利です。


ううううん、しっかり捕まってないと、死ぬ…(笑)
兄ちゃん飛ばすぜ(笑)
ドア、無いですから。。。
めちゃくちゃな交通ルール。どうして事故が起きないのか不思議よ。
神奈川県警が発狂しそうな運転マナーよ(笑)






ジャイプール、素敵。
明日どこ行こっかなぁ~✨🇮🇳

今日も、生きてます(笑)





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/28 10:24] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(2)
デリーからジャイプールへの移動
ナマステ~.**’*;-.,:*”
 
記事が前後しちゃました。



デリー到着翌日、市内には入らず、すぐにジャイプールへ行くことにしました。
飛行機に乗るために少し早めに出発。







どのクルマもクラクションをけたたましく鳴らしながらの運転。
横入り、幅寄せ、いきなりの進路変更、全てクラクションを合図にガンガンやる。
神奈川県警、全員、三年くらい研修に来ると良い。
私を軽微な罪で何度も捕まえて、罰金を取り、偉そうにしてる神奈川県警。
お前ら、ちょっと来てみろや!



これでも人は生きていける。事故も
起きない。
ああ、チェックインに並ぶ長蛇の列。
それでも、なんにも問題は起きないんだなーーー。










隣の韓国のおじさんに
どこから来たの?って聞かれる。
日本なの、東京…です。(なんか気弱になる…。)
私は韓国です
あの、…私、ぺ・ヨンジュン大好きです。あと、プルコギも。チャプチェも。
ありがとう。わかったよ。私たちは友達。日本も素晴らしい国だよ。
ありがとう。韓国も素敵な国です。
国際問題はこういう時にはなんだか気を使う…。なーー。





そんな難しい国際関係を配慮した緊張した会話の横で(笑)ほっそい葉っぱが無数に付いた観葉植物の葉っぱを一枚一枚ノロノロと拭いている空港職員よ。

あのね、その植木鉢は、どう見たって百鉢はあるよ。
お前、それ全部拭くの???
ああ、反対側にも…。

大勢で拭いている🌀🌀🌀



それね、霧吹きでしゅってすればいいのよ。たまにね、しゅってすんの!!
拭いたら大変じゃない???
ああああ。兄ちゃん、おつかれ…。
アタシ、やってあげよっか??暇だし…(笑)






その向こうでは、蛍光灯を交換してるんだけれど、どして10人もスタッフがいるのよ。日本なら一人でサッサと終わる作業よ。

アンタたち、もう1時間以上やってんでしょ。これ全部終わるのに、何日かかるのかねーーー🌀🌀🌀
蛍光灯ってカチャッてやるだけだよ。脚立立ててね。

脚立にそんな大勢いる必要ある???(笑)🌀🌀🌀







反対側では、使用不可な椅子が無限に置いてある。
ここは、お片づけができない感じの国と見た。
あのね、こういうのは、ちゃっちゃとやっちぇば、すぐに済むのに…。
そこ、お掃除もできないでしょ。ゴミ屋敷状態🌀🌀🌀




でも、これが、この国の良いところなのかもなぁ。
ゆとりなのかなぁ。
ストレスも無さそうだし、これで良いんだね…って、遅々として進まないチェックインを延々と待っている。





飛行機の移動の際には、国内線でも、早めに行った方が良いです。
で、飛行機乗ってからもね、出発が1時間半くらい遅れた。。。

これじゃ、電車で行くのと変わんないじゃんね(笑)

遅れの理由のアナウンスもなし。






こんなに冷気が出るほど冷房かける必要ある??🌀🌀🌀🤣💦
私たちは、冷凍マグロかよ🤣💦




みんな電話してるけど、別に何も予定がないのでどうでも良いです💦
わかったよ。
こんななんだね。
インドって。
合わせていこう(笑)



ホテルのチェックインの時に赤いの付けてるくれました(笑)



昨日のダダのやらかしのお詫びに、Macのファンデーションと、コンシーラーを買ってもらった。へへへへへ。半分お化粧が取れとる(笑)

緊張で頭痛が酷かったので頭のマッサージもしてもらって、スッキリ✨🇮🇳







インド、仲良くしようね😃✨




やらかした男(笑)


これからジャイプールへ行って、昨日の記事にしたランバーグパレス  に行きます。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/27 23:04] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(0)
ジャイプール ~ランバーグパレスへ
ナマステ~.**’*;-.,:*”




デリーから、飛行機で、ジャイプールに来ました。飛行機は1時間半の遅れ。
遅れないわけがないとは、思いました…。



このランバーグパレスは、大昔、マハラジャの狩猟場のロッヂとして作られた宮殿。1957年にホテルとして開業。

一番素敵なお部屋は、一泊108000ルピーから…。 16万円…。





私たちはそこへハイ・ティーをしに行きました。
最初に調べて行きたかったミッション決行です(笑)

タクシーを降りると、ターバンを巻いた初老のドアマンが三人。
「マナステ、マダム…」合掌して、ドアを開けてくれる。



ドアの中は、めくるめく世界。ゆるく冷えたロビーは、ジャスミンの濃厚な香り。金の額縁の古い絵のたくさんかかった世界。ゴブラン織りのクッションに、ガラステーブル。こじんまりとした薄暗いロビー。どのテーブルにも白い百合がわっさり飾ってある。古い瀟洒なシャンデリア。

絵は、古いものらしく、ゴージャスな額に、かつてのマハラジャの一族の肖像画だろうか、古風な衣裳をまとった絵。この絵は廊下、回廊全てにかかっており、ゴージャスで、しっとりとした風情を感じる。

正式な着付けをされた美しいサリーをまとった女性の従業員。男性従業員も伝統の衣裳をまとって年配の従業員はターバンをしている。

まるでBBAもお姫様になったような気分がする✨!っぷ。




ゆっくり時間が流れているような気がするこのホテル。
「ハイ・ティーを…」
というと、案内されたのは、庭に面した席。



インド孔雀がそばに来る。~蛇は居なそう(笑)
お茶を選ぶのに、お勧めを聞いたら、ダージリンという。
ダージリン、頼んだのだが、香りは良いが、日本の私たちには物足りない。

色が白いのだ。あ、こういうお茶もあると聞いた事があるけれど。白い紅茶が最高のものらしい…。香りは素晴らしい。でも、次は、アッサムにした。





「アッサムは、とてもストロングです。」
と言われたが、うーむ、アッサムの方が濃いお茶に慣れている私たちには
美味しく感じた。







ハイ・ティーが終わって、ターバンのお給仕に孔雀にナッツをあげてみますか?
と言われた。
孔雀を呼んでくれた。
愉しい。







少し内部を散策。
中庭に小さな噴水があった。
その横に、大きな白い旗を持ったおじさんがいる。
もちろん素晴らしい衣装で。
その水を飲みに鳩がやって来る。

そのたびに、おじさんはね、パン!!って、旗を地面に叩きつけて鳩を追い払うのだ。
ずっと…。

鳩をひたすら、ずっと。


白い旗で…

ずっとずっとそのバンって音が定期的に聞こえる。






矢印がおじさん。前の大きなのが噴水と鳩さま。

その格好で。
立っているの。

これは古くからの伝統なのね、きっと…。
噴水に、何か仕掛けをするか、見えない覆いをかけたら良いのに。
いや、鳩がいちゃダメなのかな?

おじさん、ご苦労。


でも、その仕事って、毎日やってると、


だんだん、あったまに来ない?



鳩が憎ったらしくならない?


イライラしない?


大丈夫??


交代でするのだろうが、すっごく大変かもです。



でも、回廊を歩きながら思ったのです。
きっと、こういう事が、贅沢なんだなぁ…。


ちょっと笑っちゃったけれど…。

おじさん、ごめん。







そして、馬車のお散歩を…と言われたが、五分しか乗れないそうなので(笑)
少し庭園内を歩く事にした。



ダダが、お手洗いに行っている間に、
ロビーで待っていたら、ジャスミンのレイを見つけた。
そばに行ってみたら、濃厚な香り。



わあ✨

民族衣装の若い素敵な映画のアラジンみたいな従業員が
「もし、お望みならば、差し上げましょう。」
と言って、ひとつ差し出してくれた。

イケメンって、ズルいわ(笑)




BBA、感激。




そして庭を歩いていたら、わさわさと音がして、すぐそばで孔雀が羽を広げた。
夕方の光に照らされて、虹のように輝く孔雀の羽。
私は初めて見ました。



なんて…。なんて…。



でもね、孔雀が光に背を向けると、虹の輝きは、半減した。お日様の光って、ものすごいスポットライトなんですね。



自然ってすごい。









夜は、ジャスミンのレイを、枕の横に置いた。いつしか、眠ってしまったけれど、朝まで、時折、ジャスミンの香りがしていた。






このクッションの素敵さよ…。

ああ、とても、しあわせ…。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/26 10:36] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(2)
デリー初日の悪夢
成田のホテル前の駐車場
高速でも、山口やら、遠くのナンバーの電気関係の車両を多く見ました。
昨日の大嵐の千葉の復旧に向けて来てくださっているのでしょう。
有難いです。







さ、デリーに出発。

飛行機で、映画、アラジンを見て、すっごく美味しいマッシュルームのシチューの機内食を食べて、少し眠ったら、着きましたデリー。
私は、飲み物はいつもコンソメスープか、炭酸入りのペリエ。それかトマトジュース。甘い飲み物は普段飲まないので、疲れるんです。温かいスープは作ってもらうのですが、冷たい物を飲むと機内では身体が余計に冷えてしまいます。スープにします。温かいものが良いです。
便によって眠った方が時差が楽な場合は、軽いお酒を少し。
嗚呼、でも、悠長にそんな事言ってられない事態がのちに待っていました。

デリー到着後、すぐに、恐ろしい事態が起こりました…。





ダダ、パスポート紛失。



がーん!!!



マジですか!!!!!





そんな、ありがちな、旅行ガイド本の最初のページに書いてある注意書きみたいな出来事。




はーーー。




デリー空港の警戒はものすごい。長いことパキスタンと半戦争状態という状況もあるのだろうが、何度も何度もパスポートのチェックがある。
ビザにも、パキスタンとの関係の質問があります。パキスタン経由の人はビザがおりません。またパキスタンとの関係も聞かれます。
よりによって…こんなセキュリティのキツい国で…パスポート紛失って…。
どこかで、落としたか、それとも…。
地下鉄を降りても、ボディチェック。そこで落としたか…。
たったひと駅乗るのに、長蛇の列に何度も並んだ。
ようやく地下鉄を降りて、クタクタでホテルに到着。






さ、チェックイン。で、パスポートを見せてください、って言われたが、ダダが真っ青に。


「かあたん、ダダのパスポート、ない!!!」

はーーーー???








支配人が出てきた。
『actually,this’s big problem.....』
だよねーーー。
「マダム、あなたはチェックインできます。が、規則で、ご主人はご宿泊できません。



は???



「ビザを見せてください。」
コピーを見せる。

あああ、今日どうすんの?野宿かね?
しばらくすると、タクシーが用意され、支配人と一緒に空港へ向かう。
事情を聞かれ、支配人が話をしてきてくれるという。外国人は一度入国したら、空港内に立ち入ることができないのだ。
頭は真っ白だった。何も考えられなかった。ただ頭に中が色々ぐるぐるしている。

このインドの事務処理の遅さからいったら、再発行はいつになるやら…。そして、パスポートがないと、宿泊できない、って、もう絶対絶命じゃん。

タクシーのドライバーが気を使ってあれこれ話してくれるが、頭に入ってこない。




「大丈夫。」そう思っている自分もいた。でもそれは、自分が事態を把握できないくらいのパニックだからだ。大丈夫な訳がない。ここは日本ではない。落とした財布が戻ってくる国ではない。財布はひったくられる国。



ここは、インド。





だって、この軍隊の警戒。自動小銃を持った軍人がウロウロしている駅や空港。
それなのに、パスポートなしで泊めてくれるところがあるのだろうか。
絶対出てはこないだろう。

「とりあえず日本大使館に連絡だなぁ…」と、頭の隅でうっすら思った。









どのくらいの時間がたっただろう…。



ところが、である。しばらく待っていたら、なんと、支配人と警備員がダダの見慣れた臙脂色に菊の御紋のパスポートを持って戻ってきた。


結構すぐだった。




嘘だ…。



奇跡だ。これ。




へたり込む私に、タクシーの運転手が冷たい水を買ってきてくれた。
あなたはラッキー。とてもラッキー。落ち着いて。大丈夫だったんだから…。
気が抜けた。
お礼を言うが、飲む事が出来ない。動揺している。






両替の際に、係員がパスポートのコピーをとってダダに返却し忘れたという。コピー機の上にのせたままだった。私たち、お金の計算の少しのトラブルに少し気を取られて、それに気がつかなかった。そいつが端数に紙幣を出さなかったからだ。小さな紙幣を出さない。

『ナメんなよ。』って日本語で言った。
「ないの?小額紙幣」
と言うと、ノロノロと、別の引き出しから出した。

これさ、お前、あとでこれ、くすねようとしてない??
黙っていたが、きっとそうでしょ。

切れているお札は使えない国らしいので、二人で手分けして入念にチェックする。

とっても感じの悪い係員だった。隣の係員と雑談しながらのちんたら仕事。溢れ出る「嫌々仕事をしてます感」(笑)
オメーのせいじゃん!って言いたかったが…。




いやいや、

こりゃ、自分たちのせい。





大馬鹿ものである。こんな小さな事で、パスポート返却を確認しなかったなんて…。

自動小銃を持った軍関係者、軍用犬、鋭い目。強い目ヂカラ。そして、混沌とした空港の雰囲気。不用品の積まれた通路。何やら人を驚く様な呼ぶ大きな声。スパイスの匂い。何かあったのか、言い争う声がする。新聞紙がバラバラ落ちている。

念入りな入国審査。男性はベルトを外し、靴まで脱がされる。
私は、ボディチェックで、ポケットに入れたのど飴まで出して説明を求められた(笑)

宗教的配慮から、女性は別の列に並ぶ。そして、囲いに中で入念にチェックされる。ここで、1時間以上。出るまでに数時間。何かあったんだろうか?と思う程のチェックだった。でもいつもこんなんだろう。最近は色々あるしね。



どこのトイレも掃除中。あのさ、何時間掃除してんの?って聞きたくなる仕事の遅さ。

でも、ダダは年に数回、仕事で、こういうところも行っているんだけれどね…。






空港の両替と言っても、日本や欧米の様にテキパキ信頼性ある雰囲気ではない。そしてルピーはインド国外持ち出し禁止なので、成田では扱っていません。ルピーはインド以外に、持ち出し禁止。

空港は国の顔。嫌な思いをしたら、その国のイメージが悪くなる。嫌な気がした。
けれど、助けてくれる人もいる。こんなに優しい。嗚呼、感謝しかない。




~これは検索画像です。



嗚呼、まさか、こんなことが自分たちに起こるなんて…。
謝るダダ。
みなさん、ありがとうございます。
とてもとても助けていただいた。
無事、ホテルに泊まる事ができ、野宿も免れた(笑)

ロビーで、リラックスしてくださいと、私たちだけに冷たい水が運ばれてきた。
私、そこで緊張の糸が切れる。
氷の入った冷たい物をは飲むなと、あちこちに書いてあったが、私は、飲んだ。





みんなの優しさに、ホロッと涙が出てきた。







エントランスにある魔除けのマリーゴールド。

「リラックスして。あなたはラッキーです。パスポートなんか無くしたら、絶対に出てきません。」
「こんなにしていただいて…。なんと言ったら良いかわかりません。」
「これも、私の仕事ですよ。デリーをどうかたのしんでください。」
言葉もなかった…。


お礼を言うのに私は英語をやめた。日本語で言って深くお辞儀をした。
自分の言葉でなくては、心が通じない様な気がした…。


「ありがとうございました。本当に助かりました。」
通じた気がした。日本語は私の言葉だから。


パスポートのコピー、再発行用の写真数枚。ビザのコピー、これは絶対役に立った。当たり前ですが、この三点セットは、絶対です。
「もし、探してもなかったら、この三点セットがあるので泊めてあげようと思っていた」と、支配人は後から言ってくれた。
でも、きっと再発行までデリーにカンヅメだ。飛行機や列車には乗れない。絶望じゃ!







嗚呼、スリルとサスペンスに富んだ数時間だった。
ホテルのテーブル、素敵(笑)
本当に見つかって良かった。





こうしてインド初日はクタクタで暮れていった。サッサと寝た…。
嗚呼…。

もうインドに来て少し経ちます。夜に写真の整理をしながら、色々記録を書いています。溜まってしまったので、順番がわからなくなる前に、ここに残しておきます。しばらく、インド紀行になります。

ダンニャワード~ありがとう🇮🇳







 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/25 15:09] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(8)
インドのチップ事情
相場を調べてみました。

「ルームサービス、ポーターに荷物を運んでもらったときは、中級ホテルならRs20(約30円)、高級ホテルならRs30~40(約45~60円)がチップの相場です。

部屋の清掃やベッドメイキングに対しては、Rs10(約15円)ほどを枕元に置いておくといいでしょう~ボストンでは、最後の日にまとめておくよ、とも教えてもらった事があります。



ガイドを手配したときのチップは、1人につきRs300(約450円)ぐらいが相場です。~ガイドは多分頼まないですけれど…。



送迎のドライバーへは1回につきRs100(約150円)ぐらい
リクシャドライバーには、臨機応変に。


インドにはチップの習慣はありませんが、上手に使えば、チップは便利。」
ガイドブックよりもネットの情報の方が良いので、覚書きです。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/19 23:41] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(0)
子鹿とわたし
暑い日の午後。寺の境内には鹿がいた。


観光客用の餌を買って、私が歩き出すと、どんどん鹿たちは寄って来る。
グイグイ来る。



面白がってあげていたら、
出遅れた身体の小さな鹿が、視界に入った。
ふと顔を見ると、その鹿は片目が潰れていた。







強い雄鹿の角が刺さってしまったのか…。
まだ幼い姿の鹿。

喧嘩などではなく偶然の不運だろう。
不具の鹿。

他の観光客も、一瞬目を背ける。






私は、その子に、人参をあげようと、差し出すが、
角度によっては、餌が見えないのか、
ほかの鹿が横から食べてしまう。



「ね、そんなところにいないで、こっちにおいでよ。」小さな声でつぶやく。幼い頃の自分に話しかける様に。

私の手にある人参。欲しそうにはしているが、他の大きな鹿の角が怖いのか…。
前には出てこない。

痛かったのだろう…。この傷。








その子が横を向く。まるで、私に見せているかのように。
痛々しい潰れた目の傷はまだ完治してはいない。

首を撫でてやる。私は、しばらくこの子の首を撫でた。
少しすると、この子鹿はまたゆっくりと輪の中から離れて行ってしまった。
遠くで、くーんと、小さく鳴いた。それに呼応して他の子鹿も鳴く。
みんないるよ。お友達も一緒だよ。






「大丈夫。そおっとしておいてあげよう。お腹が空けばまた来るさ。
この子はこの子なりに、きっと生きる術を学んでいくさ…。」

私の隣にいた子供連れの優しい若いお父さんが、子供にそう言った。





「この子は、さいわいにして、鏡を見て悲しむことはない。」
私は、そう、思い直してみたりする。この子はきっと、「なんか少し不便になったな」って思うくらいだ。

だって、まだもうひとつ目があるんだもの✨








遠くのベンチに座って私を笑顔で見ているダダの姿を目で探した。
目が合う。
鼻の奥がツンとした。

私は、ふとした瞬間に思い出す。
自分のこの心の中にも、この不具の鹿が住んでいると。

~ 虐待は、犯罪です。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/18 09:20] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
ほおずきのラウンドブーケ


畑のほおずきが真っ赤。

あら、透け透けも可愛い!






去年のブロテアや、ユーカリの実、スモークツリー、撫子などをドライにして取っておいたので、それを好きなだけ入れてみましたよ。





お花を飾っている時が一番しあわせです。ゼロ円ブーケです。


目指せ!おうちリゾート





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/17 11:57] | bouquet and room decoration | トラックバック(0) | コメント(0)
インド服装計画
インドに持っていく服を準備します。


まず、考えられるシチュエーション別に考えてみます。
お洒落度を松竹梅で、考えるいつもの方法(笑)

[お洒落度~松]

成田、空港JALのラウンジで、おかしくない服装。夜のレストランや、宮殿ホテルのハイ・ティーや、ランチへ行ける格好。

     黒のバーニーズの変形マキシワンピース。上に何か羽織って着ます。これは、15年前から着ている(笑)うふふ。これは、丈が長いので、持っていきます。歩くたびに、色っぽく翻る裾✨色気がないカサカサのBBAには、ロマンなんです。このワンピース。ふふふ。



     麻の茶のラップスカートに、麻のシャツ。



     アクセサリーをつけて対応。



たまにはドロップのピアス。









[お洒落度~竹]

ジャイプールのお買物、街歩き用の格好。スカーフや布を買う予定なので、生地が、似合うかどうか確認したいので、シックな色の服で。~ここは、気合い入ってます(笑)
    
    細身のベージュのパンツ
    黒のアヴァンギャルドなキュロット
    白のカットソー

 


[要宗教的配慮の服装]

タージマハル他、寺院へ行く格好。肌と、髪を出さない格好。要注意。

   大きなスカーフ。
   麻の長袖シャツ
   前出の麻の茶のラップスカート
   グリーンのカットソー






[お洒落度~梅]

電車の移動。駅のホームに座って数時間待てる様な格好(笑)
ガンジス川の火葬場の周りを歩き回れる格好。治安の悪いデリーを歩く格好。
部屋着。

      汚いジーンズと、シャツ…帰りに捨てて帰ってくる。
      ウールのカーディガンと、ウールの靴下。
      
      


一日中同じ格好をしないで、観光へ行く時、夜のレストラン、部屋着、移動と、一日で、何回か着替える。
ちょっと着て汗をかいた服をエアコンの効いた部屋に干しておくと、少ない服で済みます。同じ服を一日中着ない。ドロドロにしちゃうと、洗濯が必要(笑)

スカート 2
ワンピース  1
パンツ   2
カットソー数枚 
麻のシャツ  長袖1、半袖1
カーディガン  1
ストール  1
部屋着  1   長袖ボーダー  1
ペチコート   1


いつもたくさん持って行くストールとアクセサリー、今回はひとつだけです。
現地調達!!えへへ…。




期待しているBBA(笑)
ダダはそれを知ってから知らぬか、大きなスーツケースを新調した…。
愛だわ…🌀🌀🌀






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/13 11:16] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(2)
ハッケヨイの兎さん


ハッケヨイの兎さん🐇
これはみんなが好きな秋のおたのしみ。



これは、どうやって作ったの?

兎さんはけんかしているの?

違うよ、兎さんは、抱っこしてるんだよね、せんせ。

お母さん兎さんが、お帰りって言ってるんだよ、きっと。

せんせ、兎の耳って赤くないんだよ!!知ってた?
あら、そうなの?

でも、この朱色って良いですよね…。(お母さま)

俺の友達の家で兎飼ってるよ!!

みんなニコニコ。


せんせ、十五夜って何?
うん…、十五夜ってね…。



こうして話が広がる楽しい時間。





今年は、京都でいつか買った縮緬細工の菊を金色の盃にのせたら、なんだか綺麗だったので、こうして飾りました。



この袱紗は、大学時代からの愛用品。
私の昔の名前を染め抜いた袱紗。
昔、遠州流の副家元のところでお茶をさせていただいていました。
たった一年ですが。
それはそれは勉強になりました。

茶道のお道具拝見。
意匠を凝らしたお道具を拝見して、お道具を選んだ意図やいわれを聴きながら、作品を味わう時間。
この玄関のしつらえ。私にとってこれも一緒なんです。一種のお道具拝見(笑)




来てくださった方に、玄関で季節を感じていただいて、おしゃべりして…。
愉しい時間を過ごすための、私なりの仕掛けなんです。


もう、十五夜。



お月さま、見えるかな?







 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/12 13:45] | 和のしつらえとお花 | トラックバック(0) | コメント(2)
ガソリンスタンド神だわ(笑)
あんなに、怒っていたクセに、私と息子は、畑関係のものもガンガン載せられるホンダに未だに乗っている。



こちらもどうぞ(笑)
ダメじゃん、ホンダ
ホンダ、セキュリティーアラームが鳴る事案の顛末



そして、夏に車検があったが、あのホンダのディーラーに出すのが癪なため(笑)、徒歩圏内のガソリンスタンドに持っていった。





戻ってきて、驚いた。



びっくり!!







車内清掃してある!!!~ホンダは有料 (小声…)
すっごくキレイ!!!
びっくりザマス。




近所なので代車不要~ホンダは有料(しーーッ!)




さらに、ガソリン満タンじゃん!!!
きゃー✨✨✨



更に、その上、後部座席には、大きなダンボールに入ったティッシュが…。
これ…。一年分はある…(笑)✨✨✨
あたしゃ、鼻かむ事も滅多にない。年に数回。。。






きゃー✨✨✨✨





もう、今まで、なんでディーラーに出してたんでしょ。
アホだったわ~。

とっても感じの良い店員さん。
ハキハキした対応。そして、お値引きバッチリ。

歩いて行けるんで代車不要。


もう…、最高だ!



嗚呼、お馬鹿だったザマス。

今までのアレはなんだったんだろ?

人生大損した気分…。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/11 10:37] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(3)
私はもう何も畳まない…
もう畳まないんです。

洗濯物。あははは.。ここにきてさらなるズボラを極めたわたくし。
全て、掛ける収納にしました。


クロゼットに、パンツ、靴下、ニーハイストッキング、レースのブラ全て、100円ショップのピンチ付きハンガーにそれぞれ干して、そのまま洗面所の大きなクロゼットに掛ける!!そのクロゼットには、皆の普段着やパジャマがかけてあるのだが、そこに、タオルと靴下と、下着もかける事にしました。もうたたみません!

やった~。
だって、洗濯バサミのついたこんなのって、面倒でしょう!絡まっちゃって…。



これなら、洗ったら、このハンガーに、靴下もペアで吊るして、干して、乾いたら、そのままクロゼットにかければ良いのです。





ブラも、重ねると形が崩れるけれど、そんな心配も吊るせばなし!!



で、タオルよ、タオル。面倒でしょう…💦
わたくし、もう畳みません。



タオルもハンガーにかけて干して、洗面所にあるパジャマや、普段着のかけてある大きなクロゼットにそのまま掛けます!






全部吊るす収納にしました!




うちにバスタオルはありません。大きくて乾かなくて面倒でしょう(笑)


靴下も、パンツも、タオルも、全てベージュです。揃っていた方が気持ちが良いです✨

あ、お布巾と、ハンカチだけは、畳みます。このくらいはがんばります(笑)あははは。
ズボラさんも、スッキリ収納✨🖐


これも100円ショップのおかげですよね。これだけの数のハンガーを揃えても、千円もいかないのですもの…。
素晴らしい!
すっごく楽です。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/10 10:36] | ✏️ 家のこと覚え書き 📙 | トラックバック(0) | コメント(0)
取っ散らかる全て
台風が関東直撃。

テレビをつけたら、本牧埠頭の船やコンテナや、桟橋がオモチャのように取っ散らかっている。
こんなのは初めて。



ダダの実家のそばの「小坪トンネル」が土砂崩れ。
息子が、出かけるというので、買物ついでに送っていく。
クヌギの枝が、道を塞いでいる。



クルマを降りて横に避けると、若い折れた枝には、小さな青いどんぐりがいっぱいついていた。


クヌギは硬く折れやすいのか、クヌギの枝はあちこちにあった。近くの山の雑木林から飛んできたのかなぁ。そりゃ、すごいね、って息子とびっくり。

朝、目が覚めてしまったダダが畑を見に行ったら、停電している信号もあったそうだ。
畑の被害はなかったけれど、ブラックベリーの支柱が折れていた。そして茄子の枝が少し折れていました。





家のテラスにもクヌギの葉っぱが積もっている。これは、雨が乾いたら、集めてお掃除しましょ。(笑)




台風一過、外はものすごい気温。今日の予報は36度だそうだ。
見慣れた道が、緑に埋まる。私の家は、くぼ地にあるので、風の被害はあまりなかった。



わあ、透き通るような、青空。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/09 13:43] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
UNIQLOのTシャツを改造する


このシャツ、厚地で、透けないし、しっかりとした綿で、いいんですが、私の数少ないチャーム・ポイントを隠す詰まった襟ぐり(笑)なーんか、体操服みたいで、子供っぽい(笑)あはははは。これじゃ、BBAダメだわ👎



これが今のシルエットかもしれないんですが、ネックレスが、隠れる。
私は、デコルテが、隠れると地味。肌を出す方が、華やかになる気がするので、少しお直ししました。







私の好きなスリー・ドッツのシャツと同じ襟ぐりに改造します。






ショルダーポイントと、ネックポイントが、偶然にも全く同じだったので、そこをピンで打って、重ね…、
新しい襟ぐりを写して、カットします。







伸び止めテープをアイロンで接着します。
裾を少しカットして、裾の生地でくるんで、ニット用の糸でミシンをかけたら出来上がり!
裾は少し短くなりますが、許容範囲。

黒、ベージュと、グリーンと、曖昧色の茶色をお直ししました。



ううう~ん!これなら、体操服には見えないし、程よくデコルテのお洒落ができます。






完成✨







裾を使ったので、バイアスではなく少し外側を伸ばし気味にしながら、くるみました。端ミシンの外側に捨てミシンをかけました。~覚書きです。


でも、今のシルエットも少し楽しみたいので、数枚はそのままで着てみます。新しいバランスの発見があるかもしれないので…。
一枚790円なので心おきなくできます!


愉しいお洒落





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/09 13:40] | 愉しいお洒落 | トラックバック(0) | コメント(4)
ブルーでお洒落
かなり前の話ですが…(笑)浜スタのブルーライトセレブレーションに行ってきました。
入場者全員に青いライトが配られて、試合後、球場をブルーに!っていう、趣向です。
そこで見たお洒落さん。
大抵のファンの皆さんは、


こんなんですがね…、自撮り(笑)




先日は、とても素敵な方がいらっしゃいました。
年齢は、70は超えてるくらいのご夫妻。
白の緩い麻のワイドパンツに、シルバーの小ぶりのボッテガヴェネタと思しきバッグ。夏らしい装い。そして、長いシルバーの髪をゆるく三つ編みにしていた。
そして、浜スタという事で、ブルーを。

それが、ほんのり甘いブルーなんです。少しミルク色が入ったような淡い甘いブルーの編み地の緩いカジュアルな雰囲気の軽いセーター。それに、白のフリンジのたくさん付いたストールを巻いて。この白のストールは、ヨリの甘い麻で、粗い編み地。バリバリっとしたボリュームのある華やかなもの。夜の球場に上布のようなぬらりとした麻が光る。

セーターは、その下にちらりと見えるだけなのだが、確かにブルー。ベイスターズカラーのスポーティなブルーではないのだが、この方の雰囲気にぴたりと合った、甘いパウダーブルー。

私は、そのブルーのセーターを見た時、なんか嬉しくなりました。応援に来たんだなぁって!
シルバーのピアス。ぼってりした、お大きな涼しげなシルバーのピアスがバッグとリンクして素敵。
で、目尻にブルーのアイシャドウ。キラ~✨✨

きゃ!もうお洒落さんなのですね。こういう時のスポーティなの装いって、年季が入ってないとダサくなっちゃうのよねー。カジュアルほど、お洒落度が問われると、私は思う。場数を踏んだひとのお洒落。
このひとは、家で、気取っているだけじゃないんですよ、そういうひとは…(笑)シャレのわかる柔らかなひと。そして、しっかりと地に足がついたひと。そんな気がした。服は雄弁。








ご主人は、生成りの麻のスーツに、ネイビーのニットタイ。で、かわいいのが、野球のバットとボールのタイピン!!二本付け。きゃー✨✨

今日は試合後にイベントもあって、少しお洒落してきてもいい夜のお出かけ、でも、野球観戦。ここら辺のバランスが上手くとれていて、さすがの達人。
お二人は、シウマイ弁当を美味しそうにお召し上がりになっておられました(笑)
ベイスターズの内野席で、一番のお洒落さんでした。



ああ、いるのねーーー。こういう方が。
こんな歳でも、二人で、浜スタへ、ブルー縛りのコーディネートで。

あああ。私は、いつか、こんな風になれるのかしら…。
と、思いつつ、柴田選手を見に、カメラ持ってネット裏へ!「守護神丼」も買ったし、あとは、ダダが来るのを待つだけ。
忙しい浜スタでの試合前のルーティンです(笑)🧢



これは、去年の画像。お借り致しました。


広島と1ゲーム差。
今年こそ、優勝を!
浜スタでCSを!

♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪  



🧢 Go !! BAYSTARS ! I★ YOKOHAMA



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/08 22:03] | ⚾️ GO!BAYSTARS !! 💫⭐️ | トラックバック(0) | コメント(0)
サンパウロの大会が始まる
2019/09/10(火)~09/15(日)
World Skate Park 
World Championship Sao Paulo 2019 Sao Paulo, Brazil



攻めるだろうね。今回は。





手堅くは、いかないだろうと思う。

オリンピック選考に大きく関わる大会。

この人は、競技中は、ずっとずっと何かを考えている様で、頭の中の自分とずっと対話しているかのよう。
難しい事をあれこれ考えているのでしょう。


~撮影  dolce息子👍



スノーボードでは、ゴーグルで顔が隠れていてわからないけれど、鵠沼での様子は、本当にそんな感じだった。
常に目が空を睨んで動いている。
計算しているのでしょう。何かを。



とにかく怪我なく。私が思うのはそれだけ。


~息子撮影👍







私は、尊敬さえしています。その闘う姿勢に。
どれだけの思いで、今、そこに立っているのか。
この競技は、命がけ。
怪我と恐怖との闘い。









歩夢くんは、平昌の前、命に関わる大怪我をした時に、こう思ったそうだ。
「スノーボードしかない!」そんな人生ではダメだ。
スノーボードで、勝ち続ける強さだけじゃなく、人間として強くないとダメだ、と。

そして、負けても負けても挫けない強さを身につけて「人として」成長したい…、と。
そして、オリンピックを機にスケートボードの頂点を目指している。

今、正念場だ。
彼は、自らそこに飛び込んでいったのだ。
立派だと思う。

二年間スノーボードから離れるというリスク。北京が約束されているわけではないのに…。
煌めく賞賛の影に、どれだけの努力があるのだろう…。






歩夢くんが、東京2020に出場しようと、しまいと、メダルに手が届こうと届くまいと、そんな事は関係ないんだ。
挑戦するだけで、輝くような価値がある。これからの人生に、どんなことが待っているか、わからないけれど、歩夢くんなら、乗り越えていけると思う✨

歩夢くんは巨大な恒星。歩夢くんはまわりを巻き込んで銀河を作る。歩夢くんのまわりにはあらゆる才能が集まってくる。それらが、見る人みんなの魂の糸に触れる。その糸は、みんなの心の中で大きな何かに育っていく。私も、やらなきゃって、思うもの。
歩夢くんは静かに燃える炎。音もなく燃える大空の光。

遠くにあるけれど、見たい人には誰にだってすぐそこに見える星の光。手は届かないけれど…。
静かに光る命の光。





夢を見せてくれてありがとう。存在だけで、もう夢。
その瞳の先には何が見えているのか。




歩夢くん、魂のドロップ・イン…。


~私が撮った宝もの写真……これは、歩夢くんのヘルメット。鵠沼スケパーにて。

 Walk to dream 🔥






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/07 19:46] | ❄️⛄️ Walk to the dream 🏂 | トラックバック(0) | コメント(0)
コリウスの茂るコンテナ


夏を越したコリウスが、夏の名残りの強い陽射しにきれいに映えています。
横には、ブロンズ色のアジュガや、シルバーリーフのラムズイヤー、ラベンダーを植えてあります。



焦げた様な色が、シックで、素敵です。




今は、葉っぱが主役のコンテナです。








梅雨に挿し木をした紫陽花です。スモークツリーの下で、養生しておいたら、みんな新芽が出ています。これは畑に植えます。
嬉しいなぁ。







藤…。今年はツルを伸ばして巻き巻きする方法を試していますが、暑かったせいもあって、途中から巻くのをサボったら、この惨状…。
今年はどうかなぁ?(笑)








キュー・ランブラーのアーチも、順調。これも、挿し木して大きくしたものです。この子は日陰が苦手みたいです。





畑の向日葵の種。
半分は、鳥にやられた🤣




このヒラヒラさんと、



焦げ茶さん、三色さんと、レモンイエローのものを、種取りしました。




もう少ししたら、ダリアの見切り品の苗を買いに行こうっと!ダリアって植えっぱなしでも平気な丈夫さんですよね。

アメジストセージと、ブルースターに肥料をあげました。

これは、ピンチを繰り返して、こんもり育てています。
秋の花付きはどうかな~?


🍁 dolceおばさんのお庭から 🦗




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/06 10:49] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋のあれこれ…


良いお天気なので…。
あれこれ出してみました。





さて帯揚げはどうしましょうか?
半襟は…?

こんな事を悩むのが、着物の愉しみです。



もう透ける籠はしまいましょう。





着物はどうしようかなぁ?
銀鼠の色無地…。出して干しておきましょうか。。。




そうしたら、帯揚げは色づいた銀杏の葉っぱ色。








遠くから見たら、なんだ普通の着物じゃん、でもね、よく見たら、細かなところに可愛い秋があるよっていうのが、目指すところ。



でも、その日の気分や天気の光の色によって着たい色が変わるんですよね🍁



まだ着ていないのです。これ…。
だから、色々用意しておきましょう。







愉しい着物遊びです🍁



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/05 11:08] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
インドに持っていくもの
洗わなくて良い使い捨て下着
ビニール袋
トイレットペーパー
使い捨てビニールの手袋
除菌ペーパー
メイク落としのシート~水で顔を洗わないために。
~こういう国では、お風呂、プールなどで、絶対に顔をつけてはいけませんよ。

ウイダーインゼリーほか、非常食

~今回は、絶対起こるだろう体調不良に備えて、非常食を…。
いつもはこんなものは持って行きませんが、今回ばかりは、注意して…。





神さま、弟みたいにアメーバ赤痢とかになって隔離されませんように…。

ゴルフボール~お風呂の栓がなかったりお湯が少ししか出ないホテルがありますので、お風呂の栓として、便利ですよ。


ガムテープ~荷物を郵送したり、緊急時に結構便利です。トランクの補修にも。


ビニール紐~洗濯紐、荷物紐、トランクの壊れた時にも。


マスク~機内の乾燥対策。


ウールの靴下と、ウールのカーディガン~冷房対策。


必ず、出発の前の日に足の爪を切っておくこと。これは大事です。たくさん歩くので、足の爪が伸びていると、爪が食い込んで、流血。そして、爪切りを探してタクシーを飛ばすことになります(笑)

覚書きです。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/04 18:24] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(0)
美容室へ


フレンチソールニューヨークのバレエシューズに、ジャマンピュエッシュのバッグ。これは、最新のものが伊勢丹にいつもあって、憧れだったのですが、何年も前に、ヤフオクで。定番化しつつあります。全身UNIQLOでも、これだけ持てばそれなりにキマる(笑)

そして、プリントのインドネシア風の木綿の布を巻いて、前で結び、はだけそうなところを安全ピンでとめたスカート。この生地もヤフオクで買ったんですが、帯にしようと思っていましたが、木綿の味わいが今ひとつで、着物には役不足と思って、スカートに!





トップスは、UNIQLOです。





いつもの…。




クルマに乗ろうとしたら、トンボがいっぱい。




眉毛もバッチリ整えてもらって、うねりやクセが出ない様にカットしてもらうと、きれいにまとまって、やっぱり良い気持ちです。

さっぱりしました✨🍁





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/04 15:52] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
さよなら猫ちゃんたち
忽然と、猫ちゃんたちがいなくなった。


最後に見たのは、ブチコと、赤ちゃん猫ちゃん一匹が、家の前の道を歩いていた姿。仔猫ちゃんは、尻尾をピンってあげて、初めて見る世界を、戸惑いながらも、楽しそうにお母さんのブチコの後をついていった。



クルクル回って歩く、座っちゃう…。キョロキョロ回りを見回す。また座っちゃう(笑)

ブチコお母さんは、にゃーにゃーと、仔猫ちゃんに速く歩くように促しているようだ。クルマが来るでしょう。郵便屋さんや、配送のトラックが走ってくる。ブチコはそれを知っている。




仔猫ちゃんは、顎をひゅっとあげて、得意げにたまに私の顔を見る(笑)
それはまるで、
「私は、こんな遠くまで歩いて行けるのよ!」
って言っているようだった✨😃







その日から、仔猫ちゃんたちの声が聞こえなくなった。

とうとう、本当にお引越ししたのだなぁ、と思った。

巣立ちの時なんだね。



さっき、車庫のコンクリートの上に敷いてあげた畑のシートを片付けた。
柔らかな短い可愛い毛がたくさんついていたよ。
なんだか、少し淋しいな。

みんな新しい場所へ行ってそれぞれに生きるんだね。

🐈





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/03 13:34] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
ひとつ間違えたら朝青龍
自分の長所と短所を客観視できるかどうか、これは、生きることにも、お洒落にも大事なことです。

さらさらと光る砂のようなプラチナのブレスレット。
憧れますが、私には似合いません。いくら憧れても、このゴツいシミだらけの腕には、似合いません。
肌の白いすうっとした腕にはプラチナの華奢なブレスレットが似合うでしょう。

~友人のピアニストの先生。華奢な身体に美しい肌。和菓子のようなきめ細やかな肌。お母さまから譲っていただいたというダイヤモンドの付いたプラチナがよく似合います。

キラリと光る華奢なピアス。儚いアクセサリー、私には、これも似合いません。




いくら憧れても、無い物ねだりはしない(笑)


私に似合うのはボリュームのあるゴールド。







そして、私の数少ない長所は、首が長いことです。なので、スカーフや、大振りのネックレスを。
なので、お洒落のポイントはいつも首回り。

身体の中心部デブなので、トップスの服選びは慎重に。で、スカーフやネックレスをすると、目くらましになって中心部のデブが目立たないという理由もあります。






もう一つ、良いところは髪の艶です。なので、絶対にシャギーを入れたり、色々しません。艶が生きるようにボブです。






そして肘から先と、膝下の筋っぽさ。でも、ね、歩き方が汚いので、ヒールは履きません。諦めています。

そして自分の中のスポーティさが、なんだかヒールを受け付けない。

そこを生かす為に、ランバンのストッキングを。薄手で、まるでまるでうっすらとパウダーをかけたように脚がきれいに見えます。黒のランバンのストッキングは秀逸です。必ず、クロゼットにストックしておきます。






肩はシミだらけ。膝は、日焼けで皺だらけ。なので、出しません。
うーむ、少ない長所を生かさなきゃ!

そして、指が短く太いので、リングの重ねづけも諦めています。大きなものをひとつだけ。



お脳の量が少ないのか(笑)頭が小さめなので、大きなヘアアクセサリーは似合いません。なので、和装かんざしのかわいいのも諦める。


顎のラインがたるんできましたので、誤魔化すために赤い口紅は必須。


でも、すっごくシミだらけの顔ですが、ファンデーションでは、シミは隠しません。ファンデーションの厚塗りと、シミを天秤にかけると、シミを見せる方に軍配が上がります。



ひでぇ…。BBA。



あーあ。「相撲取り」「どすこい」「朝青龍」「オンナ筒香」と言われたこの写真。

バサっと着ただけじゃ、BBAはもうダメって事です(笑)

BBA、気をつけていないと、こんななんで、写真を撮る時のポーズも、
デブは注意が必要🤣🌀あははは。






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/03 09:57] | 愉しいお洒落 | トラックバック(0) | コメント(2)
今永くんの成長


この歳になって、野球を見ていると、選手の成長がよくわかる。
今永くん、大人になったよね。


最近の変化。


バッターを追い込んで、追い込んで、最後に打たれた二塁打。
今永くん、ふって笑った…。
わ、笑ったの…ね。
わわわ~。



その余裕。


今まで、絶対になかった事。その表情。

でも、わかるのよ、私には。そのあと、悔しくてロジンをバンって投げたでしょ。そんな事しないのに、いつも。
で、次の一球で、空振りをとってマウンドを降りる時、一歩踏み出して戻り、ロジンバッグが無事かどうか拾って確かめる。
相手ピッチャーのためにね。

破けてないか見て、整えた。

最後の最後で、ヒールになれないかわいさよ。





良い子なんです~(笑)本当に。



マウンドに上がると、ワクワクするわ。
ビシーーって決まるストレート。ゾーンの中で勝負するピッチャー。
正攻法ってのは、カッコいいやねーー。


野村がね、あのボヤきの野村が、今永くんを良い投手だって褒めてたのよーー。私は、あの野村が今永くんをどう評価しているか、ずっと知りたかったのよ。でも、褒めていた。

「ピッチャーは、オレが中心に地球が回ってるってくらいの人間じゃないと務まらない。このピッチャーは、良い。昔ながらのピッチャーらしいピッチャーだ」
って。



沢村賞が見えてきた。



あゝ、そうか…。
去年の苦しみは、無駄ではなかったのだね。


お誕生日おめでとう。

もうルーキーじゃないんだね…。


読売さんのマジックが消えた。
イケるかも、今年…。



♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


🧢 Go !! BAYSTARS ! I★ YOKOHAMA




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/02 11:58] | ⚾️ GO!BAYSTARS !! 💫⭐️ | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

Dolce

Author:Dolce
青い鳥を探す為につけている日記です
愉しいこと
好きなもの
愉しみでしている畑や着物
小さな手仕事
ピアノの練習
家族のこと
こつこつ、書いています

お知らせ

 
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

<