FC2ブログ
Dolce
*** hana
色の洪水



ファンキーな梱包(笑)イスタンブールから。

思ったような物ではなかったらどうしようと一瞬不安になるよ。😱




だが、中身は……こんなにシックで、素敵でした。

これは、古い絨毯やキリムを、クッションカバーにした物です。中身はニトリでサイズを選んで良さそうな物を用意します。

グレーに茶色の絨毯の横長のカバーは、一番最初に決めた物。その横の小さなサイズの紺とテラコッタ色も、すごく好き。で、赤の絨毯に合うように、赤ベースの物を数枚…。で、ポイントにストライプ、そして、モフモフの変わり種✨そして強い黄色も、愉しげで、良さそう…。大きさもワザとバラバラに。
~私はここにラベンダー色やビリジアンのベルベットやサテンの物を入れたいのです~







秋の風が冷たい日。窓をしめて日が当たる所に広げていたら、このカバーからうっすらと、煙草の香りがします。濃い苦い香り。
古い物なのでしょう。

私は、あまりそういうことを気にしないので大丈夫(笑)
犬の毛もついていますよ!(笑)うふふ。どんな犬かなぁ🐕(笑)










裏に植えた山葡萄。
色は心の栄養。
でも切って活ける気力が湧かずにいる。

良いお天気だなぁ。





古いミシンで、つぎはぎにしてクッションカバーを作るおじさんの写真を見て、ほのぼの。
いいなぁって思ってこのネットショップで買う事にしたのです。

お店の前の道路にミシンを置いて、絨毯やキリムを切って、カタカタ古いミシンでこのカバーを縫っているおじさん。

とても厚地なので、男の人の仕事だと思う。
このカバー、どれもとても好き。







嗚呼、
ここが私の終点かしら?

家を建てる時には、南フランスの田舎みたいな部屋に憧れて…。白い壁で、ベージュの建具の部屋を作った。カーテンもベージュ。そこは何年も自分らしさが溢れた場所だった。真っ黒の服ばかりのぶら下がったクロゼットにダイヤモンド。自分らしさはそんなストイックな世界の中にあった。私は、今で言うミニマリストみたいな人だったと思います。
今よりも、ずっと狭量で…、とんがっていて…。僧のような。





けれど、そんな生活が終わって、息子が産まれ、たくさんの事を学んだ。異国での生活。緊張の中で三年生きた。帰国後、こんな私が、幼稚園の本部役員もした(笑)マイクを持って運動会も仕切る(爆笑)💦出ていかなければならない時代だった。社会に引っ張り出されて、地域のコーラスの伴奏を何年もした。学校のイベントなどでピアノを弾く事も多かった。公園や市営プールもみんなで行った。犬も飼った。僧のような生活が一変した。


忙しかった。


そして大きな病気をした。


…生き伸びた。






この頃私は、ひとの気持ちが分からない、社会の仕組みも分からない馬鹿だったんです。振り回されて、生きていた。頑なに真っ直ぐ過ぎて「しならない枝」がポキッと、折れたのです。







息子の学校は学校崩壊をしていました。必死でなんとかしようともがいていました。~今なら、私立に入れる一択だけれど、当時はそんな事思いもしなかった。



そしていつしか息子も育ち、気がつくと、ひょんなことから着物を着るようになりました。
ひとの手仕事や、織物のパワーに惹かれるようになった。色って素敵だなって思うようになった。不揃いっていいなって思うようになった。

そして深い森の色のピアノ部屋を作ったり、こんな赤の部屋をしつらえようとするなんて、思いもよらなかったです。

部屋を丸ごと模様替え、なんてパワーのいる事。

でも、ゆっくりやって行こう。








ここが私の終点なのかしら…。もしかして、まだ先があるの?

自分がどうなっていくのか、興味がある。きりきりと縛られていた自分を脱皮させて自由になりたい。
ここで、変わるのだよ、自分。

「心」は思い通りにはいかない。しかも私のように弱いヤツは、休み休みだ。それで良いのです。疲れたら、休んでいいのだよ!

自分の為だけに生きてよし。








イスタンブールからの色の洪水をしばし眺めて過ごす、お休みの日。今日はゆっくり。

あ。いやいや、夕方から今日はピアノがあるんだった。
少しゆっくりして、お掃除しよっと。





ようこそ!私の赤いお部屋に!!
ダダとまわりの方々に感謝。

それは、絶対に忘れてはいけない事。

~🍁めざせおうちリゾート🐿


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/09/30 11:04] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
おみなえし、けいとう、やまごぼう…
おみなえし、けいとう、ツルウメモドキ、八重の向日葵、赤銅色のカンナ、百合の種、ヤマゴボウ…。



わー、もう、心躍る秋のお花の共演です。







ブロンズ色のカンナの葉っぱ。まるで、まるで、お洒落な縞のスカーフ。自然の色って素晴らしいですね…。
大きな花瓶に、わさわさといける。

大きい枝が面白いので、それをそのまま入れてみました。






おみなえし、白い鶏頭、ツルウメモドキ、八重の向日葵、赤銅色のカンナ、百合の種、ヤマゴボウ…。枯れてしまった畑のフェンネルやひまわりも入れてみよう!こう見ると、地味なのだけれど、組んでみると、きっと素敵よ🍂

この濃い臙脂色のお花は、なんていうのだろう?菊ではないようだ。
大きく豊かに、たっぷり束ねてみます。





緑のツルウメモドキは、活けて少し経ったら皮がパカっと割れて華やかな橙色になりました🍂









農協の帰り道には秋がいっぱいだった。
とんぼのスイスイ泳ぐ秋の空。

田んぼの稲が実っている。淡い黄金色の稲穂が風に豊かに揺れる。

これが、当たり前だって思ったらいけない。





毎日、生きられるのが当たり前なんて思ったらいけない。
来年もこの景色が見られるなんて誰も約束できない。




まるで、辺りは奇跡の様に秋になり、稲が実るのだ。
滑るように行き交うとんぼ。
夕方の空。





もう、こんな季節なんだね。


息子とダダが今日も無事でいられますように✨
私の望みはそれだけ😃🍂

ワクワクの秋の始まりです。


~ •・🍂🌾めざせおうちリゾート🍂🌾・•~





励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/09/07 09:47] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(3)
草のブーケ
ワイヤープランツ、熟す前のトマト、山ごぼう、赤紫蘇の葉っぱ、名前も知らない雑草。後ろには葉蘭を。








白いのはオーニソガラムみたいですが、ニラのお花です(笑)うふふ。





トマトかわいい。



この中にも百円ショップの造花が潜んでおります(笑)
涼しげです。



あのね、実の事言うと、


赤いのは、

百円ショップの

造花ザンスよ~ぉ


ワクワク。葉っぱだけでも、すっごく可愛いね。



🦜🌿めざせおうちリゾート🌿🦜


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/08/26 09:44] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
ダイソーの造花をちょっとお洒落にする方法


納骨式の準備です。
生花が良いのですが、この暑さでは…と、思い、百円ショップへ。

こんなお花を買ってきました。




ザックリまとめるとこんな感じ…。うううううう。安っぽいです。







で、ピンとまっすぐ直立した不自然な枝を、少したわめて自然の花の様に曲げてみました。これだけ見ても、本物っぽいし、かわいいですね!!









多少、自然になりました。
案外かわいい感じになりました。生花の様にはならないけれど、お供えのお花ならば、これでも素敵だと思いましたよ。






左右対称に二つ作って、前に枝垂れる枝を足して黒のベルベットのリボンを結んでみました。




ひとつ気をつけないといけないのは、造花の種類によって曲げられない物もあります。それは、フローラルワイヤーを斜めに巻いて添わせる様にして曲げるしかないので、面倒です。茎の中にワイヤーの入っている物を多めにすると良いと思います。


写真は、素敵な写真立てに入れて、お香は、インドのヴァラナシの物を用意しました。


靴を磨いて、喪服を出して風に当てておきます。
お骨、写真、お花、お香、楽譜、フルート、日傘に、水筒、ストッキングの替え、タオル、お供え用のお酒、書類関係一式。

忘れ物がない様に…。




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/08/20 07:28] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
晩夏の色
夏のしつらえ



貝殻🐚を、チェコガラスに入れるのは、定番なんだけれど、今年も同じしつらえで。






あ、初夏はこんな風に、真夏のアジアン風。






初夏のダリア。これは、私は持て余してしまうお花。何が合うのか分からず、ダリアのみをばっさり活ける。それでも、ダリアは初夏を告げるお花。






今はこれ。


どんどん季節は巡るのです。


寝室の前の掃き出し窓に、きゅうりの支柱を立ててデラウエアを植えてもう三年目。
今年もたくさん実がつきました。


葡萄は、夏の日差しにも元気です。あまりお水をあげずに育てると、とてもとても甘い葡萄ができます。









秋が、そろそろと近づいています。本当なのですよ。
しおからトンボが、しゅーしゅーと糸を引く様に飛び交っています。
駐車場の柿も小さな青い実がつき始めましたよ。




毎日暑い日が続いて、家の中で過ごすことが多いですけれど、よく見ると秋は夏の扉の向こうで、静かに微笑んでいます。


今日も雷は来るかなぁ。
遠いお山の雲を探す。入道雲。濃い緑の林。




見て見て!!




葡萄が色づき始めました。




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/08/16 09:43] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
アヴァンギャルドにしてください
ドアを開けると、痩せた私より少し年上の女性が、奥から出てきた。



家から少し離れた花屋。


薄暗い店内。ここ一番の時は、必ずここでお花を作ってもらう。
外観は、普通の古くさいお花屋。だが、一歩入ってみると実ものや葉ものの充実ぶりに、この店がただならぬ店だと予感させるものがある。





「どんな風にお作り致しましょう…。」


「少しアバンギャルドにしたいんです。
実物や葉ものを多くして。」




『ふむふむ、面白いデスね…。(笑)』


あはは。
ご予算は?
用途は?
「ピアノの先生へご挨拶の花束です。」




「わかりました。任せていただけますか?」

はい。~ご存知の方も多いと思いますが、私は、花束を買うときに、この方以外にはお任せにはしない(笑)






わかりました…と言って、そのひとは少し考えながら…ベージュの薔薇を一本手に取る。

そこに、かすみ草の茎を麻紐でギュッと縛って一本の薔薇の上だけにベールのようにかすみ草をかける。他の薔薇には、細い紐のような草を面白くまわりに配する。ひとつひとつの薔薇に様々な味付けをする。そのセンスには舌を巻く!
そして、その周りに、実ものをたくさん。



ラウンド型の不思議な南国の葉物と枝垂れる実もののたっぷり入ったベージュの花束が出来上がった。









で、最後に、彼女はブーケを持ちながら店を出て、なんと裏手の駐車場で、ツルの草を切ってそれを素敵にブーケに入れこみました。
『気になるようでしたら外します。』
~いいえ、とっても素敵です。そのままで…。
私と同じ匂いのする方。





黒のワックスペーパーで包んで、端っこを手のひらでギュッと握ってシワを作ると、とんがり帽子のように見える。
さてリボンはどうするのかなって思ったら、ベージュと、若草色と、ラフィアと、散々迷った挙句、どれが、お好みでしょう?と。
ベージュのリボンとラフィアを重ねて。と言ったら、ニコッと笑った。



花束はずっしりと重かった。
ラフィアをぐるぐる巻くのも大変そう。







ベージュのシールに、ローマ字で私の名前を…。


キマッタわ!!


痩せた身体に、麻の黒のマキシのワンピース。それにオーガンジーのエプロン。
素足に先の尖ったかっこいい靴を履いていらっしゃいました。
でも、『朝は長靴でお仕事です』っておっしゃっていました。
グレイの髪をぐるぐるに夜会巻きにして、黒のリボンで止めていました。



みとれてしまう店員さん。




「こんなので、いかがでしょうか…。どうですか?」


「ああ、素晴らしいです…。」


私は、シルクの金茶のラップスカートに、白い麻のシャツ。金色のサンダル。





なんか似たもの同士の「気」が、通じたのですね。


「どこからいらしたの?」
「〇〇です。」
「まあ…。」


と言ったきり、奥に消えてしまった。蒸し暑い季節、奥で、カランカランとグラスに入った氷の音がした。炭酸水をガラスに満たして、ほっとひと息…。


カランカラン…。





お会計はお若い別の方が…。







「どうも、ありがとうございました。」
と店を出る時に背中から聞こえたその方の声。

小さな声だけれど、低い落ち着きのある心の強い、柔らかな穏やかな声でした。




お店自体は古く、外観はちっともお洒落じゃないんです。でも、名店。




青い鳥探そう!


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/08/14 13:00] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
今日のお仕事三つ。


あのね、お手洗いのペーパーホルダーが、昔、ハイジさんによって破壊されて、我慢して使っていたのだけれど、思い切って取り替えましたらば、センスのない男が取り付けたので、こんな感じに…。どひゃ(笑)







この穴にひっつき虫を詰めて、グレーのカットビーズを付けてみました。
これは電気をつけるとキラキラして、うーーーん、ちょっと素敵になった。








大きくなった庭のスモークツリーを剪定して、薔薇やクレマチスに日が当たるようにしました。
ああ、よかった。
その剪定枝を乾燥させて、こんなのを作りました。




あら、かわいい!


中はキムチのプラスティック容器。これ、小さなブーケ用にちょうど良いんです。
きっとかわいいよ。まだ枝があるので、大きいのも作ります。


すっかりドライになったひまわりをさっそく活け替えてみました。







うーーーん、素敵じゃん。
そして今日は、父の写真を飾る写真立てを注文しました。




お葬式のグレーのリボンのかかった写真立てでは嫌なので、少し素敵な写真立てを選びました。無宗教なので、写真立ての前に毎朝好きだったお酒を供えています👍✨


今日はダダの普段着を全部洗って、片付けました。




さて、お布団を片付けますよ。干してカラカラにしたので(笑)ホームセンターで、収納袋を買ってきて、小さくして防虫剤を入れてしまいます。
キューって空気を抜くヤツでしまえば、湿気も寄せ付けないので良いですものね!





ああ、忙しい夏休みです。ダダは、8月頭からずっとお休みです。
お盆も暇だ~。


でも、お盆が終わったら、夏も終わりです。
秋の服を出さなきゃならないのかしら…。
あああああああああああ。



今年は、夏の着物は着られなかったですね…。

とにかく、どこにも行かない夏休み、雨の降り続いた梅雨、留守にしていて、とっ散らかった家が気持ちよく片づいて、うれしいです。
家が気持ちが良いのは、なによりですもの…。

人生の休暇。。。

🐚🦞めざせおうちリゾート🦞🐚


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/08/13 08:25] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
空飛ぶ絨毯 🪔
探していた物がまた見つかってしまう…(笑)


ムスターファよ、FedExで、送ってくれたんだね…。
空飛ぶ絨毯。






ありがとうだよ~。




こんなに小さくきっちり梱包。こんなサイズなら、もし返品したくなっても、楽勝ではないですかッ!?
暇人なワタクシは、最近は、絨毯や、キリムに凝っていて、暇さえ有れば、その手のサイトをぶらぶら…。でもやっぱり古いものの方が魅力がありますし、少しほつれていたりするものの方がかえって味があったり、します。

色は多く使っている方がやはり素敵。そして、綿よりもウール、ウールよりもシルクのものがやはり古くなっても、艶や味が出ますよね。









このラグというかランナー、実はペルシャ絨毯などをつぎはぎしたものなんです。それがかえって良い味を出している気がして…。

トルコのお店から買いました。継いである部分も、安っぽくなはくて、いい感じでした。



223cm✖️75cm
オーガニックの草木染めで、手織り、シミなし、穴なし、状態も良さそうです。くすんだすがれた感じがとても良い…。




外での色合い。
家の中の薄暗い光…。素敵。







こういうパッチワーク風なのはあまり見ませんので、この店のオリジナルかなぁ…。でも古い絨毯の状態も良いところだけ切り取って作ってある様なので、安価で状態はとても良いです。

色々見ていると、「砂漠地帯での手織りのペルシャ絨毯には稀に砂がついていることもあります」との記載があったりして…。ワタクシはそれがまたロマンティックな気もしますが (気にしないので…)でも、下に敷くものですので、匂いなどがあったら嫌ですよね…。古い物はそこだけ少し注意ですよね。日本のように靴を脱ぐ生活ではありませんし…。

これは、クリーニングもしてあるようで、とっても清潔でした。
ムスターファ、ファビラスでした!✨

🇹🇷 めざせおうちリゾート 🪔


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/08/11 07:20] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
またまた蘭の籠を作る
また、蘭を買って来ました。



葉山の実家の義母が入っている病院に、一回だけお見舞いができることになりました。
もう三月から会えなかった母に2名だけ予約でお見舞いができるそうです。
県内在住者のみで、都内に住んでいる義弟は、会えないという…。




義父とダダが予約して出かけました。
蘭を買いに、農協へ行くと、とっても新鮮な良いものがまた千百円で売っていた。
本当は、カトレアが一輪あったら良かったのだが~なんと350円🤣👍~、でも、残念ながら、売ってなかったので、また大きな蘭の束を買ってきた。

「ばあばにも、お花、作ってくれないかな?」
ダダに言われて、張り切って作った。…と言っても同じような感じですが。





ばあばへのお花。病室の様子…。


持っていく先が病院なので、小さな花籠です。置けるスペースも限られているし、ばあばは、首から下が動かないので、お水を足すこともできません。
なので、昨晩から目一杯お水をオアシスに吸わせて、さらにお水を足して、ダダは花籠を抱えてお見舞いに行きました。
こうして少しずつ少しずつ、老いや死に慣れていくのね…。そう思ってダダのクルマを見送りました。




茅ヶ崎を抜けて、藤沢、鎌倉、葉山。懐かしい場所。私の家は神奈川県のど真ん中にあります。なので、海も山も近い。
懐かしい海。神奈川県、今年は、海開きはしないそうです。
こんなことが起こるなんて、夢にも思いませんでした。

反対に、今年の夏は、マリンスポーツをする人、釣りの人は、神奈川の海を満喫できそうです。愉しみにしている人もいるでしょう。~いつもは海水浴規制というのが入って、邪険にされます。ほとんど出廷禁止。
釣りの人なんかすっごくかわいそう。釣竿が危ないとか言われて、夏は排除ですよ…。でも!!でも✨👍!今年は、いいよー。






で、家に飾る分のカトレア、少しボリュームが欲しくて、山に行って、紫陽花をとってきました。
やべー感じですが、雨の日に、クルマでササッと切ってくるわたくしは常習犯で、大体荒地に咲く紫陽花の色と場所を熟知しておりますので、ピンポイントでそこへハサミを持って✂️行きます。誰かの土地でしょうけれど、草ボーボーの荒地で、全く手の入っていなそうな場所の紫陽花を…。あああ、ごめんなさい🙏
田舎なので、絶対セーフです…。現行犯で見つかっても、
『もっとこっちにもあんべよー。奥さん、いっぱい持ってけよ。』
とか、農家のジジイ(失礼!)が仰ってくださいますので、全然平気です。クソババアですね、私。世の中ナメてんですよね🤣💦


今日は、クレマチスの枝と淡い緑の葉を足してみました。



いつも同じですが…。









これは、切った枝の先についていた花。可哀想なので、ナハトマンのスクェアのカッコいいサラダボールに浮かべてみました。




お手洗いにでも、置いておきましょう。



実ものは、百均よ。うふふふふ。


あ、
実はこの記事は、upし損なったかなり前の記事です。
昨晩、義父から電話があって、このお花が、三週間持ったと喜んでくれていました。
良かったです。

少しでも、なぐさめになれば…。




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/08/10 08:44] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(6)
謎の暦🌀ヒジュラ暦


トルコの絨毯屋で、かわいいランナーを見つけて、購入したのは、いつだっけ?
あれは確か七月の終わり…。



PayPalで決済したはず。







でもね、あまりにも来ないので、トルコの暦を調べてみた。



もう色々読むのも面倒くさいので、よくわからんが、ヒジュラ暦という太陰暦で、この緑の日は「犠牲 祭」というお休みがあったようだ。
長いお休み。

そうなのね。
お店がお休みなのは、そういうことなのね。

なるほど…


で、八月二十日は、「イスラム新年」という、なんだか、大きそうな休みの日があることを発見。これは、ヤバそう。



トルコの絨毯屋よ🌀💦


店主、ムスターファよ🌀💦




でも、なかなか、立派そうなきっちりしてそうな店じゃないかッ!!




いつ店を再開するのだろうか?「イスラム新年」なるものまで休暇を取るのだろうか?
ラマダンなのか?




はたまた、コロナで閉店か?
あり得るなーーー…。



絨毯屋よ…。発送準備の梱包された絨毯も、ある…。しかもキッチリしてそうな梱包。なんか高級店ぽく撮ったお写真。








ワタクシはこれが気に入ったのですよ。この敷物が欲しいザンス。


どうしても欲しいんザンスよ☝️😭




ああ、どんまい…最悪、PayPalと交渉だ。




~~~~~

この記事を書いて数時間後、ムスターファさん(笑)からご丁寧なメールをいただきました。オホホ。

「今日、発送したぜ!FedExで送ったからすぐ着くぜ!!ワイんとこの素晴らしいサービスと、迅速な発送と、ファビラスな絨毯のレビューを書いてね!頼むね🙏 ムスターファより」だって!!!



嗚呼、ムスターファよ(爆笑)

アタクシは、最後まで、気は抜かないぜ。




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/08/06 09:24] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
ピンク水晶


ピンク水晶…勝手にそう呼んでいるダリアが咲きました。






茎が短いので、帽子に入れて持って帰りました。ピンク水晶の花びらはとても薄く、儚く、少し触っただけでも折り跡がついてしまいます。


花びらは、優雅に開く夢のようです。この花は、一輪でも充分広い部屋を華やかにしてくれます。ゆるやかなフリルに、ピンクのグラデーション。


濃い緑色の葉は似合わないので、黄緑色の脇役で囲んでみます。
ゼロ円ブーケです。






まだ青いデラウエアがアクセント。



日射しは強く、頭から真っ直ぐにキリキリと突き刺さるようだ。
こんな中で、咲く花は、強いなぁ。。。

💕めざせおうちリゾート💕


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/08/05 10:32] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
絨毯ジプシー


リビングにこんな毛足の長いカーペット。
馬鹿じゃないのかね?とお思いでしょう。
そうでしょう。
港南台のIKEAで購入しました。


これ、どう?って思っていました。
ラグジュアリー感たっぷりで、リュクスな感じ(笑)
こんな色で毛足が長いなんて…。

実用的ではないですよね…。

掃除が大変だよー。
何かこぼしたらどうするのよー?
って思ったが、なんかわからないけれど、どうしても欲しくて買ってしまった。



でもこれ、すごいんです。





アイボリーなのですが、毛足が長いことで、色に濃淡がついて汚れや埃がぜんっぜん目立たないんです!!本当に😃🖐✨
笑っちゃうくらいゴミは全く目立たない。
でも、反対にハサミやボールペンなど落としてもなかなか見つからないんですよー💦そのくらいゴミは目立たない。
今まで使ったことある絨毯の中で一番ストレスフリーです。
綿100%なので、摩擦で絡むこともありません。繊維が寝てしまうこともありません。ウールやアクリルなどだと毛足が寝てしまうかもしれませんけれど…。


大人だけの家なら、全然OK!





そうして


この絨毯。
もう、全くゴミが目立たない!そして、これも何かこぼしても、一切気にならない。変色も味わいになります。ダイニングには大正解。

私は、2メートル四方の絨毯をダイニングの床に敷いていますが、本当に素晴らしい🤣✨
ホームセンターで、2千円で買ったのですが、すっごく高い絨毯に見える(笑)あははは。
もう二十年以上使っていますが、風格さえ感じる🤣🖐

ひゃー✨✨✨





逆に一番厄介なのが、こういう普通の無地の絨毯。



表面にゴミがあるのがハッキリわかります。そして何かこぼしたら一発でシミに…。そしてそれが気になってとてもストレスです。



私も主婦初心者の頃にはこういう無難なのを選んでは捨て選んでは捨てていました。
でも、この (ペルシャ風) 絨毯を買ってから、もう絨毯ジプシーはお終いになりました。




この前もエアコン屋さんが、『素晴らしい絨毯ですね~』だって🤣💦
『二十年前に2千円で買ったんですよー』
って言ったら、
『奥さん、そんなん、ふざけないでくださいよー』
と…。


そりゃ、シルクの絨毯などは、夏はひんやり、冬は暖かく輝く様なしっとりした風合いが素晴らしいのですが、比べて見なきゃ大丈夫。
二千円…。

一年間、百円🐤

きゃーーー!
🐓めざせおうちリゾート🐔





励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/07/28 10:36] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
夏色のアクセント


焦げたようなひまわりの花を、ギュッとまとめて活けてみました。






短くブーケのように、黒の花瓶でシックに!
ベージュでまとめたお部屋の夏色のアクセント。





雨の切れ目に急いで畑で摘んできました。

🌻めざせおうちリゾート🌻


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/07/18 19:03] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
紫陽花コーデ 🦋


紫陽花。これはずっと前のアレンジ。



こんなアレンジも、記録にとっておくと良いですね。
ニゲラのタネを足したり、ブロンズのフェンネル、スモークツリー、ジギタリス、ワイヤープランツ、シロタエギクの黄色い花も。山葡萄のお行儀良くならんだ花も。スクェアの背の低いチェコガラスに。



紫陽花は、花びらの縁がレースの様にひらひらしているもの、額紫陽花の様に、真ん中に実様に見える蕾があるもの、色も虹の様にふんわりしたもの、はっきりと濃い紫や、ピンク。ぼかした様な空色。蝶々の様に見える額のまわり。
庭や畑のもので…。





これは去年のコーデです(笑)ちょうど、今、ブラックベリーの季節です。畑からとってきて花瓶に挿してもかわいいです。ツルものも足して。






たくさんとってきたので、色々アレンジ。綿の草色のリボンがかわいい。

ここには百円ショップのブラックベリーの造花を加えて。これは、便利です。ブラックベリーはアレンジに入れると素敵ですが、本物は、持ちが悪いので、こういうところへは、造花が便利です。









後ろに活けたのは、濃い空色の紫陽花。わかりやすい真っ青。





紫陽花は魅力的なお花ですね。



今年のアレンジは、お見舞いの蘭に足した紫色の紫陽花。額紫陽花の真ん中だけ使って脇役に。







今年のアレンジ。実家にて。ハーブを組み合わせて、その香りを父と愉しみました。

私の紫陽花コーデでした✨ 




🦋めざせおうちリゾート🦋


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/07/03 09:55] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(4)
6月の青いブーケ


ブルーサルビアがひと枝咲きました。蒼い香りは今の季節らしいさわやかさ。そして、もうお終いのブルースターを半分くらい切り戻しました。


そして、フランネルフラワーと、シルバーリーフを足して。
ブロンズフェンネル。

短く小さなお花ですが、かわいいです。








ブルースターは、切ると白い液が出てきて水揚げが悪くなるので、コンロで枝先を炙ってから水揚げします。
こうすると、案外ともちます。



アスター以外はお庭のお花です。


お天気は下り坂。
東の空が、暗くなってきました。


🦋めざせおうちリゾート🦋


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/06/10 13:04] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
琥珀色の蘭


父に持って行った農協の蘭の中に琥珀色のものが一本入っていました。

イタリアのおばさんなんかが好きそうな(笑)大きな玉の蜂蜜みたいな琥珀のネックレス。透明ではなくて少し、ミルクがかったような琥珀色。大柄な首の太いイタリアのおばちゃんにもよく似合う珊瑚や琥珀。カメオ。私も、華奢なジュエリーは、残念ながら似合わず、ガッツリのジュエリー派です(笑)




蘭…まるで宝石のようですね。

この蘭は、モーブ系の蘭やダリアで作ったカゴ盛りに、少し合わなかったので、別にオールドローズをひと束買って、おなじみのスモークツリーとアレンジしてみました。

蘭は色も豊富で、面白いものもありますね。




忙しくてザザッとまとめただけですが、深みのある、素敵なブーケができました。蘭の真ん中は茶色です。素敵。








息子が、こっちの方が好きだなぁ…と言いましたが、お見舞いには、元気な色の方を持っていきました。



昔、会社の同期で、蘭の栽培を趣味にしている男性がいて、若くて、高価な蘭など見たこともなかった自分は、不思議な趣味だなぁ~(笑)と、思っていましたが、こうして、一本百円ちょっとで手に入って、この手にとってみると、蘭ってなんて奥深い花なのだろうと、感嘆する。

主役は勿論、脇役としても、他には無いような色、花びらにもシマシマや、ポツポツの模様が入っていたり…。



それにしても、ここの農協…ナイス✨👍
蘭栽培にハマっちゃったら、どうしましょう?!(笑)あははは。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/06/09 12:37] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
おうち服と、グリーンのブーケ



薔薇を抜いて、ニゲラを残して、庭のグリーンで。








私の今日の服は、ジャイプールで買ったブラウスに、テキトー・ワイドパンツに、寒かったのでそこら辺にあった麻のシャツを、いい加減に羽織って。




このワイドパンツの色は、マスタードと思っていたが、外で撮ったら全然違った(笑)
好きな物って、案外どれを合わせても、しっくりくるんですね…。




あ。



しっくり来ると思っているのは自分だけかもしれませんが…。






でも、お花もそうです。自分の好きなもの同士は、喧嘩しません。
たまにいますけれど、『誰とも一緒じゃない方が素敵さんです』って方が。カラーとか、百合とか…。あまりアレンジすると、野暮ったくなるので、そのまま。それはそれで、好きです!



ちょっと涼しげな、ゼロ円ブーケです。


どんな時も、自分の家族と、この庭を、愛していけば良いのです。大事にしていけば良いのです。

そうして、自分は、人の悪口を言ったり、意地悪をしないで、地味に生きていけば良いのです。身の丈にあった生活をして身の丈にあったしあわせを見つけながら生きていけば良いのです。

枕元にハイジさんのお骨を置いて守ってもらっています。

父が倒れたのは順番です。
これで、自然なのです。
受け入れるのです。





母に振り回されて自分の生活を乱してはなりません。

少し、落ち着いて、そして、やるべきことが何か、考えて、真ん中に心があるように、努力しましょう。




私は、今、怖いのです。父が死んでしまうのが。
『死』というものが。それだけです。
でも、死なない人はいないのです。




ガンジス川を流れていく遺体…。
皆、一緒です。平等にくることなのです。


父も、灰になって、きれいに消えていくだけです。
皆、同じ海に辿り着き、一緒になるのです。


この大事な時間を、嫌なことで、煩わされたくはありません。
気持ちよく、送ってあげたい。それが最優先です。
笑っていきましょ!


~🍀めざせおうちリゾート🌱~


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/05/30 10:43] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(4)
最強のニゲラ



この前の薔薇にニゲラを加えてみました。
いつもニゲラを入れるのですが、今年はニゲラが遅くて。。。








すっごいかわいい💕




これもニゲラが入ると、断然かわいい!

やっぱり、

ニゲラ、最強!



フェンネル、ニゲラ、時計草のツルと蕾、ワイヤープランツ、コニファーのブルーアイス、ブロンズの葉っぱの色々、ラムズイヤー、カモミール、葉蘭、などなど…絶対に欠かせない脇役さんたちです。
(笑)


先日、花後の剪定のことを書きましたが、
もう最初に咲いたこのマダムピエールオジェはおしまいですが、五枚葉を残して切ると、こんな風に、五枚葉の根元から新芽が出てきます。



矢印の新芽を残して切った枝…。これ、葉っぱの付け根ギリギリに切ると、芽が育たないことがありますので、少し上を切った方が良さそうです。





数日でこんなに芽が伸びてきましたよ!





花の咲いている時には肥料はあげませんが、咲き終わったら、根元に窒素系の肥料をあげます。
花の前にはリン系の肥料をあげます。


花がらは、残しておくと、実を作ろうと養分を消費して薔薇が疲れてしまうので、見つけ次第、パッチンします。

~🐔めざせおうちリゾート🐔~


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/05/25 15:05] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(4)
設計士ジジイとの闘い
衣替えをしました。
と言っても、コンテナケースを前後入れ替えるだけ。







私の家は、収納が、六畳分以上、外収納を足したら十二畳以上あります。いやもっとかな…。

当時、設計士に、
「奥さん、失礼ですが、この家の大きさで、こんなに収納要りますかね?(笑)だって、リビングに収納って、必要でしょうか?リビングはもっとどーーんと広い方が良くないですか?」
と言われました。






私たちが当時住んでいたマンションには、リビングに家具はありませんでした。あふれる物。うんざり。
で、私は、マンションのリビングにある物を全て書き出してみました。

パソコン、周辺機器、CD、ビデオテープ、アルバム、雑誌、ミシン、アイロン、アイロン台、洋裁道具と教材、愛読書、住所録、文房具、ダダの仕事関係の本、そして電話、電話帳、ティッシュケース、リモコン、家電の説明書や保証書、ハンコや、重要書類、通帳、…。もっといっぱいあるんだぜ!


「奥さん、これ本当ですか?こんなにリビングって物がありましたっけ?」
男性の設計士だった。

ジジイ、アホか?!

と、思った。

いくらどーーんと広く作っても、引越せば、上に書き出した諸々を収納する家具を買わねばならない。そして、やれどこに何を、色やテイストを合わせて…とか、引き出しも使いにくいしとか、もう面倒なこと、この上ないんです。ごちゃごちゃと結局狭くなるんです。

だったら、収納は最初から床と色を合わせて作りゃいいんです!っていくら言っても、理解できない様子でした。~こんな言い方はしませんよ(笑)


ジジイ…。










「革のソファを置いて、ゴルフのパターと、『洋酒』と、ブランデーグラスをマホガニーかなんかの洒落た棚に飾ったら如何でしょう?」って、



「カーテンは、高級感のある濃い臙脂かなんかで。」




チミは石原裕次郎かね?


「ベージュが基本だ」っていくら言っても分からない。「ベージュ?安っぽいですよ、その色で全てやると…。」

『じゃ、ピンクか、ブルーの花柄の壁紙で、ボーダーを途中に入れて腰壁で仕上げましょうよ!奥さんきっと好きだと思うな…。」




そんな甘ったるい家で、家族で鍋を突く。あるいは正月のしつらえをする…。ありえない…。



ジジイ…(爆笑)





自分の趣味に異様に自信を持っている建築士。好きにさせてくれないかなぁ…。


「あああ、艇庫作るんですか…。じゃ、壁紙、椰子の木の柄ってのはどうでしょう?海っぽく。」


勘弁だわ…💦




でもね、奴が設計したご自慢の家には、現在、物が果てしなく溢れているに違いない。


人生、暇な時ばかりではない。なりふり構わず生きる時期もある。そんな時に、いちいち片付けている暇もない…。扉を閉めて見えなくするのが便利な時期だってあるんですってば(笑)


キッチン。食器と冷蔵庫と調理器具しかないと思ったら大間違いよ!ポット、客用茶器、ホットプレート、鍋用品色々、お盆いろいろ、レシピ本、布巾や雑巾のストック、缶詰や、粉類のストック、洗剤のストック、そして私の場合大量のリネンに大量の花瓶、人形やら、何やら…。死ぬほどいっぱいあるんだぜ!


「ええええええええええ??」

ジジイ、絶句…。



「収納は全て可変棚で、仕切りを変えられる様にしてください。そして、ゴミ用のベランダを北側に、別にひとつ作ってください」

と言ったら、呆れ顔で、無駄だと言い切る。泥付き野菜や、ダンボールや、プラスチックゴミ、割れた鍋などの分別ゴミは南のテラスには置きたくないのです。

主婦ならば当たり前の意見ですが、家事をしたことのないジジイにはわからない(笑)🤣💦👎



今はもう、そんな設計士はいないと思いますが、三十年前はいたんですねーーー💦そういうのが。



私は、マンションでは家具なしで頑張ってきた。家を建てたら全て作り付けの収納に納めたかったから。うちには今も収納家具は無い。飾り棚が一個だけ。
地震が来ても倒れない。埃もたまらない。溜まってるけど…(笑)


でも、細かい物がいっぱい置いてあると、家事は2倍3倍の面倒さ。でも、作り付けの収納ならば、とりあえず扉を閉めてしまえば、何にもない状態に!

生活形態が変わると、物が増える。子供、犬、畑、着物、色々始めると物は増える。

収納はいくらあっても足りないのですね…。


で、増やさないという選択もありますが、子供が産まれたら、まあ、物が増える増える。おもちゃ、絵本、ベビーカーに、ランドセル、もう大変な騒ぎです。何にもしないで生きるわけじゃありませんから…、ね。


髪型を変えただけでも、カチューシャ、ピン、ワックスの類、リボンや、スプレー、ゴムなど、色々な物が変わるのです!怖いですね~。






~さて衣替え。
とりあえず、手入れをしてしまう物、冬の下着類など洗ってあってそのまま夏物と交代する物。痛んでしまってもう着られないけれど材料用にとっておく物、ウエスにして使い切る物、それらを、分けて、おしまいです。

あとはお天気の良い日にコツコツと、セーターなど洗ったりブラシをかけたりして、手入れをしたら、衣替えは終了です。

明日は夏物を出しましょう。一応、洗濯して、カラッと干して、いつでも着られる様に、スタンバイさせて、スッキリ夏を迎えたいです!

さて✨☀️夏のお気に入りと再会です!






励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/05/23 09:00] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
苦い香りのブーケ


雨の合間に畑に行って、アーティチョークをとってきました。ゼロ円ブーケです。
フェンネルの新芽は本当に良い香り。






それにブロンズのスモークツリーの煙(笑)
そして色々な庭の草を入れて、まとめてみました。






このギザギザのかわいいのさんは、セリンセ・マヨール。
十月に種まきして室内管理すると良いそうです。
一年草なのでタネが取れるといいなぁ。







ううう、セリンセ・マヨールさんがいい仕事してますね👍
CHANELのアンティウスというコロンの香りです。
重くて私一人では持てないブーケです(笑)



うーむ、床に置いても素敵かも!
~めざせおうちリゾート🌱


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/05/21 15:33] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
菊菜



畑の春菊。一本だけ残しておくとこんな風にお花が楽しめます🌼
このお花は、このお部屋がよく似合います。カーテンが、紺色なので、その色との相性がとても良いのです。もう、古いおうちです。
この花を菊菜という人が、私のまわりに二人います。
一人は、義母。もう一人は、神戸出身のピアノの先生。
関西では菊菜というそうです。
義母のお見舞いは、ずっとできません。老人病棟は、面会謝絶…。どうしているのかなぁ…。



かわいいお花がいっぱいどんどん咲きます。
強いので、こぼれ種で毎年畑のどこかに出てきます。

ギンガムチェックのおリボンが定番です。
お花がどんどん咲いて、とても忙しいです🦋
記事が追いつかないくらいです。でも毎年この時期はそうですね。


着物、着たいです…。でも、こんなBBAが、着物で、お外をあるっていたら、後ろからハリセンくらいそうなこのご時世。少し我慢です。
うちで着るのもアリですね…。着付けの練習もしないとても着れなくなっちゃいそうです。このまま浴衣の季節になっちゃうのかしら…。
私は、どこにも行かずに、ここで楽しめるように✨工夫します。


🐝🌼めざせおうちリゾート🌼🐝


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/05/20 17:00] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
薔薇の花がら摘み
薔薇が終わったら、
花がらを摘んでおかないと庭中花びらだらけになってしまいます(笑)

雨が降るので、少し薔薇を切って飾ります。





時計草の蕾と、くるくるのツルが、かわいい🎀









蕾、かわいい。








フランネルフラワーも切って活けました。








最初は、薔薇と一緒に活けたのですが…。
なんだか…ナ…。で、別々に…。







ああ、この薔薇の魅力がぎゅーっと集まったようなアレンジ。去年の写真です。









私は、5枚葉を3、4枚残して切ります。


これが五枚葉。



緑のところで切ります。








でも、五枚葉の根元に新芽が出ていたら、そこを残して切ります。



~🐷💕dolceおばさんのお庭から💕🐷~



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/05/19 07:23] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
かわいい薔薇🎀


このかわいさ🎀~これは、去年の今頃のお写真。今年は、色が濃い。何故なんだろうか、今年は、何もかも豊作。




これは昨日切った、ピエール・ドゥ・ロンサール。
幾重にも重なるうす桃色の花びらに雨は大敵。天気予報と睨めっこです。





こうして、鏡のトレイに載せると、お花が2倍に見える。これは、NICE🎀







今年は、樹形がきれいに整いませんでした。








ああ、この真夏感溢れるコンテナと色が合わなくて、今年は残念。
でもね、ハンギングは日陰に吊るして置いたら、なんとなく復活の様子。




元気そうで何より(笑)











雨が降ると、花が重くなり、折れてしまうものもあります。








雨、降らないで…(笑)気温は30度。切った薔薇を、リビングから涼しい玄関へ移動しました。








~これは去年の写真。やっぱりかわいいなぁ、この薔薇。



🎀🎪🦩🐷💕dolceおばさんのお庭から💕🐷🦩🎪🎀


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/05/13 07:43] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
ドライのヒアシンス


かわいいんです。ドライになったヒアシンス。





紫色のヒアシンスは少し汚くなっちゃいましたが、白はかわいいんでこのまま少し愉しみます。


あげそびれた旅行記事も、まとめてエイってあげました。旅行記事は、あと、カナダと、中国のみになりました。ふーーー。記憶を辿って書くのも大変でした。忘れていた事もたくさん。

文字に残すという事は思い出を咀嚼するという事。なんだか、本日に色々勉強したなって思いました。
あと二つ、頑張って書きます。暇ですし…(笑)



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/04/07 12:54] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
ヒアシンスの香り


庭から折ってきたヒアシンスといろいろ。
花をそのままにしておくと球根が育たないのでヒアシンスは切り花にします。




大きなオーバルの花瓶に活けようと思いましたが、クネクネしていたり、短いものだったり、色々個性がある形状のため、いけにくい。

苦肉の策でたくさんのジャムの瓶にさして寄せて置いてみました。背の低いひとは低い瓶にまとめて、クネクネさんは間口の広い瓶にまとめて。みんなそれなりに個性的(笑)






これは結構使えるワザかもしれません。水の高さも微妙に変えられて、まとめにくいお花たちもこうして活けて、瓶をぎゅっとそばに置けばバランスも良さそうです。



清潔感のある香りにうっとりのリビングです。






今日は、雨かなぁ。
ゆっくりしましょう。お休みの日です。



玄関に置いて、さ、ピアノの時間。

みんな、わーー、良い匂い!!ってビックリするんです。どんな芳香剤でもこんなにみんなを笑顔にはできませんでした。

ヒアシンスの香りは、夕暮れのお部屋に漂う絶え間ない静かなおしゃべりの様でした。聴こえなくても、いっぱいのしあわせがみなに伝わるんです…ね。







と、帰り際、突然にある女の子が、アレンジから花を摘んでしまいました。

『〇〇!!ダメ!!返しなさい!!』
怒るお母さま(笑)


「良いの、持っていって✨」
『わたちの家にも飾るんだーーー。』~この笑顔。
かわいいのね…。


一本、持たせてあげました。花泥棒って、されると嬉しいものですね。
今日も、無事に終わりました🌼🦋


カーテンを閉めて、電気を消すと、突然にふわっと香りたつヒアシンスの香り。
静かな暗闇に、花はいつまでも香っていました。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/03/24 10:24] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
クリスマスローズの湯上げ
クリスマスローズは、水が下がり易くすぐにしおれてしまいます。
しおれてしまったら、時間のある時に茎の先っぽを切り戻してやり直すと良い様です。

復活するよ🌼🐛🌱

切り戻す時は水の中で茎をスパって切ってくださいね!





以下、覚書きです。
以前は茎の先を焼くというのもしましたが、湯上げの方が良さそうです。


~~湯上げ~~


お花束ねて新聞で茎を数センチ出して巻く。新聞紙が良いそうです。



茎の先を2cmほど熱湯につける。2分くらい…。
そして、新聞にくるんで花首くらいまでお水につけておく。






1~2時間くらい…🌼
その後、花器に活ける。深めに水が浸る花瓶のほうが花持ちが良いようです。



完成!



ブロンズフェンネルと一緒に🌼 🐛✨





ダブル、かわいいですね…。フリルちゃんも一緒に✨


目指せおうちリゾート


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/03/17 14:46] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
水仙のブーケ


かわいいです🌼🌱
水仙に蕗のとう。ぎゅーと春が詰まったブーケです。


本当は、スモークツリーとか入れたらもっとかわいくなると思いますが、スモークツリーは、初夏ですものね…。そう上手くはいきません。







少し疲れてきたので、短くばっさり切って、銀のシュガーポットに、ブロンズフェンネルと、クリスマスローズを足して、活けかえです。





瑞々しい茎がぐんぐんお水を吸って、長持ちさんです。


蕗の薹がこんな風に色々アレンジできるとは、すごい発見です。水仙の翻る花びら。細かいフリル。すごくリズム感のあるブーケです。

今日は神奈川県東部、雪が降りました。
横浜の街で雪の降る動画が、息子のLINEで見られて、びっくり…。
寒かったですものね…。

畑のお野菜や庭のお花たちは大丈夫かなぁ。

目指せおうちリゾート🌼🌱


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/03/14 20:43] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
蕗の薹
畑の端っこにいっぱい生えている蕗の薹。


今年は、ちょい雰囲気を変えてアレンジしてみました。



畑の帰り道、クルマの助手席で、摘んだ蕗の薹を見て思いました。
!エーデルワイスみたい✨

たまにはこのままみんな一緒にわっさり活けてみよう!短いので、このまま。
そうそうあの春のキャベツのボウルに。



結婚した時に買ったキャベツの葉っぱの大きなボウル。たらこのスパゲティや、春野菜のサラダや、あったかいロールキャベツなど…。たっぷり盛り付けて、みんなで食べます。

大好きで32年間(笑)現役!🍀🐛






蕗の薹は、いつもは、こんな風に和風に活けているのですが、








今年は、違うの!(笑)

ちょっとハサミを入れると、苦い春の香りが、柔らかく漂います。



うわぁ~✨




目指せ!おうちリゾート


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/03/02 21:56] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
たっぷりのミモザ
今日の青い鳥🐦はミモザです。



リビングの私の座っている場所から見えるミモザ🌼
ふんわり輝く黄色の春。ミモザ大好きなんです。
どうしても欲しくて、農協へ!

ダダは義母の病院。駅まで送るついでに息子の運転で行ってみました。あるあるミモザ🌼✨(笑)いっぱいありました。


グレーがかった紫色のお洒落ながくのアネモネ。ころんとしたつぼみもかわいい。花びらの端がギザギザに翻っている黒いチューリップ。黄色にうす緑のグラデーションの入ったチューリップもあるよ。白い大きなすいせん、ベルベットのすみれ。クリーム色のオールドローズ、外の枝ものコーナーには、ミモザ、蝋梅、梅。そして今の盛りは、ビニールハウスで栽培したデルフィニウム。これはひと抱え買っても千円でお釣りが来る。ここはお洒落なものばかり…。

少し心が浮き立つひととき(笑)






さ、息子がミモザをひと抱え持って、クルマを降りてきた。私は、お大根と、お林檎を。

ミモザって、枝が横に張っているので、形がとりにくいんです。なので、葉蘭や、時計草を使ってまとめるようにしてみました🌼
一本170円。四本も買えば充分。

今日もお休み。ゆっくりします。








わたしは、怖いのです、義母の手術が。

義母が自分を全て犠牲にしてダダを育てたのが私には痛いほどわかっているのです。
私の見たこともない様な『優しいお母さん』の姿。『ああ…。』と思った事が何度もある。自分に向けられた愛情ではないけれど、でも、私は、義母から『優しいお母さん』をしっかり見せてもらった。

私、心が弱い人なんです。でも、自分のことはよくわかっています。今は休まないと…。そう言い聞かせて、家でゆっくりです。







~目指せおうちリゾート


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/02/15 14:58] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
曲者なのね…。



絶対かわいい💕だろうと思っていたのに…、
なのに…

なのに…


あまり可愛くなかった!(笑)


重厚な花瓶に、軽やかな色の薔薇。昭和の香りがしちゃう(笑)
大袈裟。うーむ。良くないわね…!

このジャルディニエールには、前みたいに、もっと、クラシックな色合いで、こっくりした花色が似合うのかもしれないですね。




こんなのね…。




この花瓶、個性が強いので、ハマるとものすごい素敵ですが、どんなお花でも受け入れる気はなさそうよ!(笑)
このキャピキャピした色が、私とは合わないわ!!って、言ってます、はい。
フランスの100年前のものだそうです。

「違うわ、それは。」って、言っているツンとすましたお洒落なフランス女が、低い声で言っている(笑)
飛行機に乗せられて、こんな遠くまで連れてこられて、びっくりしたでしょう(笑)でも、仲良くしましょうね。あなたに似合うお花を活けますから🌼…。







キャンディピンクの弾けるようなかわいい薔薇には、こんなガラスの花瓶の方が良いのかな…。


そうしてリボンの色を、変えてみます。ぎゅっとラウンドに活けてみます。

そして、100円ショップで購入したプラスチック製の造花を加えてみます。これは実ものがない季節にはとても便利です。脇役として、大活躍です。

うーむ、まだ良くないので、庭のミニ葉牡丹の葉っぱを入れる…。



どう???
リボン🎀、何色が良いかしら…。

木綿の白いリボン。たまには、こんなのも良いかなぁ…。



あ、今日はもう、時間がないので、この色で。





オーガンジーの紫色か、淡いうす緑なんかがかわいいかもしれません。
でも、ピアノの時間なので、とりあえずこれで!💕
こんな感じ!



で、ドタバタしてできたのがこれ…。

さ、みんな、いらっしゃい!!



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/01/29 13:23] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
うす紫のすみれのブーケ


雨が降ってくる前に、徒長したすみれを整えて切りました。


お花は、ジャムの瓶に。







かわいい。


この日は、曇り空の冬の午後。雪が降るかもしれないんだって。
くらい空に、鉛色の雲。部屋からは、空がたくさん見える。

どの窓もみんな鉛色。


山にかかる雪雲も素敵よね…。
なんて言っている私は、家でゆっくりできる人だから…。



国光があるので、焼き林檎でも作りましょうか?
あったかいおやつです。


❄️目指せおうちリゾート❄️



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/01/20 11:04] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
悶絶パウダーイエロー
お馬さんに行ったら、馬場が昨日までの雨でぐちゃぐちゃ。まるで田んぼだ(笑)
これ、お馬さんがつまづいたりしたら嫌だなぁ…なんて思っていたら、
一緒に行った友人が、



『ハイジママ、今日はおサボりしましょう!』
という。



いいね!
そうしよう。
急遽お馬さんをキャンセルして、農協へ 🐿  行きました(笑)


友人も大好きな、農協。





ここで、買ってきたのは、オールドローズ。ひと束330円。2つ買って、おうちへ帰ってきました。



「愉しかったね!!✨」





そして、先日フランスから届いたジャルディ二エールに、活けてみました。
少し葉っぱが欲しかったから脇役にワイヤープランツを庭から切ってきました。



少しクレッセント形にしてみました。

この薔薇は、日曜日には売り切れちゃうんです。だって素敵だもの。花びらの縁の可憐なフリル。ふんわりしたパウダーのかかったような淡いイエロー。ころんとした風情が、なんともいえずかわいいのです。





長年の夢のジャルディ二エールに活けた姿は、イメージ通り!








あああ、BBA悶絶です。やっぱり長年の夢だったんですよ。これ。
ツンとおすまししたシュガーピンクのミニ薔薇なんかも、ものすごくかわいいと思います。

目指せ!おうちリゾート❄️




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/12/20 21:45] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
 アメジストセージの剪定
アメジストセージ、剪定してお礼肥をしました。
余ったお花がかわいそうなのでいけることにしました。



本日の材料のご紹介です。上から、お庭の時計草、アスパラガス、ケール、アメジストセージ、ワイヤープランツです。






アメジストセージ、お花びらが小さなので、メインになるにはちょっと弱い。インパクトのある紫のが欲しかったので、主役のお花に代わってケールの葉っぱを入れます。あとは、ふわふわとアスパラガスやワイヤープランツを遊ばせて動きを出します。







カーテンのネイビーに合わせてここに置きます。時計草の先っぽのツルがかわいいですよ。





ワイングラスに、セージ色のリボンを。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/12/05 07:14] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
ジャルディニエール


今年は購入しようと計画していた、ジャルディニエール。


これに乗馬クラブの裏庭に咲いているアンティーク紫陽花とか🤣、例の崖で盗んだ赤い実とか…(笑)お庭の薔薇とか、シンプルに活けたいんです。ずっと計画していたんですが、ついに…購入(笑)










重いのでそんなに大きくないものを選びました。
大きさは、ちょうど良いかなぁ。フランスのアンティークです。

細工の粗いものもあるので、よく選んで丁寧な細工のものを探していました。
何を活けようか愉しみです。






来年は、シルクの古い小さな敷物が欲しいんです。
こんなの…。



ひとつずつね…。
自分へのクリスマスプレゼントです🎄


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/12/03 10:01] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
収まりの良いガラスの器


この楕円形のガラス食器。
池袋西武で、ずっとずっと前に買ったもの。



これは、とっても使い勝手が良いんです。
もちろん普通に、大きめなグラスとして、氷たっぷりで、麦茶や、アイスコーヒー、ジャスミンティなど、冷たい飲み物に。

そして、おやつも良いですよ。例えば…、子供が小さな頃は、パフェを作って盛り付けると、とっても収まりが良いのです。大きさも丁度。
かき氷も良いよ。

西瓜をミキサーにかけてジュースにして余った西瓜を可愛らしく三角に切って縁に飾る。アジアの街でよく見かける西瓜ジュース🍉だよ。
アイスクリームに、ナッツとキャラメルをかける。
朝の残りのコーヒーに、バニラアイスを浮かべて!
果物をいっぱい入れて、ヨーグルトをかけたり…。

こんなのよくやったなぁ。。。




で、これは、和風もいけちゃいます。酢の物は真ん中を高く盛り付けて、茗荷や、塩もみした胡瓜、白身のお刺し身、キンキンに冷やして…。



茗荷、美味しいですよね。

冷製スープも良いよ。ビッシソワーズ。ガスパチョ。


そして、冷やしぜんざい。

葛切り。下に伊万里のお皿を敷いて。

ミントを飾ったお茶。

サラダも良いですよ。





畑のフランボワーズのゼリー。
炭酸水に、氷を入れて、ブラックベリーを浮かせても。

無花果のコンポート。あ、これは、残ったワインとお砂糖入れてさーっと煮るだけ。

コップひとつでしあわせ。
器は気持ちが豊かになりますよね✨




いただきまぁーす。
目指せ!おうちリゾート


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/14 12:43] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
きのこ狩り…✨?


北欧版100円ショップ、フライングタイガーで、一個150円の木製きのこ。
かわいくて衝動買い 🐿✨

昔、ニトリで買った、ブリキのどんぐりのオブジェも入れてみました。
タネを取りたくてとっておいた、ニゲラや、ゴボウの花がらもアクセントに入れてみました。
かごの中には、黒の紙を敷いて、少しスタイリッシュに。茶色よりも、ずっと素敵。






南フランスで買ったサントン人形に、ナポリで拾った松ぼっくり。
インドの裏道の小さな店で買ったアヒルのかご。





私にとっては、どれもこれも、思い出いっぱい。
前回の赤い実の生け花と違って、これは結構子供にも人気でした。

🍁🍄  めざせ!おうちリゾート  🐿🍁



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/13 08:56] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
秋明菊


芥子のような、アネモネのようなかわいいお花。


秋明菊。







くねくねした茎を生かすように、口がつぼまっている花瓶に。

伸びやかで、愉しい表情です。


このお花は、手間いらずで、ほったらかしで、庭の隅で、肥料も要らずに、何年も咲いている。
年に一度、切って活ける。


今年も秋がやってきたんですね 🍁


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/10/23 11:59] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
Happy Halloween 🎃
ハロウインのデコレーションをしてみました。

去年の100円ショップで購入したものに、昨日、原宿にある北欧版100円ショップ(笑)フライング・タイガーが、近くのモールに入ったのでそこで買った300円のガーランドを足してみました。



これから、ピアノです。小さな子たちが、愉しめるように!
オレンジ色を足さなきゃ、と、畑のほおずきを…。(笑)あははは。



ドライフラワーのアレンジを置きました。










前のハロウインの様子はこちら→ 🎃




 🎃 チョコレートをみんなに!💀💜




小さな子が皆、大喜びしてくれました。
いつも、子供ウケしないインテリアなので…うふふ  ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
今は安くて良いものがいっぱいあって愉しいですね ~🎃☠️


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/10/22 11:05] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
オンシジウムのブーケ
スーパーマーケットで、100円の見切り品。
ふた束買って、活けました。

お花の出荷も少なくて、空のバケツが所在なげに並んでいました。




弾けるような黄色です。








蘭は高価で、家の雰囲気にも合わず(笑)自分には買いませんけれど、短くできるカトレアなどの一点豪華主義の蘭は、お見舞いには、最適✨🌼

肉厚で生命力があって、たった一輪でも華やかで辺りを明るくしてくれました。そして何よりも、とっても長持ち。

叔母のお見舞いに一番乗りした私。病院の近くのゴージャスな花屋に勧めれて(笑)叔母の好きな濃い紫の蘭を買って行きました。それが、次々とやってくる親戚が見て、とても長持ちで驚いたと聞きました。

小さな宝石。一本千円で高いなぁと思ったけれど、この一本だけで充分という。蕾や葉っぱも使ってアレンジしてもらえば1~2本で豪華豪華(笑)

「薔薇のように花びらも落ちませんし、色も、複雑で、華やかさもあり、落ち着きもあります。」
さすが、餅は餅屋…(笑)







さて、これは、見切り品の200円ですが、長持ちしますでしょうか?
庭のグリーンを少し足してみました。






今日は、小雨のパラつく中、庭のお掃除。



少しずつ日常を取り戻さなきゃ。
ピアノもはじまりました。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/10/16 11:10] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
ほおずきのラウンドブーケ


畑のほおずきが真っ赤。

あら、透け透けも可愛い!






去年のブロテアや、ユーカリの実、スモークツリー、撫子などをドライにして取っておいたので、それを好きなだけ入れてみましたよ。





お花を飾っている時が一番しあわせです。ゼロ円ブーケです。


目指せ!おうちリゾート



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/09/17 11:57] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
真夏のダリア


黒のダリア。
この暑さの中、咲いている。
ダリアは、お盆を過ぎると、花芯の黄色が見えるように花びらが開いてしまう。そうすると、色のバランスが難しいので、この時期に楽しめるだけ楽しむ。
どんどん切って飾ります。
どんどん咲くダリア。



今年は、秋に花を咲かせない様に、短く切ってしまいました。秋には、花姿が良くないので栄養が、根っこに行くようにしてみます。
夏のダリア。色もゴージャスですね。
私は、この花はアレンジせずに、これだけをわっさり活けるのが好きです。




今朝、畑に行って、ひまわりも出来るだけとってきてしまいました。台風が来るので…。



とりあえずばっさり、花瓶に入れてみましたが…今ひとつなので…。庭のワイヤープランツを足して、オアシスにさして、まとめてみました。





やっぱり、かわいい、ひまわり。



今年のひまわりは、これが最後かなぁ…。




花瓶の水に一滴漂白剤を入れるとこの季節は長持ちします。
お砂糖をスプーン一杯入れるのも忘れずに。栄養剤の代わりです。








乗馬クラブの紫陽花もステキな色に変わってきました。



お洒落な曖昧色。でも誰ひとりとしてこの紫陽花を愛でる人はいない。おじさんたち、スタッフ、オーナーも…。でも馬糞のおかげで、とても立派(笑)
藤も、枝垂れさくらも、すごく立派なのに、ほったらかし(笑)あははは。


目指せ!おうちリゾート



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/08/15 10:01] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
花びら、ひらひら
このひまわりは、花びらがひらひらひらひらで、かわいい。



夏らしいですね。






ステムが短いので、小さなブーケですが、かわいいこと…。
実は、銀のミルクピッチャーです。
ヤフオクで買った、激安イカットを敷いて。夏を愉しまなくっちゃ!ね。
小さなブーケはキッチンのカウンターに置くことが多いです。



不思議な形の良い味出してる脇役さんは、なんと、ごぼうのお花の咲き終わったタネになるもの…。すっごく素敵さんです。
やがて茶色くなります。





もうひとつ作って、こっちにも…。



ひまわりも色々な種類があります。
でーん!と大きなひまわりだけではなくて、こんなのものあるんですよね。
今年やっと栽培に成功(笑)タネも採れそうです。






さ、朝ごはんにしよう🐝

目指せ!おうちリゾート


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/08/11 11:19] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
薔薇が咲く盛夏
初夏に、強剪定したからか、今頃、薔薇が咲いています。





らしくないピエール・ドゥ・ロンサール(笑)
とても小振りで、そうして色も、いつもと違うよ。


たくさん咲いてしまっているので、切って連れてきました。



枝が折れてしまって枯れてぶら下がっている葡萄デラウェアと一緒に…(笑)
野生的な色が案外とかわいい💕




狂い咲き…。
咲くはずのない時季に咲く花。
うん、それなら、私も、これからでも、ちょっとだけ咲けるかしら 🤣



色々な人間関係の隙間が面倒だった若い頃よりも、今の方が、生きやすく、しあわせ。
今はまわりには大好きなひとしかいない✨👍

私は、若い頃には戻りたくない。





一度も咲いた事のない自分の心。





もう、人生、終盤ですが、小さな花が咲くといいな 🌼🦋

~dolceおばさんのお庭から 🐝




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/08/09 07:34] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
山ごぼうを…


裏庭に生えている、山ごぼう。


大きくなってしまったので、切って来た。
それだけでも、汗が噴き出す。

エアコンの効いた、ひんやりした部屋で、活ける。
黒の艶消しの花瓶に。水を満たして。

キラキラしたガラスの花瓶は、今日は使いたくなかった。
光を感じるだけで、暑い気がする(笑)
しっとり落ち着いたこんな花瓶が、今日は良かった。





真夏の強い日差し。何もかも、真っ白だ。そして、駐車場の息子の自転車の影がくっきり。
蝉が鳴かない。蚊がいない。35度を超すと、虫も鳴けないんだろう。



夕方に山鳩さんの鳴き声もしない。夜風に当たりながら西瓜を食べるなんて、…昔の話なんだろうか…。
大事にしている絨毯が日焼けしないように、
カーテンを引き、日陰にしておこう。
夏、家の中で過ごすことが多い。

限度を超えた暑さ。






インド旅行のために少しは暑さに慣れておかねば…と、
少し庭に出るが、ジリジリと照りつける日差しに、降参です。
試しに、ネットで、デリー、ジャイプールの九月後半の気温を調べたら、
彼の地の最高気温は28度だった🤣💦


余裕じゃん。





アスファルトの照り返しがまともに来る家。
一日中、陽の当たる家。
真っ白なテラスは灼熱地獄。
お洗濯ものは、2時間でパリパリに乾く。
この暑さ…。


老後は、もしかしたら、どこか別のところにある住もうかと、
そんな事まで、思ってしまうよ…。




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/08/08 08:48] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
緑のブーケ


お庭のみどりさんだけを集めていけてみました。


今日のポイントはね、虫に食われたヘブンリーブルーの葉っぱです(笑)
右上に挿してみたら、なんだか透けていて涼しげで、ちょっと素敵でした。









鏡のトレイの上に、100円ショップで見つけたヒトデを✨


花瓶には、焦げ茶のリボンをきゅっとしばってみました。





ダダの夏休みも終わり、明日から息子は合宿で志賀高原へ。
ここのところ、オープンキャンパスで、大学生協のバイトが忙しく、遅い帰宅。


昨夜は、息子、玄関を開けたら、
ただいま~、じゃなくて


「いらっしゃいませー🌀」


だって🤣💦


え?今、なんて言ったの???(笑)


ヘトヘトみたいです。
お疲れさまです…(笑)


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/08/06 08:16] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
ピンク水晶のダリア


ひとりで勝手にピンク水晶と呼んでいる透き通った色のダリア。

案外花びらが、繊細で、薄く、痛みやすく扱いが難しい。



今年のアレンジ。
色づく前の葡萄、野いちごを足して。
丸いトゲトゲは、ごぼうのお花だよ。

このダリアのピンク色は、案外アレンジが難しいのです。
濃いビリジアンの葉っぱは、似合いません。出来るだけ、瑞々しい淡い黄緑色の葉ものを入れて、そして少し影になるように、シソの葉っぱを。




記録として、何を使ったのが残しておきます。



今日も、ゼロ円アレンジです。










抱えきれないほどのバケツのひまわり。こちらは、あとで2つの花束にアレンジして、薔薇のお友だちに持っていきます…。



目指せ、おうちリゾート



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/07/23 08:40] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
ひまわり活けかえ


ひまわりがくたびれてきたので、短く切って活け直してました。





花びらが、なくなったのも、案外かわいいです。
スモークツリーがいい味を出しています!


毎日雨、よく降りますね  🐌
目指せ おうちリゾート



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/07/17 10:19] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
銀のポット
数年前にヤフオクで落とした銀のポットのセット。
ポットが、二つ、紅茶用とコーヒー用。そして、ミルクピッチャー、シュガーポット。



いくらで、購入したか忘れてしまったが、そんなに、高くはなかった記憶があります。
これは、本当に、良いお買い物でした。



私は食器も大好きで、集めていますが、これを、カップだけでなくフルセット揃えたら、破産です(笑)



しかし!銀のセットがあれば、どんなカップでも合うんです。夏のきれいなグラスにだって合います。

だから、ティーセットも、カップだけ買えば良いんですよね!!

そして、夏のフレーバーティーも、このポットに作って冷蔵庫に。






私は、あの麦茶用として売っている大きなお茶の容器がキライです!ものすっごくズボラなので(笑)

だって、すぐ茶渋が付いて、毎日ゴシゴシ、あるいは毎日漂白。そしてすぐにプラスティックが曇る。なので、仕方なくガラスのものを買ったら今度は、重いわ、洗うのに神経使うわ、そして、パッキンの茶渋問題は相変わらず…。



で、私は、最近は、朝、お湯を沸かして、この銀のポットで中国茶を入れて冷めたらそのまま冷蔵庫へ。

この銀って、水が腐りにくいんです。これは本当に。うっかり外に出しっぱなしにしていても、放置した茶葉が嫌な臭いがするなんてことが皆無。腐ってないんです!本当に。
~だからといってキレイに洗わないと怖いですが💦





で、さらに良いのは、蓋が、蝶番でくっついているので注ぐのにも扱いが楽。




そしてパッキンもないので、そこに茶渋もつきません。




ティー・ポットになっているので、茶葉を入れる紙パックも不要。



割れないので扱いが楽。




そして何より、

見た目が素敵✨


とっても素敵✨ (笑)



最強!



でも、ひとつだけ手間がかかるのは、たま~に表面を磨く事が必要です。銀食器の宿命。テレビを見ながらゴシゴシ。
でも、他のマイナス要素と天秤にかけたら、私は、銀のお茶セットの方が良いです。


なんでも、専用のものを持っていると、家が取っ散らかるので、色々に使えるものが、良い様です。この銀のポットで色々代用可能!

さ、あの麦茶用の容器を処分しましょ!うふふ…。
~目指せ!おうちリゾート



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/07/12 12:18] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
ブルースターの切り戻し


今年3回目のブルースターの切り戻しをしました。
ジャムの瓶に挿す。


お天気は、相変わらずの曇り空。




このブルースターというのは、案外と大変に丈夫で、年に何回も花が見られます。
切り戻しは三分の一くらいまで思い切ってします。どんどん枝分かれして咲きますよ。





茎から白い液が出てきてしまうので、ガスコンロの火で炙ってから、お水に挿します。



これは五月に切り戻した時のアレンジ。
あ、アレンジって言っても、ただ挿しただけ(笑)です。







残念なことに、やはり、ドラムスティックと、フランネルフラワーさんは、この湿気に耐えられず…。
でもドラムスティックは、なんと、あの花をほっておいたら、分解して、タネらしきものに…。





こんな風になるのねーー(笑)
九月になったら、植えてみましょ 🌼🦋

~dolceおばさんのお庭から






励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/07/04 09:50] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
ヤバそうな花屋での注文の仕方
ヤバそうな花屋で、どうしてもお使い物の花を作ってもらわなきゃいけないピンチの時ってありますよね。
出先で調達しなきゃならない花束。






そういう時、赤のカーネーションと、紫のトルコ桔梗と、まさかのピンクのスプレー咲きの薔薇に、黄色のガーベラ。という恐ろしい花束を、いい加減そうな兄ちゃんに組まれて、ざざっと広げたラッピングの紙は、薄いピンク。リボンは安っぽい真っ赤で、はーい、3500円です、ってやられたら…。
あ、、もう…、結構です、って訳にもいかず…。気が違った様な(笑)色鮮やかなすごいのを買う羽目に。。
~うわぁ…💦

そういう時、私は、最初にこう言っちゃうんです。

会社関係の女性へのお詫びの花束で、地味に控えめにお願い致します。予算は〇〇で。お花は私が選んでも良いですか?

こう言わないと、どんどん作り始める花屋もあるので注意です。で、花の種類は、ざっと見て一番状態の良さそうなのを

一種類だけ。



今日は何が入ってきました?って聞くのも良い。新しい花が良いので。水揚げをしてキーパーに入れる前の花をチェック。
一種類だけ…。例えば、マーガレットだけを2000円分。かなり買えます。






~うわぁ、北朝鮮かな…。派手で高そう💦

そして、遠方へ持って行くので、短く切ってください。そしてセロファンは結構です。

とウソをついて、短いブーケに仕立ててもらいます。短いと少ない花でもぎっちりに見えて、可愛くなります。





~うわぁ、国籍不明のゴージャス感💦

で、一種類の花では淋しいので、とかなんとか言って兄ちゃんは必ずへんな花を🤣入れようとするので、いえいえ会社の予算がありますので、これだけで…。と言う!
相手は、予算と言えば簡単に引きます。
へへへ。


そこで、お詫びのご挨拶なので、ラッピングの紙は茶色か、モスグリーンに、してください。明るい色はちょっと…。
これで、恐ろしいピンクや赤はなくなる。


~ああ、よーわからんわ~これ💦





出来上がり寸前にこう言う。
あ、ごめんなさい、この網みたいなくすんだ緑の紙をもう一枚かけて、そして、リボンは、ラフィアにしていただけますか?
へへへ。

別料金になりますが、よろしいでしょうか?



いいんザマスよ!





これで、結構良い感じの花束が完成します。

でも兄ちゃんは、「それでは、かなり淋しい感じの仕上がりになりますけれども、よろしいでしょうか?」などと、イヤミとも取れるセリフを吐いたり、あからさまに、あーあ、みたいに、ハサミをガチャンと置いたりする…不心得者もいらっしゃるのは、花屋のプライド?でしょうか。

あの、薔薇にラメを付けると、華やかになりますが、今流行りですけど、ご存知でしょうか?こんなの。と、得意げに最初情報を披露(笑)
~キャ。やめて!!私にはとても好きになれないそのラメのグラデーション。花にのりで貼るのかね?その虹色のラメを(笑)…心の声…






DeNAだって、この高レベルの花束。花もブルーで統一。すごいお洒落かも…。

『色々アドバイスいただいたのに、ごめんなさいね。今日はね、私、その『淋しい感じ』の花束を買いに来たのです。(ニッコリ🖐)ちょっと、お詫びに伺うので…。』

ウソつき…(笑)







それでは、ちょっと淋しい感じの花束の画像を貼っておきましょう。検索画像、拝借致しました。


なんか、辛気臭いっすかね~?


お色も、地味で、ちょっと…っすかね~?





こんなカモミールに、パウダーブルーのギンガムチェックのリボンをかけて。

私は、こんなのが好きなんですが…。

にいちゃんは、それじゃ、全然つまらない、淋しい花束ですけど?って言うのよね~。あたしゃね、高そうに見えなくてもいいんすよ。つまんなくていいんですよ。にいちゃんが面白くなくたって良いんですよ(笑)カサがあってゴージャスそうじゃなくていいんすよ。

花屋、店構えをよく見て自分と合いそうなところでなくっちゃ、いけません。でも、そうそう出先で見つかるもんじゃないので、私は、いつもヤバそうな花屋では、こういう「戦法」でいくのです!
お任せで買うのは、決まった花屋。



そこはほっておいても、こんな仕上がり🌼✨🦋 お好みですけれどもね…。そこでは、お任せで買います、私。


花屋との闘い、お試しあれ!🤣🖐✨

~~みなさまそれぞれお好みがあろうかと存じます。用途も色々です。どうか、ゆるゆるで…。これは私の個人的なお好みで、個人的な意見です。どうか、お目こぼしください。たまたま行ったあちこちのヤバそうな花屋さま、嘘ついてごめん(笑)あ、検索画像拝借致しました。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/07/01 11:25] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ
プロフィール

Dolce

Author:Dolce
青い鳥を探す為につけている日記です
愉しいこと
好きなもの
愉しみでしている畑や着物
小さな手仕事
ピアノの練習
家族のこと
こつこつ、書いています

お知らせ

 
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

カテゴリ

FC2拍手ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

<