FC2ブログ
Dolce
*** hana
プティットローブノアール着てみた✨


最大懸案の(笑)襟ぐりと真珠のラインはきれいにできました。


これ、アクセサリーは要らない…。似合うのは、アクセサリーって言うよりジュエリーかも。華やかで、品があって好きな感じです。




大事なのは、前後、左右から写真撮って確認します。が、やばー。ドテッとした後ろ姿(笑)髪が伸びすぎ…。もっさり…。それから絶対、ヒール買おっと!もう、この自粛生活で、BBA太ったでしょ。絶対、太った!




後ろは袖をもう少し下までかがろうかと思います。









こんなヴァニティケースが似合いそうです。



これは、何にも足さないでも充分なワンピース。アクセサリーじゃなくて、こういうクラシックな、なんの変哲もないジュエリーが似合うと思います。





黒の膨れ織りの生地が、効いています…。
これは、最近の満塁ホームラン~✨うれしい~!










この後、急いでワンピースを脱いで乗馬に行きました。でもなんだか、皆さん私の襟元をチラチラッととご覧になる。なんだろう?なんかついてんのかなぁ?と、思いつつも気にせず過ごして(笑)
汗びっしょりかいて帰宅。お風呂に入ろうとしたら、なんと、真珠のネックレスを三本もしたままだった!


ぎゃー!というBBAの悲鳴に、息子がとんでくる。




そして、あたしゃ、風呂なんか入ってる場合じゃないわ、と服を着直して、真珠を専用の布で拭いてケースにしまって、再びバスルームに(笑)ああ、今日、落馬しないでよかった…。

みんな『この人なんで馬乗るのに、真珠?!しかも三本付け…?』っていぶかしく思っていらっしゃったでしょうね。~三本のネックレスが襟ぐりに沿っているか確認したんです。

で、私の友人は「え???話に夢中で全く気がつかなかった」という天然ぶり…(笑)あははは。



類は友を呼んじゃってます。

✂️チクチクソーイング🧵


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/05/25 07:33] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
膨れ織りの「プティット・ローブ・ノアール」


軽くて、仕立てやすそうな、膨れ織りの生地。これで、下の写真のようなイメージのケープ付きワンピースを作ってみます。
この写真だとギラギラしてますが、落ち着いた生地です。






デザインのイメージはこれ。
洋裁をする人が、素材や織り方にこだわるのは、扱いが変わるからです。ごめんなさい。うるさいですよね…💦
リネンだのシルクだとか、コットンだとか、ウールだとか、織り方も、サージとか、バックサテン、グログラン、モッサ、ベルベット、シャンタン、タフタだとか…。それぞれに、長所短所があって、適した扱いをしなくてはならないですものね。そして、その風合いを生かしたデザインもありますし…。それが洋裁の愉しいところなのですが…。








室内光だと、華やかですが…




自然光では、もっと落ち着いて見えます。うん、良い感じ。



  1. 本当はケープが良いのだが、生地が足りない。仕方なく、袖を開いてケープ風に。

  2. ケープ袖の裏は、ちらりと見えるのがチャーム・ポイントなので、絶対手抜かりなく良い裏地を選ぼうと思います。ぺらぺらの裏や、黒の色が安っぽかったりしたらガッカリなので…。

  3. 総裏で、バックセンターでコンシールファスナー。


以上、作戦会議終了。





黒の接着芯、切らしていたのでヤフオクで、買いました✨安い!



男らしく(笑)30デニールを一反買いです。カッコいい~!🤣👍
というが、接着芯はいつも一反買いです。安いし面倒なので。
今は、stay  home 🦋 買いに行けないので、細かなものは廃品利用か、通販ですね…。








ブルーのジョーゼットのスーツのあまりで仮縫いし、パールに沿った襟ぐりを決めます。下の写真↓この型紙をいじって使います。



型紙からダーツ分を吸収した見返しの型紙をとっておく。見返しの脇をつなげないこと。ひっくり返すので!!

裁断をして一応仮縫い。補正→型紙直し。見返し裏地も裁断。見返し、袖ぐり、襟ぐり、ファスナー付け部分に接着芯張る。 


裏と表のダーツ、肩、を縫い、アイロン、ロック。見返しの肩を縫い、身頃と見返しをキセをかけてはいで、縫い代を割って、整えてアイロン、襟ぐりのみ星どめをしてキセをしっかり固定してからひっくり返します。~ケープ袖付け部分は縫い残す。
脇、背中心を縫い残して肩部分に後ろ身頃を入れてひっくり返す。






下の写真の左側がファスナーをムシです。倒してあるので、裏が出ています。こうしておけばギリギリにミシンがかけられます。





~!ファスナーは、ムシを倒してアイロンをかけてから扱うこと!

表地にのみにファスナーをつける。(裏地は、ケープ袖を付けてから!)
ケープ袖を裏地で立体裁断。補正→型紙に写しておく。







後ろ袖は、少し肘の分を外側に出す。本当なら、三角のフレアにしたいのですが、生地が足りない。せめて肘が出ないように、この形に。





袖を裏地で仮縫いしたところ。肩を少し内側に入れようかなぁ~。






良さそう…。


ケープ袖、表生地で、裁断。中表で多めにキセをかけてケープ袖を縫う。
袖付けをする。上の方だけ身頃と見返しに挟んでミシンをかけて、その下は、印まで、ゆる~くかがる。
袖ぐりに星止め。
最後に裏地を仕立てて、見返しとはぎ、まとめて、アイロン、ロック。そして、ヘムと、ファスナー部分の裏地をかがり、上にホック付けて、中とじををして、ループ付けておしまい✨



ケープ袖がふわふわするので、重りとして五円玉を裾の中に縫い付けておきました。

この手順の作戦、とても大事なんです。これをよく考えてしないと、ミシン出したりしまったり、アイロン温めたりしまったり、出戻り仕事が出たりするので、覚書きとして書いて見ながらやってます(笑)
ここに残せるとほんとに便利です。やったら色を変えていく。これも快感…ふふふ。
~読んでいてもつまらないですが…(笑)全て覚書きです。

っていうか、私のブログは全て、覚書きデスね…🐷


長くなりましたので完成の試着は、後ほど…。
✂️ チクチクソーイング 🧵


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/05/22 08:09] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
畑の帽子


汗で上の部分が、ヘナヘナになってしまったので、






切りました。切ったところにジグザグミシンをかけて、



このスーパーマーケットで千円の帽子に、つばの部分だけミシンでくっつけてました。







ちょっと、アレですが…。






いらない生地をリボンにして…これでよし!(笑)これじゃダボダボしてるから、生地は半部に切って!!スッキリさせてね!






またかぶれそう🥕






これも、なんかくっつけてかぶれそう…。とっておこう!!






こんなの付けたらかわいいよ、きっと!!







最近、髪が切れないので、帽子に凝っています。
ネットで見ても、かわいいのがいっぱいあるので、つい欲しくなってしまいます。



かわいいですね~。





見ているだけでもかわいいですね。

顔のそばに来るものだし、顔の形や、頭の形、首の長さなどのバランスをとても吟味しないと、
すっごくおかしいか、
怪しいか、
すっごく素敵か、…

紙一重(笑)



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/05/18 16:43] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
パールのためのノースリーブ
Aラインのスーツのあまりがあったので、次に作るワンピースの仮縫いを兼ねて、スカートの上に着る共布のノースリーブを作ってみました。




今回作ったのは中のインナーだけ。以前作ったこのスーツのあまりで、作りました。

この、ジョーゼットという生地は本当に縫い易く、洋裁学校で最初に作るタイトスカートはジョーゼットで縫いました。







ノースリーブで、ほぼ原型の形のトップです。ここら辺は、補正なしでOK。
タイトスカートの上に着るとワンピースのようになります。





真珠のネックレスに襟ぐりがピタリと合わせたいので、仮縫いした上にパールのネックレスをして襟ぐりの具合を見ます。バッチリ👍✨








後ろ3mm、中心付近を下げます。








三連のネックレスをして様子を見てみます。襟ぐり線は黄色。良さげ🌼✨







ショルダーポイントが、少し浮いていますが、これは、細く見える様にです。私は怒り肩なんですが、これを更に少しあげると、デブ隠しになります。









脇の下は、直しました。下着が見えちゃいそうなので、仮縫いって大事。



こういうところは、同じデザインでも、生地が薄いと、生地の厚み分サイズダウンしないと、身体の線に添いません!→ここ大事です✨








ウエスト原型通りでゆるみが入っていなかったので、1.5cm出して、そのまま、ヒップラインまで平行に出しました。訂正後は赤いしつけ糸で。
袖ぐりを引き直したのでもう一度仮縫いします。




次に、作るワンピースの仮縫いですが、シーチングではなく、この余った生地で作れば、着用できるので、これで仮縫いしました。これで一着作れました✨

仮縫い終了→襟ぐり見返しと接着芯の裁断、バイアステープ裁断、ダーツ、脇を縫い、ロック、アイロン→接着芯を貼り、バイアステープ、襟ぐりの接着芯、全部一緒にアイロン→襟ぐり見返しはいでロック→襟ぐりと袖ぐりを縫い、キセをかけて縫い、アイロン→星どめ→肩スナップボタンつけヘムの長さ試着して確認→始末してお終い。









こんな簡単な形です。



全部揃いの生地よりも、インナーは、白のカットソーがいいですね。



うーん襟ぐりにネックレスがぴったり✨
こりゃ大成功の巻。



🧵ちくちくソーイング✂️




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/05/12 13:58] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
テキトー・お帽子
加齢と共に、私、くせ毛になってきちゃったんです。きちんとブローしないと、きれいなボブが維持できません。髪が決まらないときは、ひっつめにしてリボンをしていたりするのですが…。
で、ニットのあまり布が少し出ましたので、それを使って、テキトーに三角巾的なお帽子を作ってみました。




三角巾だけじゃ、ちょっとアレなので、前に大きなリボンを付けてみました。
片方だけ耳に垂れる様にしてみたよ🌼✨







髪は、中でポニーテールにして、三角巾の端っこを、うなじで結んだところに押し込むスタイル。
前がズレで来るので、ピンでバッテンに留めてリボンで隠してます。
三角巾だなんて全くわからないので、良いかもです。





このスカートのあまり布です。







とりあえず、ぐちゃぐちゃの髪の毛隠せるので、便利そうです。なんか少しお洒落っぽいし…

へ…????


あははは。



まあ、髪がまとまらなくて面倒な時は、ささっと結べば良いので、いいかなと、思いました。
家族には「なんだか、おばあちゃんみたい」って笑われました。
ふっ、そのうち慣れるから…🤣





~設計図🤣




前部分にタックをとって、リボンは少し横につけて、ただ三角巾みたいに後ろでしばって、そのしばった中にひらひらした下の三角の部分を入れ込むだけです。

リボンが少し横なので、片方の耳が隠れて、そこにピンをバッテンに挿すとズレません。


私、喘息持ちなので、買い物はダダか息子。どこにも行くことはありません。美容室も行きたいのだけれど、我慢。行けるのは、畑と乗馬。乗馬も友人とはそれぞれ別々のクルマで。会っても、遠くで話します💦ピアノレッスンはお休みですもの…ね。最近ほんとに人に会っていない!!

でも、我慢。
さあ、ニット生地、使いきりました!✨👍


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/05/01 06:37] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
縫いも縫ったり!
あちこちウロウロできない今なので、いろいろおうちでできる事をして愉しんでいます。

手芸用品のお片付けと、ソーイング。
今回で、かなりの死蔵していた生地の立体化ができました。手芸材料の棚がいっぱい💦



ああ、すでに懐かしい気さえする(笑)








W幅 2.4    少し余った



生成りスカートと、エプロン。



クッションカバーのリメイクエプロンと、バッグ。







W幅 2.7  何故か、サービスで(笑)多くカットしてあり、かなり余った…。






















昨今の様々で、ワタクシんちのリビングは、縫製工場と化しております。

さ、生地のストックはかなりなくなりました。が、しかし、棚を占拠していた布たちは、こうして服の形になって、



結局、クロゼットに

移動しただけ
なんですね~🤣💦

あははは。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/04/25 07:22] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
ピンクのワンピース💕






同じ形で、フリンジのワンピース二着目。これは何が良いって襟ぐり袖ぐりの始末が楽なんです~。





厚みがあるので、縫い代を1.5にすると、扱いにくいので、2cmにする。倒しにくいし、粗い生地なので切ったそばからほつれてくるのです。これは、ツイードありありです。






これは、リントン の生地ではありません。良い生地ではないです。すっごくお洒落ですけれど…💕
なので、縫い代多めにして、粗断ちしたらすぐに接着芯を貼っちゃう事。







そして、仕上がり線に捨てミシン。ここまで一気に済ませてしまえばひと安心。ここまでやっちゃえば、後はゆっくり。ロックがかかりません。針が通らない銀のヤーンが入っていまして、ちょっと怖いのでジグザグミシンで済ましています。





見返し。接着芯は、とりあえずあるもので、済ましました。色はいまひとつですが、買いに行けないので、これでOK。接着芯の縁に捨てミシンをかけたところ。





今日はここまで。
疲れてしまって無理して仕事をすると、雑になるので、今日は、もうお終いにします。これはいつも、私が心がけていること。



私は、いつもドレスピンという細いまち針を直角に打ち、その上からピンを刺したままミシンをかけるという方法で縫っていますが、ドレスピンが厚地で曲がる。さらに、ピンがどこにあるのかわからないくらいの粗い織りの生地ですので、結構、難工事(笑)仕方なくミシンの前に必ず躾をかけます。


…また明日。
~~~~~~~~


さて✨翌日、お仕事開始!

実は、在宅勤務と就活生がいるためピアノの練習ができず。

ダダは、家のパソコンで会議会議会議。朝から晩まで喋りっぱなし(笑)、息子はSkypeでたまに面接、又は新学期の勉強です…。本日も、息をひそめて、静かに生きるワタクシでございます。



「BBAは静かにせねばならぬ」のでやんす🐷 ひーーー!

ひと気のないところへ着物でも着て行ってみようかと思いましたが、世の中こんなんですし、ワタクシみたいなBBAが着物なんか着て歩いていたら、ハリセンでぶっ飛ばされそうですものね🤣💦
可愛らしいお嬢さんならともかく、BBAですから、その辺は、自分の立ち位置を🐷💕わきまえて、空気を読んじゃったりしてます…。あははは。

スーパーマーケットに買い物に行っても、すいています。みなさん本当に外出を控えているのですね。
生地の残りもあと数枚になってきました。





服、作っても、どこにも着ていけないのが、なんだかなーーーですが、私は、生地を触っているだけで、あれこれと、妄想コーデが浮かんで結構愉しい✨









洋裁終わったら、こぎん刺しでもしましょうか?あ、それとも、着物でも縫ってみましょうか?

え?
もちろんミシンでですよ!

うふふふふ。ふ。
乗馬クラブに馬糞でも、もらいに行って、ナスの畝でも作りましょかね…。







お化粧なし(笑)
こりゃ、ひでぇ。



セサミ○飲むかな??



あははは。







あああ、ぴったり!お誂えです。

こういうピンクや紫って、茶色やベージュと同じように、身体の色(どこかにぶつけた時のアザの色と同じなので) 案外派手にはならなのです。

身体の色。








バニティ・ケースに、トリファリの定版ものアンティークブローチとイヤリング。




心を映す、気持ちに寄り添う服。自分らしく。それ以上のテーマはありません。





注文したこれ、きっと似合うと思うよ。早く来ないかなぁ~。

今日も素敵な一日を!💕


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/04/22 08:33] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
オシャンティなドレープスカート(笑)


レジロンという、ニット用のミシン糸で、4本ロックで縫います。針も先が丸いニット用針で縫えばOK!






矢印が、ウエスト(笑)
もうこれは、丈とウエスト、ヒップ寸法を考えながらの感覚で裁断。






500円のニット生地。スーパーの横の洋裁洋品店で購入。
160幅で、1.5mです。
一箇所縫うだけ。三十分で縫えますよ。







できた!試着😃🖐トップスはとりあえず、今着ているので…。


あのこのメガネだっさいでしょ👓!
でもね、これ、あの有名などこかの山陰の会社の製品で、本当に軽くて、最高なんです。
あの、元防衛大臣の女性がしていたのと同じメーカー。Zoffでかけてみたら、もう感動!
で、ダサいんですけど、もう他のメガネはできないくらいかけ心地が良いので、変えられず。

でもデザインがなぁ…。









夏らしいバッグで。ヤフオクで、数百円。




わかりにくいのですが、このスカート、ドレープかっこいいんですぅ✨

🧵チクチクソーイング✂️


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/04/20 08:21] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
オーバースカート
先日の生地が余ったので、ワンピースの上に履くオーバースカートを作ってみました。





私はフォクシーを一着だけ持っているのですが、そのパクリです。

縁ば巻きロック仕上げです。
厚地なので、縁をスッキリ軽く作りたかったので。リボンはグログランにしたかったのですが、買いに行けないので、共布で作りました。






先日作ったタイトワンピースの上に…、



履くって言うか、巻く、オーバースカート。







気になるシワがあるのですが、やっぱり、厚地のポリエステルだからですね。厚地のポリエステルで服作るのは気をつけよっと。






ああ、やっぱり、ベージュのハイヒール欲しいな…。ワコールのサクセスウォーク✨シャネル風の爪先のポイントだけが黒っていうのも素敵ですよね。



丈は、たっぷりと肉のついた膝がギリギリ隠れるくらいにしたのですが、この丈は、ふくらはぎが一番太く見える丈なんですよねーーー。結局ね、どこも太いという結論です🤣🖐ふくらはぎを長く見える様に、ハイヒールにしたらかっこいい👠!かも…あはは。かも。


大きなデパートの(横浜そごう)の靴売り場で片っ端から履いてみたいのよ!でも、今は無理なので、少し我慢。

🧵チクチクソーイング✂️


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/04/17 10:05] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
ガー子ちゃんのかご🐥
インドで買ってきた、320円くらいのアヒルのガー子ちゃんのかご。



これは、胴体の部分が浅くて、バッグには使えなさそうなんです。でも、インナーバッグを作って、使う時にちょこっと縫い止めたら、外出に持てないかしら?って、思って、麻のちょうど良さそうな生地があったので、インナーバッグを作ります。






新聞紙で、立体裁断(笑)!丸い形に沿ってダーツを取ります。きれいに型紙をとって…。🐤



なんと難しい形!巾着型の袋を作って、上に、羽の刺繍をしてみようかな、それとも羽を買ってくっつけてみようかな?

ガー子ちゃんのお首にはリボンを付けてしっかり結びます。









ラフィアみたいなリボンでキュッとしばりました。あら、かわいい🐣
まわりも粗くかがっておきました。これならいつでも外せるので👍






お財布とハンカチ、クルマのキー、携帯くらいは入ります。




翼を付けたらかわいいかしら?





Amazonでポチッと。すぐ来るよ!







大きさはこのくらい。羽はグルーガンで付けました。
派手なので、シンプルな服に合わせましょ🐥




私はバッグフェチ。こんなワニさんのバッグも持ってるんだよ…✨
案外とこういうお茶目なバッグを白髪のBBAが持つのってかわいいよ。
若い頃よりこういうのは今の方が似合うかもです。

暇なので、色々して遊んでます。





インテリアでもかわいい💕



このテキトー・ワイドパンツのあまり布で…。


🧵チクチクソーイング✂️




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/04/15 21:14] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
テキトー・ワイドパンツ


こんなの縫ってみました。ゴムが見えないように履こうっと(笑)🤣🖐


この指輪✨絶対かっこいいでしょ!!!✨✨✨
ありがとう、Nちゃん!



ヘリング・ボーンの厚地の麻の辛子色の生地。どんだけ生地を買い込んでいたのでしょうね、このBBAは!(笑)
本当は縦にとりたかったのですが、足りなかったので横にとりました。







こういうパンツで裾上げが3cmとかだと、安っぽくなるから、5cmにしてしっかり垂れるようにしてみます。





ポケットとか付けるならもう少し余分に。
ギリなので、何にもついてません。
ネットで見つけた囲み式の型紙で、じゃーって切って、じゃーって縫っただけ。
たっぷりのマキシ丈がちょっとかっこいいかも…。




~アイロンかけて少しかけておいたら、息子が
『金正恩のズボン??』
🤣💦って。将軍さまのおズボン…。





ワイドパンツに、ふわっと麻のシャツを羽織って、ガツンとゴールドのブレス。
ちょっと、全部出して試着は面倒なので、web上コーディネート(笑)







大好きな自作のブレス。



あまりにも着心地が楽なので、もう一枚作りたくなっちゃいました。
黒の麻なんか、どうでしょう?素敵よ~✨



いやいや、いかんよ!


ゴムウエストに、ワイドな太もも。こんなのは、たまに着るのがよろしい。
乗馬ズボンを見よ!
酷いではないか?!



あーん!ピチピチや!
このチャプスが、入らなくなったら、大変なの!このおズボンは、内側が鞍で滑らない様に、内側だけにゴムが織り込んであるんです。そして、足元はブーツに入るように、薄い素材でできています。→自分じゃ作れませんのよ!❌


これ以上太ったら、大変なの。


このデザインは、これだけで我慢しよう…。



左右ちょっと変えているのですが、裾を、向かって右にしましょう✨



丈はまだ、決めて無いんですが、2cm くらい短くしようかな?
🧵まだまだ続きます~チクチクソーイング✂️


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/04/14 15:06] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(6)
ネイビーのジャガードのワンピース
ジャガード、好きなんです。



紺の程よい厚地の生地。これはかなりポリが入っていそうです。多分ヤフオクですっごく安く落とした生地です…。うーーん、仕立てにくいので出品されていたのでしょうね(笑)数百円だったを記憶しております。






スーツ着分あるのですが、まずはワンピースにします。生地に個性があるので、それを生かしてシンプルに作ります。
タイトワンピースは、前身頃の襟ぐりを1cm下げて広くしました。






襟ぐり、袖ぐりの縫い代に、バイアスの接着テープを貼る。アイロンは低温で、必要なら当て布をして。手早く。冷めるまでアイロン台から動かさないこと。低温にして、ダメだったら少しずつ温度を上げる。少し霧をふいてアイロンをかけても…。




<
b>バイアステープは、切り込み入れてから貼ること。




切り込みを入れた青の方を内側にカーブさせて貼ると、外側がギザギザしないよ。切り込みを重ねてる様にして。


厚地のポリエステルのため、カーブの部分はアイロンでグイグイ折り込まずに、両面接着テープを使ってカーブの部分の縫い代とバイアステープを落ち着かせるときれいに仕上がる。





なんか変なシワが寄るが、これ、下着が違うからですねー。多分そう…。そして生地が固いから…。気になるぅ(笑)









襟ぐりはこのくらいでバッチリね👍



裁断→タック、脇、肩を縫→アイロンをかける→ロック→襟ぐり袖ぐり始末→バイアステープでかがる→試着丈を決める→ヘムかがる


デザイン縫製はこのBBA!!






~🧵チクチク手仕事✂️


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/04/13 07:30] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
ターコイズのタイトワンピース






これ、ワンピースにしました 🦋

W幅で1.5あります。

先日縫ったベージュのフォクシーみたいなワンピースの型紙とほぼ同じです。

タイトシルエットで、襟ぐり袖ぐりはフリンジの始末にします。
透けるので総裏を付けます。コットンに、ポリが少しならば、手洗いできますね!

topの型紙の下は、25cm下に水平線を引いて(HL)3cm外に出す。ヘムに向かって1.5すぼめる~前後同じ。
前ダーツは、topのダーツからまっすぐ下ろして8cm後ろは11cm。丈は脇のウエストラインから 65cm。+フリンジ3cm



① 印が付けられないので、粗断ちして接着芯を貼ってから、全てに切りじつけをする。

② 見返しには、接着芯をバイアスにとって貼る。

③ 前身頃は、全面に接着芯を貼り(接着芯、縫い代はなし)ダーツは接着芯を貼ってから印つけをする。ダーツを縫ったら、ぐるりと全て縁に捨てミシンをかけ、縫い代の糸を引き抜く。捨てミシンは、仕上がり線の2ミリ内側。




~糸の色が少し違って…。これは、表には使えませんね。。。。これは見返しなのでそのままでいいです。。。生地が凸凹なので針目がギタギタしちゃいます。ステッチが表に出ない様にちょっと考えなくっちゃ!この生地はロックがかかるか心配です。。。
針を細くして、糸、買いに行きましょ。



④ 後ろ身頃も、接着芯を貼り(脇と肩のみ縫い代付けた接着芯)肩と脇の縫い代はロックをかける。

⑤ 前後の身頃をはいで試着してから、感じを見て丈を決める。



少し補正しました。補正は赤のしつけ糸で印をつけると、分かりやすいです。何がなんだか分からなくなっちゃうので!






なんだか、いつも同じイメージの服なので、あまりの生地で、リボンを作って襟ぐりにくっつけてみました。



3cm✖️35cm  切りっぱなし。取り外しができるようにしておきます。





⑥ 丈が決まったら、topとbottomの型紙をくっつけて丈をしっかり決めて製図してそれを使って裏地を裁断し、裏を仕上げる。

~スリットどうしようか?→ファスナーをつけるとゴロゴロしそうで面倒なので、ウエストは少し太めにして、ファスナーなしで着られる様にしておく。その際、脇線が若干後ろ身頃側に寄るが、気にしない(笑)



, 172, 172);">
ううーーー、気になるが、それで、よしとする。

⑦ ロックミシンの糸を、見える所だけターコイズブルーの糸に替えてロックをかける。




⑧ 表地と裏地を縫い合わせて出来上がり!✨🦋



しつけを地味に毛抜きで取ります(笑)






ううう✨詐欺的要素満載。




もう少し襟ぐりを空けても良いのだけれど、ブローチの場所を確保したいので、悩むところですね。



このネックレスは、普通の緑のネックレスに、ケネスジェイレーンと、毛糸スペードの蜂のブローチをくっつけてビロードのリボンで結んだもの。分解可です。











あ、デザイン、縫製はこのBBAです(爆笑)
~🧵チクチクソーイング✂️~


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/04/01 12:34] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
ベージュのワンピース
このベージュの生地は、かなりの年季もの…。





120幅 1.3メーター
20年寝かせてありました(爆笑)

ええええ??


気に入っている生地なんです。コットンなのに、この高級感。ちょっと光沢があって、ワッフルの様ですが、凹凸はありません。



このこっくりとしたベージュ色といい、テクスチャーといい、どストライク過ぎて、ハサミが入れられ無かった(20年も!バッカじゃねーの?🤣)



さ、ついにカットの日でございます💦


なんなの?!
ですよねーーー。
ジョキジョキ…。

ワンピースにします。


襟ぐり、袖ぐりは、裏地と表地を一緒にピン打ちして、一枚として扱い、バイアステープで仕上げます。コレが一番簡単でキレイに仕上がります。















~🧵チクチクソーイング✂️~


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/03/31 16:13] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(4)
久々に型紙を引く
体型が変わったので、新しく原型を作ることにしました。
まず元となる原型を更新!



そして見せたくないところや、理想の体型に見える様にごまかす色々な詐欺的な味付けをして、いざ、ワンピースの型紙を引いていきますー✨


太っていてもノースリーブのワンピースが着たいのです~BBA、乙女よね(爆笑)

で、ワタクシの「唯一」のチャーム・ポイント✨の(笑)デコルテを出来るだけ出して、ネックレスが襟ぐりにかからない感じで襟ぐりを決めます。そして、少しブローチのつけられるスペースを確保して…。

そして、これだけ襟ぐりを開けると、襟ぐりがぶかぶか浮いてしまうので、適当なところを支点にしてウエストから上の型紙を内側に1cm倒します。その開いた分は、ウエストのダーツで吸収。お辞儀をしたら下着が見えるなんて事のないように。

で、ウエストのラインを両脇が少し上がる様にすると、ウエストは細くかわいく見えますよ(笑)
それから…、アームホールは少し被せ気味にして。








ワタクシは上半身のボリュームが凄いのですが、お尻はすっごく貧相なので、ハリのある生地でお尻がふわっと見える様にして、相対的に太いウエストを細く見える様にごまかすという涙ぐましい事をしておりますーーー💦




で、仮縫い…。

仮縫いは、シーチングを切らしているので、以前シーツを縫った余りの麻で、仮縫いをしてみました。このグレージュの麻もワンピースとして着られそうです。

変更が多少出たので、型紙を直して、もう一回仮縫いしましょう。
ああああ。詐欺のように細く見えるし…🤣

はは…はははは…涙。




野球の練習試合見ながら、これは、着たり脱いだり、切ったり貼ったり1日仕事。
ここまでが大変で、型紙さえしっかり取れれば、縫うのはサッサといきます。

印つけは、出来るだけなしで、裁断さえキッチリすれば要所要所にノッチという切り込みを入れるだけで、印つけは省略。カーブのキモのところは、切り躾をしますけれど、あとはしません。1.5cmの縫代で、5ミリ切り落として1cmでロックをかければ、ノッチは大丈夫。








そして、こんな風に目打ちで印をつけるところもあります。~ちょいコレはやり過ぎね(笑)繊維が切れちゃってる…。



裏地の印つけは、裁断でズレたりするのでヘラでゴキゴキしてしっかりやります。チャコが残って汚いって事もないです。



「なんでそんなに早く縫えるんですか?」

と、ご質問をくださった方がいらっしゃいましたが、型紙をしっかり引いて仮縫いを丁寧にすれば、あとは、縫代付きの型紙にして、裁断し、芯を貼って上のような方法で印つけは省いて縫うだけです。

「縫うまでの工程」が一番大変!

スーツは型紙があるので、縫うだけです。



アイロンを横に置いておき、「縫ったらアイロン縫ったらアイロン、たまにロックミシン」ってしていけば、すごく終わりますよ。

この型紙で、ワンピースを縫いましょうっと。

暇だと仕事がはかどりますね🧵✨



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/03/25 12:56] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
レースのスーツ、手順の覚書き







【ジャケット】
裏打ち布とレースを一枚として扱う。接着芯は裏打ち布に。更に裏地をつける。~基本の考え方。



❶ 裁断。
レース生地のヘム、前中心、袖口、襟ぐりの縁はカットワークを生かして裁断。レース、裏打ち布、裏地共に、縫代は、ヘム、前中心、袖口、襟ぐりは縫代無し、袖ぐりは全て1.5、他は2   とする。
(注!)裏地の袖山の縫い代は、2.5、下袖の袖山の下は、3.5、ヘムは3、他はキセ分足して2とする。
~レース地はカットすると縮むので大きめに粗断ちして、様子をみながら裏打ち布にすえる。






❷芯を裏打ち布に貼り、レースをのせて捨てミシン。襟ぐり、前中心は1.5控えて仕上がりの内側にミシン。袖口、身頃のヘムは2控えて仕上がりの内側を。他は仕上り線に。

❸襟ぐり、前中心、ヘム、袖口は、裏打ち布を切り込みを入れて内側に倒す。

❹後中心、脇、肩、上袖と下袖はぐ。


~身頃できました✨





❺ 裏地を仕立ててしまう。縫代2、きせ0.5

❻ 裏地のロックミシンをかける。レース生地はロックがかからない為、断ち切り。厚くなって扱いづらいので、見返しには後から様子を見ながらレースをつける。



~裏が出来ました✨


❼ 表地に裏地をすえて、前中心と襟ぐりを細かくかがり、星どめ。少し表に襟周りが反る様に。




❽ 身ごろと袖を、中とじ。ハ刺しして落ち着かせる。


袖✨







~袖山のキセ分を確認する。



❾袖を仕上げ、袖山にハ刺しして袖付けをする。~これは通常のジャケットと同じ方法で。

➓最後に、ヘムの仕上げをする。✂️






【スカート】

3枚はぎ。ファスナー、スリットなどはバックセンターにまとめて。脇にしない。~将来のサイズやシルエット変更のため。ウエストはリボンで包む。扱いづらい生地なので、ファスナーはコンシールじゃない普通のにする。



① 裏地と裏打ち布とレースを裁断。脇の縫い代多めに。伸びないので、裏地の脇のきせも多めに。

② 裏打ち布とレースをハ刺しして、仕上がりに捨てミシン。

③ タックを縫う。



④ バックセンターにファスナー。

⑤ スリットを作る。

⑥  脇を縫い、ロックがかからないために裏打ち布で作った縫い代は、ほつれないレースの形にカット。

⑦ ウエストをバイアステープでくるむ。バイアステープは、1.8では厚みがあってかからないので2.5を手作り💦あああ。



~裏打ち布は3m、裏地は、着丈と袖の倍、S幅3メーター。ファスナー、糸60番、肩パッド。レース3yard(30cmあまったため、ストールに)



ベージュのきれいなヒールの靴、買おうかしら✨







~完成図~




素材が硬くて、トルソーに沿わないんですが、着れば柔らかくなってくるでしょう!多分。テキトー。





👍✨


~覚書きです…🙏


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/03/19 15:39] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(4)
ときめく物たち…✨
ワタクシ、手芸材料、細々したものをたくさん持っていまして…。


見ると買っちゃういろいろな物たち。
ゴッチャリ…(笑)


ミシン糸、ぐっちゃぐちゃ。買い物に行く前にチェックしてから。大体買わずに済みます(笑)並べておこっと。








これは いつか(爆笑)作ろうと何年も前から集めている秋のエプロンの刺繍の材料。なるべく材料がひと目で見える様にごちゃごちゃに入れてあります。







前にすずらんのスカートを作った時の余りの緑のリボンやら、ポンポンブレードやら…。またひっぱり出して何かを作ろうって、思っています…。






赤と青の材料。







そして、バッグの持ち手。なんでこんなに持ってるのかねー💦
コート、ジャケット用の肩パッド、などなど。






そして、ブレード類。






粘土や、絵具や彫刻刀






白のレース





ああ、今日これはベネチアのおばあちゃんのやっていた「この世のものとは思えないすっごく素敵なレース屋さん」で買ったすっごくお気に入りの蝶々のレース。大事すぎて切れないし、使えない(笑)これ、何かに使おう!✨しまっておく方が勿体無い。





黒もあるよ…💦








全くときめかないリボンたち(笑)



チロリアンテープは、ハイジさんのお散歩バッグに使ったりしました。捨てられません…(笑)






こちらは、着物の端切れ







刺繍糸や、ビーズやスパンコール。



テープ類、ゴム、ファスナー。ボタン。バイアステープに接着テープ。
それから、型紙の製図道具、芯地、裏地。製図用紙…。洋裁教科書、ノート、などなど、などなど。




こちらは、便箋と封筒。切手類。ポチ袋。不祝儀袋。これはすぐに対応できる事が大事なので、常に在庫を!



この富士山のレターセットは大好きなので取り寄せてストックしてあります。









毛糸!!ああ、ここは魔境…。大きな箱に入っているんです~。とほほ。
持っている事すら忘れてしまって死蔵してしまうのでこの際、毛糸以外は、全部出して写真に撮っておきます。



ここに残せば、何かの時に、ああ、これを使って…こんなの作ろうかなぁって、アイデアが浮かぶかもしれません。歳を取ると、なんでもかんでも忘れてしまうので、そうします(笑)

ワタクシ、自慢じゃないけれど、服を買うことは滅多にないんです!でも…、でもねー、生地やリボン、手芸材料には目がないので、常にアンテナを張ってあれこれ買っちゃうんです。
服を買うよりもずっとずっと安いのですが、それでもこれだけ増えると、困るんですねー💦…ははは…涙…。

で、たまに起きる我が家リビングの縫製工場化…!!!
今回は、暇すぎるので、かなり、はかどった🤣💦






励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/03/16 09:56] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
ピンクのワンピースのリフォーム
ジャイプール の空港の試着室のない店で、600円で買ったワンピース。



素材感と、色と、金のプリントはかわいいのだけれど、色々シルエットが気に入らなくて…。でも、もしダメなら、リフォームしてもいいかなぁって半分素材として買いました。










ストールで誤魔化していますが、シルエットがイマイチ。このままじゃ、絶対着られない…。
ウエストがダボダボなのですが、詰めると、ファスナーが必要なのが面倒なので、前中心を切って羽織りモノにリフォーム!

端っこはバイアステープで処理です。ツルツルした半分透ける生地に、繊細な金色のプリントが面白い素材なので、色々愉しく着られそうです。
同じピンクが無かったので、葡萄色みたいな紫で、縁の処理をしてみました。



とりあえず、試着してみる…。シルエットきれい(笑)
かわいいかも。





~愉しいお洒落~


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/03/12 13:38] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
シルクウールの軽いコート
サラッと羽織える一重仕立てのコート。
今日はこれをやっつけましょう。



これはもう、型紙無しの直裁ちで、適当に作りました。
クシャっとした襟がかわいいです。多分…あはは。
これは、スーツにしようかと思ったんですが、生地が少しトロっとしているので、それを活かした方が良さげなので、ふわりとしたコートにします。縫いにくい生地です。トロトロとして、伸びるし、そして厚地💦




そして、うっすら光るので、いせると、目立ってオカシイんです。だから、これは
スーツや、作り込んだジャケットは面倒だと思いました。



しかもしかも、アイロンも効きにくい。
なので、ひとえのコートに。



このコートは襟のドレープをたくさんとったので、140幅で、差し込みでとって、生地はギリギリでした。







一重仕立てなので、袖付けロックミシンに当たりが出ちゃうので、適当に肩パッド風の袖山布みたいなのを共布で作り、袖山に据える。ロックをかけないで柔らかくしておきました。
定番の白いカットソーに、ベージュのパンツ。これにバサッと羽織る。
きっと便利と思います。
面倒なので、裏地無し。



完成~!!





ちょっと洒落たジャガードです。









考えてみたら、私が必要な服は、こんなのです。




  • ピアノ関係や夜のレストランへ行く時の、ワンピースやスーツ。華やかな「映える」服。アンティークブローチや、かわいいバッグ、ネックレスで、雰囲気を変えて着ます。スーティングされている服なので、着回し不可能。小さなバッグで。





  • 社会人として、母として、妻として出かける時のベーシックでシンプルな服。病院、学校、義母の施設、打ち合わせなど。きちんとしていて、着ていて楽で機能的な物。しっかりとした天然素材の麻やラムウール、目の詰まった番手の高い厚地のコットンで、寒さや暑さに対応できる物。お手入れのしやすい物。ここは、ガッツリ着回します。そして場合によって、動きやすいので、旅行などにも、ストールやスカーフで、色を足したり、ゴールドや、革のアクセサリーをつけて気分を変える事も。機能的な革の大きなバッグに。





  • 自分の愉しみのために着る服。着る事を愉しむ服なので、機能性は二の次(笑)超個性な服が多いので、着回しは難しい。でも、着回ししてみると、思わぬ発見があるジャンル!ここは一番ウキウキするエリア✨!








いざという時に、慌てない様に。「あら!着るものがない!」なんて、困るので、この柱をいつも考えて。
ちょっと羽織ってみた…。

ひどい格好ですね~。普段着。



ううう、いいじゃん!✨


これは、「華やかな映える服」「ベーシックな服」の時のストール的な足し算に、両方使えます!いいな✨






ヘムは額縁仕立てで、ミシンで始末しましたが、目立つのでかがり直します。オカシイですよね。




きれいにドレープが出る様に、後ろ襟ぐりで、ミシンで抑えておきました。


今日のBGMはジャニス・ジョプリン
息子にジャニス・ジョプリンを聴かせたら、感動していました…。へへへ!そうよ、ジャニス、カッコいいでしょ。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/03/11 16:58] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
クッションカバーでエプロン


ジャイプール で買ったクッションカバー。二枚買いましたが、一枚は、バッグに!もう一枚は、色々加工して上の写真の様に、エプロンにしました。




~ 一枚は、以前、こんな風にバッグにしました。





バッグの方は、そうでもなかったのでが、もう一枚は、異国の浮世の様々でかなり汚れていたので、洗剤につけ込んで、しっかり洗ってみました。




きゃー。すっごくきれいに鮮やかになりましたよ✨
でも、赤が色移りして、全体にピンクに染まってしまった(笑)




生地を足してワンピースにしようかと思っていましたが、洗濯すると激しく色落ちするので、服は無理ですね…。エプロンにしましょう!
家の中、すごいムスクの香り…。生地に染み込むインド臭(笑)



少し色合いを見てデコりました。うーむ、好みの感じ。
今日は二十度超えてる…(笑)







これだけ色があると、愉しい調和が生まれます!この袖なしのモチーフ編みのカーディガンは、もう10年以上の愛用品。かわいいよ。

カットソーは、茶色がかった紫曖昧色のUNIQLOの、襟ぐりを接着芯貼って広げたもの。ジーンズも、そこら辺にあったUNIQLO



今日のBGMは、矢野顕子ちゃん。
ふ~ふふふ~ ♪    


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/03/09 17:16] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
スカートのお直し
スカートのお直しをしました。

ウエストがきつくなったので、少しお直し。黒の喪服用スーツのスカートと、ブルーのスカート、そしてレースのタイトスカートの三枚です。3つ共同じ型紙です。







これはアクセサリー次第でどうにでもなるスカート。
華やかだし、便利です。
ウエストを直すのに、脇で少し出して、ダーツを直すのは面倒なので、ウエストラインを少し下げました。


スカートはヒップに向けて少し広がっているので、形がきれいなまま、ウエストが簡単に少し出せます。
で、こうしてリボンでくるんで始末します。





コンシールファスナーの上で、余らせた分をリボン結び。これは、さらにウエストを出せるように、リボンを残しておく為です。



ああ、これ以上太りませんように…🤣
型紙も直しておきました。








服はこのままにして自分の体型をキーすれば良いのに、自分の身体に服を合わせてどんどんデカくしてしまうんですねーーー。これ、どうよ…。
一回でいいから、スカートのウエスト詰めてみたいわなぁ~🤣💦



そして、もう一枚はシルエットを変更します。ミニで、少し裾広がりにしていたリントンの生地で作ったスーツのスカートを、タイトに直します。昔はこんなシルエットも可愛かったけれど、もう、膝が隠れる方が良いのでヘムを解いて丈を少し長くしてタイトに直します。スリットは脇に入れましょう。二枚はぎなので。



定番のスーツもこうしてシルエットをマイナーチェンジして二十年近く着ています(笑)呆れるほど物持ちが良い…。



チクチク、ソーイング  ✂️ ✨



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/03/05 10:40] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
カタルーニャ気分🍋(笑)
心の休日を過ごしているわたくし(笑)



こんにちは🍋あはは。


一時の「何もしたくないモード」は少し脱して、何かしたくなって来ましたので、ちょっとミシンを出したら、止まらなくなりました。服ばかり増えます(笑)




今日は、LES TOILES DU SOLEIL(レ・トワール・デュ・ソレイユ)っぽい、ストライプの生地を安く購入したので、それを使って!!

LES TOILES DU SOLEILは、「太陽の生地」、の名の通り、照りつける太陽と豊かな土壌のスペインに程近いフランス最南端の村「サン ロラン デュ セルダン」で生まれたファブリックグランドです。この地域は、ミロ、ダリ、マティス、ドラン、ピカソなど多くの画家に影響を与え、多数のアート作品を生み出したそうです。
「カタルーニャの魅力的な文化を生地を通じて世界中に伝えたい」そんな思いから、生地の多くには、この地域の地名・人物名・建造物名が付けられているようですよ。



私の買った生地は、ユザワヤですので、パチもんです(笑)でもLES TOILES DU SOLEILの生地は厚みがあるので、スカートには少し向かないかなぁ…。私の買った生地は少し柔らかめです。

(丈78cm+ヘム3ウエスト脇上がり分3センチ
ウエスト用布12センチ)  ✖️2で、
=95✖️2
115幅、用尺は2メーター。
S幅なら三枚はぎで、3メーター。

あまりは、これだけ✨







適当にタックを取ってウエストラインの中心を少し下げて、型紙も取らないで、直裁ち。超手抜き(笑)でも「地のし」だけはきっちりします。後でお洗濯したら歪んできてしまうので!





初夏に、素足に、エスパドリーユで、海っぽく。レモンイエローのカーディガンを引っ掛けて。~なーーんてね。エスパドリーユもフランスのバスク地方の特産ですよね!白い麻のシャツでもかわいいですね。優等生のブルーのピンストライプの綿のシャツでもかわいいかもよん。

⛵️🇮🇨⚓️🛥

じゃーん!
✨試着してみるザンスよーー。


~築25年ですので、床汚くてごめんなさい…(笑)





ストライプがウエストから放射状になるようにタックを取ってから、ウエスト布は別布でつけますよ。スカートのラインが裾広がりできれい!そして、そうすればウエストを斜めに折り込まなくて良いので楽できれいに仕上がりますよね!ウエスト別布は12センチで、1.5のゴム2本で!





❤️







こんなのも、すっごくかわいいよ、きっと!





竹のバッグです。




こんなのもかわいいかも…🍋

一日一枚、ジャンジャン縫ってマス✂️(笑)

今日のBGMは、「RED HOT CHILI PEPPERS」だよ~。すっごくカッコいいよ!おススメですよー。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/02/21 13:02] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
クロスステッチのエプロン


えへへ。BBA五十五歳のお下げ髪🤣💦
でも愉しそうだからいいかッ!?


ずーっと前、オランダから取り寄せた民族衣装のクロスステッチの古いタペストリー。材料用にと思っていました…。
分解して…黒の麻に置いてみます。この麻は、うんと良い麻です。黒は特に素材で勝負!
エプロンにします✨
黒の麻、0.5m(横に取ります)



かわいいです。

下にはくのは白のなんとシーチング(型紙を取ってから、試作する為の生地)で作りました。もう「シーチングで試しに縫ってから作る」なんて手の込んだ事はしないので…(笑)






遂に禁断の



ゴムウエスト!!





たくさんギャザーを寄せたいんですが、フレアのシルエットにしたいので、こんな風にタックをいっぱいにして。ウエスト部分をくっつけます!



刺繍生地は、古いもので、ヤケがあったり、小穴があったりしてます。でも古いもの、丁寧に作ってあるものって、風格がありますよね。

写真では上手く出ませんが、とても、大人っぽいエプロンになりました。こんなかわいいらしい刺繍ですが、とても細かな仕事がしてあり、色もたくさん使っています。






最初から、インテリアではなく、服のアクセントにしようと決めて購入したのですが、インテリアにしても、重厚さがあり、素敵でした。
かなりすがれていますが、それが結構味わいになっていて、良いかもです。





麻って素敵!


どんなお家の壁にかかっていたのかなぁ…。
さ、今日も、たまった生地を片付けるぞーーー!
今日はスカートとエプロンを作りました✂️



現在、何年か一度にやってくる、ソーイング大会です。
今日のBGMはショパンのマズルカ。リヒテルの演奏です。巨匠は、好き勝手に弾く(爆笑)



色はこんな感じが一番近いかなぁ…。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/02/17 22:43] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(4)
生地が来た💦
中国に注文していた生地が到着しました。





わかっていても、ヤバそうに思うわたくし。

絶対そのままじゃダメっぽい気がして、
息子と話して、すぐに洗濯液に浸して洗い、アイロンをかけてしまう事にした。
そうよ、地のしをすぐにやってしまえば良いのです。





アイロンって、なんか強そうで良いですよね。100度以上ですものね!

まあ、なんの根拠もないですが、気持ちの問題。








この、青い丸の都市から来た様だ。多分緑の都市を経由していると思われるけれど、もう中国全土、危険。とりあえず、武漢は経由しないはず。

それにしても、インターネットは素晴らしい!こんな中国の奥地から、おっしゃれなレース生地が届くのだから!
さて、裏打ち布を探さないとね✨
これ、日本で買ったら、いくらするだろう?







可愛すぎる🌼✨


加油!武漢



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/02/17 10:31] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
よく考えたら…
昨日、お風呂につかりながら、ぼんやり、じっくり考えてみました。

先日、中国に発注した生地の件です。



例えば、小さな頃学校の保健室で、こんなポスターありませんでした?
シャーレに寒天を入れて体温くらいの温度で培養したインフルエンザの菌!

これ、寒天っていう栄養と、適度な湿り気と、体温くらいの温度で繁殖するんですよね。
っていうこはさ、生地の梱包についたコロナウイルスの菌なんて、ずっと生きているわけないですよね。
内容物だって、寒天とかじゃないし、生地なんだから、これがもし、カビていたりしたらどうなのかわかりませんが、とにかく、湿り気と、栄養はないはずなんです。






だから、手渡されならたらともかく、何日もかけて輸送されてきた紙に包まれた生地なんて、大丈夫!!
細菌なんて、きっとすぐ死ぬわ。





でも、さ、一応、なんか気分的に怖いじゃないですか…?
こういうのが

パニック



っていうんだなぁーーー💦






って、我ながら、自分のバカさ加減に呆れました。
こんな風に全てのところに病原菌がずっと生きていたら、人類は破滅だわよね。

あははは。




~冷静に、正しく向き合って欲しいですね、と語る、DeNAベイスターズのエース今永昇太投手。






そういうコトで、じゃ!ヨロシク🖐




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/02/08 11:14] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(4)
お荷物はどうなるんでしょうか?
わたくしは、少し前、中国にこんな生地を注文したんです。



厚地のレース。ピアノの発表会に着るスーツを作ろうと思って、注文しました。
これに、グレーバロックの真珠のネックレスをしようと思ってですね、注文したんです。この騒動の前に…。中国って生地が安いんです、すっごく!!送料を考えても、すっごくお得。




で、それが、中国から来るのが不安なんですねーーー💦



いつもならば、早くこないかなぁって思うんですが、今回ばかりは、今、平気?この荷物にウイルスが付いていたら、どうしたら良いんでしょう?って、非常に、不安です。今、中国からの荷物って、入ってくるんでしょうか?



航空便は止まっていないので、くるんでしょうか?



平気なんでしょうか?



アルコール消毒なんかしたら、生地が痛むんじゃないかしらん?




でも、へーきなんでしょうかねー💦

不安だーーー。





荷物が来たらどうしよう😭💦
開けて平気なのかしら…。




誰に聞いたら良いのでしょうか?

郵便局?税関?成田空港?保健所?誰?どこ?


ああああ、不安だ…。



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/02/06 11:02] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(4)
クッションカバーをバッグに!


秋にジャイプール で買ったクッションカバー。


中身は要らないから、カバーだけください!ってお願いして、中身の綿を出してもらったもの。店の兄ちゃんが総出で綿を抜く(笑)悪いね!にいちゃん🖐
「こんな日に焼けたものではなくて、新品がいいよ」とお店のおじさんは言ってくれたが、私はこれが良くて、無理を言って、買ってきた(笑)

最初から材料用です。

さ、どんな風になるんでしょうか…❄️





まずはこの丸いのを、何にしようかなと、考える。せっかくラウンドにパッチワークしてあるので、そこを生かして…。





エスニック風な感じの綿のタッセルは全て外して…貝の飾りも外しました。







私はエスニック風ではなく、クラシックな雰囲気で持ちたいので、ビロードのリボンや、ブレードを付けてみます。黄色系の色がないので、少し色合いを見てバランス良く…。









ううう~、グッと良くなりました✨

古いけれど、すっごく仕立てがよく、どの生地も凝っているので良い感じ。裏にきちんと芯も貼ってあるので、厚地でミシンの針が通るか心配。紐は、華奢なゴールドが黒にしましょうか?っとさがしたら、あるんですね~、余りのモノが…あはは。






ガサ入れをしたらあったんです!余りの半端モノ(笑)これを使って、上でキュって絞ってコロンとまんまるのバッグにしたいんです。







こういうところは、フリンジで隠す。








完成!色合いも素敵になりました✨




真夏に黒のワンピースに✨

できたら、半分を使って2つ作ってお店に出そうかとか思いましたが、半円だと丸くするのに面倒なので、一個使いました。




インドのお香が今も漂います。
染み込んでいるのですね…。








励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/01/31 14:53] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
変わり織のコーデュロイで
変わり織のコーデュロイ、セールになっていました。かなり良い生地で、手が出ないお値段でしたが、少しお手頃に…。




インドで買ってきた、ブレードの出番ですよ。






かなり厚地で、インテリアファブリックですかねーー。
扱いにくいです。
なので、極力縫わなくて良いラップスカートで。



裾に並べてみました。



うーーん、全部乗せで!(笑)






ベージュの生地ですが、面白い織なのでゴールドに見えます。
綿なので、夏以外はOKですね。
黒のモヘアのカーディガンを引っ掛けて…。



こんなストールや





アンティークバッグにもぴったり。~これは、お店に出したバッグです。素敵ですよね。到着した時には息を飲みました。キラキラで、きれいだったんです✨これ、合いそう。もうここにはないんですけれど…(笑)資料画像です。


インドのブレードとスペインの生地の融合なるか…🤣

愉しみ!


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2020/01/27 11:25] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
Christmasのリース


じゃーん✨完成品でーーす。



材料はこちら!





サンキライ、烏瓜、椿の実のはぜたものは、ダダといつもの神社やお山で拾ってきました。








今年は、白い絵の具を歯ブラシでスプレーみたいにして色付けて粉雪がかかって様にしてみました。これをしたら椿がとても素敵になりました。

烏瓜が良いのがたくさんあったのですが、いざ作ると、思ったら、なんか気分じゃなくて…。使いませんでした(笑)





今年はシックにしてみました。



今年は琉球雀瓜が豊作だったので、たくさんつけてみました。






今日は一日、リース作り✨





リボンを置いてみると、ベルベットの黒も素敵だし、茶色も、紫もかわいい。
家中に針葉樹の香りがしますよ 🐿
日が暮れる頃…、出来上がりました。






うううー✨✨✨
今年はできが良い!!なぜかというと、琉球雀瓜が豊作で、たくさん使えたからです。











去年のリース。平面的です。そして、ベースも自作なことから、丸がいびつです。去年は雀瓜などの材料が畑であまり採れなかったんですよねー。なので、材料も少なくて苦労しました。







初めて作った一昨年のリース。太さが均一ではなく、バランスが良くないですねー。ベースが大きかったのですごく重いんです。




今年はベースは小さな物を購入。そして、今回は、色々豊作で、作り方を変えたこともあって、すっごく進歩してます!なんでも経験なんですね(笑)
人間って進歩するんだなぁって、これを見て思いました。あはははは。








クロネコさんに行って、3つは郵送。クリスマス🎄限定もの。終わったら処分してくださいね😃🖐✨



でも、外に飾ると、今日の雨で、もしかしたら、白の絵の具がはげるかもしれない(笑)急いで取り込み、室内に飾りました。

琉球雀瓜のタネ無料でお分け致します。コメント欄からどうぞ。とても育てやすくて、丈夫です。こぼれ種で毎年芽が出ます。グリーンカーテンにも最適。そして、クリスマスごろに実が真っ赤になります。



かわいいですよ 🐿 こんな風に…。

目指せ!おうちリゾート🌲




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/12/17 10:43] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(8)
UNIQLOのTシャツを改造する


このシャツ、厚地で、透けないし、しっかりとした綿で、いいんですが、私の数少ないチャーム・ポイントを隠す詰まった襟ぐり(笑)なーんか、体操服みたいで、子供っぽい(笑)あはははは。これじゃ、BBAダメだわ👎



これが今のシルエットかもしれないんですが、ネックレスが、隠れる。
私は、デコルテが、隠れると地味。肌を出す方が、華やかになる気がするので、少しお直ししました。







私の好きなスリー・ドッツのシャツと同じ襟ぐりに改造します。






ショルダーポイントと、ネックポイントが、偶然にも全く同じだったので、そこをピンで打って、重ね…、
新しい襟ぐりを写して、カットします。







伸び止めテープをアイロンで接着します。
裾を少しカットして、裾の生地でくるんで、ニット用の糸でミシンをかけたら出来上がり!
裾は少し短くなりますが、許容範囲。

黒、ベージュと、グリーンと、曖昧色の茶色をお直ししました。



ううう~ん!これなら、体操服には見えないし、程よくデコルテのお洒落ができます。






完成✨







裾を使ったので、バイアスではなく少し外側を伸ばし気味にしながら、くるみました。端ミシンの外側に捨てミシンをかけました。~覚書きです。


でも、今のシルエットも少し楽しみたいので、数枚はそのままで着てみます。新しいバランスの発見があるかもしれないので…。
一枚790円なので心おきなくできます!


愉しいお洒落



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/09/09 13:40] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(4)
手編みのセーターをしまうよ


これは、息子のピアノのレッスンの間に編んでいたカーディガン。なのでかなりの年季もの(笑)襟にはピコット編みでぐるっと囲んでみました。



編んだのは、老眼になる前(笑)
本で見たこの縁の編み始めがしてみたくて!











これは、バルキー感たっぷりのツイードの毛糸で。袖を二目ゴム編みにすると、細く見えていいんです(笑)



ポケットや襟や袖口に、フリンジを付けました。
前は、ジッパーを縫い付けました。











これは、ウエストの縄編みを編んでから、そこを起点に編み目を取って、上下に編み進めます。
少しハイウエストで、前の合わせが大きくとってあります。



こんなのにかわいいよ。下は、ジーンズでも、巻きスカートでも。



裾もちょっとかわいいんです。

昔はよく編んだのですが、最近は、UNIQLOで買ってしまう事が多い!!




アイボリーなので汚れがないかどうかチェックして、日光に干して、しまいます。
毎年毎年洗うと、ヨレヨレになっちゃうので、今年はお天気も悪いし、汚れていないので、霧を吹いて、しっかり干して形を整えてしまいます。


他にはkatanaのセーターが数枚と、紺と黒のセーター、タートルが数枚です。
薄手のセーターは、乾燥した日に洗いましょう。


なぜか、毎日、午後から雷で、雨が降り始めるので、今年は、衣替えがはかどりませんね!





励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/05/08 09:24] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(4)
紋付きのバッグ


「効く」バッグです。
…  これは、結構、素敵なんです。
シンエイさんで、古い男の子の晴れ着を買って、解いて、刺繍をしたり、ビーズやスパンコールを縫いこんで…



岩山の松の柄から拾った緑の木綿で、内袋を作って…







紐を通して…






余りを裏に刺繍したり…


写真はないけれど、横は、同じ渋い緑色のぼかしなんです~。


テキトーに作った割に、よく使っているバッグ。ヘタってきましたね(笑)
結構便利に使っています。



紋ってカッコいいですよね✨


今日はおうちで、ゆっくり愉しいことしようっと!

Have a nice day ~☃️


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/01/31 10:58] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
クリスマスのリース
今年もリースを作ってみました。
 


去年と同じ様に作ろうと思ったのですが、手に入ったのが、




サンキライの実、カラス瓜、そして、きれいに畑で枯れたほおずき、そして、真っ赤になってかわいい琉球雀瓜さん、ユーカリ、そして、ヒバの枝。



そして、買ってきたのは、



ドライのオレンジと、コットン、リースのベース。カラス瓜があったので、オレンジで元気な感じにしてみました。






わー。今年の材料です。今年はにぎやかです。
同じ時期に探しても、こんなに、違う。

去年のリースはこんなのですよ→山へ行く

去年は欲張り過ぎてリースのベースが歪んでしまうくらい盛りだくさんにしてしまって、重いわ、くくりつけも、ぎゅーっとキツくできなくて、吊り下げると、歪むのが心配でしたが、今年は、少し材料を厳選して、きっちり作りこんでみました。その方が軽くて、歪まないかもしれません。


去年、あちこちにお送りしたのですが、もしや飾ったら、ぼろぼろに壊れてしまったらごめんなさい🙏
ありうる…😭💦でも、みなさまきっと良い方ばかりなので、許してくださると思うです(笑)
一年前の話ね、コレ(笑)




同じ物は二度とできないです(笑)







今年は、とってもかわいいです。山のカラス瓜は、今年は豊作(笑)






枯れてレースの様になったほおずき。そして、チクチクしてるのはゴボウのお花。



どうにかしてこのオレンジのドライが自分で作れないかなぁ…。





とても良い香りのするベースのヒバ。自然っていいですね。
そして、もうクリスマスなんですね…。



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2018/12/09 17:06] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
お馬さんバッグ
久しぶりお裁縫をしました。
お馬さんへ行くのに、荷物が増えて、仕方がないので、バッグを作らないと、と思っていましたが、重い腰を上げて…(笑)



乗馬グローブ、拍車、鞭二本、ヘルメット、会員証、保険の用紙や、何やら、書類数枚、日焼け止め、コンタクトの予備、記録のノート、ペン、お手元メガネ、タオル、お水、持病の薬(笑)ああ、これをいつも出したり入れたりしてたら、大変。忘れものって嫌ですし。。。なので、ひとつにまとめてそのまま持って行けるようにバッグを作りました。



雨でも傘ささないので雨の日は、帽子は必須だよ、






持ち手、硬くて難しい…。目打ちで穴を広げながら、がんばる(笑)






これは、本当は、ゴブラン織りのクッションカバーなんです。でも、大きさも、生地の厚みもちょうどいいので、上を切って、持ち手と内側にポケットをつけて…






内ポケット。ファスナーをつけて、鍵も安心。ね!

鍵以外を、入れっぱなしにしておけば、ストレスフリーですね。

私、全て定位置を決めるのが好きなんです。大きなバッグの中をゴソゴソするのが嫌なんです。だから、いつも、こんな風にするのが好きで…(笑)家の中も、全てそうです。物の定位置を決めるのが好きなんです(笑)







鞭二本。これは、専用ケースが売っていますが、ロゴが入っているのが苦手で、そして、なんかベージュにしたくて、作りました。革の持ち手も手縫いで、つけました。ベージュならばどんなウエアにも似合うような気がして。

市販品の鞭のケースは、出し入れの開きが上についてるんですが、通販サイトの商品レビューを見ると使いにくいという意見が多かったので、出し入れ口は下にしてファスナーにしました~うーむ、使いやすいカモですヨー!!!






拍車。汚れるので、ビニールに入れて、これ、革の紐でキュっとしちゃいます。



これで、このままクルマに乗せっぱなしで、大丈夫。しめしめ…(笑)
鍵とお財布だけでササッと、

行ってきまーす🐴




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2018/10/05 06:41] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
ダリアの刺繍スカートで
お出かけ。





バッグは



大好きな、ワニさんの籠!アンティークです。あんよが少し折れそうで心配です。
かわいいの!






去年の写真。毎年同じかっこうです。
行ってきまーす!


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2017/05/02 13:58] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(3)
TOCCAのスカート、復活
サイズ4。



とんでもないサイズ!!(笑)でも、絶対無理と思っていましたが、ダーツを2本無くして、両脇を五ミリ出して、
合計8センチ、ウエスト出ました。ヒップは2センチプラス…しめしめ…(笑)
なんたって清水の舞台から飛び降りて買ったスカートだもん~。(笑)



やった!着られるではないですかッ!✨





危うくピンクのスカートをショッピングするところでした。最近、ピンクが着たい!!ので、探していましたよ。



このスカートは、本当によく着ました。…二十年前。モーブ色のサテンにブラックのチュールレースがかけてあるスカート。今でもとても気に入っています。
ここしばらくサイズがトホホで出番なしでしたが、復活!既製品のサイズ直しは、どうやって作ってあるかわからないのでちょっと冒険です。自分が作った物はさっさと直せるんだけどなぁ…。


すてきッ!とか似合っている、ではなく、ハードル低く、
ウエスト入ったァ~(笑)✨!

赤のカーディガンに、紫のストールで、ピンクの粘土のピアス…。と思いきや、耳までピンクじゃ合わせすぎなので、ピアスは…、こんなのです。そう、昔もこのスカートにはこのピアスだったわね~(笑)進化してないワタクシでした…。



落としてしまったので、左右違うピアスで。


バッグは、クラッチといきたいところですが、手持ちが無い。なので、昔のバッグ登場??
なんにも新しくないじゃん!!これじゃ、十年前と同じ。変わったのは体型とカーディガンをグレーから赤にしただけじゃん!!





愉しいお洒落







励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2017/04/19 15:01] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(4)
こぎん刺しのオークションの顛末
こぎん刺し、今、刺しているのは、紺の綿。刺しているうちに生地がくったりして来て、うーむ、これは帯には不向きかもしれない…と、思い始めて、そのままになっている。老眼も、辛いし…。



先日、オークションでこぎん刺しの立派なのが出ていた。ウォッチリストに入れてマンヲジシテ、待つ。9時半、決戦!
ずっと、五千円でキープの状態だった。ある値段までと心に決めて、さて、終了三十分前。
ちっとも動かない値段。とりあえず、予算の半分で、入札。
ジャン!
私のIDが最高価格についた。
このままいってくれないかなぁ〜〜。でも、そうはいかなそうなので監視(笑)


五分前、あらら、更新されている。まぁ、想定内。
じゃ、しょうがないわ、予算の金額で…入札!
ハー、これは、まずいかも…。と、思う間も無くあっさり更新。ライバルは何人かしら。確認。

そこからも、ぐいぐい上がる値段…。

ここで、考える。これを落としたら、あの綿の生地の自分で刺したこぎんをどうするか…。いや、待てよ、でも、これは滅多に出ない良品。麻のようでもあるし、肉厚の生地にびっしりと刺されたこぎん。帯にするには大きさも充分。
あー、自分で刺したのは、袋ものにでもしよう。綿のコングレスと、こぎんの糸、そんなにお金はかかっていない。

びっしりと刺されたこぎんの帯をあの結城の着物に合わせて小さな籠のバッグでニヤける自分の姿が、妄想された(笑)あー、あの帯締めに、帯揚げは、これで…と、スルスルと、めくるめく世界が広がる。良いわ…。こぎん刺しの帯。



きゃー、やっぱりもうちょい出そうか?…。



ずっと、ずっと、探していたのだもの。
予算の1万円オーバーで、入札。

iPadのスイッチを切る。
あー待てよ、待てよ、これじゃ、無理かもと、五千円上乗せして、再びスイッチを切る。



こぎん刺しは、だいたい、結構なお値段がつくのだ。今まで見てきて、そう覚悟はしていた。
でも、ここで、張り合うと、ドツボにハマる。これ以上は、出せないギリギリ。そう、あと少しあと少し、と、競ってしまうと、とんでも無いことになるので、もう見ない。これは、私の方針。縁を信じる。

ドキドキ…。



しばらくして、静かな気持ちで、iPadを開くと、とんでもない金額で終了していた…。
あぁ、これは、とんでもない。





あーら、ビックリ。

今刺してあるのは、綿の生地だけど、芯を張って帯にしましょうか…。あと少しで、完成なのです~~。
ドキドキしちゃって、損したわ~~。三連の真珠のネックレスが買える値段でした。


こぎんは刺せるけど、まさかの真珠の養殖は無理ぃ~~!!
(笑)なので、真珠貯金に回します。



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2017/04/14 09:19] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
ピンクのピアスと心配なストール
いつもの形の粘土ピアス。今回はピンク色です!
五十のおばちゃまもうきうきする色。



大きめにして、少し下に金のラメを散らしてみました。



バッグに合わせて!
こういう時に黒のワンピースは活躍しますよ。


ピンク色の口紅で!



でもね、やりすぎは、禁物です。お靴やストールは少し外した感じのがいいなぁ。
あぁ、ピンクにリンクしたストールがあればすてきかなぁ~。バッグに合わせてアバンギャルドな雰囲気の、尖った感じのストールはいかがでしょうか?!
黒、金、フューシャピンク、そして唇のモチーフをつなぐピンクのストール。
面白いのがいいな。
と、考えながら、ヤフオクをふらふら。






すると良さそうなのがあったのです!!
すごくかわいい!!








このバッグの方が素敵そうです。
このストール、良いかも!!
アバンギャルドなスカートなどにもバッチリそうな雰囲気です~。もしヤブけていてもこれならばつぎはぎしても大丈夫そうです。




では、初めての業者は、評価を確認しなければね~…。すると、あらら、ものすごく評価が…、不安というか、残念。心配な感じ。悪い評価が四桁って、びっくり!どうしようかと、一週間考えると。質問を入れてみるが、返事はない。どうしよう。

トラブル、覚悟でも、欲しいなぁ~。
でも、良い評価もあるので、思い切ってエイッ!!と入札。
さてさて、キチンとお取り引きができるのでしょうか?プチプラさんなので、覚悟の賭けです~。さて、どうなりますでしょうか?


ちょっと、どきどきです。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/08/25 13:24] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
たとう紙、ふふふ…。
たとう紙、何年か経つと、取り替えなければならないという…。紙はカビやすい…。で、手にとってみたいデザインのものは結構立派なお値段。すべてのきものに必要ならば、すごいコスト。



で、私は自作のカーテン生地のきもの収納袋です!



家を建てた時に誂えたカーテンのあまりぎれが大量にあって、それこそダンボールいっぱい。で、良い生地なので、捨てられず、たまにカフェカーテンや、パニエなどに使っていましたが、まだまだいっぱいあるのです。
天袋の奥底に二十年にわたって眠る資源(笑)
ついに、役立つ時が来たのです!!!!!
なんでも捨ててしまうわたくしが、なぜこんなにかさばるものをとっておいたのかは謎。けれど、このきものライフをはじめた数年で、大活躍です。


じゃん!!



カーテン生地は格子柄。これはもうもってこいの格子柄です。このツルツルの生地の裁断は結構難儀なのですが、これなら格子に沿って裁断。



縁はサテンの安い生地でくるみます。又は、面倒な時はロックミシンをかけても大丈夫。
じゃあ~ぁっと縫ってカンタン。暇な時にまとめて作っておきます。





柔らかもの、たたみにくい名古屋帯、一張羅のきものはこれに入れて収納しています。サイズは、プラスチックケースに入るサイズに。きもの三つ折りで、ぴったりです。ただ、絞りの着物はマチをつけないと入らないので、二枚だけマチを付けて作ってあります。
重ねてもスルスルと引き出せて、たたんだきものも崩れないでとり出せるので結構便利です。
透けるので、中身もバッチリわかりますし、何しろ紐無しなのが良いです。破けることも無し。そして、汚れはしませんが、気になったら洗えます!!




おかげさまで(笑)あのダンボールいっぱいの生地がもうあと残り少しになりました!
捨てないでとっておくと、たまには良いこともあるのですね~。(笑)
ふふふ…。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/08/18 08:37] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
貝のラップスカート



インテリアファブリックで作ったスカート。タイトのラップスカート。枝珊瑚に貝のプリント柄。
ちょっとそこまで…。





行ってきまーす!

暑い日に。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/08/11 07:14] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
 プティット・ローブ・ノアール、できた!
黒のシンプルなワンピースは
本当にマストアイテムですよね!



小さな、黒の、ドレス。プティット・ローブ・ノアール。
できました。この前の黒の麻のドレスと同じ型紙で、ストンとしたシルエットにして、チャックを付けなくても着られるようにしました。普通に着れば、コクーンシルエット風になります。ウエストのボタンをはめれば、下の写真のようなシンプルなシルエットで、着られます。これは、様々な味付けが楽しめます。美味しい白いご飯です!よろしかったらご覧ください。→「すてまくる」に、はんたぁーい





今日は枝珊瑚のネックレスにベージュのストールで




珊瑚にベージュって、すてき!!ちょっとすき。




黒のシルクシャンタンで。何処へだって着て行かれる定番服です。
昔は襟ぐりを昔はスクープネックにしていたり、ボートネックにしたり、少しずつディテイルは時代によって色々でした。丈も、昔は57cmが定番。膝上の丈だったり、少し長めだったり。でも今は、膝がギリギリ隠れる長さで作りました。ウエストラインから65cmで。これだと、裾のスリットも不要。とにかく、楽チンに作れるように考えて作りました。110幅、150cmでぴったりで、ほとんどあまりなし!!!ギリギリでした (笑)



ときめかない黒のワンピース、色々工夫するのが愉しい。




このクチビル型のクラッチに合うイヤリングを製作中!!
Coming soon !! です〜!


なんでも来い!!ですね!!


あぁ、やっぱり黒は好きだわぁ。
そうしてこんな風に色々手作りでお洒落するの、愉しい!


愉しいお洒落。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/07/30 16:13] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
ギンガムチェックのノスタルジー
安い木綿の生地を買ってほってありました。フっと思いついてスカートにしてみました。昔、はいていたようなスカート!これにかわいいバッグを持ってお出かけ。



50になっても、こんな、かわいいのが好きです。どこか懐かしい雰囲気のスカート。
ギンガムチェック、厚地なので、インテリアファブリックとして売っていたのかなぁ?でも、ブロードのギンガムチェックだと裏地が無いと辛いのですけれど、これはなくてOK!巻きスカートにしてるので、サイズは臨機応変に対応できるのです。~かえって危険!!いくらでも太れます。
流行は、関係無いスタイルです。




こういう時は、おしゃれのポイントはバッグです!!
大好きなバッグ✨
あれやこれや出してみる愉しみ。どれにしましょう。



ナンタゲットバスケット風!!これに麦わらの帽子をかぶっても、かわいいかも。






かっわいい~!
でも、今は夏よね(笑)ちょっと春っぽい。





こんなのも、かわいいでしょう。でも、どっしりなので、暑苦しいかな。「牧場の牛さんのお家」のバッグ。









でも、夏なので、これにしましょうっと!!



うーむ、かわいいかもしれない~!!やっぱりバッグ、好きだわぁ~。こうして見てるだけですごく幸せ。

今日も雲りの神奈川県。

夏よ、来ないでくれ!ハイジが弱る(笑)

ではでは、行ってきまーす!!



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/07/28 10:10] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(2)
麻はすてき。


先日作りましたブラウスです。着てみました。
ちょっと肌寒いので、ストールを羽織ってみたのですが、ブラウスがよくわからないですね。





うん!すてきな生地。麻はすてき。金魚のヒレのイメージなのです。この袖。ひらひらで。
行ってきま~す。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/07/16 10:01] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(1)
どんどん変わっちゃった黒いドレス
シンプルな、ノースリーブの夏のワンピースを作ろうと思って、生地を探していたら、1.3幅の良い麻が見つかったので1.6m用意しました。



でね、この前の白のリネンのブラウスの型紙を使って、裁断。

おお、良い麻!!厚地でしっかりしてシャリっとして、ヌメッと光るすてきな生地。




でも、問題発生。ここまでしっかりの麻だと、見返しがごろつくかなぁ~。きっちりしないかな??もっさりかな!?
なんだか、厚地の麻が、シャープな雰囲気に仕立てるのが厄介なような気がしてきてしまった。切りっぱなしの袖ぐりと襟ぐりにしようかなっ…て、でも、芯を貼るのも暑苦しくて、…そうだ!と、棚をゴソゴソ。あぁ、この着なくなったワンピースの裏地を5センチ幅に切って、端っこをぐちゃぐちゃ揉んで(笑)裏に置いてこんな風にしてみました。「キュプラは伸びない!」そうだ、これをリボンみたいにして裏打ちする。そうすれば襟ぐりも袖ぐりも伸びないし、軽いし、簡単。



sample!です。うぁ、ちょっと、愉しい感じ。
麻の質感と、キュプラの裏地の光った感じがミスマッチで、面白いかなと思って

ジョキジョキ切って、芯も貼らず、じゃーっと縫って、アイロンかけておしまい!!
ひとえ仕立てと、言えばかっこいいですけれど、端ミシン一本の切りっぱなしということです。





裾もコクーンシルエットと思っていましたが、この襟ぐりだと、あちこちポイントがあるとうるさい感じがしたので、フレアで、長い丈にしました。なんだか、やっているうちに、色々と、変わって最後には、全然違うものができてしまいました。




なんだかなぁ~(笑)



久しぶりの黒のワンピース。
麻なので、涼しいな。軽い仕立てなので、普段着にもなります。




デブのくせに痩せて見える服ッ‼️






何故、帽子をかぶってるのかって?
それはね~、髪の毛が湿気でクネクネだからです。最近髪の毛がクセ毛っぽくなってきちゃって、歳かしらね。この湿気はたまりません。(笑)

でも、やっぱり、フォーマルにも着られる黒のシンプルなワンピース、作ろうと思います。こんな気持ちになったのも麻の仕業よ。ザックリな麻を触っているうちに、色々こんなになっちゃった!

ハイカウントのどっしりとしたシルクを探す、先ずはそこからです。
一年中着られて、万能選手は、スタンバイしておかなくちゃ、ね!ゆっくり探そうッと!
「ペティット•ローブ•ノアール」さんを作るはずだったのに…。グレーバロックのネックレスや、珊瑚のネックレスや、すみれのコサージュや、もっとクラシックな色々や、エトロのストールなども、久しぶりに引っ張り出してこようと…!!それには黒のワンピース、「ペティット•ローブ•ノアール」さんが必要だからッ!!

あぁ、トキメク服の罠にはまってしまったのでしょうか?それとも、きせをかけて見返しをきれいに作る手間を考えて、ひるんでしまったのでしょうか?暑かったし。(涙)





愉しいおしゃれ…も、結構大変!






励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/07/13 09:00] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(4)
リネンのブラウス
白のリネンで、涼しいブラウスを作ってみました。



片方だけにフリルのお袖を付けてみました。トルソーさんだとフレアがわからないけれども、私が着るとフレアのシルエットです。



麻って、すてきッ!!


シルエットはこんな風です。


下に、タイトスカート。
七分丈の細身のパンツ。


黒のワンピースの型紙を使って作りました。
このワンピースの型紙です→黒のガーリーなワンピース



さて、「プティット・ローブ・ノアールさん」を作るのに、色々と悩みましたが、良いものが見つかったので、麻で、作ってみようと思いました。夏用に麻で!
同じ型紙で、イケちゃいそうです。
丈は膝が隠れるくらいで。



今日は暑くなりそうですね。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/07/11 11:39] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
黒のガーリーなワンピース
今日は久々に晴れて、暑い日でした。




黒のローカウントのシルクシャンタンにレースをいっぱいで作ったワンピース



ヘムラインと襟ぐりと袖ぐりにポチポチのレースを付けてみました。これは、数年前に縫ったワンピースです。



暑かったので、ノースリーブ!!で。タプタプの二の腕が出てしまうのですが、できるだけ見えないように型紙でズルしてあります(笑)



唯一のチャームポイントである鎖骨と、足首を見せるようにして、隠したい膝や、ウエストラインも、曖昧にしてあります。(笑)
これはレースがいっぱいで、可愛らしいデザインがしてあるので、アクセサリーは、無しです。








今日はね、足首がポイント!華奢なサンダルで。
このサンダル、銀座で見つけたイタリア製。脱いでも、すごくかっこいいのです。さすがアモーレの国のサンダル!!うちの1ヶ月の食費くらいのお値段でしたが、(涙)…

でも、なんと、わたしは買ったのです!魔が差したというか、天の声に操られたというか…。
吸い寄せられるように。履けるかどうか自信もなかったのに…。そしてお家に帰って履いてみても、ヒールも細く華奢で歩くとふらふらしちゃって、長い時間は履けなかったのです。「これってエスコートが要るサンダルなのかしらね!?」と、たまに引っ張り出して、観賞…(笑)

しかし、数年前、ひょんなことから友人の紹介で整体に行って、半年かけて体の歪みをあちこち治してもらったら、なんと、履けるようになったのです!!本当に私、歪んでいたのですね~。嘘みたいですけれど。びっくり!!

洋裁の学校でも、型紙をきっちりとって、きっちり仮縫いした原型を試着してみると、変に左右不対象なシワが寄る方がいて、そういう生徒さんには、型紙を治すよりも整体に行った方がよいと、よく先生がおっしゃっていました。その時は、びっくりしましたが、そういうのって、年齢を重ねるとアリなのかもしれません。洋裁学校は、結婚して仕事を辞めてから通ったのですけれども、たまにそういう生徒さんがいたことを思い出しました。やはり、美は健康からです。






夏になると毎年思うの。これ以上太らないようにって!!(笑)でも、太っているけれど、そんな、気にしないの。健康が一番だから!ニューヨークやボストンのおばちゃまは結構太っていたから。でも、痩せている日本のおばちゃまよりも全然ステキだった。太っていてもすてきな人は、いっぱいいたから。太っているということで、お洒落を諦めることもしなくてよいのです。だって、これは、シミやシワと同じく老化現象だもの。

そんなこと、気にして、健康を損なったら、大変!私は、若い時はよりも10kg太ってしまいました。いろいろ薬のせいもありますが、老化もあります。そして、心臓が悪くて運動は辛いのです…。しょうがないですね。だから、アメリカのおばちゃまみたいになることにしました。スタイルバツグンではない「それなりの自分」に似合うものを選ぶこと!ヨーロッパでも、サイズが大きい人ですてきな人はいっぱいいました!!アメリカよりは太っていなかったけれども(笑)

工夫をすれば大丈夫です。きっと。昔よりも似合うものもいっぱいあります。だから、大丈夫!!


あぁ、黒は、一番気分が上がる色。

ダダとお買物に!
行ってきます~✨



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/07/04 08:06] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
貝の帯、できました。
貝の帯が完成しました。帯を作るのって案外大変です。地の目がピシッと通っていないと歪みが出てお太鼓の表地にシワが出たりするのです。今回は表地に柔らかい芯をはって、裏地はそのまま使いました。そして、クラフト用の厚地の芯を入れて作りました。


裏の色は思っていたよりしっくり合いました。

手先がほんの少し足りなくて少し裏の生地が出てしまいます…。しかたがないですね。




紺の帯締めをしてみました。よく合います。この帯締めは刀の展示会で買った紐です。真っ白も、すてきかもしれません。ワントーンで合わせたら、涼しげになるかもしれません。





裏は麻の生地で作っていますので、裏も締められますよ。これがこの帯のいいところです。麻なので、夏にいいと思います。絹ではないのでお手入れも楽です。
しまうのも楽ですし、生地も少しですみます。縫ってからひっくり返すのも楽でした。この短いナンチャッテ袋帯、良いかも…です!


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/05/17 13:29] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
貝の端切れの帯
この生地、絹ではない。綿だと思うなぁ。アイロンかけていて気がついた。もう前にヤフオクで落としたもの。貝の模様にひかれて、ポチッと。さあ、どうしようか。色々な端切れで寄せ継ぎしても良いのですが…置いてみましたが、なんだかピンとこない感じなので、今回はさっぱりと、この生地だけで作ることにしました。
隠れる部分は端切れを足して作ります。貝の端切れは最小限しかありません!(涙)   継ぎはぎです~。




さてさて、裏の生地はどうしましょう?!
綿だとわかった時点で、裏に絹は使わないことにしました。両面使えるのにちょうど良い色の江戸小紋の端切れがあったのですが、正絹の良いものなのでこれには使わないで、初夏らしく軽い雰囲気の麻の生地を購入することにしました。色は、灰緑にしました。表の地の色を少し濃くしたかんじの色です。濃い紫などもどうかと悩みましたが、あまり個性のある色にすると、帯締めなどで遊べないため、馴染む感じではあるものの、ほんの少しだけアクセントになる色を選びました。




どの部分をお太鼓に出すか考えるのに、私はカレンダーの紙をお太鼓のサイズにくり抜いたのを生地の上に乗せて確認します。

白いのがカレンダーをくり抜いた紙。こうするとお太鼓の柄がイメージしやすいです

こんな感じのお太鼓になります。



一巻きの短いなんちゃって袋帯です。長さは290cmで、しばったりねじったりすると後ろにシワが出てしまうので折りたたんで結びます。これは、お着物の覚書きの中の~短いアンティーク帯の結び方~に詳しく書きました
すごく気に入っている生地なので、ハサミを入れるのにすごく勇気がいりました!
これは、水紋の帯留めや、雫の帯飾りもすてきかもしれません。



綿なので、単衣の紬に合わせましょう。
きっと、初夏にぴったりです。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/05/13 10:39] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
モーブピンク色のすてきさん

いつか、作ってみようと思って
ずっと素材を探しています




シックなモーブピンク色に臙脂色、焦げ茶などが少し入ってる
ファーにツイード
このツイードの生地はよく見ると、とっても凝っています
毛皮にツイード、つるんとした肌、ベージュ色の髪のいろ
素材の味わいもすてきにハーモニーしています~





この色のファーは入手が難しいから
ファーは明るい茶色のものを使おうかなと思っています。


ワンピースは半袖で
こんなツイードを探して作ってみたいです
ツイードはウールのモコモコではなくて
シルクでスリーシーズン着られるのが理想かなぁ
その方がお得!!
それかスカートにしてもいいかも
で、スカートにはベルベットのポケットを付けてみようかな?


ブラウスはちょっとガーリーな感じで丸い襟で
パフスリーブ
少しとろっとした生地で
スミレのコサージュなども、アリかもです。


トップスはコートにするとお金がかかっちゃうから
こんな色のカーディガン
か、ストール
みつからかなかったら、カーディガン、編んでみる
少しループヤーンみたいな毛糸で
肩パットを付けてちょっとカチッとしたシルエットで
襟に茶色のファーを付けるぞ!
取り外しのきくように作ってみよう!!
そうすれば、春先も着られるよ


私は髪が黒いので少し明るい色のカーディガンでも可愛いかなぁ。


こんなこと考える時間
楽しい。


愉しいお洒落



素材探しの旅です!
ネットでちょこちょこ探してます。

縞の紬も、諦めてないぞ~!
(笑)


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/02/03 09:33] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
こぎん刺し~ここまできました

胴の部分です
たまに朝、チクチク
でもね、お天気が悪い日はあまり目がよく見えないの
だから、ゆっくりです

手先はできていますよ!
ずらせば色々に締められるように一応考えて
少し長めに仕立てようと思います

この柄がすてきなのでこれをお太鼓に刺そうと思いますよ
さてさて明日からまた少しづつ
着物はこれを

帯揚げは

帯締めは

茶色もいいわね!
愉しみにしているです


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2016/01/15 15:11] | ✂️手仕事色々🧵 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
プロフィール

Dolce

Author:Dolce
青い鳥を探す為につけている日記です
愉しいこと
好きなもの
愉しみでしている畑や着物
小さな手仕事
ピアノの練習
家族のこと
こつこつ、書いています

お知らせ

 
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

カテゴリ

FC2拍手ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

<