FC2ブログ
Dolce
*** hana
逃げるところ
九州出身の友達がこんなことを言った。
「ここら辺は、学校の帰りにボーっとするところが無いよね。昔は、学生時代に、川のそばで、ボーっとしてから家に帰ったり、したな~。」
あぁ、なるほど…。

「隠れるところが無い」とも言っていた。
確かに…。





学校の周りの森の道。ベンチを見つけて、サンドイッチ食べたり、友達と、ボーっとしたり。海に行ってずっと波を見ていたり。そんな無駄な時間があったなぁ。
最近は、どこも、丸見え。

なんだか、心に元気が無くて、ひとりになりたい時、隠れる場所。自分を取り戻す場所。人ごみも、いいけれど、何も無いところが無い。






スイッチをオフして、心を癒す時間は、大事。
私の母校は、ひと山全部学校の敷地。知らない林の中の道。薄暗い緑の光のうっすら入る静かな小道がたくさんあったな。森林浴なんて言葉もなかった昔、静かな道で、森林浴してた。
少し行くと海もあった。誰もいない海は、大きくて、ざー、ざーって、ただ言っているだけで、風が吹いていて、何も考えないくていい場所だった。
家のそばには大きな川もあって、友達と、冷たい川に靴を脱いで入ったり、意味もなくそんなこしてたなぁ。
授業サボったり、したな。でも、そういうのって必要。
どんな子にも必要。





今の子は、そういう場所がない。学校のフェンスの向こうはすぐに住宅地。敷地も狭い。グランドは、野球部やサッカー部のもの(笑)
公園だって、鬱蒼とした林なんて無い。防犯の為に。





自然の中で、ゆっくりするのは、良いこと。
でも都会は、誰もいないところが無い。




あぁ、また、息子の出身高の話になっちゃうけれど(笑)鎌学は、裏に山があるんだ。建長寺という大きなお寺、その裏に小さな山がある。「鎌倉アルプス」とか呼ばれる、ハイキングコースにもなっている。蛇もいるし、リスもいる。たぬきもいる。若い僧侶たちのお経の声が延々と響く時もある。遠くには、野球部の練習の声。
恐ろしく高い塀をみんなで登れるか試してみたり、蛇の交尾を面白がって見たり、不思議な古い家を見つけてみたり~鎌倉時代から建長寺の敷地に住んでいるひとがいてそこはそのまま住んでいたらしいですよ。でも、これは火事になりましたが…。時には、鍵のかかったテニスコートの塀をよじ登って授業をサボってテニスしたり、そんなことしてたらしい。
こんなことって大事なんです。



子供の世界が、必要なんです。
高校生でも。ホッとしたい時、あるんです。




ひとは森や、大きな木や、海の匂いにすごく癒されるのです。
そんなことさえ、知らずに生きてる、今の子たち。

雪の中で思いっきり転んでごらんよ。
雪煙に、雪の匂い。

海で思いっきり遊んでごらんよ。
波に乗ったり、潜ったり、釣りだって最高。
真っ黒になって夢中で遊んでごらんよ。

海や雪山は、好き勝手はできない。死んじゃう(笑)
きちんとルールを守らないと、死んじゃう。
そういうのって、大事なんです。
ある一線までは、何やってもいいけれど、これ以上はダメっていうのは、
自然の中の遊びにはいっぱいあること。

楽しいよ。

ゲームなんてすぐつまらなくなるよ。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/31 10:21] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
大活躍のきものは?!
買って良かった、便利だった、大活躍のきものは、実は背景になるようなものだった。
なんだ~。つまらない。物足りない。って、思うような着物や、  帯が、大活躍するようです。
あらやっぱりィ~。
そうなのねェ~。
つまらないクロゼットの持ち主のわたしです。



活躍のものは、

まず、グレーの色無地。明るいグレー。ブルーグレーのような灰色。面積が大きいと、色って薄く見えるのですね。華やかなことこの上ない。グレー。言わずと知れた無彩色。どんな風にも着こなせる。帯で、いかようにも。この色が、柔らかく体に沿って流れる絹にのったグレーの品の良さ、美しさは、格別です。
かく言うわたしはこれを、法事のために購入。また、喪の席にも、と、思って、仕方がなく購入。必要だったからです。が、しかし、羽織ってみると、
まあ!!!なんともね、すてき。
別に素晴らしいお品ではなくて、オークションでのゲット品。でも、素晴らしい費用対効果、コストパフォーマンスでした。
わたしは、あまりにも気に入ってしまって同じよう色の単衣も購入。さらに真夏の小千谷ちぢみも同じ色で。
この歳だから、似合ったのかもしれません。
三十では、どうだったか…。




そして、淡い鳥の子色の結城。鳥の子色、って、明るいベージュ。ほんのりしたベージュ。軽くて、着やすく、こればかり。紬でも、ほっこりではないさらりとしたもの。内側から発光するような地。これに、明るいベージュ。これも万能さん。




そして、龍村の織り柄の白の帯。面白みがない帯ですが、織の柄が美しく光って、ほんのりした華やかさで、これもまた、何にでも合う。どこへでも大丈夫。
そして、これもリサイクル品なので、素晴らしい費用対効果。お安くゲット!!




そして、この浅葱の三分紐。これは、何にでもぴったり。どんぴしゃな、紐。京都の紐屋さんで。この紐一本で、不思議なヌケ感がでるのです。合わないものはありません。たいがいのものにはこの紐が一番合うのです。
なんだかわからないほど淡い色合いの帯揚げに、同じく淡い色合いの帯締め。うっすらと、色。
何にでも合うものはみんなそこそこしか合わないものなのですが、これらのアイテムはそうではないのです。びっくりするほど、これが一番合うのです。どうしてなんでしょう。




そして、毎度お馴染みのほっそりの相三味の下駄。どんな装いでも、どんぴしゃりな下駄。




つまらない帯につまらないきもの。そして、つまらない紐。
ここに鮮やかなドッキリしちゃうような帯締めや帯揚げなどもなし。昔のアルマーニのようにベージュやグレーのグラデーションのワントーン。最近はあえてフォーカスポイントを作らず、シレッと着るのが好きかなぁ?!
これが何度着ても飽きない自分らしいきものになってきました。





なぁんだ、つまらない。
主役は?
主役は…、そう、自分なのです。
このパッとしないおばちゃまなわたしを一番引き立ててくれるのが、これらのお品でした。
着ていて気が楽というのは、心にしっくり沿っているものなのでしょう。
「きものがすてき」じゃ、いけないのです。
この歳じゃ、「似合ってる」でもダメかも。
「あの人がすてき」ではないと五十路おばちゃまでは、困るのです。







で、この「すてきでない」気になる欠点いっぱいの自分の個性を、どうするか?!いいところを探して、そこだけ見せる。そこが際立つようなものを着る。

いくらデザインがかわいいからって、肉でしわしわになった汚いお膝丸出しの短いスカートは、絶対はかない。もう、さんざんはいたでしょ。短いスカート。(笑)

ノースリーブは、夏の定番でした。が、この二の腕は、絶対隠すべき!!その代わりに、出しても良い部分は出す。膝から下と、肘から先、デコルテ、ここを出すと華やかに。そしてそこを強調する。

首のしわに目がいかないように、パールのネックレスや、華やかなアクセサリーを首回りに持ってきて目くらましをする(笑)
自分は背が高いので、ヒールにこだわって、汚い歩き方をするよりも、バレエシューズで。
お尻が小さいので、そこが際立つように、お尻のシルエットがきれいなスカートを。
首が長いので、大きなストールやスカーフは、イケる。大きなネックレスもイケる。

女子力はどんどん減退しているので、シックは、ダメ。男の人のようなピンストライプのチャコールグレーのスーツや、紺のスーツなどは、もう、無理が来ている。シックなものは、五十を過ぎてキツくなってしまった。昔は、定番だったものもバサッと切った。なんだかおじさんだかおばさんだかわからないようになってしまうので…。「わたしは、女性なんです」という(笑)三種の神器、リボン、パール、レースは、必需品です。
最近思うんですが、赤の口紅も神器に入れようかなぁ?
ヌードカラーの口紅は、若い人に任せて、シミシワタルミが目立たないように、ね、口紅くっきり!!
レースは、ハンカチや、下着などでも充分。自分のためのお洒落なので。
パールは、光っているものの代表。ゴールドでも、ラインストーンでも、ダイヤでもスパンコールでも、ビーズでも良い。とにかく、光るアクセサリーを。できたら、顔周りに。







グレーの色無地やベージュの結城には生地自体に「光」があるのです。丈の長いきもの。全身にこの絹のグレーは、かなり派手。イブニングドレスなみ!!
でもね、きものや服は、背景。「裸でいてもすてき」なひとにならなくっちゃ!!主役は、自分なのだから。

トキメク服なんて、絶対ダメ。と、個人的には思っちゃうですよ。。残念だけれど、ブラウスもトキメク、スカートもトキメク、靴もバッグもトキメクじゃ、どうなっちゃうのかしら?!(笑)

でも、反対にそれが、どうにでもなっちゃうのがきもの。「全てトキメク」もので合わせてもイケちゃうのがきもの。

例えば…船の着物に貝の帯。それに、水紋の帯留め、襦袢にも魚が泳ぐ。そして、水滴の様なガラス細工の帯飾り、かんざしだって、貝の意匠のもにだったり、お魚のものだったり、下駄も竹だったり、鼻緒も青海波模様で…網目模様の手拭いをサッと出したら、なんて、とってもすてき!!!!

でもそれができるのは、シルエットが一定だから。形が同じだから。これに尽きる。フレアや、バルーンのシルエット、なんてないから、そこでググッと抑えられる。洋服のコーディネートは、そこが思案のしどころ。シルエットという大問題がある。







きものは近くで見る装い。~細部に、細かい小さなところに凝っていく。
洋服は遠くで見る装い。~シルエットが大きくモノを言う。






洋服で「きもの的な凝り方」をすると、トンチンカンになってしまう。
でも、グレーの色無地にハマり始めたわたしは、これからどこへいくのかしら?
最終的には、和装も洋装もなく、自分らしい、と言うことに落ち着くのかな?!

お茶目におきもので、愉しいお洒落ッ!!




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/30 09:01] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
凍ってる!
最近の寒さは、体にこたえるね…。
お散歩のシメはね、小さな公園で、お水を飲むことだよ。
でも…






アレ??
なんだ??






かまわず飲んでみるよ






おかしいな??
飲めないよ。






これは、なんだろう???
残念。おうちに帰ってから飲もう!





関係ないけれど、セントバーナードの歯は、すっごく小さいよ。
ゴールデンさんよりもずっとちっちゃな犬歯だよ。
犬歯の下にも丸い模様があって、かわいいんだ!!




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/29 11:53] | 🇨🇭 のっそりハイジ 🐾 | トラックバック(0) | コメント(0)
横浜のいじめ
福島の子がいじめられた。
横浜で。




「150万円もカツアゲにあってもいじめとははっきりは認められない」と、なんとかと言う女の管理職が言い放った。保身もいいところだ。

いじめが、学校で認められないならば、民事裁判にかければ良い。許せない。「福島の保証金が入った」云々は、子供の発想ではない。いじめた子の親が入れ知恵をしているのは明らか。

わたしの親戚の男の子がやはりいじめにあって、中学時代に殴られ続けて歯が全て抜けてしまった。親戚は、民事裁判をして、勝利した。
でも、心の傷は一生もの。裁判は、最悪の手段だったと、親戚は言っていた。でも、学校は動かなかった。






150円ならば、百歩譲って、我慢もしよう。が、150万円。
そのなんとかという教育委員会のおばさんは、これをいじめと認められないならば、自分でも自腹を切って、中学生が夜ゲームセンターで遊んでいるところで、お金を出してやればよい。
自分の150万円が、くだらないゲームに使われるのを見たら、どんな気持ちがするかわからないならば、やってみたらよい出してはないか…。
「おごってあげよう」などと言う気持ちになるのかどうか、やってみなければお分かりにならないならば、お出しになったら良い。
なんと言う愚かさよ。




教育委員会がそのような考えならば、いじめには、法的措置を取るようにすればよい。こんな学校に任せておかけないではないか。警察をすぐ入れて、証拠を残して、裁判するしかない。
許せない。暗澹たる思い。

いじめたり、いじめられたり、そんなことを乗り越えてひとはたくましく成長する。そういうことも多少は必要。けれど、限度を超えているではないか。



子供は社会の宝なのだ。
安全に育てられなくてどうする。
息子の小学校、中学校、学校崩壊で授業ができなかった。許すまじ、横浜の教育委員会。




教育が荒廃するとやがて社会が崩壊する。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/27 12:54] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(2)
ハイジさん、10歳!
10年前、赤ちゃんのハイジが来た時、私たちは、どんなにうれしかったか。



まだ赤ちゃんのハイジを、ダダは待ちきれなくて産まれて30日しか経っていないのに連れて来ちゃった。




ある土曜日、車で四時間もかかるブリーダーさんから電話がかかって来た。

「先日話していたメスの子なんですが、もうひとり欲しいという人がいて、最初のお話をいただいたのはこちら様ですが、どうされますか?」

実はハイジさんの兄弟は10匹だったがメスは2匹しか生まれなかった。オスのセントバーナードは、100キロになるのもいるので、できたら小さめのメスが希望という人がもうひとりいたのだ。

「今すぐ行きます。」
と、ダダの返事。え??
すぐ行くの?今????
四時間もかかるんだよ。
太郎は、友達のうちで遊んでいたが、帰っておいでって、連絡して…、



さあ、セントバーナードを買いに!
夢のようだった。



ブリーダーさんは、こう言った。
「いや、実は、こちらに譲りたかったのですよ。もうひとつの家族は、お母さんが触らないもんで。犬はやっぱりお母さんが好きじゃないと。」
私は大型犬が実家にいた。ずっと犬を飼っていた。
「そしてね、車が気に入ったのでね…。サーブ乗ってたでしょ、アレ、私も乗ってたんですよ。いい車でしょ。色も同じで。昔、好きだったから。なんだかね…。」
もうひとりの方から、話の途中で電話がかかって来た。




大声で、ののしる声が聞こえた。
「~、ね、こんな方だったから、やめたかったんですよ。
家が都会のマンションって言うしね、どうしてもって言われれば譲りますが、マンションでこの犬は、かわいそうだから。
おたくみたいに少し田舎がいいんですよ。そして、お母さんが、犬を扱うのを見て、こっちかなってね…。犬を飼ったことがないひとには、無理だよ。
少しね、こっちも色々、家庭を見させてもらっています。誰でもいいって犬じゃないからね。途中で飼えないって返してくる人だっているんだから。困っちゃうよ、そんなの。」

そうなんだ、そうなっては大変だもの。ブリーダーさんも大変…。セントバーナードが60匹いるというブリーダー。




犬の声がものすごい(笑)

ハイジは、チャンピオン犬の血統で、できたらドッグショーに出して欲しいという。毛並み、色のバランス、お顔、色々あるらしいが、そんなのは、あまり興味なかった。ブリーダーさんは、すごくそういうのを色々説明してくれたけれども。犬はどんな犬でも可愛いもの!でも、そういう血統の犬は丈夫で、病気が少ないと聞いて、安心。

二週間後に取りに来てくださいね。と言われて、また高速を四時間走って帰って来た。でも、次の週も、会いに行った!!




~わぁ。家にセントバーナードが来る!!~
夢のようだった。



ハイジが来た日。よく覚えている。ミルクの匂いの赤ちゃん犬。
よちよちだった。長い時間の車での移動でも、吐いたりしないように朝から絶食させられてたハイジさん。やたらと鳴くのだ。
あれあれ、どうしたものか?コンビニに寄ってお水を買って飲ませてみた。
少しおさまったが、またくうくう鳴く。
お母さんと話して寂しいのかしら?…。かわいそうだから、抱っこしていよう。
それでもちっとも鳴き止まない。指をちゅうちゅう吸いはじめた。
あぁ、これは、お腹減ってるんだ!!
お湯でふやかしたドッグフードを少しもらっておいたからね、
お家に着いたらすぐあげよう。
家に帰ったら、お向かいのTさんが、みんなで見に来た。
「かわいいねェ~」
玄関で、すぐにごはんをあげた。

ペロリと全部食べちゃった!お腹が空いてたのね。食べると、疲れちゃったみたいでウトウト。みんなで、代わりばんこに抱っこして、それから、休ませてあげた。あまり触っちゃダメ。寝てるのを起こしちゃダメ。

赤ちゃんと一緒。たっぷり寝て、いっぱい食べて、ちょっと起きて遊ぶ。だいたい二時間おきくらいに目が覚めて遊ぶ。ちょっと遊ぶと、ウトウト。かわいい。




私は、チロル柄のリボンを探して買っておいた。最初は、首輪はかわいそうだったから、リボンを首に巻いてあげた。とても可愛かった。とても、よく似合う!



うれしくてしばらく3人で、リビングにお布団を敷いてハイジと一緒に寝た。
次の日から、もう、大変。日の出と共に起きるハイジさんは、起きて寝ている私たちの髪の毛をグチャグチャにするのが楽しいみたいで、毎日、髪の毛を引っ張られてぐっちゃぐちゃにいたずらされて起こされた。
日毎にその力は強くなって、朝は大騒ぎだった。

そして、リビングの遠くから匍匐前進で私のことを襲いに来る。丸見えなのにね。忍び足(笑)近づくとぴょんっと飛びかかって来る(笑)

面白いことばかりだった。

ハイジね、初めて鏡を見た時…、不思議そうにしばらく見て、そおっと裏に回って他の犬がいるんじゃないかって探していたよ。(笑)

10年間、いつもピアノの下で私のピアノを聞いているから、ハイジは、私以外の人の音と、私の音が聞き分けられるらしいよ。面白いね。他の人が弾くと「アレ?」っていう顔してピアノから出てくる。
それからね、一度、テレビでピアノの音がした時に、すごく不思議そうにして、私の顔とテレビを見比べて首をひねっていた(笑)

ハイジを介していっぱい友達ができた。どこへ行っても、みんなに話しかけられて、楽しかった。とてもしあわせだった。春の日のようなワクワクの毎日だった。





そして、それから、半年後、息子の10歳の誕生日。私の癌が見つかった。
治療が始まり、寝たきりの私のベッドにはいつもハイジが一緒に寝ていた。
大きな、セントバーナードが添い寝をしてくれていた。これは、あり得ないこと。
犬が一番やんちゃな時期なのに…。こんな超大型犬が、一年間ずっと、ハイジは、私に寄り添っれくれた。



私はハイジの声を一度だけ聞いたとこがある。

ひとりでベッドでハイジを撫でていた時。息子のこと、文句ひとつ言わない、泣き言ひとつ言わないダダのこと。治療が終わった後の再発の心配。そんなこと、考えて、思わず涙が溢れて、ハイジに独り言のように話をしていたら、
きれいな女の人の声がした。





「大丈夫よ」




鈴のような美しい声。
ハイジの声だって、わかった。



治療が終わって、散歩に行く日。ハイジは、そおっとそおっと歩いた。100メートルくらい歩くのが精一杯だった私を支えてくれた。
「もう帰ろう」と言ったら、サッと方向を変えて背中で、私の手を支えて歩いてくれた。
毎日、一緒に歩いた。背中に手を置いて、支えてもらって。
「ひとりでいるのと全然違うでしょ」
と、近所の人たちにも言われた。



私はこの犬に支えてもらっている。何かで読んだのけれど、ハイジという名前は、ギリシャ語で、介護するひとなどの意味があるらしい。ハイジって名前は、犬友のセントバーナードのヨーゼフのママがつけてくれたんだ。ヨーちゃんは家によく来ていて、とっても良い子。あぁ、これならセントバーナード飼えるなって、ヨーちゃんを見て思ったんだ。

ハイジは、はじめてヨーゼフに会った時、ヨーゼフのお腹の下に入っておっぱいを探したんだよ。ヨーちゃんはおじさんなのにね。セントバーナードってわかったのかなぁ?!


ハイジといるだけで、人とのつながりができて、楽しい会話ができて、そうして、柔らかい毛を触ると、ホッとする。
近くの山で放して遊ぶ犬の仲間。一緒にお散歩するひと。偶然に知り合った犬友たち。
家は毛だらけ。よだれだらけ。犬臭い。でも、しあわせ。

ハイジの首輪、お散歩のリード、ごはん茶碗、おやつだって、食べる量はものすごい。でも、みな愛おしい。





今、ハイジは、浪人の息子を支えている。息子は、長い間、しばらくハイジを撫でていることがある。息子は、何か言いたいんだなぁ。ハイジは、何も言わない。だからいいんだね。

うれしい時も、悲しいことも苦しかった時もずっと一緒。

おみかんも半分こ。お林檎も半分こ。






お風呂で、洗ったばかりのビショビショで、うれしくなっちゃって、部屋に入って来てブルブルってして、家中、悲鳴が上がったこと。
湖で、幼い息子を引っ張って沖まで泳いで行ったこと。
そして、ダダのパンツを食べちゃったこと。
ジャックラッセルさんを追いかけて、くわえてしまったこと。
水たまりに寝そべってドロドロになって私たち、コートを泥だらけにされたこと。
部屋中破壊しまくったこと

でも、去年、ハイジは、体調を崩した。熱が下がらなくて、3カ月をめどに…っと、主治医に言われて、私は、毎日、泣いていた。去年の秋の事。



お薬を飲みながらだけれど、元気になったよ。




もう10歳なんだね。
一月二十六日、お誕生日だよ。
ハイジは、私たちにどれだけのしあわせをくれたことか…。
ハイジ。大好きだよ。






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/26 12:06] | 🇨🇭 のっそりハイジ 🐾 | トラックバック(0) | コメント(0)
福、一文字の帯留め
福   一文字のハンコのような帯留めです。


開店してすぐに、ありがたいことにとてもお洒落な方のお手元に…!感謝です。
SOLD OUT しておりましたが、もうひとつ作ってみました。






お正月のイメージで作りましたが、アンティークの面白い帯にも合いそうですし、粋なものにも合うと思います。
紬などのザックリしたものにはよく合うと思います。墨絵の入った髭紬の帯など、如何でしょうか…。





端っこもでこぼこにして、縁の朱色もザザッと塗ってみました。「味わい」と、見えるか、雑っと(笑)見えるか、どうかわかりませんけれど、帯に置いてみたら、なんだかいい感じです。
昔、遠い昔に、中学の友人が、お茶をしていまして、ハンコを作ろうよって誘ってくれて、二人で石を彫ったことがあります。隷書辞典で、好きな字を選んで。それを思い出して、作ってみました。







大きさもちょうど!!艶消しの仕上げです。手作りのためひとつひとつ味わいが違いますが、気になる方は、ご連絡くだされば、お写真をお送り致しますね。


小さなお店 「福」で、どうぞ…。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/25 09:44] | 店舗 「dolce 」「福 」入荷のお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
真冬の庭

今年は、春が楽しくなるようにピンクのすみれにしてみましたよ。

夕方の空の弱い光。冬の光ですね。
花は、デイジーのような形、すみれの形、泡のような形、色々混ぜて楽しく。
宿根草も、ツヤのある葉っぱ、ガサガサの葉っぱ、細いの、平べったいの、色も茶がかった葉っぱ、灰色がかった葉っぱなど色々のものを植え込んで楽しく見えるようにしています。どれも、アレンジにも使います。

今年も、まあるくならなかったハンギング…。ふふふ。

もうチューリップの芽も出ています。アグロステンマや、ニゲラも芽が出ています。
春が来るのを待っています。
春になったらどんなにうれしいかしら。
春が来たら奇跡のようなにピンクが溢れるよ、きっと!
春、来るよ。私のところにも。


玄関先のハンギング

このすみれとアリッサムは好きなので毎年植えています

ハイジさん、今日も決まってますね~!

剪定の済んだピエール・ドゥ・ロンサール
これはアーチに仕立てています
今年も咲くかな?

果てしなく大きくなるマダム・アルフレッド・キャリエール。薔薇のお母様から小さな挿し木でいただいたもの。すごい!!
エントランスにはもう一本マダム・ピエール・オジェがあります。これも大きくなりました。

薔薇をくぐって入るようになっている玄関。咲くと朝早くにはほんのり甘い香りがするのです。薔薇の香りがふわっとするのは本当にうれしいものです。

今年は寒いのでオカメヅタもこんな色になりましたよ。すてき。

ハイジ、この首輪、似合うね。ハイジも、10歳のお誕生日です。
10歳、なれたね。
うれしい日。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/24 09:07] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
五キロも、痩せた!
人間ドッグで、2年前に痩せるように言われて、ずっと努力しています。



ただ、心臓が悪いので、激しい運動は…。
なので、掃除。庭仕事。畑。あとは、のんびりハイジのお散歩。そして、暇な時には、自宅の階段の登り降り。やだー!地味。さらに地味に、足踏み五分。あまり、無理なことは続かないので。地味に、地味に。たまにストレッチ。
運動量が少ないので、たくさん食べたら太るに決まっていますね~。基礎代謝も減っているし。



それからお医者様に勧められたのは、内蔵脂肪を落とすとかで、フィッシュオイル。DHA。
毎日一個飲むだけ。ポッコリなお腹がへっこみました!!ただし、2年かけて。



そして、朝は、果物とコーヒーか紅茶。紅茶はほんのり甘いアールグレイのミルクティーが好きなのですが、お砂糖をやめてオリゴ糖をスプーン一杯。これは便秘解消に良いと、食品会社勤務の弟に言われて!これも、薬を飲むよりずっと良いようですよ。

そしてお昼は、なし。夜はご飯を食べない。おかずだけ。夕方にお腹が空くが、夕飯は、お食事はひとりなので、仕事がなければ、もう5時か6時に食べてしまう。
ダダは、ほとんど遅いし、息子もいつ帰ってくるかわからない。
さすがに、畑で色々動いたりするとお腹が空くので、そういう時はお昼はしっかり食べて、夜は食べない。





昨日のお昼は、有頭海老の殻を炒めて白ワインでフランベして(笑)出汁をとって、別のフライパンに玉ねぎのみじん切りを炒めたところに、海老の頭のミソと、さっきのお出汁を入れて、生クリームで伸ばして、剥いた海老を入れてサッと火を通して、お塩でサッと味を整えてお刺身のイカと帆立を大きめに切って入れたおソースのパスタ。付け合わせは、畑のカリフラワーを蒸したのに、胡椒をガリガリしてマヨネーズをかけたもの。私は、パスタを少しにしてみんなと一緒に食べちゃいました!
かなりカロリー高かった!!なので、夜は、お鍋で。私は、お豆腐と野菜と、お肉を少しだけ。ポン酢であっさり。そして、ジャスミン茶を、いっぱい飲んで、おしゃべりしてました。これでも充分です。




基本的に1日1食。
でも、それで充分になった。
そして、夜は甘いものは食べない。みんなで一緒に食べる時はひとくちだけ!でも、たまにダダが買ってくるトシ・ヨロイズカのケーキは、夜でも食べちゃう!(笑)ワタクシ、アイスクリームもあまり好きじゃないし、お酒もいただきませんです。



基本的にきつい我慢はしない。
ちょっとの我慢はする(笑)




だからね、外食したりする時には、食べるますよ。愉しく!その分、翌日は、減らします。
お腹が減ったら、お茶や、お水を飲む。それか豆乳。りんごを皮ごと。それか、お豆腐におネギにお醤油を少しかけて食べる。そしてヨーグルト。

そして、ご飯をやめるとおかずの味が結構濃い事がわかる。これはびっくり!!味をご飯で中和していたのね~。なので、お醤油や、ドレッシングは、自然と少なくなってくるよ。塩分も減っていると思います。





実は、白状すると、ワタクシ、基本的に、食べることにあまり興味がない(笑)それでも、基礎代謝が減る五十を過ぎると、太ってくるのですね。
お取寄せや、こだわりの食材などもあまりないのに。あちゃー。美味しいものを食べに行くのは好きだけれど、だからといって、あまり執着しない方なのだ。
なのでダイエットなどといっても、あまり苦労はしないッ!と思っておりましたが、しかしです、年齢とともに基礎代謝が落ちて、同じ量を食べていても太る。何を食べても、太る。あゝ、食べなくても太る。

そして、がんを患い、強い抗がん剤治療で心臓がダメになって、動くのが辛い。治療が終わって三年くらいは、立ちくらみで、七十歳のおばあさんと同じくらいの体力と言われた(笑)
今では少しは改善されたが、それでも、やっぱり、体は元には戻らなかった。なので、たくさん運動して痩せるのは無理。
少しの運動と、少しの食事療法。
でも、これは、厳しくやるとかなり精神的に辛い。私の場合は、色々な心労で、食べられない時期があって、それから、少し意識して、少しだけ我慢して気長にやって来た。
たまにたくさん食べたら、翌日で帳尻を合わせる、くらいの気持ちでのんびりダイエットです。



2年かけて、5キロくらい落ちました。
ゆっくりダイエットです。あまり痩せると、しわが目立つので、気をつけないと!!そして、長くお風呂に入るのも無理なのです。心臓が辛くて。なのでね、やっぱり、庭仕事などが良いのです。
でも、運動したら食べるよ!動かない日は食べない。これだけ!(笑)

あと3キロ落とすくらいがちょうどです。健康の為に。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/23 09:16] | Beauty method & makeup | トラックバック(0) | コメント(0)
帯留め「魅惑のツケマ」できました!
安っぽいつけまつげをつけた、ブルーの瞳の帯留めを作ってみました。
「椎名林檎のキモノ」のイメージです。

つけまつげは、大げさなニセモノ感のあるもので、
思い切りインチキ臭くしてみました。ゴールドのラメのアイシャドウでお化粧しました。



真っ直ぐに付けても良いのですが、私はあえて少し斜めに金具を付けてつり目にしてみました。

お好きな方へ。




赤い半襟で、アンティークの帯に…。
黒の長羽織で。
私なら、煙色の色無地に、マリンブルーの繻子の帯。
キャラではないので、赤い半襟はしませんよー(笑)焦げたような茶の帯揚げで、紫色の三分紐に、この「魅惑のツケマ」(爆!)をぽっちりと。いかがでしょうか?
黒の粋な漆のズルっと長い羽織に、下駄で。
マーキースカットのダイヤのピアスを片方だけ。普段は、絶対に、着物にピアスはしないのですが、たまにはこんな感じも、ね!
トランプの半襟でも、すてきかもしれません。けれども、凝りすぎないで、キメすぎないで、ささっとそこらへんにあるのを着て着ましたよ。っていう、感じの方がかっこいいかなぁ…。
バッグは、ツンとおすましした細い銀のクラッチでは?

きものってこういうの考えるのが、愉しいのです~。



瞳の中に、マンガみたいにオパールに光るラメをふたっつ。ふふふ…。



裏は、紫。付ける時だけの愉しみですけれども…。ちょっと、お洒落にしてみました。わかりにくいかもしれませんが、ゴールドのまぶたは、あえてつるつるではなくヒビの入った感じに仕上げて面白さを出しています。






チェーンを通して帯飾りにもなります。太い丸くげかなんかで、それも良いかなぁ?それとも朱の帯締め。黒の丸くげって喪の時しかダメなのかなぁ?白や黒、使いたいけれど。そのへんは、しきたりをきっちり守りつつの、お支度かなぁ。




らしくないですって?!いえいえ、~実は、こんなのも大好きなのです(笑)~




素人の手すさびのものです。未熟な作風も、味わいと、愉しんでいただける方へ~。


小さなお店「福」で、ご覧になれます。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/22 14:39] | 店舗 「dolce 」「福 」入荷のお知らせ | トラックバック(0) | コメント(4)
ホームセンターでのハイジさん


休日のホームセンターでのお買物風景。
これでも、シッポがはみ出しちゃう~!


でもね、ちょっと人気者ですよ。
可愛がっていただいだみなさんありがとうございます~!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/22 10:51] | 🇨🇭 のっそりハイジ 🐾 | トラックバック(0) | コメント(0)
 狐コンコンの帯留め
狐のお面の帯留めです。
ぴったりのすてきな方の所へお譲りさせていただきましたが、
追加製作が、仕上がりました。



狐のお面は、色とりどりが多いのですが、私は、どんな帯にも合うように色は控えめにして、白地に赤の効いた目と口、髭は金の絵の具でササっと描いてみました。
装いの主役になる存在感のある狐さんです。

少し怪しげな雰囲気のお面は、しっとりとした柔らかものに!
縞のお召しに、濃い色の帯に、いかがでしょう?細身の相三味の下駄で、粋に。
着物番長を気取って!(笑)真っ赤な口紅で。

もちろん紬などで、朱を効かせた装いなどにもかhっこいいです。
また、淡い鳥の子色の色無地に、少し光る織り柄の絹色の帯に白のお紐でも、よく合います。
ご注文頂いてから、三紐用の帯留め金具をお付けしてお送りいたします。
なお、帯留め金具を付ける向きですが、帯やイメージに合わせて、ご自分でお付けになりたい方は、ご連絡くださいませ。
紐に対して縦に真っ直ぐキリリと置いてもかっこいいですし、斜めにしても紐に馴染んで良いと思います。ずいぶんイメージが変わります。どうぞご検討ください。



素人が趣味で作った作品です。そのようなものを愉しんでくださる方へ。

手作りのためひとつひとつ少し表情が違います。けれど、どれも、味わいのあるものになっていると思います。もしも、現物をご覧になりたい方がいらっしゃいましたらご連絡くださいませ。お写真を遅らせていただきます。


小さなお店「福」でご覧になれます。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/21 11:50] | 店舗 「dolce 」「福 」入荷のお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
高梨のオヤジだァ~
アレ~、高梨のオヤジが、新聞に出てるゥ~!
笑ったァ~。
あははー!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/20 08:38] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(2)
アメリカの本当の姿
「自由と平等の国」と、謳っているアメリカ
トランプさんを選ぶ国。アメリカの本当の姿。建前ではなくて、本当の実際の姿。本当の心の底では、やはり、肌の色の違いは、乗り越えるのが難しい。「やっと、本心が言えた」「もう、隠さないでいいじゃない。本当は、白人だけの国でありたい。」そう思っているんでしょう。と、私は、思います。
本当はね、自由と平等ではないから。

わざわざ「自由と平等の国」と、大きな声で宣言している。





だって、私たちは、「日本は、自由で、平等だなぁ~」なんてあまり思わないもの。思わないってことは、自由で、平等なのです。私はそう思います。
厳密に言えば、少数民族、日本にもいらっしゃいますが、それでも、あからさまな差別は、大きく問題にはなってはいない。~報道されないだけで、色々あるのかもしれませんけれど。





今の日本は昔と比べたら色々な面で、格差のある社会になってしまいました。でも、アメリカほどではないです。

でも、もし日本が、多国籍国家だとしたらどうでしょう?インドの方、韓国の方、中国の方、タイの方、フィリピンの方、そして、アルゼンチンの方や、オーストラリアの方、アフリカや、砂漠の国の方々、たくさんの人種がいたら、どうでしょう?生粋の日本人に、仕事がなく、安い賃金でたくましく生きる移民の方々には仕事がある。けれど治安などの問題で自立の難しい外国人の補助もしなければならない。

そして、そのうち外国人が多くなり、日本らしさが失われてどこの国だかわからないようになったら…。温泉に水着で入ることになったら…。お相撲さんが、ちょんまげをやめたら…。浴衣や着物をやめてジャージになったら…。寿司屋にタコスが並んだら…、ターバンを巻いた板前さんが天ぷらを揚げていたら…。蕎麦屋でざる蕎麦と一緒にカルボナーラやパッタイや冷麺が出て来たら…。高校の制服がブルカになったら…。日本中の里山が切り崩されて、教会ができたら…。モスクができたら…。果てしないトウモロコシ畑になったら…。日本の文化が壊れていくような根無し草になってしまうような恐怖がありませんでしょうか…。一部だったら良いのですが、日本中の全てがそうなってしまったら…。冗談じゃなく、そうなってしまったら、と考えたら、トランプさんを選んだことを、批判ばかりはできないかも、しれません。

アメリカは、もう、理想を掲げているのに、疲れたのです。本当は、自分たちだけなら、もっと、豊かに生活できるのに。移民のために、カラードの人々のために、これ以上、もう、社会保障を手厚くはできない。自分たちの生活が大事。そしてここは、俺たちの国だ!って言いたいのかもしれません。



トランプさんは大きくした溝を、埋める気はないのでしょうか?
イスラエルのことも、かの国では大きな問題。

私はトランプさんのことを、決して、全く、支持はしないけれども、選ばれた理由は、なんとなくですが、理解できる気がします。

メリル・ストリープの涙ながらのスピーチ、感動しました。私も、同感です。でも、アメリカには、もう余力がないのかなぁ。
「もう、無理!!」って、言っているのかなぁ?





メキシコに近い街では、スペイン語が主に使われているところもあると聞いたことがあってびっくりしました。標識も全部スペイン語。英語が通じなくて大変と、聞いたこともあります。

野球帽をかぶったトランプさん。あの姿は、彼を支持するタイプの人々の典型的なスタイル。とても、上手な演出。

でも、身障者を侮辱する、女性蔑視のレイシスト。あれを、手を叩いて賞賛しているひとが少ないとは言えない、と、私は、思います。彼がそこを利用していこうとしているならば、フランスと同じくアメリカも右傾化は避けられないのかもしれませんね…。世界は、大きく3時の方向へと舵を切りつつあるのかもしれません。






もしかしたら、日本もこのままじゃやっていけないようになるのかもしれません。
…。


私は、息子たちが戦地に行くことは、耐えられない。

裸で山の中で生きようが、凍え死のうが、そっちのがまし。貧乏でもいいです。電気がつかなくてもいいです。エアコンが使えなくてもいいです。貯金が紙くずになっても、家が燃えようと、全然いいです。ピアノもきものもお洋服も、車も、古伊万里も、庭も、畑も、テレビも、iPadも、本当に何もかもいらないです。どこかの国の属国になっても、植民地になっても、仕方がない。息子が生きていれば、それでも、仕方がない。良いです。

そして息子にヒトを殺させたくない。
私は、息子を、日本の若者を絶対に戦地には行かせない。

いや今はもうボタンひとつで、大量破壊の戦争かもしれませんね。


憲法九条にノーベル平和賞を。
どうか…。




アメリカ、どこへ行こうとしているのかなぁ…。






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/20 08:04] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
薔薇の剪定
昨日は、少し暖かかったので、庭に出て薔薇の剪定をしました。
三本の薔薇は、みんなつる薔薇です。
本当は、少し時期が早いのですがすが、できる時にしてしまおうと思いました。
久しぶりに、汗びっしょりに。(笑)
三本の大きな薔薇を全部剪定するのはかなり大変。



でも、良く見るともうポチポチ赤い新芽の先が出ています。
あぁ、もう、準備を始めているんだね。薔薇さんも、お花の準備。
そのポチポチを探して、外側に付いているところで、ちょきんと、切ります。
そこから芽が出て、お花が咲くようにね。

混んでいるところは思い切って整理します。細い枝は、残しておくとエネルギーの無駄なので、それも整理して…。薔薇の剪定は、ケチではダメですよ(笑)ばっさり!!いっぱい咲かせようと欲張ってあまり切らずにいると力が分散して良い花が咲きません。なので、ばっさり。勝負をかけます!!ふふふ。


切ってみると新しい良い枝と、古くなった枝ではハサミを入れた時の感覚が違います。良い枝をいかすよういに全体を見ながら切っていきます。これはすぐにわかるようになります。古い枝をいつまでも立派だからと大きくしておくと、あまり良い花が咲きません。若い勢いのある良い枝を見極めることです。


大きなゴミ袋いっぱいの剪定枝。




ハイジも庭で、日向ぼっこ。




今日はここまで。





また今度、暖かい日に牛フンをすき込んでゆっくり効く肥料をしっかり入れます。
そして、芽が出てきたら、カイガラムシの薬をまきます。
薔薇の仕事は、これからが一番忙しい。

でも、春にはおしまい。あとはほっておいても大丈夫。たまにアブラムシが付いていないか見るくらい。
土をしっかりして、春が来る前に剪定して、少し虫が来ない様に気をつけて、それだけ。
あまり、甘やかすと、ちょっとのことでへこたれるので、お水をまいたりも私はあまりしません。土をしっかりしておけば、根っこがしっかり張って多少雨が少なくても結構大丈夫に育ちます。

よく、薔薇に傘をさして育てたりする方がおられますが(笑)…。



そうそう、今年(去年)の漢字は?と聞かれた所ジョージさんが、「曇」と答えていましたが!!!
本当にそうでした。所さんは畑をちゃんとやっているんだなっと思いましたよ。去年はね、晴れが本当に少なくて、トマトやきゅうり、えんどう豆もダメでした。
日がささないということは、お休みということ。毎年豊作だったら土も疲れてしまいます。それも良し。お日様もお休みの年でした。



自然の気温差や、風などにはひとの力はどうにもしようがありません。大きな地震などでなくても、
たった一本の薔薇でさえ、ひとの力の及ぶことは、ほんの少しです。




そんなおごってはなりません。



ひとのできることなんて、ほんの少しですから。





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/19 08:54] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
自分用(笑)ヒョットコの帯留め!
ヒョットコの帯留め。



ひょっとこというのは火男と書くのだそうです。昔は、囲炉裏の上に厄除けとして飾ったりしたそうです。この口は、ヒューっと息を吹いて火を起こすという意味があるらしいですよ。
これはまず、お面を見ながらデッサンをして、作り始めました。
何度も何度も失敗して、作り直して…(笑)この、面白い帯留めができました。



変なおじさんが、案外とかわいい帯留めですよ。
キュキュっと豆絞りの手拭いでほっかぶり?!
「顔を描く」というのも、ドキドキ。
最初は、きれいにきれいに作ってみたのですが、なんだかお土産やさんのキーホルダーみたいで(笑)ちょっとも良くないのです。
なので、エイヤァっと、ザックリ仕上げてみました。そしてたらちょっといい感じ。

でもね、これはさすがに、自分用です。あまりこんなのお好きな方はいらっしゃらないかな?と思って(笑)「福」さんには出しませんよ。ふふふっ…。



いや~、ちょっと好き(笑)っていうか、かなり好き!自分的には!





こんな下駄で!!カランコロン。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/18 20:59] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
晴れた日に、寒雀
朝、テラスのバードフューダーに「エクセル   皮むきタイプ」っていう鳥のエサをひとつかみ入れる。(笑)
もう、どこかで待っているのか、すぐに雀さんが来る。
手すりにとまっている姿はみんなまあるく大きくなってる!これが、寒雀ね。
可愛いな。寒いのね。

雀は、必ず偶数で来る。気のせいかな?って思っていたけれど、たいがい偶数。
つがいなのかなぁ?
でも、でも、たまに喧嘩が始まるの。ここにいっぱいあるよ、エクセル(笑)またあげるから、喧嘩…しないでね(笑)
冬はね、食べ物がないんだね。
雀さんは秋には来ないんだよ。お米のとれる季節。自然って、すごい。





昨日は、友達が、子犬を見せに来てくれた。飼ったばかりのラブニエルさん。
可愛い~。ハイジがすっごく大きく見える。寒いから、毛布に包んで…。
抱っこすると、子犬の匂い。いい匂い。
ミルクとドッグフードの匂い。
温かい犬の体。




私はこの街が好き。


昨日友達からのメールで、今日は、「長野県」って自分で呼んでいる道へ行ってきました!って。

あらら、私はね、「北海道」って呼んでいる道があるの!!

「軽井沢」って呼んでいる道もあるよ。

わあ!!センス、合うね!




自然がいっぱい。でも、電車一本で首都圏へも気軽に行ける。





朝の川沿いの散歩道。いつもいるカワセミさん、ご飯の時間。
わぁ~、川にドボン!!小魚をくわえて出て来る。
そしてもう一箇所カワセミさんがいる場所でも、同じように、ドボンってやっている。
この時間、カワセミさんは、ご飯の時間なんだぁ~。面白い。



それで、もう少し行くとね、なんと牛小屋があるの。小規模なんだけれど。
ある時間に行くとハイジがすっごく怖がるの!
牛さんのご飯の時間(笑)
牛さんが、一斉に「もー、もー」って大きな声で鳴く。


ハイジ、怖いんだ!面白いね。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/18 11:05] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
海ざぶーんのお手提げ
「海ざぶーんのお手提げ」です。
生地を入手してから、ビーズやスパンコール、持ち手などを涼しげに透明なもので探して、波の模様ー青海波模様ーにひとつひとつ細かく細かくキルティングをして、ひと月以上かかりきりで作った大作です(笑)!



鮮やかな柄のアンティークの男の子のお祝い着が手に入り、解いて、丁寧に洗いました。素材は絹です。晴れ着はとても丁寧に仕立ててあり、解きながら、お祝いの気持ちが伝わり、昔も今も変わらない子を思う親の気持ちが伝わって、ほっこりした気持ちになりました。

青海波模様の白い部分にうっすら汚れや、染料のかすれがありましたので、そこへ、バランスを見ながらスパンコールを刺繍してみました。角度によっては、こんなに、きれいです。



更に刺し子のように濃い色の糸でキルティングを施して立体的な味わいを持たせてみました。
特に鶴の羽などには、細くキルティングを施し、ーここは結構根気の要る作業でした(笑)




また、横長のお手提げは、きものによく合います。~でも布の形が崩れてしまうのであまり重い物は入れないでくださいね。かなり前にひとつ作りましたが、この生地でもうひとつできましたので、お好きな方にお分けしたいと思いました。
お店の写真には載せられませんでしたが、内袋の紐の先にも、水のイメージにこだわり、雫のようにビーズをつけてみました。ハンドルも透明のものを付けて、涼しげに仕上げてみました。





紋をなんとか生かせないかと思い、まちに使うことにしました。ここは持っていると、案外目立つ部分です。紋って、かっこいいですよね。(笑)






このくらいの小さめサイズです。

家には大きなセントバーナード犬がおります。気をつけておりますが毛など、お気になさるかたは、お控えくださいね。
素人の作品で、至らぬところもありますが、アンティークや、手作りにご理解のある方へ…。
小さなお店「福」で、ご覧になれます。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/18 10:33] | 店舗 「dolce 」「福 」入荷のお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
TRIFARI リースのブローチ
TRIFARIのアンティークブローチです。
最近大活躍の小池さんもこのようなテイストのブローチをお好みですね。

2017010710393278c.jpg

一見するとシンプルですけれど、意外や意外、なかなかの芸達者です!
こういう簡単なデザインのものが、使いやすいように思います。
色々うるさくないものの方が「使える」!

服に、色があって、デザインがあってシルエットがあって、
そして、バッグが来て、ヘアも形があります。
カラーリングしてあったり、色々にセットしてある髪。
それぞれの体型があって、靴、ストッキング、そして、お顔。
肌の色あい、質感。
そこに、色々とメイクを施して…。これだけで、どれだけの要素があるでしょうか?
そしてお話をする声のトーンや、息づかい。話し方。

「ひと」の外見の要素というのは、こんなにたくさん!!
そこに、さらに、何を加えるのか、
どんな要素を足すのか。

持って生まれたもので、外せないものは、仕方がないとして
この全てをハーモニーさせたかったら、何を足すのかよくよく考えないと…。

私は、髪は、シンプルに。そして、靴も形はシンプルに。
できるだけベースは、シンプルに。
顔だって、できるだけ目立たないように!!(笑)

服のシルエットだけは絶対にシンプルに。

もうこの歳ですから、色や素材の華やかなものを使ったりしますが、シルエットは、いたってシンプル。
たまにアバンギャルドな形の服も作ってみたりしますが、その場合は、服以外は、シンプルに。静かに。

バッハなどで、3声、4声などの曲。(4つの旋律が同時に鳴ってハーモニーしていく曲)などは、必ず「ここを出す」「ここを引っ込める」と考えながら弾くように言われます。テーマはどこか?ひっくり返ったテーマ、倍の長さに伸ばされたテーマ転調されたテーマなど、工夫がいっぱい。宇宙のようです。だから、常に考え探しながら弾く必要があります。全部主張しないことで、美しさは倍増します!グッとすてきになります。全部がんばらないこと。〜ちっとも上手にできませんが(笑)

話は戻りますが…、
なので、足すのは、小物だけと、決めています。

バッグとアクセサリー、スカーフ。それだけです。
色々、似合わないので(笑)
なかなかすてきに着こなすのは難しいです!!〜勉強中です。

さて、このブローチは一見地味で、つまらなそうですが…(笑)
どんなものにも、華やかさを添えてくれる便利なブローチです。







これからの季節、入学式などのスーツなどにも、気品と、知的で控えめな華やかさを添えてくれると思います。

パールの大きさが少しずつ違い、動きのあるデザインになっております。葉っぱの部分も、艶消しのシルバーです。小さな部分にこだわりが感じられるトリファリの定番ならではのブローチです。

同じようなデザインのものが街でも売られていますが、これはずっしりとした、良い細工です。

20170107103932750.jpg


どんな年齢層の方にも、して行く場所も選ばない、定番のブローチになってくれると思います。




五十路女には、たまには、こんな色がいっぱいのスーツ。
このくらいのものでないと、どよ〜んとしてしまうので!

201701071039324b8.jpg

下の写真のように、お好みのおリボンなどをたしてみるのも、楽しいと思います。

20170107103932554.jpg

また、リースの中に、ベビーパールのネックレスなどを通してみると、ネックレスとしても楽しめると思います。
リボンを通して、チョーカーなどになさっても、いかがでしょうか?

私の小さなお店「dolce」でご覧になれます。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/17 10:52] | 店舗 「dolce 」「福 」入荷のお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
寒すぎる、朝。~センター終了
寒すぎる
ここ数日、とても寒い
無事、センター試験も終了
行けてよかった~。雪降らなくてよかった~。
あぁ、地味に安心。



息子の本番は、これから。

それにしても、寒すぎやしませんか?
そろそろクリスマスローズのかわいいつぼみが冷たい地面からポコっと立ち上がってくる時期。
枯れた葉っぱやら、落ち葉やらをきれいにしようと、思うのだけれど、寒すぎて…。
心が折れる。



そうそう!
心が折れそうな時、私は、鎌学の応援歌を歌うよ(笑)

♫   見よ~、見よ我が選手、行くところ~
敵は散る花、沈む船
鎌倉学園、鎌倉学園、栄えある力~  ♬


昨日はこれでピアノで、遊ぶ。伴奏を付けて半音ずつ転調して弾く。伴奏を色々変える。あら、妙に愉しい。色々考えなくてただ弾く!どんどん弾く!!
最後、短調にしたら、息子が、入ってきた。
「嫌味か!!」
あはは。
おぉ、もうこの一曲で、一時間も弾いちゃったよー!(爆!)

「敵は散る花、沈む船」っていうのが、すごくて(笑)ひっくり返りましたが、大正時代とか、その辺の作詞なので、さもありなんと。男児は勇ましい事が良しとされた時代ですね~。古き良き時代の、ノスタルジーですね~。
なんで覚えたのかっていうと、夏には甲子園県予選に通い詰めているからですね~。
この、体力なし、若さなし、根性なしの「3ない女」が、唯一、エネルギーをチャージする、
年に一度の大イベント。
鎌学野球部の応援!!
ここには私にない全てがある。(笑)

さ、さ、愉しい事を考えよう。
今年の応援団は、どんなかなぁ?!
五月には、応援団見に行くんだぁ~。
楽しみね~。
帰りに、建長寺に寄ってこよう。
そして、鎌倉方面に歩いてみようかなぁ。
それとも、横浜へ行こうかなぁ?
元町、ぶらぶら。バーニーズNY、中華街。
愉しそうね。





でも、今はね、何をしても、どこへ行っても落ち着かない。
浪人というのは、こういうものだったのね~。
実際、息子は全く平常心。
心配しているのは私だけ。
ダダも、「ま、二浪もありだし」とか、とんでもない事を言っている。
私は、もうこりごり…。

自分の受験の時は、なんでもなかったのにね。
歳をとったということ。
色々変な知恵がついて、恐ろしがっているだけ。





さて、紅白の椎名林檎の録画を見る。
まあ、なんて、すてき。
最後は、時間が止まったように誰もいないショットで終わる。
かっこよすぎ。




今日は、なぜこんなまとまりのない文かというと、
寒くて、こたつの住人になっているので話題がないのですね~。




ピアノをひこうにも、部屋が8度、湿度20パーセントって、どういう事!?(笑)
暖房をかけたら、湿度は、多分すごいことに…。そりゃそうだ!でも、空気中の水分量の絶対値は、変わらないよねぇ?湿度って、難しい概念よねぇ?



あぁ…とりとめもなくなってます。



さて、苔玉に水をやって、血糖値高めなので、内臓脂肪を溶かすと医者に勧められたDHAを飲んで、便秘予防にと、味の素の社員の弟に勧められたオリゴ糖をスプーン一杯。
これで、ヨシ!!~年寄りっぽいわね~。
両方とも、とても効きますよ!お腹がへっこみます(笑)一年で、随分と変わりました。



あー、洗濯でも、しましょうかね…(笑)



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/17 09:19] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
責任
帯留めが、2つ売れた…。
SOLD OUT のメールを見て、すっごく嬉しかった。


が…


が、である、急に、気が引き締まる思いがした。





「責任」



あぁ、お支払いがされている。
お金が、動いている。


この方々のお気持ちを絶対に裏切ってはならない。
お金をお支払いしていただいたのだ。




準備していた判子を押すと、心がざわざわした。
一円だって道には落ちてはいないのだ。
お金は、お気持ち。
心してお譲りしなければ。





この日のために準備した判子。
使う日が来た。
感謝で一杯。




一生懸命作った帯留め。それでいいじゃないか。とダダは言う。



素人の作ったものとはいえ、絶対に、いい加減な気持ちではいけない。
~~決していい加減に始めたわけではないですけれど(笑)



でも、もっと気を引き締めて。
感謝して。
心から感謝して。
心から、心から、ありがとうございます。





ハンドルを握り、コンビニへ。
よかった。心配していたけれど、箱は配送業者の専用のものを購入できる。そして、専用の伝票を記入して発送!!

事故がありませんように。
不具合が起きませんように。
気に入っていただけますように。
失礼がありませんように。
薄紙を解いた時に、笑顔になっていただけますように。
あぁ、祈るような気持ち…。



さて、ドキドキの新人です。
ここからは、のんびり、細く長く。

福、店主…。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/16 14:10] | 店舗 「dolce 」「福 」入荷のお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
エスニックなCOROのブローチ
20170111171116ac9.jpg

このブローチにあうのは、ブルー!そして漆黒の黒。砂色。白、茶色、紫、赤、どんな色にでも似合いそうですね!


20170111165647008.jpg


そして、エスニックなテイストを生かして、ざっくりした麻。
革の紐を通して、ベージュのシャツに、ジーンズにも。
エスニックなシフォンのストールに留めても、素敵です。

よく見ると、細かい細工が施されています。
なので、写真のように金茶のマダムっぽいスーツにもよく合います。

201701111656482f5.jpg

20170107210547a97.jpg



夜風に吹かれて夜のレストランのテラス席。
チラチラ小さく光る赤いラインストーン。
プリプリの海老や、苦いチコリにピンク色のオーロラソースのかかった前菜に
おぉ、氷の中に浮かんだスープ!!
ほろ酔いの大人が、愉しそうに話すテーブル。
南アジアのリゾートでしょうか…、妄想は尽きませんが…(笑)
愉しい思い出が浮かんできます。


これは、「クリスマスで、配送が遅れてごめんね」って、おまけで、同じようなテイストのクリップ式のイヤリングが一緒に送られて来ました!
若干色や、細工が違うのですが、してしまえば気になるほどではありません。
派手ではありませんが、「使える」セットになると思います。
細かいレリーフのような細工、レースのような金の縁飾りには小さなラインストーンがちりばめてあります。

20170111171116ac9.jpg

20170111165644620.jpg

ラインストーンに高低差もついて立体感もあります。

20170111165642c78.jpg




大人のドラマティックなエスニックな装いに。
小さなお店「dolce」で、ご覧になれます。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/16 09:00] | 店舗 「dolce 」「福 」入荷のお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
ダダお帰りなさい
ベトナムから、ダダが帰ってきました。お疲れ様。



美味しそうなフォー!
パクチーたっぷりね。

ベトナムのお札は、とてもきれい。思いもよらない色の洪水だよ。おしゃれよ。フランス領だったからかなぁ?
共産圏らしく裏は建築の現場や、賑わう市場、高層建築など、これも面白い。
「これは、20万ドン札」
桁が大きすぎて何がなんだかわからなくなっちゃうんだよ。(笑)



車中から街の風景を、少し。



こんな人にね、話しかけてみるの。
きっとね、すごく明るくて、シンプルで、心豊かな生活をしているかも。この日本で、窮窟に生きるのとは全く軸が違った生活。きっとね、靴はこれきりしか持っていないかも、でも、「いいよ」って、たくさんオマケを付けてくれるよ。

それかね、外国人に慣れてなくって逃げちゃうかも…。気にしない(笑)





賑やかで活気溢れる朝の風景
きっとね、道を渡るのは、私たちには無理。
だから、ベトナム人の渡ろうとしている人を見つけて、そばにくっ付いて渡る!!
混沌。



りんご屋さん
きっと、日本の林檎よりもずっと野生的な味よ。過積載(笑)
のんびりの国だったそうです。全く英語は通じず。



出張は、つまらないって。
事故が起きないように、会社の人が付きっきりで、ハイヤーでの移動。レストランでのお食事。
仕方ないよね。仕事だもの!!(笑)屋台なんて連れて行ってくれないしね…。

お土産はね、帰りの香港で買った私の好きなジャスミンティー



良い香り。
お帰りなさい!!



お正月は、この深川製磁のお茶セット。
あぁ、ホッとした?!
今日は、とびきり寒いね。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/15 09:42] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(0)
困っています(笑)
iPadとパソコンを新しくしたら、色々面倒なことが起きて、困っています。
お店のことで、色々ブログに貼ったりして試行錯誤。



ピクセルって何?アフェリエイトって何?ブルートゥースって何?
バナーってこれのこと?


結局全部ダダに…。



え?
サムネイル画像ってどこから見るの?
あら~?
消えてる?
何度もテスト。
今までと同じようにできなくなっちゃって、
画質が格段に良いです、とか言っちゃってもね、ブログにあげたら
あらら、残念な、画像よ。



困っています(笑)



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/15 09:12] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
筍 のこのこの帯留め
まだ季節は早いですが、筍の帯留めです。


20170107134952d38.jpg

繊細な細工です。
淡い緑の上に金の絵の具をうっすらとかけております。筍って、緑色ではないのでけれども、この形に緑色、春らしくて良いかな?と、緑をひとはけ(笑)



この筍、最初は真っ直ぐに作ったのですけれど、偶然落っことしてしまって先が曲がったら、あらら、素敵。このまま形を整えて、仕上げました。
これは、はんなりと柔らかものなどにも映える帯留めです。



もちろんざっくりとした紬にも…。



春の息吹をお愉しみください。
小さなお店「福」にて、ご覧になれます。

201701071350538d8.jpg



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/15 08:01] | 店舗 「dolce 」「福 」入荷のお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
CORO 愛されるベルフラワーのブローチ
20170111165642a5a.jpg


COROのベルフラワーの古いアンティークのブローチ。これは、一目で、外国の雰囲気がします。大きさが、日本人向けのサイズではないのです。日本で見るブローチの大きさ、というのとはちょっと違います。

でもそこがチャームポイント!


20170112153839415.jpg


こう見ると、結構大きめサイズなことがわかります。長さは7cmです。
細工は大雑把で大味かというとそうではなく、細かいところにいろいろ配慮がしてあります。
エナメルの素材の色のグラデーション。
ベルフラワーには、丁寧にラインストーンがとめてあります。
花芯の赤いラインストーンがポイントになってとてもチャーミングです。フューシャピンクに赤の組み合わせ。
おしゃれな色合いです。



20170111165650dbd.jpg

シックなスーツに合わせてももちろん素敵ですが、あえてこんな、お菓子のようなマカロンのような色合いのスーツに付けてみました。もう若くない女性に、こんな女子度の高いコーディネートは心が躍るものです。

20170111165640b2a.jpg

ここまで大きいので、コートなどに付けても、遠くからでも見栄えがします。

20170111165642a5a.jpg



大切にしてくださる方にお譲りしたいと思います。
ジェルネイル流行っていますが、レトロな雰囲気の同じピンク色のマニキュアに。
おしろいの香りのコティーの香水。サンローランの薔薇の香りの濃厚なパリスなど、そんなイメージです。

小さなお店「dolce」で、ご覧になれます。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/15 08:00] | 店舗 「dolce 」「福 」入荷のお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
小さなお店を始めました。
本日、一月十五日、大安吉日。



dolce  と     という2つの小さなお店を始めました。




「dolce」は、アンティークのバッグや、ブローチ。そして、手作りのエプロンや、手縫いの服や小物のお店です。
私は海外のあちこちのアンティークショップとのやりとりをしていながら、古いブローチやバッグを、集めるのが大好きです。その中から選んだものを、愉しい気持ちと一緒にお届けできたらと思い、お店を立ち上げてみました。
なぜブローチかというと、ネックレスやリングは、サイズが難しく、直接肌に触れるので、素材によっては色々な心配もあります。が、ブローチや、バッグはそういった問題はありませんし、一着のシンプルなお洋服を様々な雰囲気で愉しめる便利なアイテムと、思っております。入学式や、卒業式用の一着のダークスーツを他にはないデザインのブローチで、模様替えして、何通りにも着こなすのって愉しいのです。座った時にも、お顔周りを華やかに演出してくれることうけあいです!!

「もう、事あるごとにスーツを探し回ることはやめてみませんか?」

そんなメッセージもお伝えしてみたくて…。もう服を探し回るのも、飽きてしまった服を捨てるのもやめて、一着のシックなスーツに小さなアクセサリーの工夫で、本当の意味の断捨離はいかがでしょうか?小物は小さなスペースで収納できますし!
古いものなので、アンティークにご理解のある方にお譲りしたいと思います。
また、手芸や、手作り、服作りが大好きで、自分のものもほとんど手作りのわたくしです。洋裁学校へ行っていた経験を生かし、自分のものを作るついでに、もうひとつ余計に作ってみて、お分けできたら、そして皆様とつながれたらと、思いました。

また、もしも、このブログに載せてきた、私物の中でも、気になるものがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ!同じようなものがご用意できる場合があります。





さて、「福」は、手作りの和のもの。粘土細工の帯留めや、アンティーク端切れのお細工もの、ちょっとかわいい嘘つき袖、お手提げなど、これから思いつくままにご紹介していきたいと思っております。
「福」は、全て手作りなので、作れない時は、お店はお休み!(笑)




この2つの小さなお店は、好きなものだけを置いて、「好き」を共有できる方との、つながりを愉しみながらやっていきたいと思います。できるだけ細く永く続けていくことができれば…、と、思っております。「小さなお店」で、良いと思っています。できる範囲でゆっくり愉しみながら。
たくさん売るつもりもありません(笑)大きくするつもりも、ありません。良い品物に出会った時だけ、良いものができた時だけ、お店に置きます。ひとつ売れたら、ひとつ仕入れる…、そんなスタンスです。在庫の山にため息をつくようなものは置きません。ご縁があるまでの間、眺めていてもわたし自身が幸せなものしか、置きません。
「すてき!✨」という気持ちを共有できたら、というのが、私の思いです。
素敵なものが見つかりましたら、このブログでもお伝えしていこうと思っております…!


2つのお店、よろしければ、覗いてみてください。
dolce



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/15 07:51] | 店舗 「dolce 」「福 」入荷のお知らせ | トラックバック(0) | コメント(0)
肩の力を抜く
これは、ピアノのこと(笑)




肩の力を抜くと、遠くの音をはずさないよ!
姿勢を良くして、肩の力を抜く。




ちょっと発見!!




腕が、アクセルを踏んでいても、肩が、ブレーキを踏んでたら車は動かないよね!



よく言われるのが手首の脱力。
親指を自由にすること。




でも、私は肩に力が入っていたかも…。
肩の力、抜くこと。

覚書きです。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/13 21:29] | 🎼 PIano 🎹 | トラックバック(0) | コメント(2)
一月のお買物
グレーのルーサイトのバッグ
私の好きな小さなサイズ

20170107210547a97.jpg



眺めているだけでも可愛いけれども、ものすごい名脇役!
着物にもバッチリ!!→詳しくは…和更紗のお支度

こういうものって、手にとって見て素敵!!っていうのが「使える」とは限らないように思います。小さな鏡で見て「わぁ~!!すてきぃ~」って、思っても、大きな鏡で全体を見てみると、「あら??」ということがよくあります。靴ひとつ、小さなイヤリングひとつでも、絶対に全身の映る大きな鏡で、確認するようにしています。
案外と、数センチのアクセサリーが邪魔だったり、ナチュラルと思っていたストッキングの色がびっくりの色だったり、映してみないとわからないことがいっぱいあります。
私は、鏡、大好きです。光をはね返して部屋も明るくなりますし、部屋を広く見せてくれます。二階のダイニングにも一人で動かせないくらいの大きな鏡(笑)があります。やはり、メイクをして、全体を確認します。あぁ、疲れてるな、とか、太ったかなぁとか、いろんな情報がわかります。
自宅の玄関の左側は、下から天井までの鏡張りにしてあります。その中は収納になっているのですが!家を建てる時にそういう風にお願いしたのですが、本当に良かったです。ダダと二人鏡の前に立ってみると、二人のバランスもわかりますし。そしておまけに風水でもドアに向かって左側の鏡はとっても良いそうです。





もうひとつバッグ!
ゴブラン織りのバッグきっとぺちゃんこで何も入らないわよ(笑)

→詳しくは…パリの風景のバッグ

20170107210551b60.jpg




それからトランプの半襟
→詳しくは…トランプの半襟
これはお買い得品になっていたので、ポチッとできました。

20170109115605a09.jpg


微妙に予算オーバー(笑)!!



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/13 10:28] | ✨. 今月のget. ✨ | トラックバック(0) | コメント(0)
驚くべき方々
ピンポン~!

「ハァーイ!」

「あの、先日、お願いした○○ですけれど、ピアノのことで」

????

「ちょっとお待ちくださいね~!」

「こんにちは~。家から見ていたら、今日は、いらっしゃるみたいなんで、きてみたんですけれども…」




あの、おばあちゃんの娘さんと、お孫さん(小学校2年生)が、にこやかに、玄関の外に立っていた。私が聞いていたのは男の子だったのに、来ているのは、女の子だった。

「あの、今日、誰も来ていないのみたいですが、この時間にレッスンできないのですか?」

???





「ごめんなさいね、色々お掃除や準備があるし、1日6人で、限界なんです。なので、今日は、5時からですが、終わるのは夜遅くなってしまって…、いっぱいなんです。」

「クリスマスにパパが、キーボードを買ってあげたんですが、弾き方がわからなくて、困っているんです。ここなら、気軽に教えてくれるって聞いたんですけど…」

「ごめんなさいね。もう、いっぱいで、無理なんです。」

「困ったね~。○○ちゃん。」

と言って、帰らない…。





「わかりました。じゃ、どうぞ、何かのご縁でしょう、今から一緒にピアノ弾いてみましょう。」

「良いんですか?」

「ママ~、やってみたい。」





腹をくくって、家にあげて、ピアノ室へ。
ひととおりの楽譜の読み方などを話して、ちょっと弾いてみてもらって、一緒にお歌を歌って、リズム打ちをして…

「だいたいどこも同じようなことをします。だいたい、最初はこんな感じです。雰囲気だけでも、おわかりいただけたと思います。これで、もしやりたいなと思うなら、どちらか先生を当たってみられたらいかがでしょうかねぇ…。お母様もしよろしければ少し触ってみてください。キーボードと、ちょっと感じが違うと思いますが…。」

「あぁ、本当。全然違う…。」

「なので、キーボードでは、なかなか難しいかもしれませんね…。」

「では、キーボードでは、どこも教えてくれないってことでしょうか?」

「うん、わからないですが、ピアノのお教室は、たくさんありますから、当たってみられたらいかがでしょう。」





そこで、お嬢さんの衝撃のひと言。
「ママ~、ピアノなんか、簡単って思っていたけど、難しいよ~。弾けない。」
~~~💢さすが!!家族全員すごいわぁ~!!~~~
どんな風に育てればこんな風に育つのかしら?!ピアノなんかとは、びっくり。

っていうか、私は、お断りしたいな~、この方…(笑)
本当はキーボードで、うちに来ている人もいるのだけれど!!
でも、これで、わかっただろう…。
と、思ったのが、甘かった!!!





「あの、ひとつ聞きたいんですが、よろしいでしょうか?」

「え??なんでしょう?」

こちら、発表会なんかあるんですか?普通二人くらいの先生で、市民会館なんかでよくやりますよね。」

~~~何故、ここには来れないのにそんな事聞くのでしょう??さすが、あのおばあちゃんにしてこのお嬢さん!そしてこの孫!!あっぱれでございます!最後に一発来ましたねぇ…どうせ発表会なんてできないでしょうと言うことでしょうか…~~~




「ごめんなさい。公民館でやっているんです。なので、ドレスコードがあります。少し負担になってしまいますが、女の子はロングドレス、と、決めさせていただいて、やっています。そうすると緊張感が出るので。二千円の参加料をいただいていますが。」




発表会は、元劇団四季の友人と、花屋の友人と、ピアノが弾ける友人に手伝ってもらって、写真は、息子が撮り、プログラムも自作。なんと、お父さん方が、運搬のお手伝いなどもしてくださって、楽しい手作り発表会をしている。ロングドレスと言っても、可愛いブラウスに手芸屋さんで生地を買って来てギャザースカートをお母様に作ってもらって着てもらうくらいですが、それもまた、お母様や子供達の楽しみになっている。
ソロと、連弾の二部構成で、ナレーションも、子供に順番でしてもらって出番を多くして工夫をしている。
でも、難しいお子さんが多いので、前日に、実は本番と全く同じリハーサルをしなくっちゃいけなかったり、苦労も多い。当日、不安定になって来られない子もいるので、その時は全部私が弾く。
発表会、最初のうちは普段着で結構です、と言っていたが、それでは緊張感に欠けるとわかって、思い切ってドレスコードを設けている。
そして、二千円は、私は、素人先生なので当たり前。お花代と、楽譜代、協力者へのお礼などで全てなくなってしまう。普通は万単位が相場。





苦虫を噛み潰したようなお母様の顔。
今までこんな方は、初めて。申し訳ないけれども、そのお顔を見てお断りは正しい判断だと思った。
ご挨拶を済ませて、ドアを閉めると、外から大きな声が聞こえた。




「ママ~、やりたい~!!!ドレス着た~い!!!」
~~~そこかよ💢!!~~~





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/12 13:29] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(4)
どぶの中
どぶの中で、息をしようと顔を出そうとする人の足を引っ張る人がいる。寒い冷たい泥にまみれたどぶの中。泥だらけの顔を出して息をしようと必死で伸びているだけなのに、その足を干からびたような醜い手で引きずり下ろそうとするヒト。



どぶは臭くて寒かろう




どうにもこうにも辛かろう




「みんな辛い」が良い
「ひとり出て行く」のは許せんこと




たらいの水を自分の方へ来るように、必死で引き寄せるヒトがいる。かいてもかいても水は全部向こうへ逃げて行く。



水を向こうへ押してごらんよ



向こうの人の方へ行くように



水を向こうへ、少し押してごらん
水はこちらへ向かって来るよ



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/12 09:03] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
新年の、びっくり仰天。
「娘の下の男の子が多動気味で、こちらではそういったお子さんをみてくださると聞いたのですけれどね、ピアノを、ちょっと教えてほしいんですけれど…。」



どうも教えてほしいのはその方のお孫さんらしい。その人は、こう続けた。

息子はね、東工大を出ているんですよ。滑り止めが東京理科大でね。本当に優秀で、うちは何にも苦労はしなかったのですけれど。ちなみにその息子さんというのは、40を超えているそうです。


で、あなたはどちらの大学?高校は?
~~~国文科ですとは言わなきゃいけなよなぁ…~~~



もう、息子は優秀で、今は高校の先生をしています。
おたくの息子さんはどちらの高校かしら?
~~~息子は、関係あるのかしらん??~~~



え?!浪人!?
ならば、うちの息子に数学を習えばいいじゃない。何でも教えられるわよ。
~~~いやいや…~~~




おたく、息子さんはどこを受けるの??
あゝ、ちなみにご主人はどちらの大学で?
~~~えぇ??~~~



息子は優秀で、私立の小学校へ入れようと思っていたんだすけれど、生意気に「ごきげんよう」って感じになっちゃうといけないから、公立に入れたのよね。あなた、「ごきげんよう」って挨拶するような学校出身じゃないのかしらねぇ?
~~~ハァ…~~~




どういう事でしょう?もう悲しかったです  (涙…)  
私が、塩対応なので、嫌味を言いはじめたのかしらね。




うちはキーボードしか持っていないのですが、ピアノがなくっちゃダメですか?
娘のところも、高級住宅街に住んでるしね、ピアノくらい買えるのだけれど、英語も習っているし、そうそう、もう小学生で、喋れるのよ~。ベラベラよ。子供ってすごいのね。でも、できて当たり前って感じかしらね。
~~~めまい~~~



あ、そうそう、一度あなたのピアノを聞かせていただけないかしら?ノクターンなんて、弾けるかしら???
~~~ノクターン???フォーレでしょうか??ショパンでしょうか?何番でしょうか???ノクターンって、いっぱいあるんですけれど、どれでしょうか??多分あの、ショパンの9-2でしょうね…と、思ったが、とにもかくにも、黙っていよう~~~




あなたの演奏を聞いてみないと、こっちも判断できないから…。
~~~判断…~~~




レッスン料はおいくらかしら?
一回千円です。



そこまで安いとかえって心配ね~。それにしても、こ~んな小さなお宅なのね。本物のピアノで教えてくださるのかしら?
~~~無言…~~~







私のところは、ピアノというより、そういうお子さんの居場所といった感じなので、ピアノレッスンというよりも、ふれあいの場といった感じなのだ。ピアノの弾き方うんぬんは教えない。私は国文科出身ですし(笑)音符の読み方は教えるけれど、あくまでも、そこまで。
そして、「今日は精神的に不安定なので来れません」などという方も多い。療育の教室へ通っているひと、不登校のひとが、主です。ゆったりのんびり楽しむだけの会なのだ。
お母さんたちも和気あいあいで、良い方ばかり。でも、こういうのってやりがいがあるのだ。私に合っている。どんな曲でも「わあ!弾けた!!」っていう時の、子供とお母さんの顔。
毎日練習すること、三十分座っていること、挨拶すること、自分で荷物を持って来ること、宿題をすること、時間通りに来ること、そんなことのお手伝い。私がしているのはそういうこと。

なので、ピアノは使っているけれど、弾き方は、教えてはいない。そうしてそれで良いというひとしか来ていないのです。
なので、ほとんどの方はピアノを持っていない。でも、それで充分なレッスンしか私はしていない。親御さんには了解済みです。将来音大へ、などという方は、お断りしています。



それにしても、世の中変わった方もいるものですね。


「もっとふさわしい先生がいらっしゃると思いますよ。」

「あら、どうして??」

…。

もう、びっくり仰天でございます…。







 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/10 12:25] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(2)
もう梅が。
ハイジのお散歩道に、梅。

あら、もう、梅。



季節が動いてる。





私は、春からひとり暮らしになるかもしない。

ダダは、今、ベトナムに出張中。
もしかして、赴任の話かな…。

そして息子は、北海道の大学を2つも受ける。
もしかして北海道に行くかもしれません。


私はハイジと二人で、ここに残るのかしら。

ひとり暮らし。




これって、空の巣症候群ってやつかしら…。

ハイジを置いてはいけない。ピアノの管理もある。

畑もある。

モノを持ちすぎているのかな。
動けない私。

開いた梅を見て、ふと不安になった。

なんとも言えないような気持ち。


学生時代の期待いっぱいのひとり暮らしとは、まったく違う気持ち。

ふわふわと何もかもが不安定なこの春。

薄暗い道で梅を見上げる。不安に押しつぶされそう。





梅を眺める。私。

201701091520540ab.jpg





 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/09 15:38] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
紅い半襟
紅い半襟…、色っぽい。
舞妓さんなどのゴージャスな真紅で、前に白い菊などの刺繍がこってりみたいな半襟、よく見ますよね。
で、ちょっと真似してみたくて(笑)
案外とチャレンジャーなのです…。


20170107210552966.jpg

この端切れはね、ヤフオクなのですが、活躍しそうなのです。
紅い部分を中心に上が桜で、下が菊。逆さに襟に縫い付ければ、春と、秋に!!
よくみると可愛いの。縮緬だったらよかったけれど、綸子です。でも、絞りの部分はふっくら。
小紋などにね。紅い半襟として。
私は、ちょっと気分だけ味わいたいので、これで充分。



後ろのうなじの部分には赤のところを使って、肩から前の部分には白っぽい部分が出るように継いでしまおうかと思っています。
絞りあり、ちょっと淡い黄緑色もありですが、基本は白なので、そんなに赤は出ませんよ。
そうそう、手縫い糸で、目立つところだけに部分的に刺繍してもいいかもしれません。
ちょっとだけ豪華になるかもです。
模様に通りにさせば良いのですから、図案を写したりしなくてすみますよね。
~でも、こういう刺繍って難しいのです~
たまには、こってりした刺繍の帯で、こんな半襟、愉しいかもしれません。



後ろの内側だけの紅。



半襟って、はいでも、大丈夫ですよ。
目立ちません。
ミシンで、ピッっと縫ってしまえば大丈夫。
その代わり、斜めだったりしたら、生地がバイアスがかかって伸びますので
伸びどめで薄い接着芯をはると良いかもしれませんね。
あまり粋になりすぎないように…。



でも、たまには、こんなのも愉しいかもしれませんね。
ふふふっ~。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/09 12:15] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
市役所にて…。
「写真が必要なんて聞いてないもの!!」



ざわざわした市役所に、突然初老の女性の悲鳴のような声が響いた。
「家にお父さん置いてきてるんだから!!」
「1人で置いてきてるのよ!!」
「バスを乗り継いで半日かけてきてるのよ、寝たきりで写真なんて撮れないわ。
ケアマネからはそんな写真がいるなんて聞いてないもの!」
「もう無理よ!!もっと私たちのこと考えてよ!行政は冷た過ぎるわよ。」
堰を切ったように、立て続けに出る言葉は、コンクリート造りの冷たい建物中に響き渡る。



若い職員が対応をしている。通り一遍の押し問答。
「ここで証明書を作るわけではありませんから。この書類を整えてから県に持っていって、県庁の方で証明書を作ります。私に判断はできないのです。」


「もういいわ…。もうどうでもいい!」
「でも、一回身分証明書を作ってしまえば、サービスが受けられますから。きちんと作っておきましょうよ。」


寝ているお父さんの写真、家で誰かにスマホで、撮らせて、それをここでプリントアウトだってできるのではないだろうか?!
そんなの簡単な事ではないだろうか!?そのくらいのことできないのかしら?




このお母さんね、余裕がないのだ。
このお母さん、いっぱいいっぱいで、毎日、必死なのだ。生きてるだけで大変。辛いのよ。ストレスがいっぱいなのよ。わかってあげて。
溜まった不満や不安、こんなはずじゃなかったっていう憤りが爆発している。
わかってあげて。



若い職員は、中途半端な困惑した笑顔で、「できませんね…。」の一点張り。
本当は「あぁ、誰か助けてよ!!」って、お母さん、言ってるのよ。




「こんなちょっとの事で声を荒げて…」


と、眉間にしわを寄せて見ているひともいた。好奇の目で見ているひともいた。
でも、みんなわかってあげて!このひとは、いっぱいいっぱいなのです。
今の状況が、大変なのです。
怒っているのは、写真のことじゃないの。
今の生活に、悲しみがいっぱいなの。



誰か、背中をさすってあげて。
誰か…。

こう思いながら、黙って見ている自分だった。激しているお母さんに近づく勇気はなかった。



書類を放り投げて、出て行く後ろ姿。
土曜日の市役所にて。




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/08 09:00] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
2017お洋服の計画
きのこのスカート
これは、いっそのことスカートじゃなくってエプロンにしようかな?
縁にぽちぽちした赤のレースをつけてね!
そうすれば、刺繍の量も少なくていいし…。
きのこのデザインが、なかなか決まらなくって!刺繍糸や、ウッドビーズや、リボンや、レースなど、イメージに合いそうなのを見かけたら色々買ってあるのですが、やっぱ、こう言うのって、気力が充実していて、しあわせじゃないととりかかれないのでしょうね。心配があったり、心に余裕がないとできないものだなぁって、つくづく思います。



ベージュのジャガードのスーツ
生地は着分あるので、作ってみようと思います。



レースのブラウス
ピアノの発表会用に。オフショルダーで。これは、型紙とってから、シーチングで、仮縫いするようですね。レースは中国から取り寄せると、すっごく凝ったものでも、とっても安く買えるのです(笑)!!



煙色の縮緬地で作るトロみのあるブラウス
これは生地を探すのが大変そうだけれど、イメージがあって。お袖はね、肩と袖口でギャザーを入れたフワっとした袖。あまり柔らかい生地だとタレてしまってフワっとしないので、少しハリのある生地でね…。麻も考えたのですが、一年中着たいので、縮緬の生地で、ポリでもいいけれど、ポリはアイロンが難しいかなぁ?でも、洗濯したいので、ポリにしようかなぁ?でも、絹がいいかなぁ?
でも、気長に生地を探します。


ストレッチレースの下着
考え中。だっておばさんの下着、ダサいのですもの。で、素敵 なのは死ぬほど高いし、で、作ろうかなって。思案中。去年からの懸案事項ですが…。



赤のバレエシューズ
真っ赤のバレエシューズ、可愛いですよね。あちこちに小さい赤をちりばめたコーディネートって可愛いのですよね。定番ですけれど、永遠に可愛い!ジーンズに白のシャツでも、赤い靴に、赤い小さなバッグに、赤い口紅、可愛いかも!!






愉しいお洒落






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/07 08:59] | Someday !🌲Plan to do | トラックバック(0) | コメント(0)
二〇一七 おきものの計画

乱れ編みの透けた籠
これは、お店も探してあるので、来月あたりに…。真夏に小千谷チジミに合わせようと思って。あのどっしりした山葡萄の籠も素敵なのですが、どっしりしすぎて、もっと軽いのがいいかなぁって。真夏に持ちたいので。

fc2blog_201702170857398cb.jpg

とてもすてきなのが買えました〜〜!







こぎん刺しの帯を作る
なんだか、針が止まってしまいまして、途中になっています。こちら!でもね、棚の中にイカットのテーブルランナーがあって、これはずっと使っていないのでこれを裏に使おうかなぁって、思っています。昼夜帯にしたらいいかな?!ふふふ~。




雪下駄のすげ替え
オークションで落としました雪下駄が、恐ろしく履きにくくて(笑)品川の丸屋で相談してくる。で、また余計なものをお買物するのでしょう。(笑)








去年欲しかったムラカの籠と道明の三井寺は、熱が冷めました(笑)
それから、もう、着物はいらないかなぁ。と言うと、寂しいようですが、ここからが、美味しいところ!!
いいのがあったら買うかもしれませんけれどね。
様々な意匠で、合わせてみて、色々ね。半襟でしょ、下駄でしょ、帯締めでしょ、帯留めでしょ、かんざしでしょ、みんな夏には夏の、春には春の、桜には桜の、雪には雪の、そんな愉しみが待っているのです。
ダダ、ごめん!
お茶目におきもの



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/06 10:00] | Someday !🌲Plan to do | トラックバック(0) | コメント(0)
椿を。
椿を。



兎先生に教わった通りに三角を意識してみました。
長い蕾の枝は葉っぱを少し払いました。
そして、平面的にならないように、奥にも角度を付けてみましたよ。


せんせー、少し良くなりましたでしょうか?
お月謝、お払いしなくっちゃッ!!(笑)



今年のうちのお正月は、これと獺祭。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/05 10:45] | 和のしつらえとお花 | トラックバック(0) | コメント(2)
カファレルのチョコレート
イタリアのトリノのお店です。
神戸の支店、こちらから購入できます。カファレル
いつだったか、機内販売で、あまりにもパッケージが可愛くって(笑)買ってしまったのです。
チョコレートじゃなくって、包装が可愛いから買ったのですが、(笑)意外にもナッツのペーストが練りこんであるチョコレートが、美味しくって!!
お取り寄せです。





このジャンドゥーヤというのが一番人気の定番らしいですよ。こってりなコクのあるチョコレートです。




ね!かわいいでしょ。






この他にもみつばちなどもあります。




左のミントミルクの飴ちゃん、右ははちみつ。左が好きかな?



一個ずつ選んで購入できます。こんな袋に入ってくるのですが、お使いものにと思って…、



箱も購入。大きいサイズに、ジャンドゥーヤ10個と、てんとう虫一個、飴ちゃん四つ、きのこ二つ、ナッツ二つで、ちょうど入りました。シックな茶色にベージュのリボン。
冬のご挨拶に。
ベージュのリボンにシールが2つついてきます。



イタリアらしいバッグもついてきます。私、こんなの準備するの大好きなのです。贈り物って、大好きなのです。
ただ、お花か、食べ物  (好き嫌いがあるといけないので少しだけ)、にしています。あ!畑で、自分が作ったお野菜も。でもこれは、仲良しさんに限ります。(笑)泥付きですので~。
で、お花をお好きな方と、お菓子派の方は、はっきり分けています。一生懸命選んで準備して、喜んでくださる笑顔を拝見できるのは、嬉しいものです。



先日は、友人からレモンをいただきました。毎年暮れに持ってきてくれるお庭のレモン。飾っておいても、良い香りは、最高の贅沢です。
無農薬。絞ってレモネードにして、皮はジャムに…どうぞ、と。

レモン

冬に明るい黄色のレモン、幸せな色です。






 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/05 09:00] | ✏️ 家のこと覚え書き 📙 | トラックバック(0) | コメント(4)
トランプの半襟
トランプの半襟
ずっと見ていたのですが、見切り品のコーナーに出ていました。
あらら、こんなにお買い得。



可愛い半襟。
でも、こんなの、若くもないのに、ねぇ。
いやいや、若くないからこそ、可愛いんです…!?と、自分を鼓舞して、
ポチ。
訳あり品。いいのです。それで。半襟は、汚れるものですので。
私は、これを、椎名林檎のように、怪しく着こなす自分を想像して…。(笑)
あぁ~
でも、全然、イケテナイおばちゃんなので、あんなカッコ良い雰囲気にはなりませんよ。



襟の後ろにもチョコッと刺繍があるのが可愛いんです。
さて、買ったはいいが、どう着ようか?!




こんな感じにゴッチャリとトランプ尽くし。これ以上やったらヤバいですね。バッグは、この右下のビーズバッグで。これで、時計のバッグなどを持ったら、この歳じゃ、「勘違いコーデ」ですね。ここで、限界。





それとも
無地の着物にこんな帯。で、太めの帯締め。

これには、トンチンカンな、太いアンティークの帯締めにして、外してみましょかね。

いいかもよ。だって、着物が無地なんだから、イケちゃうかも。





同色の色無地に、これだったら、本当に半襟が主役に。ワントーンのコーディネートで。うーむ、いいかも。

真っ赤な口紅はどうでしょう?





初詣に行っていないので、神社行く着物を決めたいのですが、
これじゃ、神様は、息子の受験、お願いしても「ふざけんなよ!」と
言うかしらん?!
今回ばかりはね、きっちり、して、行かないと。
いくらお願いしてもダメな事はダメだけれどねぇ(笑)
それでも、気持ちだけでも



きっちり(笑)


バッチリ。


文句なし!!


あー、人類絶滅まで、あと、29日(笑)




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/04 09:31] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(0)
冬の畑にて
気持ちよくすくすく育つお野菜色々。



きゃべつ



これは、にんじん


ほろほろとくずれるように甘いカリフラワー



蒸して、岩塩をかけて、マヨネーズに胡椒を効かせて!
白菜などもとろける様です。
冬の贅沢



春まで取れるブロッコリー



紅く色付いたワイルドストロベリー。赤い模様の絨毯です。



セロリだよ



きれいに色付いたブルーベリー。来年はたくさん実がなるかな?
これはね、酸性の土が好きなのです。だから、ひとりぼっちにしないとね。
回りが枯れちゃうのです。



らっきょうと、玉ねぎ。らっきょうは、六月に塩らっきょうを漬ける。



きれいだよ。






スナップえんどうを植えました。去年は天候不順で出来が悪かったけれど、今年はどうかな?



全部で6株。





アスパラガスは、芽が出たらすぐ分かるように枯れた枝を整理しておきます。今
そのほかに、お葱、大根、春菊や、白菜が植えてあります。
アーティチョーク、ダリア、ミント、紫蘇、レモングラス、ブロンズ色の葉っぱのカンナ、ぶどう、フランボアーズ、ニラ、ブラックベリー、ラベンダー、ジギタリス、フェンネル、自然発生する茶色のひまわり、ごぼう、イチジクなど。たくさん。





ビニール袋の落ち葉。これはね、お水と米ぬかや、油かすを入れて発酵させて腐葉土にするんだよ。
二月になったら、葡萄を剪定する。
畑はね、毎年同じようは行かないの。同じようにやっても、風が強い年、雨が少ない年、気温が低い年。ひとの力のおよばないことで、毎年出来が違う。時にはそれが、良い方向へ行くこともある。雨が少ないとトマトや葡萄はものすごく甘くなる。でも、雨が少なすぎると、お茄子固くなる。そこから学ぶ。
でも、ね、いくら環境を整えても、最後はその植物の力。

自然はコントロールできない。



地を這う性質のものに、いくら高い支柱を立てて伸びる様にと導引しても、それは無理というもの。
そして上に伸びるものに、地上に這って育てというもの無理。
肥料をあげすぎても枯れてしまう。必要な時に、必要な量を。
必要な時に必要な水を。
光が足りなくても耐えられる力は、その植物が本来持っている力。

最も大事なのは最初に良い土で育てること。それは最後まで大きく効いてくる。




これって、子育てと、同じかなぁ…?




 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/03 10:01] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(2)
日本晴れの元旦
2017年が、明けた。


              ~犬友たちと毎年見る初日の出。



今年の目標は、「中庸」



ぶれないこと。いつも真ん中にいられるように。難しいぞ~。
何が起こっても、大丈夫ッ!なんて言えないけれど、それでも、ぽきっと折れることなく、しなやかに。
おばあちゃん犬ハイジと、ダダと、そうして息子と。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2017/01/01 10:08] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

Dolce

Author:Dolce
青い鳥を探す為につけている日記です
愉しいこと
好きなもの
愉しみでしている畑や着物
小さな手仕事
ピアノの練習
家族のこと
こつこつ、書いています

お知らせ

 
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

カテゴリ

FC2拍手ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

<