FC2ブログ
Dolce
*** hana
吊るすって、最高だった
以前、全て吊るす収納にして、タオルや、下着、靴下に至るまで、全て吊るす収納に変えたら、まあ、とっても素敵なことに、お洗濯の一連の仕事が驚異的に楽。
なので、本格的に、収納を改造して、全て吊るすことにしました。


今までタオルをたたんで入れていた棚の棚板を外して、こんな風にパイプをつけました。全部で千円くらいでできました。

こうやって、それぞれ干して、ピンチを外さないでそのまましまいます。
とっても楽です。




頑張れ!ダダ!!
すぐできました(笑)十分で完了。



じゃーん!!
ズボラなのでストッキングまで吊るす。〜っていうか干したまましまう(笑)
お店みたいに全部吊ってあると、見つけ易い取り出し易いし、言うことなし!






でも、私の下着の多さがバレた…。

っていうことは、何をどれだけ持っているかの把握がしやすいという事ですよね。
ローゲージの重いニット以外は、全て吊るす。

これで、わたくしは、洗濯ものが畳んでなくてダイニングの床に散らばっているなどという事がなくなりましたのよ~。掃除機をかける前に、放置してある洗濯物を畳んで、しまって…なんてしなくて良いんザマスよ~。

おほほほほ。


あああ、収納次第で、家事は楽になりますねー✨


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/29 14:45] | ✏️ 家のこと覚え書き 📙 | トラックバック(0) | コメント(2)
蜂の巣バングル、到着!
これは、一か月ほど前に注文したバングル。

こちらもどうぞ→ ★








レースのような軽い、繊細な感じで、蜂がキラキラ。蜂の巣の所々に、思ったよりもラインストーンがたくさんついています。
しかもかなりカッコよかった✨



でも、これで、送料込みでもかなりのお得感。うれしい😃
でも、寒い今の時期にする雰囲気ではなくて、眺めて過ごす…。





夏が待ち遠しいような、そんな素敵さんでした。



~愉しいお洒落


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/28 08:01] | 愉しいお洒落 | トラックバック(0) | コメント(2)
インドお洒落番長


わたくし先日インドへ行ってきまして…。その旅の途中で、これはどうしてもまとめておきたいと思ったことがあったんです。
インドお洒落番長🇮🇳✨








で、皆さんこんな風な感じのいでたちですが、中にはうっとりするようなサリーをまとっていらっしゃる貫禄マダムが…。



この右の方。ネイビーにトルコ色のサリー。金の縁取りです。残念ながら、盗撮ですので、ピント合っていません(笑)





すっごくカッコ良かったこの方。ブレスレットも素敵✨

あ、インドでは、このような着こなしの為に、脇腹のお肉をスリムにするという薬草の塗り薬があります。薬局のおばちゃんは、なぜかわたくしにしきりにそれをおすすめ(笑)いやいやいいんですよ、そりゃ、わたくし、デブですがね、サリーは着ません。
「あら、残念!着ればいいのに!」
「いえいえ、ここに住んでるわけじゃねーからね…。」
「で、あなた、そのブレスレットちょうだい!!この痩せる薬、安くするから。。。」🤣
って、なんだか、シャイな東南アジアのBBAたちとは違ったグイグイくる感じが、フレンドリーですごく楽しかった。






この方も、素敵でした。







真ん中の方。このタイプの金の丸の模様はよく見かけます。








このタイプも多く見ます。街に溶け込む華やかなサリーです。彼女は従業員です。いいですね~。ゴミを拾っていらっしゃいました。







これは、好みの感じです。
大好きですこれ。







ターコイズ!この色がこの街や、肌の色にとても映える気がしました。赤やピンクや黄色の暖色よりも、こんなのが素敵でした。








じゃじゃーん!これは、素晴らしく素敵でした。同じ色ですが、これはどっしりとした素晴らしいシルクです。素材って嘘つかないんですねー。このドレープ。この発色。ブレードをふんだんに使った一張羅ですね、きっと。

ただ、バッグが…。バッグ、売ってないんですよね、街にも、こういうのしか。素晴らしいサリーなのに。なぜかここまでお洒落なのに、スポーツサンダルなんだよなぁ。
足には鈴のアンクレットをつけていらっしゃいます。この歩いた時の音がまた、素敵…。








これは、インナーまでフルオーダーのインドシルクのサリーです、多分。やっぱり貫禄が違います。
光輝くようでした。







この方は妊婦さんなのでしょうと思いますが、お洒落なサリーをお召しでした。とても凝っています。
どうでしょう、この絵のような美しさ。
夢のようでした。







やっぱり、日本から持っていったストールが、なんかしっくりこなくて、現地調達。いくら日本から「エスニック風」のものを持っていっても、借り物のようでしかありません。








素晴らしい…。







映画かと思いましたよ。この方々








日本でも、みんな着物もっと着れば良いのに…。本当にそう思います。
若い人ではなく、年を重ねた女性が美しいのが本物。どの国にも、独特の装いがあります。太っていようが、痩せていようが、シミがあろうが、シワだらけであろうが、生きてきて重ねてきたものがありましょう。そういう魅力があるというのは、加齢による欠点を凌駕するものです。

インドの女性はふくよかな方が多いのですが、それがかえってサリーには、着映えがするのです。

鈴の付いたアンクレットや、ブレスレットをたくさん付けて、歩くたびに、シャラシャラと優雅な音がする方もいらっしゃいます。むわっとした暑い風になびく、たっぷりした迫力のドレープ。貫禄のシルク。又は、ふわりと霞のように光の透けるシルクシフォン。男性の修行僧の着る木綿も、すごく素敵。

サリーは端を頭に巻いても良いし、肩から流すようにかけても素敵。思い思いの色で、様々に着付けをして着る。完成された服。
洗濯を干す時も楽です。サリーは四角い布なので…。たたむのも楽✨


民族衣装は、本当に素晴らしい。

私の旅の一番の楽しみは、人間ウオッチングです。
これは、ずっと昔から…🖐✨うふふ。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/27 08:03] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(2)
田代まさし
田代まさし。複雑な家庭で育ち、新大阪と新宿の間の、アパートで、幼少時を過ごす。昔のあそこら辺は、それは、大変な場所だったと思う。

大昔、朝、高田馬場駅で降りると、駅前は、雀荘、ゲロ、雀荘、ゲロ、遠くに古本屋…だった。高田馬場は学生の街。新大久保は、その隣の駅。彼の育った頃、そこらあたりは、家賃も安く、怪しい店が多く、もっとすごかっただろう。あたりには、私の出身の神奈川の田舎と比べると明らかに、胡散臭い場所もありました。高校を出たての頃…最初は慣れなかった…。そういう街。行かない方がいいよ、と言われていた。

彼の地の性格は暗いという。人と話すことも得意ではなく、常にサングラスも愛用。しかし、才能を見出され若くしてスター街道を驀進。昔の動画の田代まさしは、カッコいい。ひとりだけ、踊りも全然違う。華がある。ヒット曲を連発。鈴木雅之の隣で踊る彼は、他とはちょっと、違った。




~~~~~~~

私は、スノボの動画を見るのが趣味なのですが、国母の逮捕つながりで💦、田代まさしの動画が出て来る。
高校時代の友人が、田代まさしのファンだったな…。
大スターだった。

何の気なしに見てみると、なぜか、引き込まれる。なんだろう、この色気。田代まさしには華がある。スタイルが良く、スーツが似合う。あのシャネルズの振り付けや、衣装、白の手袋のアイデアなどはすべて田代まさしによるものだったそうだ。
才能があるのだ。お洒落で。カッコいい。

彼の口から、
「当時ね、原宿とかで、チェックのシャツに、モヘアのセーターね…。カッコいい人はそういうの着てた。」
そんな言葉を聞いた時、品の良さというか、お洒落な人なんだなぁ、と、思った。






そして志村けんに見出され、お笑いの世界へ。志村けんとのコントも絶妙だ。そこで、レギュラーを何本も抱え、お菓子やアイスクリームやメガネのコマーシャル。子供や主婦層にも大人気。



でも、いつしか彼はそんな「田代まさし」を常に演じる事に、疲れてしまったという。元不良らしからぬ言葉の巧みさ。選ぶ言葉の繊細さ。勉強だってやればかなりできただろう。賢いのだと思った。でも、自らが作り上げた「自分でない自分」が独り歩きしていく。年収は、軽く数億。家族もいる、家もある。でも、本当の自分ではない部分で生きる苦しさ。






最初の逮捕…あの「ミニにタコ」発言には、当時私も呆れ返ったが、実は、あれは、自らの意思ではなく、なんと事務所の指示だったそうだ。きちんと謝罪しようとする田代に当時の事務所社長とフジテレビのスタッフが「ギャグで逃げちゃおうよ」とアドバイス。「マーシーっぽくいこうよ!」と迫られた結果、言わされたダジャレだったと話す。
うわぁ、なんという事…。

ここら辺から、人生が狂い始めていた。

作り込んだ表の明るいキャラクターの陰で、ノイローゼになり、鬱になっていったという。もともとの暗い性格が顔を出す。テレビ局でぐったりとしている事が多くなったという。

そして、「元気ないっすね、田代さん。元気になるのありますよ」と彼に覚せい剤をすすめたのは、なんと、番組のAD だったそうだ。。。これが田代まさしと覚せい剤の出会いだった。

局の人なの??信じられない…。




あっという間にドラッグ中毒者へ。何回もの逮捕。服役。
そして、また…。
やめたくても、売人が、寄って来るという。芸能人は金ヅルだ。握手してくださいと言われて手を出すと、覚せい剤が手にねじ込まれるという。






~~~~~~~~

彼の人生を、動画で見ていて、今まで感じていた大きな嫌悪感が少しだけ変わっていくのを感じた。

自分のため、妻子のため世間様のために、石に齧りついても明るく楽しくカッコいい「田代まさし」を演じないといけなかったのだろう。



暗い幼少期。おばあちゃんの作る茶色いお弁当が恥ずかしくて、悲しかったという。九州で手広く商売をしていた父にゴミのように捨てられた母、その先のどん底の生活。

そして、きらめく才能。立ち姿や、髪の毛のほんのすこしのこだわり。服の着こなし。振り付けが目立つようにと考えた、タクシー運転手からヒントを得た白い手袋。今見てみると、天才だ。

シャネルズ時代を目を輝かせて話す田代まさしを、「弱さ」というひと言でばっさりと切りつけていいのだろうか。



若い頃、トルエンもやめられた、だから覚せい剤も二、三回でやめられると思った、と。
なら、なぜトルエンなどに手を伸ばしたのだろう…。大人の都合で、悲しい想いをしてきた繊細な子。膝を抱えて暗い部屋にいる少年。そして罠のようなテレビ局や事務所の大人たち。これ、田代ばかりを責められますかね…。






いえいえ、どんな環境でも、しっかりと生きている人はいる。我慢が足りない。そういう風に「言い切れる人」はしあわせかもしれません。強さを生まれ持った人。世の中には、生まれながらにして繊細で、気の弱いお人好しもいるんです。そして繊細さゆえにそういう人には、人にはない才能があったりする。

何回目かの逮捕の時、死のうと思っていた時、お母さんが夢で現れて「まさし、もう少し頑張りなさい。」と言ったそう。
元嫁の母から手紙がきたが、そこには、『あなたのせいで、マスコミに追いかけられて、私は洗濯物も干せません』と、書いてあり、切なかったと。



地獄は人それぞれ。

苦労のない人はいません。

そして、すべてを自分で選べないのが人生です。誰が好き好んで、難しい家庭環境を選んで生まれてきましょうや。やけっぱちになる時だってあるでしょう。大スターにされて、いい気になる時だってあるでしょう。努力が報われず、迷う時もあるでしょう。なまじっか、才能があったばかりに、引っ張りだされた芸能界。そして、世間の目は厳しく、それが彼をさらに追い詰める。

もう還暦を過ぎるという田代まさし。刑が終わって出てくると、70近く…。
また好奇の目で注目され、戻ってきてもまた居場所もない。そんな世の中です。

また繰り返す、と批判だけしているけれど、そんな人が世の中にたくさんいて、その受け皿もないのかもしれません。





貧困で苦しむ幼い子供や、薬物中毒患者の苦しみをケアする場所がない。今も、こんな豊かなこの国でも、貧困が問題になっているそうです。ここら辺をなんとかしないと、将来のある人の人生を、ダメにしてしまう場合もあるのではないかと、なんだかそんな事も、考えてしまいました。

彼を擁護するつもりは全くありません。でも、人生として考えた時に、少し思うところがありました。




覚せい剤やめますか、それとも、人間やめますか…。
~個人的な意見です。お目こぼしください。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/26 07:05] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
 秋に着物を着るために…
秋に、と思ってしまってある帯。でも、最近、秋は、暑くて暑くて、単衣なんて、汗が怖くて着られないんです。出番なし(笑)


で、もう10月まで三十度もありだし、ましてや九月の暑さったらないです。秋の風情を持った絽や、ちぢみの着物を探さないと、秋に着物が着られないと、思いました。
秋の着物、キーワードは、ガザガザ、そして、こっくり、できたら、無地のものが良い。秋の手触りを感じるものが良い。



私は、秋にはこんな風に髭紬を着るのが好きなのですが、汗だくになるのは、嫌なんです。



で、シンエイさんで、見つけた秋ど真ん中の色の夏着物。






麻で良いかなと思ったが、色がくすみ過ぎ。コーディネートは至難の技。


楓の織り模様がって良いのだが、色味が軽すぎる。少し安っぽい気がする。


これも良いのだけど、白っぽくて、少し秋を感じない…。もしこの色ならば、他に持っているので…。


うー、いいんですが、このココア色ってのは、今ひとつ着映えがしないんですよね、私。手持ちの帯にも合わないんです。少し金が入っているのですが、これが入ると、ガザガザ帯が合わない。こういうのは、髪を盛り盛りに結った美人しか似合わない気がして、撤退。



江戸小紋で良いのだが、ガザガザのキーワードに合わない。渋すぎる。何を合わせたら良いかわからない(笑)



少し、生地の織りが甘いのでなんだか、でろってしてる。でもこれ高いんですよね。値段は嘘をつかないので、きっと良いものなのかもしれない。わからない。もう少し、秋ですーーーって感じが欲しい(笑)



この色の暈し具合は、老ける。少し青みがかった暈しが入っている。自分には肌色がきれいに見えない色。仕立ても良さげで、立派なのですが…。これは、一歩間違えれば地味な年増の演歌歌手になります。ちょっと気分じゃない。




これ、秋はどうかと思うけれど、初夏に良いかも。番外編です。でも高い(笑)



ちょっと良い(笑)金魚の帯なんかにかわいいかも。でもガサガサでも、こっくりでも、ない。金魚の帯以外には手持ちの帯、合わなそう。今回のミッションに外れるのでやめる。でも、かなり欲しい。




これは、背景になりうる着物。品物もうんと良い。でも、今ひとつ、ピンとこないんだよね。この色、重厚すぎるかなぁ…。


これは、良さそう。味付けしやすそうで、しかも、ちぢみは涼しい。お盆過ぎから良さそう。そして、パイナップルの繊維で織られた透け感のある帯に合わせても、秋らしくなる。
でも着丈が短いんだよな。私はギリギリ148ないと、キツイんだよなぁ…。私は、短めに着付けるのは嫌なんだなぁ~。サイズは、妥協できない。残念。諦めます。



これも良いな。品物が良い。どの帯にも合います。



これで初夏にどうかなぁ…(笑)塩瀬だけれど。もう、なんでもあり(笑)5月に締めたい帯ではあるが、5月が暑すぎる昨今、出番がないケロちゃんと、カタツムリ。


秋の花々。合わせる着物がないため、出番がない…。


この帯は、締め方によっては、百合の花。


これで帯まわりに、秋色を入れればいいかなぁ。でも着まわして、初夏にも着ようかとか色気を出すと、初夏にもそこそこ、秋にもそこそこという選択になる。
故に、この緑は、やめよう。あはは。






これは、良いかも!!


この帯は、生地感としては、パリっとしていて、案外さらりと軽い感じなので、これが合わせられたら、いいなぁ。でも横に置いてみないとわかんないなぁ。格はあっていそう。



これにはバッチリかも。





さて問題。鮫小紋にこんな帯はいけないのかなぁ。八寸名古屋。
雰囲気が合わなかったら、この帯はやめよう。八寸名古屋帯は、小紋にもOKとあるが、江戸小紋は小紋だ(笑)でも、紋が入った江戸小紋はNGだそうです。


ああ、でもね、でもでも、もう九月に絽を着ること自体が掟破りなので、ヤケクソで置いてみて似合えばいいやって思っています。アジアンなエスニックなストールなんかでドレスダウンできないかなぁ…。

この帯は500円くらいだったのですが、とーっても便利にしています。安かったのになぜか高級感があって、地味でもなく、こっくりしていて、ガザガザで、本当に良い帯です。こういうのには、夏紬っていうカテゴリーが良いのでしょうか?ね、そんなのありますよねー。「涼しげじゃない夏紬」探します。これも愉しみですもの…。




白場が多くこれも良いかも。お魚は季節問わないし。気にせず。



これ、ぴったり。でも、どこ行くの?って感じかなぁ。なんで買ったんだ、この帯。何にもわからない頃に、買った帯。格がありすぎ。立派すぎ。夏の礼装用ですね…💦合わせる着物がなく一回も締めていません。


うーむ、良さそう。かわいいかも…。


雀さんの帯にも秋の草花の帯にも似合うよね。




という事で、
この最後の江戸小紋の渋い柿色に決まりました。紋はお洒落として、気にせず。
でもこれだけ考えに考えて買っても、通販だと、色が違うってこともあり得るんだよなー…。

あと素材の味わいは、置いてみないとわからないので、買ってから考えます。
とにかく、九月の単衣の時季に、秋の帯で、絽の着物を着るという事ができるようにしたいんですよね~。こっくりの色で、手持ちの帯に合わせられて、秋っぽさ満載で、涼しい、そんな着物が欲しかったのです。
確認したらセールになっていたので…。

ポチっ!
色がこの通りであることを祈る(笑)


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/25 13:04] | 🎲 お茶目におきもの | トラックバック(0) | コメント(2)
菫を買いに…。
今年の菫の植え込みは、ブルーから紫色のグラデーションにしようと思って、色々買ってきました。菫を買いに行くのはガーデナーとして(ップ!笑)本当に楽しい行事ですね✨
今年はどんな感じにしようかなっていうガーデンデザインを考えるのは、愉しい時間です。



まだ、ポットのままで、植え込んではいませんが、バランスを確認します。
好きな感じです。私はこれに、ジュリアンのブルーを足したいのですが…見つからない!

夏を越した脇役さんたちもいっぱいいるので、それを足して、賑やかにします。
今年は、旅行へ行かないので、少しハンギングなんかもやっちゃおうかなぁ?







これは、秋口に買って、ポットのままプランターに入れ込んだもの。これは、冬越しに挑戦するために、植え付けずに、おいて、これからこのお洒落っぽい鉢に植え込み、室内に取り込みますよ。でも、どうかなぁ~。







私の好きな犬葡萄。







鉢植えのジューンベリー。紅葉も🍁しますよ。
いいですね。




かわいい❤️




藤の葉っぱが黄色くなってきました。壁一面黄金色になって、これはこれでかわいいんです。でも…さ、うちのデカい藤、全然、花、咲かねーけど(小声…)


でも、紅葉するものがあると、お庭に深みが出ますね。
庭にいる時間は愉しい時間。

🍄 dolceおばさんのお庭から 🐿



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/22 09:00] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(4)
網タイツを主役に。



今日の主役は、網タイツ(笑)
それにスタッツのついたローヒール。







今日は、黒で。脚にポイントがくるように、ノーアクセサリー。
ジャケットもタックが入った凝ったシルエットなので、それを邪魔しないように。
丈の短いAラインジャケットは、ジャッキーみたいなシルエット。
今日はピアノなので、ヒールは履きません。






バッグはこれ。







このジャケット、肩が決まってるぅ~。ジャケットは、肩で、着るものです、と教わりました。
肩をお直しするのを勧める店で買ってはいけません。
袖丈、着丈、ウエストなどを少し直すのは良いですが、肩は直しちゃいけません。
全てのバランスが破壊されます(笑)





それにしても、この網タイツ、いいかも。
主役になり得る華やかさ。
でも、かなりのキワモノアイテムであることは間違いなく、面積が少ないにも関わらず、インパクトあります(笑)
こりゃ若い頃には絶対に似合わなかったなーー。
今だからこそ、のアイテムかもしれません。




先生は、私のお靴を見てひと言。

『あら、dolceさん!ブルドッグの首輪みたいなお靴!よく、「オバQ」なんかで出てくるブルドッグがそんなのしてますよね!でも、変わったお靴が、dolceさんに、お似合いですね~』
って、せんせー、それ、

褒めてねーから(笑)



オバQって、久しぶりに聞いたなぁ~。





コレね…これこれ…!



う~、確かにな…。



そうだなぁ(笑)

私は、ちょっと天然な感じの、そんなふんわりした超お嬢樣育ちの先生が大好きです。
うふふふ。



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/21 07:23] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(2)
キャットちゃんズ


かわいい足あと😃





みんないました。
みんなで、庭で遊んでいましたよ。



大きくなったね!奥のほうで、猫プロレスしてましたよ。





数が減ったけれど、近所の人の話だと、通りがかりの誰かが、飼いたいって、何匹か連れて行ったみたいだって。
良かった。






クルマのカバー🤣✨
あははは。


良いお天気です。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/20 09:46] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(2)
母からの電話
一週間前、母から電話があった。


父が一日中ウトウトしており、歩くのもやっととのこと、施設に入りたい、父に介護認定を受けて、行政のサポートをして欲しいと。


「お母さん、施設ってどんなところが良いの?」

『なんでもいいのよ。あなたの良いと思ったところで。どこだっていいわ。とにかくお父さんが一日中ウトウトしているの見ていると、気が滅入ってしようがないのよ。もう早いとこ、探してくれないかしら…。』

でも、その施設は、都会が良いのか、自然の中が良いのか、こじんまりした家族的な場所が良いのか、ホテルのようにドライな感じのところが良いのか、そんな事も、聞いたが、どうでも良いという…。資産によっても変わってくるだろう…。検索すると介護を必要としないところでも、色々あるという。






電話を切ってから、考えた。
これは、私が探すのか…?
ライフスタイルに合ったところが良いのは絶対。勝手に探して入れた後に、こんなはずではなかったと、文句が出るのは、明々白々…。母は、こういうところに適応できる人ではない。





で、一週間経って、様子を聞こうと、久しぶりに実家に電話をしてみた。

『はい、〇〇です。』
いつものしっかりとした元気そうな父の声。


え????


『お父さん、元気なの?』

『え?何が?ああ、寒いと、昔、スキーでやった膝が少し痛いけど、ま、相変わらずギターも行ってるし、ゴルフも行ってるよ。あの、〇〇、えんどう豆のタネ植えたか?そろそろだな…。』
へ?????

『…』
『体調とか、変わりない?』
『いや、別に…。なんで??』




嘘だったんだ…。
いつもの嘘…。

いや昔から、こういう人だったが…。

頼みの綱の弟は飛行機で行かないといけない距離の場所に転勤になってしまった。私は、こんな連絡を取るだけでも、昔のトラウマが口から出てきそう。
久しぶりに、薬を飲んで横になる。




私、助けなければいけないのだろうか?


~~~~~~~~~~~~


私は、実は日本が生きづらい。息がつまる。言葉が多少不自由な外国の方がリラックスできる。あんなに嫌々行ったボストンであったが、三年の暮らしは私にある勉強をさせてくれた。~人生の試練に無駄はないのですね😭💦

あのアメリカの気を使わなくっていい感じ。人に対してストレートな物言いをする英語圏の文化。。。慣れてしまえば、気が楽。
息子にも言われる、BBA海外での写真、すごくいい顔しているね。

私は、実は日本語でのコミュニケーションが嫌なのだ。細かい配慮。言外に匂わすニュアンス。外国だと、それがわからないので、神経質にならずに済む。




例えば、レストランで、お会計が終わって、
『ご馳走さま、美味しかったわ。』
と、日本語でいう時に心の隅によぎる少しの緊張感。なぜかわからない。相手の反応が怖いのだ。
でも、英語だと、そんな変な緊張感が全くない。
自分の育った言葉、日本語には、裏があるのではと、常に恐怖が伴う。



『なによ、憎ったらしい。大っ嫌い!!』という母の怒鳴り声が今でも心から消えない。家にいても、常に臨戦態勢。母の一挙手一投足にピルピリしながら反応して、怒鳴られないように必死にやってきた。



『あなたのこと、大嫌い』と言われるのと、
『l don’t like you 』と言われるのでは、(言われたことありませんが)心に響くイタさが全然違う(笑)
そりゃそうだ。mother tongue、母国語…。母の舌…。幼い頃に聞いたことば。

あなたの母国語は何?って聞かれた時にふと思い出したわけのわからない冷んやりした苦い思い。「日本のことば」これが恐ろしいというどうにもできない気持ち。

おかしいですよね。それはもうないってわかっています。知っています。でも、振り切れない。これが、トラウマというモノです。



信頼、安心という感情を母の使っていた「日本語」からは感じない。





あんな酷い下痢やシツコイ客引きなどにあい、何をするにもめんどくさい交渉が必要で、色々不衛生なインドから帰国した時に、思ったのは、『ああ、今日から、私、またしっかりしなきゃ…』だった…。たしかに、トイレにドアがあるのはホッとしたが…。

日本語でないと、喋るのが精一杯で、変なトラウマが湧いてくる隙がない。





そして、外国では、私の変な英語だと、皆が面白がって笑顔になる(笑)ダダが言うには、「変な日本語の外国人」がタレントとして人気が出るのと同じです。片言の英語が、面白いらしい。日本語のあまり上手くない韓国のタレントなど、なんとなく、可愛らしく感じるのと同じです。きっと。





毎日毎日、罵倒された日々…。




誤解を恐れずに言えば…、
昨今の虐待の報道で、せめて命だけでも助けてあげる事ができなかったのでしょうか?と、いう意見を聞くが、私は、そうは思わない。
あれだけのことをされたら、被害者の心はもうめちゃくちゃに壊れている。命が助かっても、心の傷は癒えないのです。一生。一生苦しい生活をして生きるのです。親にあんなことをされて、これから誰を信じて生きろっていうのでしょうか?

どうしても抜けない居心地の悪さ。自分がしあわせになったら批判されるという感覚。

私は、その辛さを考えると、被害児童が生きていたら、しあわせになれるのに…と、軽々しく思えません。そしてその兄弟も同じ恐怖の中で生きるのです。そういうケアはできているのでしょうか…。




ああ、毒母、私の世界から、私の家庭から、消えてくれないかなぁ。(笑)




今、私は、あなたから受けた恐怖を、コントロールする術もやっと身につける事が出来るようになった。こうして毎日毎日このブログに青い鳥を探して書くことによって、自分のしあわせをひとつひとつ味わうことが出来るようになった。


私の今のしあわせは、私がコツコツと積み上げてきた宝物のようなものなのです。


土足で、ここへ、入ってこないでくれ…。





私の家族は、ダダと息子、そしてハイジさんです。
そこには、あなた、入ってないですから🤣👍


これ、私に面倒をみる義務があるのでしょうか…。どこへ相談すれば良いのかしら…。



ちなみに母が持病の泌尿器科で出されている薬を聞いて調べたら、抗うつ剤、精神安定剤、睡眠導入剤だった。どこが、泌尿器科だよ、って思った(笑)

誰も相談する人がいない、誰も助けてくれない…と言っていた。当たり前でございますとも…。
人生の集大成とはよく言ったもので、自分の行いは消えてなくならない。きっちり利息をつけて返ってきます。







しっかり生きることのできない人は、しっかり死ぬこともできないんだと思った。ここにきっと私の学びがあるのだろう。



~虐待は、犯罪です。





励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/19 09:52] | Orange・ribonn | トラックバック(0) | コメント(4)
KAMAでおうちエステ
相変わらずインドネタで…。
旅行は行く前と帰ってからもタノシイ。



インドには、KAMAという、アーユルヴェーダの有名老舗ブランドがある。
6000年前からある、一切の化学物質を排除した伝統的なレシピで作られている化粧品たち。
私が、体調不良で車椅子で待っていた間に、デリー空港で、ダダが買って来てくれたもの。年齢とドライスキンという事だけの情報であとは一切店員に任せて買ってきたもの…。え??ダダ、これ、全部買っちゃったの?っていうフルラインナップ😭💦



買っちまったのね😂

店員に言われるままに…。


カードの請求をみて、あららって思いましたが、仕方がありません。
ありがとう、ダダ😭💦



気をとりなおして折角なので、おうちエステ、してみます。

まずは、お風呂で蒸しタオルで緩めた顔を、洗います。
このパウダーを木のスパチュラにひと匙、ヨーグルトか、ピュアローズウォーターでペースト状に練る、と、書いてある。




私、ヨーグルトでやってみた。





ペースト状に混ぜる。






そして、顔につけて、乾くまで放置。
ものすごい薬草のような香り。少しピリピリするが我慢(笑)





お!30分後、乾いた!
で、その後、すすいでから、ピュアローズウォーターで、充分保湿。






すすぐと、一瞬水がすごく黄色くなるので、びっくりだが、大丈夫でした。ものすごい肌がふわふわになる。今まで感じた事のない感覚。
このローズウォーターが、ものすごい素敵な香りで、いやされちゃう。でも、シニア世代用のお化粧水としては、少し物足りない。

で 、夜はこのナイトクリームを…。



これ、これ、ものすごい肌が柔らかくなる。ふわふわ。マシュマロみたいになりますよ。これは、なくなったらネットで再購入します。とても良いです。これは絶対、オススメです。でも凄い匂いですよ。さっきとは違った薬草の香り。
で、たまにはスペシャルケアで、気になるところに、このスポイト式のオイルをつけても良い。その時はナイトクリームは必要なし。



これは乾燥対策にも良さげ。でもアンチエイジングが主な効用らしいですよ。




なんだか、「施術」をしたような化粧品体験です。香料に慣れた私には、お薬を塗っているようで、新鮮。


好き嫌いがかなりありそうですが、すごく良くて、面白いので、使っています。




でもね~。このナイトクリームは、特に優秀。ダダににつけたらふわふわになるってビックリしていた。~こういう風に体験してもらえば、リピ買いもしやすい😎うふふ。




こんな化粧品があるのですね。
アーユルヴェーダ、おそるべし。
サンスクリット語のアーユ(生命)とヴェーダ(知識)を組み合わせた「生命科学」と「総合的な健康」という意味で、ハーブとオイル・植物のシステムを元にした、6000年の歴史をもつインド発祥の伝統医療です。

何故これを買ったかというと、アーユルヴェーダを受けた時のホテルでのアメニティが全てKAMAだったのですが、素晴らしく良かったのです。そして、インドの、文化、建築や、センスや、日常的に薬膳のような考えで食を捉えているところ、ホテルでのお料理の繊細さを自分で肌で感じて、絶対良いのではないかと、思って購入してきたものです。

ジャスミンとラベンダーを主成分としている洗顔料も、ほんのすこしでも、私のメイクならきれいに落ちて、しかも何故かお肌が、もちもちになる。ジャスミンとラベンダーなんて、絶対、これ効かないぜ、って思っていましたが、不思議に香りは全くせず。でも、洗い上がりはしっとり。ツルツル。

あ、ちなみに、自然派化粧品は肌に優しいというのは、都市伝説です。昔、ハリの先生が言っていましたが、科学物質の入っているものより、強い場合があります。トリカブトだって人が殺せますものね。あはは。




お化粧品は、フルラインで使えば、どれもこんなに良いものなのでしょうね。
私は、今までドラッグストアで適当に買っていたので、それも勉強になりました。



そして、とってもお洒落なパッケージ。素敵な気分になります。



ヴァラナシの汚い店で買ったお香を焚きながら、今日は久しぶりお休みの日…。旅は帰ってからも愉しいのです…。



ヤギさん、ナマステ~🇮🇳





励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/18 08:56] | Beauty method & makeup | トラックバック(0) | コメント(2)
270kg の断捨離しました
日本各地に災害があり、思うところあって、
使っていないものを処分することにした。
身を切られる様な作業。

どうしても、捨てられないものを持っていたのです。
艇庫にある海関係一式。どよ~ん。。。

そして息子の教科書。ノートの類。本や、小さな頃からよく見ていた航空関係の雑誌や、漫画。押入れ一個空きました(笑)

もう、劣化していると思われるフィン多数、や、セイル5本、マストも何本あるんだか…。着られないと分かっているウエットスーツいっぱい。真夏用、春用、真冬用…。よくこれだけ買ったものだ。お金、なんにもなかったなぁ(苦笑)

そして、歴代のスノーボードに、古いスキーブーツ。息子のスケボーの板、厳選した一枚を残してあとの4枚は処分。全て乗り潰したもの。
テニス部時代のユニフォームや、ラケット。これも良い物だけひとつ残すそうです。
風のない時に遊んだ釣り道具。ホテル代を浮かせる為の古いキャンプ用品。
これらは、もう、古いもの。
もう、使えないのだ。
第一、もう、危険。



それらの素材は、ゴムや、モノフィルム、グラスファイバー、カーボンなど。もう、劣化しているわよ。
どうしても行きたかったら、海の前にあるショップでレンタルすれば良いのだ。もう道具にそんなこだわりはない…。水遊び程度で良い。
それは分かっているけれど、どうしても、捨てられなかったのだ。
あの頃…、息子が産まれ、急な異国への転勤が決まり、そして病。そのあとは、張り詰めていた心がヘロヘロになった…。そして更年期(笑)海への足は遠のいた。
子育ては忙しく、息子優先になっていった。幼稚園では、断りきれずにやった本部役員…。(貧乏くじ、と思っていたが、これは結構愉しかった😃)息子のスケートボードや、ピアノ、テニスの試合だのの送迎で、バタバタ忙しかった。ハイジさんも来た。



でも、今回の酷い災害を見て、ものを少なく、さっぱり生きようと思ったのだ。


今は、会員になって、ヨット、サーフィン、クルーザー、パドルサーフィン、釣りなどなんでもレンタルしてくれる様なそんなところもあるという。定年になって乗りたかったら、そういうところへ行けば良い。
春には、クルーザーで遊ぼって誘われている。そこへ行ったら良いではないか…。
相模湾から、八丈島まで行く時もあるという結構ハードなクルーザーの会である。~ダダは、学生時代にヨットで全日本で一位になったことがあり、「使える人材」として、前から目をつけられているのだ(笑)
やっぱり、ヨットより、ウインド。そんな気持ちが湧き上がる。




いざ「捨てる」と思ったら、手足がもがれる様な気分になった。
いやいや、そんなもの、もう、捨てる方が良い。

防災用に残した使えるキャンプ用品と、馬の道具や、ゴルフクラブ、耕運機や畑のものをそこにしまったら良いのだ。そして、今使っているスキー板とスノーボードとブーツだけ残す。





人生は、移り変わるものなのだ。
今日、さっぱり艇庫を整理した。
雪山や、海に入り浸っていた過去の抜け殻。
捨てられない昔の思い出。





でっかいホンダのステーションワゴンに載せて二回に分けてゴミ処理場へ行った。
軽量して、処分の料金を払うシステム。
我々の過去の抜け殻は(笑)なんと、270kg の重量があった。
サーフボードは、市では処分はできないので、残してある。






残った3本のボードと、厳選した思い出のフィン二枚。



「愉しかった」という、その想いだけしっかり胸に残そう。それで良いではないか。
これから、私たちは次の愉しみに生きたら良いのだ。
スッキリしたではないか。。。!



でも、全て処分したら、なんだか家の中に気持ちの良い風がすうっと通ったような気がした。
私が、淋しい顔していたら、息子がこう言った。



「テニスのラケットを捨てても、テニスができる自分はいるし、スケボーを捨てても、スケボーに乗れる自分はいるから。どっちも一個だけ残してあるし。吹奏楽の楽譜を捨てても、フルートは吹ける自分がいるもの…。」


だよね。




生きてきた軌跡を全て残していたら、新しいものが置けないんです。なので、こうして新陳代謝。
収納は、七割にしておく。ギチギチではいけないのだ。

人生のある時期、命賭けてやってきたものでも、ライフスタイルが変われば、ゴミなのです。
ハイジさんの大きなベッドも捨てました。

心に残しておく。写真に残しておく。そして、私は、写真に残らない思い出を、ここに書き残しているのです。息子が読んでくれたら、嬉しいんです。ダダと私の生きた道を。
なのでこれは、長いスパンで書いている遺書(笑)

なにも、世間さまに、昔語りしようってわけではない。



写真に残らない、その時に自分の感じた香りや、風や空気の感じや、気分や、光の色を、残しておきたいのです。そのために自分のことばで、書いておきたいのです。それだけ…。
歳をとってこれを読んでも、その時の空気が感じられるくらいに、残したいのです。

ああ、あと完全に弾き潰してしまったピアノがある。もう、ガタガタのピアノ。これも辛いなー。

風水でも言いますよね。あければそこに新しいものや人が入ってきます、と。
本当にそう思います。

写真に撮って、文章で、そして心の中に、そして、その体験が全て血肉になるようなそんな生き方ができたら、もうモノを置いておく必要はない。




✨目指せ!おうちリゾート




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/16 14:46] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(0)
ハリスツイードのジャケットに
おはよ 🍄
ダダ。



今日は、ハリスツイードのジャケットに、ピンクのワイシャツ。
番手の低いざっくりしたモヘアのネクタイ。
パンツはカーキのチノクロス。
靴はLLBean のローファー。丈夫でヘビーユースに耐える。


会社は、結構自由なので、お洒落は楽しい。



🐿 行ってらっしゃい🍁




秋らしい、良いお天気です☀️


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/15 08:56] | 今日のダダ & 息子 | トラックバック(0) | コメント(0)
収まりの良いガラスの器


この楕円形のガラス食器。
池袋西武で、ずっとずっと前に買ったもの。



これは、とっても使い勝手が良いんです。
もちろん普通に、大きめなグラスとして、氷たっぷりで、麦茶や、アイスコーヒー、ジャスミンティなど、冷たい飲み物に。

そして、おやつも良いですよ。例えば…、子供が小さな頃は、パフェを作って盛り付けると、とっても収まりが良いのです。大きさも丁度。
かき氷も良いよ。

西瓜をミキサーにかけてジュースにして余った西瓜を可愛らしく三角に切って縁に飾る。アジアの街でよく見かける西瓜ジュース🍉だよ。
アイスクリームに、ナッツとキャラメルをかける。
朝の残りのコーヒーに、バニラアイスを浮かべて!
果物をいっぱい入れて、ヨーグルトをかけたり…。

こんなのよくやったなぁ。。。




で、これは、和風もいけちゃいます。酢の物は真ん中を高く盛り付けて、茗荷や、塩もみした胡瓜、白身のお刺し身、キンキンに冷やして…。



茗荷、美味しいですよね。

冷製スープも良いよ。ビッシソワーズ。ガスパチョ。


そして、冷やしぜんざい。

葛切り。下に伊万里のお皿を敷いて。

ミントを飾ったお茶。

サラダも良いですよ。





畑のフランボワーズのゼリー。
炭酸水に、氷を入れて、ブラックベリーを浮かせても。

無花果のコンポート。あ、これは、残ったワインとお砂糖入れてさーっと煮るだけ。

コップひとつでしあわせ。
器は気持ちが豊かになりますよね✨




いただきまぁーす。
目指せ!おうちリゾート


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/14 12:43] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(2)
きのこ狩り…✨?


北欧版100円ショップ、フライングタイガーで、一個150円の木製きのこ。
かわいくて衝動買い 🐿✨

昔、ニトリで買った、ブリキのどんぐりのオブジェも入れてみました。
タネを取りたくてとっておいた、ニゲラや、ゴボウの花がらもアクセントに入れてみました。
かごの中には、黒の紙を敷いて、少しスタイリッシュに。茶色よりも、ずっと素敵。






南フランスで買ったサントン人形に、ナポリで拾った松ぼっくり。
インドの裏道の小さな店で買ったアヒルのかご。





私にとっては、どれもこれも、思い出いっぱい。
前回の赤い実の生け花と違って、これは結構子供にも人気でした。

🍁🍄  めざせ!おうちリゾート  🐿🍁



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/13 08:56] | bouquet and interior | トラックバック(0) | コメント(0)
歩夢くんのこだわりを勝手に分析してみた(笑)
昨年11月にグローバルブランドアンバサダーとなった平野歩夢選手と共同開発したウエアをベースに、ユニクロが新しく作ったハイブリッドダウンパーカ。



このウエアは、歩夢くんだけのために作ったウエア。非売品です。これを作ることによって、UNIQLOは、歩夢くんのこだわりを拾いあげてこのハイブリッドダウンパーカを開発したそうです。
スノボウエアも散々着た、ワタクシdolceが勝手にいろいろ歩夢くんのこだわりを分析してみました!









軽くスタイリッシュなコートです。
吊るしてある時よりも着た時の方が良い印象を受けると思います。




すっごいシンプル。こう見ると地味ですらある。
でも着てみると…




素敵ですよね✨


余談ですが、ベタッと作られた安物の服ほど吊るしてある時はきれいに見えるものです。服はひとの身体に合わせれば合わせるほど吊るした時に変な形に見えるものです。
二枚袖の肩にキセのいっぱい入った、又は胸板の厚みの為のダーツが入った、背中の肩甲骨の丸みもしっかり作った仕立ての良いジャケットなどは、平面に置くと不自然なシワが寄ります。

もちろんこれは、そこまではいきませんが、吊るしてある時よりも、着た方が形はきれいです。多分、着やすいと思いました。服はとにかく見た目で判断せずに着てみることですネ!







袖などもきちんと立体的なパターン(型紙)です。しかもコートなどの一般的な二枚袖の型紙ではなく、このパターン(型紙)は独特。面白いパーツ分けです。~緑部分。
これで、内袖と外袖がきちんとできています。赤の線が、袖の形。
矢印が、エルボーポイント。肘です。良い仕立てのものは、袖はまっすぐな筒ではありません。



これにより肘が動かし易いのです。肘を曲げる分のゆるみは横に切替えたパターンで吸収。これ、スポーティなスノーボードウエアの様な雰囲気が出ています。





そして、生地感について。ツイルのようなパリっとした感じ。オーバーサイズでもクタっとならない風合い。最初から、オーバーサイズを狙って作ってある物らしく、大きいサイズを選んでもクタっとはしません。とても軽い良い生地です。





最初、ポケットのかぶせが大きいかな?もたつくかな…、ステッチがあった方がいいかなぁ?と思いましたが、着ると、そんな事なくって、ポケットのかぶせはきちんと身体に添います。良いアクセントにさえなっています。



この写真のようにポケットに上からではなく横からのポケット口から手を突っ込んで立つと、少しウエストが絞れるような感じになります。ポケット口は二つです。すごいですね。考えてあります。多分












色あいも、とても良い。どの色も着こなしやすそうです。歩夢くんが着ているオリーブ色が一番難しい色かな。歩夢くんにはとても似合っていますが、若干、着る人を選ぶかも…。でも、あとのネイビー、ブラック、息子の買ったブラウンは誰でもきっと大好きな色です。









顔周りのこの部分、この襟の作り込み、ステッチや、チャックの雰囲気もスノーボードウエアのそれ。

>

<

裏には内ポケットもあります。これは、内側からも外側からも取り出すことができます。スマートフォンが入るサイズ。



細かな部分にさりげなくスノーボードウエアテイストが…。




フードの端っこにも…。


たくさん「歩夢くんテイスト」が散りばめてありました。
ストリートのテイストに疎いUNIQLOは、抜群にお洒落でカッコいい歩夢くんから、色々なことを吸収しているんだなぁって感心しちゃいました。
ただ単に広告塔として人気に乗っかるだけでなく、こうやって学んで服を作っていくんだなぁ。








あとは、どんな人をターゲットにしているのかですよねえ。
私みたいなファンのBBAの息子?ご主人?(笑)横乗り系男子。~横乗り系スポーツメーカーの服はこの何倍もの価格ですから、もしかしたらそういう男子を歩夢くんが引っ張ってくるかもしれない。そういう人には受けるかも。


でもジャストサイズで着たら、シンプルなコート(笑)あまりストリート感はない。ワタクシみたく、歩夢くんの記事を隅から隅まで漁っている男子はどれだけいるかですよねー。お洒落な子はちゃんと大きめのサイズを選ぶのかな?

CMで少し言えば良いのにね!


『あえて大きめのサイズを試してみて!』って(笑)





「着こなし」ができる服です。着る人によって、選ぶサイズによって、色々に着られます。
細かいところまでよく出来ていて、着心地も良さそう。はっきり言ってこの値段ではお買得。暖かさ、着やすさも追求し、機能的でもあります。


やるじゃん、UNIQLO。

~勝手な意見です。お目こぼしください。個人的なバイアスのかかった🤣意見です。歩夢ファンの服好きの戯言。参考程度にどうぞ…。

Walk to the dream 🔥


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/12 08:02] | ❄️⛄️ Walk to the dream 🏂 | トラックバック(0) | コメント(2)
歩夢くんのUNIQLOのコート


きゃー、いるザマスよ!歩夢くん!
BBA、ユニクロ行ってきました!!😎


もうちょい下に貼ってくれれば、2ショットっぽくなるのにね💕いや、いっそ、2ショットが撮れる専用のボードを置いてくれ!


でも今日は、ノーメイクだった😭💦
本当、今回 💦服も、とっちらかってるんで…。家からそのまま出てきたBBA。寒かったから、モヘアのストールをおばさんみたいに巻いて(笑)

でも、歩夢くんとの写真!!記念に✨




ハイブリッドダウンパーカ🔥✨歩夢くんのお洒落のこだわりを吸い上げた服。

→ 🏂 こちらもどうぞ!

すっごく良さげな「ナントカ中綿」ってのを使ってるらしいよ。軽くてあったかいらしいよ。
ひゃー。

とにかく、私は、なんでも良いから、歩夢くんと同じのが欲しかったんです(笑)







あら~、もう、かっこよすぎて…。
インスタの歩夢フリークのみんな~!手袋は、コッペパンだよ~。
BBA、もう、写真撮るのに忙しい。




さ、息子、まずは、Lを着せてみる。






そして、XLサイズも着てみる。






こんな感じです。歩夢くんはオーバーサイズをおススメです。やっぱり、カッコいい雰囲気を出したいなら、1、2サイズあげた方がいい。

きゃー✨いいと思うよ。本当は、パンツもちょっとオーバーサイズを着てほしいんだが、あまりにも「歩夢くんみたいに」って言うと怪しまれるから、ここまでにしておく。😃🖐




さ、BBA、営業トークを始めるわよ~!



「ねえ、見てごらん、写真で撮るとね、こんなシルエットなんだよ。すっごく似合ってるよ!!」
と、正面からしか鏡を見ない息子に、横から、後ろからのシルエットを見せる。これを見て、息子の気持ちが少し変わったようだ。
~ちなみに、歩夢くんと同じオリーブ色は、髪が真っ黒の息子には似合わない。なので、なので、ブラウンを✨試着。

嫌な着物屋みたいに、褒めちぎる。きゃー、いいわよー。




『歩夢くん見て!あんな感じよ。わかる?カッコいいよーー。』
すぐ上に歩夢くんのパネルがある。



『アンタね、デカいのがオススメって、歩夢くんが言ってるよ。』
『ふーん、なるほどね…。』
『これね、雨でも大丈夫らしいよ。薄いけど、真冬も暖かいって。』
『そうなんだ。ならチャリでも…平気だなぁ。。』
『そーよ。でもさ、嫌なら良いよ。自分の感じじゃないならやめな。』
あんまり勧めると怪しまれるので、少し引いてみる…😎






『イヤ、良いかも…。』息子。
~(きゃー、買うのか?!)



『BBA、ちょっとコレ高いけど、良いの?』
~(いいに決まってんザマスよ!… あああ!!顔が緩むのを必死でこらえるワタクシ。)



『色違いも着てみるよ』息子。
BBA、揉み手をしながら、ネイビーを探す。





ネイビー。






『僕、さっきのでXLが、いいかな…。茶色、良いよね。』


あら、にっこり😃🖐😎👍
私もそう思う。茶色のがいいかなぁ。
息子の定番の黒のスキニーパンツにも、ジーンズにも、チノパンにも合う。






~僕はユニクロは嫌なんだよ!大学行くと、何人か同じ服を着てる人に会うんだよ。気まずいじゃん。だから、他で買うよ~とか、生意気なこと言ってたコイツの首根っこ引っつかんで連れてきたかいがあったザマスよ~。オホホホ。

あのね、同じ服を着ても、『着こなせば』全然違って見えるのよ。シンプルな服ならば、着こなしが楽しめる。でもがっちりデザインをしてある服は、工夫の余地が少ない。だから、お洒落かどうかがすぐバレるのが、シンプルな服。オマエには百万年早くってよ。(笑)





『BBA、僕、コレが良いな…。』
~(へ??そう??来た来た…来たよ😎✨)



『ダダ、少し高いけど、コレが気に入ったって。😃🖐』ワタクシ。
『好きなの買ったら?』ダダ。いつもの調子。
『うん、僕、コレがいい』息子。



ああああああ(笑)





~(気が変わらないうちに、さっさとレジに行くザマス!!)
『あ、レジ混んでる!早く並んで!!!』










👍🤣✨

やった…。ついに、買ったザンスよ。

Walk to the dream  🔥



励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/10 19:03] | ❄️⛄️ Walk to the dream 🏂 | トラックバック(0) | コメント(6)
お大根の醤油のお漬物



大根500gにつき、
酢  半cup
みりん   半cup
砂糖    250g
しょう油  1cup  (しょう油150cc 麺つゆ50ccでも)
鷹の爪  好きなだけ
これをレンジで加熱して常温まで冷ます。


大根は、忘れていて、ほったらかしてたような少しシワシワになったもの、もしくは、少し干す。そのままでも可(笑)でも、ね、しわしわさんの方が、味が染み込みやすいのです。でも、なんでも大丈夫。
私は、大根をタッパーに詰めて、付け液を入れて冷蔵庫へ入れて放置。ジップロックでもいいですが、冷蔵庫で倒れる悲劇を考えると、タッパーが安心。




しばらく漬けます~。テキトーに味見して、美味しかったらOKよん。







お漬物っていうと、すっごく大掛かりで、あの広~い三浦の浜に干してあるような大根を想像しますが、お大根が余ったら、ちょいちょい漬けておくと、便利です。





息子が大好きなんです。コレ。覚書きです。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/09 10:52] | おいしい生活 | トラックバック(0) | コメント(2)
カフェ色のラリエット






何年も前のビーズブーム。その時に、作ったラリエット。いまだに現役(笑)何かと便利で、使っています。








これも、自作のブレスレット。ワイヤーが切れて、作り直したくらいよく使った。今でも大好き。




今日はコレ。久しぶりの出番です。カットを施された大きめのビーズは、光を反射するので、写真よりももっときれいです。



今日はピアノレッスン。






歩いて行くので、季節を感じる革のジャケットで。カーテン閉めてるからか、光が足りず、ピンぼけだ…。






デコルテを大きく開けると華やかになるので、私はいつも、この定番のカットソー。インナーと、ジャケット、ラリエットのバランスを、考えて…。
このジャケット、ZARAです。ワザと小さめを選びました。その方がカッコいいから(笑)着にくいけれど。
ZARA、昔の方が品が良かった様に思うのは私だけでしょうか?このジャケットは、すっごく良いよ。総裏が付いてる。この襟のふわふわは取り外し可能だよー。







今日は、ショパンの革命と、バッハ、
クラーマービューローです  ~🎵✨


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/07 18:43] | outfit of the day | トラックバック(0) | コメント(0)
國母のせいで、眠れない
昨夜は、國母和宏のせいで、よく眠れず。



今朝は、いつもの様に時計がわりのテレビをつけたら、情報番組では、國母と、田代まさしが、並んでいた。
そうなんだよ、わかる?カズくん、こういう感じになるんだよ。
代償はね、びっくりするほど、大きいんだよ。




歩夢くんの写真まで出している番組もある。無神経さが、信じられない。




ここでね、あの、『反省してまーす』が、きいてきちゃうんだよ。一生ついて回るあの場面。

ライダーとして、年齢的なものもあっただろう。でも、店を構えてボード売って初心者に教えるなんて、そんなのやなんだろうね。イベントで、デモなんかも、しなそう。そういう才覚は無さそう。

テレビでは興味本位の報道がされている。US-OPENの二連覇とかね、そんなの、消えちゃうんだよ。全部ネタになっちゃってる。





「道楽」「やどかり」っていう仲間で、行動を共にして動画を撮っていたりしたメンバーも好きだった。そこにも捜査は入っているだろうと思う。
去年から、歩夢くんはそこから離れている。その頃から、スノーボードから離れているから…。




でもね、
もう、3回目なの。こういう事は。
未成年飲酒問題、カナダでの未成年選手の薬物事件。
いつでも、真っ先に疑われる。

『歩夢じゃないの?』










Backside って言う雑誌の國母和宏特集の版は、全て出版差し止め。
そこまで考えていた?


映像も、渾身の滑りじゃなかったの?
エクストリームライダーとして、出版差し止めって、どう?
せっかく積み上げてきたものを、チャラにした。




スポンサー契約なんか、死ぬほど来るからって?
~いやいや、馬鹿じゃないの?日本の市場を考えたら、スポーツメーカーは、撤退していくよ。



コアなファンは、ついてくるって?
~ナメんなよ。全部出荷停止じゃ。







アッタマきちゃって、ピアノレッスンに行っても、弾いてる途中で、思い出す。
ツイッターとか、しばらく見ない。叩かれてるし。


ああ、今日は今永くん先発。切り替えていこう ⚾️ !


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/07 18:40] | ❄️⛄️ Walk to the dream 🏂 | トラックバック(0) | コメント(2)
國母和宏、逮捕の報に
悪いけど、アメリカでは合法な州もあるけれど、日本はダメって知らない訳じゃないでしょ。しかも、国際郵便で送るって、どういうことですか?


カズくん悪いけど、歩夢くんに迷惑かけないでほしい。
31でしょ。バカなの?
百歩譲って、うまくやる方法はあったはず。それができなかったのは、何故なの?国際郵便なんて、バレバレじゃない…。



私は、はっきり言って、國母が大麻をやってても、構わない。
歩夢くんに迷惑かけないで。





卓もね。しっかりしろよ。ひき逃げって、聞いてショックだった。


言われてるよ、やっぱスノーボードは、って。



卓、中途半端だよ。厳しい言い方だけど、だから、歩夢くんを超えられないんだよ。
はっきり言って、積み上げてきたものを壊すってわかってて、そういう事するのは、その積み上げたものが、大したものではないという事。





國母はわからない。死ぬか生きるかの瀬戸際でやってるスノーボードスタイルだから。




これを聞いて思い出す人がいた。フルヤヒデミというプロサーファーがいた。彼は、コンテストライダーのスタイルを批判して、自分のライディングのスタイルを追求するというスタンスで、サーフィンをしていた。
でも、さ、結局、スポンサーがつかないし、続かないのよ。それじゃ。スポンサーがついて世界を転戦するコンテストライダーである選手への嫉妬があったのは否めないんじゃないのって思った。彼も、薬関係で、イメージが悪くなり、スポンサーは次々と手を引いた。







「歩夢は、すごいと思うけれど、いくとこまで行っちゃって、体操みたい」
って卓、言ったよね。
思ったの。フルヤヒデミみたいって。
歩夢くんに一本通ったスタイルがあるのは、一緒にいた卓は一番知っているんじゃないの?




半一流。



こんな言葉が浮かぶ悲しさ。いくら天才でも、自分をマネージメントできなきゃ、世に出られない。




でも、アメリカでは、何の問題もないだろう。國母は、アメリカで生きるんだから、それで良いんだろうけれど、日本の若いスノーボーダーに、どんな影響を与えるか、考えないと、自分の首を絞めることになる。



コレで、歩夢くんの活動を、大きく傷つけてるのよね。
わかるよね。



わからないなら、そこまでだ。


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/06 18:35] | ❄️⛄️ Walk to the dream 🏂 | トラックバック(0) | コメント(0)
魅惑の網タイツ(笑)
これ、伊勢丹で、イタリア製の同じようなのが、一足3000円だったんです。
とてもかっこよかったけれど、さすがに、躊躇して、やめました。


で、ネットで探すと、あったんです✨




三足千円。でも、これ耐久性は、どうかなってところですが、でも、3000円あったら、九足買えるので、こっちでいいや。ふふふ…。
でも、案外セクシー過ぎず、少しピリっと、大人っぽく、カッコいいですよね。





私は、あまりピリっとした顔ではないので、どんなに頑張っても、セクシーには見えないと思います。





TOCCAのスカートにも、可愛いよ、きっと。






この靴はヤフオク。激安でした。



黒のちょっとカッコいいジャッキーみたいなAラインのジャケットに。

スカイブルーの、丈の長いタイトスカートのスーツに。

ふわっと広がったフォクシーみたいなスカートにもかわいいよ。フォクシーじゃないよ。自作(笑)




リボンのバレエシューズで。

三種の神器、リボン、赤口紅、パールで。


これならすごく私らしい。
千円のタイツひとつで、結構、愉しいです✨

~愉しいお洒落


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/06 07:48] | 愉しいお洒落 | トラックバック(0) | コメント(4)
連休は、畑仕事~覚書き
連休は畑仕事でした。秋の農繁期。



まずは、お芋堀り。




琉球雀瓜の蔓には、赤い実が鈴なり。
これは、何ですか?と聞かれる。
「これはね、リースにするんですよ。クルクルって巻いて、クリスマスまでに作るんです。少し持っていかれますか?」
「いやあ、ウチのがね、ここの畑のこの赤いの、なんだろうって、いつも見ていたんで…。」
今年は、豊作なので、たくさんあげた。








白菜とキャベツ、カリフラワーとブロッコリーを植える。



ここには、えんどう豆を植える準備を。三ヶ所で、充分。






カミキリ虫がついてしまった無花果は、
なんと、ひこばえが出て、たくさんの枝を広げて生き残った(笑)なので、元の太い枝の根元を消毒しておいた。来年からは、気をつけないと…。






空いた土地がたくさんあるので、薔薇でも植えようかなぁ…。







左側の花壇には、カンナや、黒いダリア、アーティチョーク、フェンネルや、ハーブが植えてあります。そこに、庭のブルーサルビアを移して、赤いポピーや、ひまわりを植えて、ダークな色合いの夏の花壇に…。





アレンジに使ったらすっごく良さそう✨





反対色のブルーはポイントにして。





そして、右側の空き地に、薔薇や、挿し木をした紫陽花、それから、マーガレット、ニゲラ、秋明菊、ラベンダー、透き通った様なピンクダリアなどの繊細な色合いの春と秋の花壇にしようかと思っています。





白から、ピンク、紫色の色合いのガーデンにしたいのです。





もしできたら鈴蘭も植えたいんです。咲くかなぁ。

今までごっちゃに植えていたのですが、そろそろ、ハイジさんエリアを花壇にしようかなぁって思って…。そこに、春秋の花壇を作りたくなったんです。まとめてしまえば、アレンジをするのにも、広い畑を歩き回らなくてすみますし(笑)






そして、どうしても欲しい薔薇があるのです。

チャールズ・レニー・マッキントッシュ



うわー。これ、どうにか手に入らないかなぁ…。苗を、予約してみましょうか 🐝

そして葡萄を、少し小さくして、手入れをし易くしようかなぁ。家の方にもあるので、あまりたくさん採れても困るのです。

そして琉球雀瓜さんも、畑の方が良いかもです。家だと、薔薇や、藤に絡んでしまって困るので。。。







連作障害にならない様に、覚書き…。

アブラナ科→さつまいも
豆科→えんどう豆の場所にトウモロコシ、いんげんは、そのまま秋まで
休耕(馬糞と落ち葉で堆肥作り)→ナス科、
玉ねぎ→人参、きゅうり、ゴーヤ、琉球雀瓜
にんにく、らっきょう、ネギ、春菊→ごぼう、マリーゴールド、草花など
じゃがいもは適当にその都度考えて(笑)


それから、私、いつか装飾用のかぼちゃが作りたいんです。タネを探して…。かわいいよ、きっと。

🐿🍁 dolceおばさんの畑から 🍄🍂




励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/05 10:24] | 🐛 dolceおばさんの畑とお庭 🐝 | トラックバック(0) | コメント(0)
今永くんの快投
その夜は、三回しか投げないと決まっていたので、最初から飛ばしていた。
プレミア12。





いつもの星のグラブ。
今永くんの左手から流れ星のように、球がキャッチーミットに消えておさまる。


落ち着いている。



どんな相手が来ても、自信のある顔。
バシっと、三振。そして、また三振、三振。
けれど、それでも、冷静。








丁寧に丁寧に投げているのがわかる。
なんと、試合前、ブルペンでは、調子が悪かったという。
修正してきたのだ。
マウンドに上がる前に、
「これは、ヤバい」
と、思っていたそう。



去年の苦しみは、深い滋養となって、今永くんをひと回り大きくしていたんだね。



やっと、ここまで来たね。
日本の宝、横浜ベイスターズの誇り。



大好きだわ。



♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
🧢 Go !! BAYSTARS ! I★ YOKOHAMA


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/03 19:29] | ⚾️ GO!BAYSTARS !! 💫⭐️ | トラックバック(0) | コメント(0)
素敵なお客さまであること
インド、ガンジス川沿いの小さなホテルでのこと…。



そのホテルでは、夜になると、ロビー横で、インドの古い民族舞踊が始まる。楽しみにしていた時間。
シタールの演奏もあるという。
舞台はここ…。




ある夜、ロビーにちょっとお洒落して行くと、東洋人男性の一団が、ロビーにお酒を持ち込み、横で、エゲツない宴会をしていた。
驚くべき悲惨な光景。半裸のデブ男もいる。やだ…。
あまりの惨状に、すぐにマネージャーがやって来る。




「宗教上の理由でパブリックスペースでの飲酒はやめてください。」
と、毅然とした態度で、言い、マネージャーは、すぐにそこを立ち去った。揉め事にしたくないのだと思った。話をしたくないのだ。言うべきことだけ言ってすぐに去った。



かなりの年配の女性が立って見ているのに、彼らは、ソファを独占していた。座りもしないのに、荷物を置いてある。誰も使えないソファ。自分たちは踊りの女性の撮影に夢中だ。

磨き上げられたテーブルの上に散らかる酒瓶と落花生の殻。。。うわぁ。

クッションを枕に、横になるオヤジ…。やめて…。






私たちは、何ヶ月も前から、この時間を過ごすために、予約を入れて、色々リクエストをお願いし、愉しみにしていたの!!

ホテルから、数名の年配の女性に、お詫びのお茶が運ばれた。彼女らに椅子が用意された。すると、彼らは、なぜ、自分たちにはお茶が出ないのかと、言いがかりをつけはじめた。
その女性は、驚いて立ち去ってしまった…。すると、女性のための小さなチョコレートを中年宴会デブ男性がつまんだ。嘘でしょ!!💦


うーむ。





でもね、このホテルでは、呆れ顔や、しらっとした雰囲気を出す従業員はいなかった。何事もないかのように全く普通。もはや注意さえされない。そういう嫌な雰囲気にしないのだ。
他のお客様が大事だから…。
宴会男はほっておいて、迷惑をかけた大事な客に、心を配る。さすが。




~~~~~~~~~~~~


一部始終を観察して(笑)私は思った。



「こういう時に、こんな人たちを見て、大事な自分の気持ちを不愉快にするなんて、くだらない事なんだ」
ドタバタを避けて、黙ってさりげなく去る女性。不愉快そうにさえしない振る舞いの、なんという洗練…✨



彼らには一切関わらない。嫌な顔をするのも、無駄。美容の大敵(笑)なのですね。






こんな素敵な夜に、不愉快なことに頭を突っ込んで、文句や嫌味のひとつでも言ってやろうなんて愚かな事。


嫌なことは大きくしない。見ない。
さすが…。





ここで乾き物をツマミに酒が飲める無神経さ。ランニングシャツからヒキガエルのような腹を出してクッションを枕に寝転べる非常識さ。馬鹿なの? 🤣 


レストランで騒ぐ子供が長じてこんな大人になるのだ。





お金さえ払っていれば、王様みたいに振る舞えると思ったら大間違い。
相応しい客だけが、大事にされる。

いくらお金を出しても、大事にされない客もいる。
お茶なんて、ただのようなもの。でも、いくら払っても、そのお茶を出してもらえない人もいる。
そんな風に育つと、人生の大損なんです。


大人になったら、注意さえもされません。
言っても良いわがままと、言ってはいけないわがままがあります。
愉しむには、自分が「大事にされるに値するお客様」であること。














こういう場では、自分が快適でないのなら、静かに去るだけで良いのです。
不機嫌はせっかくの素敵な場所に嫌な気を振りまきます。
せっかくの素敵な時間に女性がふくれっ面なんて台無しです。
それはね、お天気に文句を言うようなものです~✨


「せっかく来たのに…」


ですって?
雨が降ったと思えば良いのです。それより、自分が「素敵なお客さま」でいた方が何倍もお得です。
明日の夜は、あの方々は帰っちゃいますよ!(笑)そう言ってたもの 😃ふふふ。
明日の夕べには、「シタール演奏と、ダンスが始まりますよ…」と、声がかかるに違いない。


ここのホテルは、小さなホテル。客室も、30もない。なので全てが行き届く。
こういう場では、いやなことは、「見ない、聞かない、相手にしない。」
いつでもNICE & NEATに✨
失敗したら、謝って。誰でもそんなに完璧じゃありません。失敗だってするでしょう。
それだけできたらどこへ行っても、大丈夫です~✨




いい加減な仕事をされたり、おかしな対応、堪え難い実害がある場合は、黙っていてはいけません。きちんと言う事も絶対必要。
でも、こういうところに限っては、「黙って去る作戦」もできるひとでありたいと…、思いました。

引き出しを多く、ですね✨🐿

良い週末を✨


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/01 22:01] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(0)
猫ちゃん一家生きていた
昨日、乗馬の帰り、友のクルマを降りて歩いていたら、なんと!
あの白い猫ちゃんが、少し大きくなって近所のお庭にいたよ。



そしてその兄弟猫ちゃん2匹と、ブチコが一緒にいた!!🐈

白チャンは、お鼻が灰色で、可愛かった。この時は、目ヤニがいっぱいで片方のお目々が開いてなかったけれど、両方きれいにぱっちり開いてて良かった✨





~これは、夏の様子です。かわいいにゃ。



生きていたんだねー😃🖐✨
良かったよー。


少しメンバーは減っていたけれど、子猫ちゃんは、3匹は生き残っていた。
手入れの行き届いたお宅の庭で、遊んでいた。
かわいいにゃ。


みんながんばれ!


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/01 09:24] | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(2)
10/31のレッスン覚書き
~10/31のレッスン覚書き

鞍の正しい位置に乗る事によって、脚の合図がしやすい。脚が入れにくいならば、腰の位置が間違っているという事。
移行の際と、正反動の際には動いてしまうので、気をつけて。


もっと柔らかく乗る事。
でも、腰、背中、首、頭の位置は一直線に。

拳の位置も常に意識する。
手綱を引く時は、必ず肘の位置を通って後ろへ引く。


姿勢は常に、ポニーテールを後から引っ張られるような感覚の姿勢。首の後ろにテンションがかかるくらい→駆け足の際にはこれ重要




だんちゃん🐴


励みになります。
下の写真をクリックしていただけると
とてもうれしいです✨


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
[2019/11/01 09:23] | 🌲🐴 乗馬 🐎🌲 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

Dolce

Author:Dolce
青い鳥を探す為につけている日記です
愉しいこと
好きなもの
愉しみでしている畑や着物
小さな手仕事
ピアノの練習
家族のこと
こつこつ、書いています

お知らせ

 
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
84位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

カテゴリ

FC2拍手ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

<