FC2ブログ
Dolce
*** hana
デリー初日の悪夢
成田のホテル前の駐車場
高速でも、山口やら、遠くのナンバーの電気関係の車両を多く見ました。
昨日の大嵐の千葉の復旧に向けて来てくださっているのでしょう。
有難いです。







さ、デリーに出発。

飛行機で、映画、アラジンを見て、すっごく美味しいマッシュルームのシチューの機内食を食べて、少し眠ったら、着きましたデリー。
私は、飲み物はいつもコンソメスープか、炭酸入りのペリエ。それかトマトジュース。甘い飲み物は普段飲まないので、疲れるんです。温かいスープは作ってもらうのですが、冷たい物を飲むと機内では身体が余計に冷えてしまいます。スープにします。温かいものが良いです。
便によって眠った方が時差が楽な場合は、軽いお酒を少し。
嗚呼、でも、悠長にそんな事言ってられない事態がのちに待っていました。

デリー到着後、すぐに、恐ろしい事態が起こりました…。





ダダ、パスポート紛失。



がーん!!!



マジですか!!!!!





そんな、ありがちな、旅行ガイド本の最初のページに書いてある注意書きみたいな出来事。




はーーー。




デリー空港の警戒はものすごい。長いことパキスタンと半戦争状態という状況もあるのだろうが、何度も何度もパスポートのチェックがある。
ビザにも、パキスタンとの関係の質問があります。パキスタン経由の人はビザがおりません。またパキスタンとの関係も聞かれます。
よりによって…こんなセキュリティのキツい国で…パスポート紛失って…。
どこかで、落としたか、それとも…。
地下鉄を降りても、ボディチェック。そこで落としたか…。
たったひと駅乗るのに、長蛇の列に何度も並んだ。
ようやく地下鉄を降りて、クタクタでホテルに到着。






さ、チェックイン。で、パスポートを見せてください、って言われたが、ダダが真っ青に。


「かあたん、ダダのパスポート、ない!!!」

はーーーー???








支配人が出てきた。
『actually,this’s big problem.....』
だよねーーー。
「マダム、あなたはチェックインできます。が、規則で、ご主人はご宿泊できません。



は???



「ビザを見せてください。」
コピーを見せる。

あああ、今日どうすんの?野宿かね?
しばらくすると、タクシーが用意され、支配人と一緒に空港へ向かう。
事情を聞かれ、支配人が話をしてきてくれるという。外国人は一度入国したら、空港内に立ち入ることができないのだ。
頭は真っ白だった。何も考えられなかった。ただ頭に中が色々ぐるぐるしている。

このインドの事務処理の遅さからいったら、再発行はいつになるやら…。そして、パスポートがないと、宿泊できない、って、もう絶対絶命じゃん。

タクシーのドライバーが気を使ってあれこれ話してくれるが、頭に入ってこない。




「大丈夫。」そう思っている自分もいた。でもそれは、自分が事態を把握できないくらいのパニックだからだ。大丈夫な訳がない。ここは日本ではない。落とした財布が戻ってくる国ではない。財布はひったくられる国。



ここは、インド。





だって、この軍隊の警戒。自動小銃を持った軍人がウロウロしている駅や空港。
それなのに、パスポートなしで泊めてくれるところがあるのだろうか。
絶対出てはこないだろう。

「とりあえず日本大使館に連絡だなぁ…」と、頭の隅でうっすら思った。









どのくらいの時間がたっただろう…。



ところが、である。しばらく待っていたら、なんと、支配人と警備員がダダの見慣れた臙脂色に菊の御紋のパスポートを持って戻ってきた。


結構すぐだった。




嘘だ…。



奇跡だ。これ。




へたり込む私に、タクシーの運転手が冷たい水を買ってきてくれた。
あなたはラッキー。とてもラッキー。落ち着いて。大丈夫だったんだから…。
気が抜けた。
お礼を言うが、飲む事が出来ない。動揺している。






両替の際に、係員がパスポートのコピーをとってダダに返却し忘れたという。コピー機の上にのせたままだった。私たち、お金の計算の少しのトラブルに少し気を取られて、それに気がつかなかった。そいつが端数に紙幣を出さなかったからだ。小さな紙幣を出さない。

『ナメんなよ。』って日本語で言った。
「ないの?小額紙幣」
と言うと、ノロノロと、別の引き出しから出した。

これさ、お前、あとでこれ、くすねようとしてない??
黙っていたが、きっとそうでしょ。

切れているお札は使えない国らしいので、二人で手分けして入念にチェックする。

とっても感じの悪い係員だった。隣の係員と雑談しながらのちんたら仕事。溢れ出る「嫌々仕事をしてます感」(笑)
オメーのせいじゃん!って言いたかったが…。




いやいや、

こりゃ、自分たちのせい。





大馬鹿ものである。こんな小さな事で、パスポート返却を確認しなかったなんて…。

自動小銃を持った軍関係者、軍用犬、鋭い目。強い目ヂカラ。そして、混沌とした空港の雰囲気。不用品の積まれた通路。何やら人を驚く様な呼ぶ大きな声。スパイスの匂い。何かあったのか、言い争う声がする。新聞紙がバラバラ落ちている。

念入りな入国審査。男性はベルトを外し、靴まで脱がされる。
私は、ボディチェックで、ポケットに入れたのど飴まで出して説明を求められた(笑)

宗教的配慮から、女性は別の列に並ぶ。そして、囲いに中で入念にチェックされる。ここで、1時間以上。出るまでに数時間。何かあったんだろうか?と思う程のチェックだった。でもいつもこんなんだろう。最近は色々あるしね。



どこのトイレも掃除中。あのさ、何時間掃除してんの?って聞きたくなる仕事の遅さ。

でも、ダダは年に数回、仕事で、こういうところも行っているんだけれどね…。






空港の両替と言っても、日本や欧米の様にテキパキ信頼性ある雰囲気ではない。そしてルピーはインド国外持ち出し禁止なので、成田では扱っていません。ルピーはインド以外に、持ち出し禁止。

空港は国の顔。嫌な思いをしたら、その国のイメージが悪くなる。嫌な気がした。
けれど、助けてくれる人もいる。こんなに優しい。嗚呼、感謝しかない。




~これは検索画像です。



嗚呼、まさか、こんなことが自分たちに起こるなんて…。
謝るダダ。
みなさん、ありがとうございます。
とてもとても助けていただいた。
無事、ホテルに泊まる事ができ、野宿も免れた(笑)

ロビーで、リラックスしてくださいと、私たちだけに冷たい水が運ばれてきた。
私、そこで緊張の糸が切れる。
氷の入った冷たい物をは飲むなと、あちこちに書いてあったが、私は、飲んだ。





みんなの優しさに、ホロッと涙が出てきた。







エントランスにある魔除けのマリーゴールド。

「リラックスして。あなたはラッキーです。パスポートなんか無くしたら、絶対に出てきません。」
「こんなにしていただいて…。なんと言ったら良いかわかりません。」
「これも、私の仕事ですよ。デリーをどうかたのしんでください。」
言葉もなかった…。


お礼を言うのに私は英語をやめた。日本語で言って深くお辞儀をした。
自分の言葉でなくては、心が通じない様な気がした…。


「ありがとうございました。本当に助かりました。」
通じた気がした。日本語は私の言葉だから。


パスポートのコピー、再発行用の写真数枚。ビザのコピー、これは絶対役に立った。当たり前ですが、この三点セットは、絶対です。
「もし、探してもなかったら、この三点セットがあるので泊めてあげようと思っていた」と、支配人は後から言ってくれた。
でも、きっと再発行までデリーにカンヅメだ。飛行機や列車には乗れない。絶望じゃ!







嗚呼、スリルとサスペンスに富んだ数時間だった。
ホテルのテーブル、素敵(笑)
本当に見つかって良かった。





こうしてインド初日はクタクタで暮れていった。サッサと寝た…。
嗚呼…。

もうインドに来て少し経ちます。夜に写真の整理をしながら、色々記録を書いています。溜まってしまったので、順番がわからなくなる前に、ここに残しておきます。しばらく、インド紀行になります。

ダンニャワード~ありがとう🇮🇳







 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/25 15:09] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(8)
<<ジャイプール ~ランバーグパレスへ | ホーム | インドのチップ事情 >>
コメント
ひー💦
無事に帰って来て〜
楽しんで来て〜
[2019/09/25 16:20] URL | Nです! #- [ 編集 ]
あああ〜
Nちゃんだ!!😃🖐✨

ナマステだよ〜。
生きてるよーーー。
今日は、1日お休みの日です。ホテルでまったりです。
でも、猿の家族が屋根にいたり、牛が道にいたり、
窓の外からタージマハルが見えるよ✨
[2019/09/25 16:43] URL | Dolce #- [ 編集 ]
大事にならず、何よりです✨
振り返ってみれば、ハプニングは語り継がれる楽しい思い出になりますよね!
楽しんで来てください🤗
[2019/09/25 19:33] URL | piro #- [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2019/09/25 20:30] | # [ 編集 ]
piroさま😃🖐✨

本当に…😭良かったです…。

札束を数えている間に一番大事な物の
確認を怠ったアホな夫婦です💦
ありがとうございます。

久々に楽しい旅行です✨


[2019/09/25 21:59] URL | Dolce #- [ 編集 ]
あっ子ちゃん😃🖐✨

大変な時に、ありがとう…。
鳴き声が聞こえるの、わかります。
私も、半年くらいは、
ハイジさんが部屋にいるような気がして、
ふと、部屋を探してしまう自分がいました。

ハイジさんは、いつも、私のそばでのんびり寝ていたので。

きっと、いつまでも、そばにいてくれていますよ。

[2019/09/25 22:00] URL | Dolce #- [ 編集 ]
よかったー、よかった!
とにかくよかった~~

神様に守られますように。
[2019/09/26 09:31] URL | t. #- [ 編集 ]
t.さま😃🖐✨

ありがとうございます!
本当に、神さまに感謝です。
今日も、なんとかやってます。

布をたくさん買ってしまって、
主人に、布の買い付けに来たみたいだと、
あきれられています😋
[2019/09/26 10:24] URL | Dolce #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

Dolce

Author:Dolce
青い鳥を探す為につけている日記です
愉しいこと
好きなもの
愉しみでしている畑や着物
小さな手仕事
ピアノの練習
家族のこと
こつこつ、書いています

お知らせ

 
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

カテゴリ

FC2拍手ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

<