FC2ブログ
Dolce
*** hana
ジャイプール ~ランバーグパレスへ
ナマステ~.**’*;-.,:*”




デリーから、飛行機で、ジャイプールに来ました。飛行機は1時間半の遅れ。
遅れないわけがないとは、思いました…。



このランバーグパレスは、大昔、マハラジャの狩猟場のロッヂとして作られた宮殿。1957年にホテルとして開業。

一番素敵なお部屋は、一泊108000ルピーから…。 16万円…。





私たちはそこへハイ・ティーをしに行きました。
最初に調べて行きたかったミッション決行です(笑)

タクシーを降りると、ターバンを巻いた初老のドアマンが三人。
「マナステ、マダム…」合掌して、ドアを開けてくれる。



ドアの中は、めくるめく世界。ゆるく冷えたロビーは、ジャスミンの濃厚な香り。金の額縁の古い絵のたくさんかかった世界。ゴブラン織りのクッションに、ガラステーブル。こじんまりとした薄暗いロビー。どのテーブルにも白い百合がわっさり飾ってある。古い瀟洒なシャンデリア。

絵は、古いものらしく、ゴージャスな額に、かつてのマハラジャの一族の肖像画だろうか、古風な衣裳をまとった絵。この絵は廊下、回廊全てにかかっており、ゴージャスで、しっとりとした風情を感じる。

正式な着付けをされた美しいサリーをまとった女性の従業員。男性従業員も伝統の衣裳をまとって年配の従業員はターバンをしている。

まるでBBAもお姫様になったような気分がする✨!っぷ。




ゆっくり時間が流れているような気がするこのホテル。
「ハイ・ティーを…」
というと、案内されたのは、庭に面した席。



インド孔雀がそばに来る。~蛇は居なそう(笑)
お茶を選ぶのに、お勧めを聞いたら、ダージリンという。
ダージリン、頼んだのだが、香りは良いが、日本の私たちには物足りない。

色が白いのだ。あ、こういうお茶もあると聞いた事があるけれど。白い紅茶が最高のものらしい…。香りは素晴らしい。でも、次は、アッサムにした。





「アッサムは、とてもストロングです。」
と言われたが、うーむ、アッサムの方が濃いお茶に慣れている私たちには
美味しく感じた。







ハイ・ティーが終わって、ターバンのお給仕に孔雀にナッツをあげてみますか?
と言われた。
孔雀を呼んでくれた。
愉しい。







少し内部を散策。
中庭に小さな噴水があった。
その横に、大きな白い旗を持ったおじさんがいる。
もちろん素晴らしい衣装で。
その水を飲みに鳩がやって来る。

そのたびに、おじさんはね、パン!!って、旗を地面に叩きつけて鳩を追い払うのだ。
ずっと…。

鳩をひたすら、ずっと。


白い旗で…

ずっとずっとそのバンって音が定期的に聞こえる。






矢印がおじさん。前の大きなのが噴水と鳩さま。

その格好で。
立っているの。

これは古くからの伝統なのね、きっと…。
噴水に、何か仕掛けをするか、見えない覆いをかけたら良いのに。
いや、鳩がいちゃダメなのかな?

おじさん、ご苦労。


でも、その仕事って、毎日やってると、


だんだん、あったまに来ない?



鳩が憎ったらしくならない?


イライラしない?


大丈夫??


交代でするのだろうが、すっごく大変かもです。



でも、回廊を歩きながら思ったのです。
きっと、こういう事が、贅沢なんだなぁ…。


ちょっと笑っちゃったけれど…。

おじさん、ごめん。







そして、馬車のお散歩を…と言われたが、五分しか乗れないそうなので(笑)
少し庭園内を歩く事にした。



ダダが、お手洗いに行っている間に、
ロビーで待っていたら、ジャスミンのレイを見つけた。
そばに行ってみたら、濃厚な香り。



わあ✨

民族衣装の若い素敵な映画のアラジンみたいな従業員が
「もし、お望みならば、差し上げましょう。」
と言って、ひとつ差し出してくれた。

イケメンって、ズルいわ(笑)




BBA、感激。




そして庭を歩いていたら、わさわさと音がして、すぐそばで孔雀が羽を広げた。
夕方の光に照らされて、虹のように輝く孔雀の羽。
私は初めて見ました。



なんて…。なんて…。



でもね、孔雀が光に背を向けると、虹の輝きは、半減した。お日様の光って、ものすごいスポットライトなんですね。



自然ってすごい。









夜は、ジャスミンのレイを、枕の横に置いた。いつしか、眠ってしまったけれど、朝まで、時折、ジャスミンの香りがしていた。






このクッションの素敵さよ…。

ああ、とても、しあわせ…。



 
ありがとうございます
下のURL、クリックしていただけると、
励みになります
https://flower.blogmura.com/naturalgarden/ranking.html ←ナチュラルガーデン
https://fashion.blogmura.com/mrs/ranking.html ←ミセス系
https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ranking.html ←アンティークきもの
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福
[2019/09/26 10:36] | 🇺🇸 旅、思い出の写真 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<デリーからジャイプールへの移動 | ホーム | デリー初日の悪夢 >>
コメント
dolceさん、こんにちは。
すごく素敵です。回廊でのお写真、まるで住んでいらっしゃるかの様です。是非是非お写真、たくさん載せてください。楽しみにしています。ヾ(=^▽^=)ノ

追伸・わたしも~さん~づけでお願いできたら嬉しいです。
[2019/09/28 09:34] URL | 棗 #- [ 編集 ]
棗さ〜ん!😃🖐✨

私ね、以前に棗さんの、お仕事で黒のイブニングドレスを着た
写真が忘れられなくて。。。
私の中では、あのかっこよさを見たら、
もう絶対、「棗様」でした!
うふふ。
でも、これからは、
「棗さん」で😃👍いかせていただきますね。


褒めていただいて、ありがとうございます。
嬉しいです。
インドは思ったよりも涼しく、
快適です。

そして、買い物天国です…ヤバいです(笑)
[2019/09/28 10:33] URL | Dolce #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

Dolce

Author:Dolce
青い鳥を探す為につけている日記です
愉しいこと
好きなもの
愉しみでしている畑や着物
小さな手仕事
ピアノの練習
家族のこと
こつこつ、書いています

お知らせ

 
小さなお店をしています。
~クリックしてみてください。
Stores DoclceDaisey
Stores 福

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

カテゴリ

FC2拍手ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

<